« 楽ぴー、再開します! | トップページ | 帰省日記その2~アウトレット、1000円高速~ »

2009年5月 4日 (月)

帰省日記その1~那須の中華とりんどう湖~

5/1~4に、那須+いわき帰省 3泊4日の旅に出かけました。

 

初日は、ようこ夫の運転で那須へ。

平日なので、話題の高速道路1000円は適用されませんが

スイスイと那須に到着です。

 

ホテルの中の中華レストランにて夕食をとりました。

那須の高原野菜を地産地消するのがこだわりだそうです。

新鮮な野菜をたっぷりと食べてきました。(^-^)

Img_6606

初夏の高原野菜と

牛ヒレの炒め

 

 

 

 

2日目の日曜日は、りんどう湖ファミリー牧場(大きな音が出ます)に行きました。

見渡す限り、小さいお子さんのいる家族連ればかりですが

大人2人は、童心に返って遊ぶのです。

 

Img_6615_2

那須高原の

小さなスイス。

 

 

 

 

Img_6624短い区間ですが

鉄道に乗車

 

 

 

Img_6628 

 

 

 

 

 

 Img_6631

牧場コーナーでは

牛を見学

 

 

 

 

Img_6639牛のミルクやり体験

ようこ夫の手です。

 

 

 

 

本当は、交代でミルクをあげる予定でしたが

牛が元気良く飲む様子に私がおじけづき、写真撮影だけしていました。(^^ゞ

 

Img_6641

コイのえさの

自動販売機

 

 

 

 

ヨワヨワな私は、湖のコイにえさやりです。

 

スイスらしく、特別に音楽の演奏もありました。

Img_6647

世界をめぐる

グループ、

エーデルワイス

 

 

 

 

話す言葉を聞いていると、どうやらドイツ語圏の方たちのようです。

目がキラリーーン。

 

Img_6653

アルプホルン

 

 

 

 

 

Img_6655

のこぎり音楽

テルミンのような音。

 

 

 

 

 

 

 

ここで、心に残る出来事がありました。

音楽演奏の後、グループのみなさんと記念撮影できるとのことで

撮影というよりは、話ができるかも・・・と思い、ささっと列に並びました。

 

順番が来て、ようこ夫と私のカメラで2枚の写真を

係の方に撮ってもらうことになりました。

まずは、グループのみなさんに

「グーテン ターク!(こんにちは)」

とご挨拶。

 

1枚取り終え、係の方が「もう一枚」と言ったので

すかさず、

ノッホ アインマル!(もう一枚)」

とドイツ語で繰り返してみると、

隣にいたバンドネオン奏者が、超驚いて

「あなたはドイツ語を話すのですか?」

と、ドイツ語で話しかけてきました。

 

「はい、私は少しドイツ語を話します」

と答えて、もう一枚の撮影終了。

 

せっかくだから、もう少し話してしまおう。

「私たちはスイスに行ったことがあります」

と、ドイツ語の先生に習った通りに言うと(格変化を間違えたが)

「どこ?どこですか?」

と聞かれ、ドイツ語圏の「ベルン」。

グループのうち、2人はベルン出身だそうで

とても喜んでいる様子です。

 

グループのみなさんに

アウフヴィーダーゼーエン(さようなら)」

と見送られ、那須の遊園地を後にしました。

 

まさか那須でドイツ語を話す機会があるとは思いませんでした。

向こうはもっと驚いたでしょうが・・・。

 

興奮冷めやらぬ中、高速道路1000円の旅に出ます。

つづく

|

« 楽ぴー、再開します! | トップページ | 帰省日記その2~アウトレット、1000円高速~ »

コメント

ようこさん、お帰りなさーいpaper
「大きな音が出ます」という注釈、何のことかと思いましたが、
HPpcを開いて意味が分かりましたflair。なかなか(特に子供には)
面白そうな所ですねsmile

taurusのミルクやりをされなかったのはtaurusの食欲旺盛な飲みっぷりが、
ちょっとびっくり、フハッsign02とされてしまわれたwobbly…ということでしょうか?
でもこのtaurusさんのなんともいえない表情がグーgoodですね。

色合いも良く美味しい中華やまたまた独語を話してkaraoke
記念撮影cameraなど…童心にかえったり、語学の実践もできたりで
楽しい時間だったことと思いますhappy01

最近は鯉fishの餌まで自販とは。今時って感じがしますeye

投稿: 箱根に行ったくらげちゃん | 2009年5月 5日 (火) 21:11

>くらげちゃん
ただいまー。箱根もまた行ってみたいです。
またまた盛りだくさんになってしまいました。

牛のミルクやり体験、ングッングッと、勢い良く飲んでいました。
1回300円でしたが、なかなか人気があるようでした。
私はもう少し遠いところからえさをやる方が落ち着けます。sweat01
魚のえさやりは、あれば必ずやるほど好きですが
自動販売機で買ったのは、多分初めてかなーと。

投稿: ようこ | 2009年5月 6日 (水) 00:20

ようこちゃん、お帰りなさい。
那須でも、音楽に触れてドイツ語を話す機会にも
恵まれたようで、うれしい出逢いでしたねheart04
 
いつも思うけれど、写真撮影の腕がいちだんと
上達したねsign03
お料理も景色も、すごくきれいに撮れていて
ながめるのが楽しいですshine

投稿: うさちゃん | 2009年5月10日 (日) 01:50

>うさちゃん
ただいまー。たくさんのコメントをありがとう。
ドイツ語の件は、先生に報告しないと!

那須はなかなかフォトジェニックな場所でした。
(りんどう湖など、実際はもっと日本の遊園地っぽい:笑)
写真を楽しんでもらえたようでうれしいです。

投稿: ようこ | 2009年5月11日 (月) 01:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/44897029

この記事へのトラックバック一覧です: 帰省日記その1~那須の中華とりんどう湖~:

« 楽ぴー、再開します! | トップページ | 帰省日記その2~アウトレット、1000円高速~ »