« 『石田ゆり子 京の手習いはじめ』 | トップページ | 『SEASONS CONCERT 春 上松美香+弦楽四重奏』(2009.4.18) »

2009年4月16日 (木)

朝食レポート 2009年4月上旬~中旬分

4月に入り、台所がだいぶ暖かくなってきました。

3週間分の朝食をアップします。

☆ *は2人前
☆ 金曜日定休

 

●3/30(月)

ドイツ語教室。

Img_6385 

 

 

 

 

 

・水菜入りだし巻き玉子
・大根の漬け物(いただきもの)
・ご飯
・豆腐、しいたけのみそ汁
・キウイ、ヨーグルト
・玄米茶

京都の先斗町みやげの器に漬物を入れてみました。

大きさと赤いが気に入っています。

朝食べるフルーツも朝食の楽しみのひとつ。

 

●3/31(火)

午後、ピアノボランティア。

Img_6389 

 

 

 

 

 

・ゆで卵、ブロッコリー(フルール・ド・セルで)
・クラッカー
・レタス、水菜、しいたけのコンソメスープ
・土佐文旦
・ダージリン ファーストフラッシュ

ようこ夫の前夜の夕食は午前一時にごく少量。

朝食も軽めにしました。

たまに食べるゆで卵もいいものですね~。

 

●4/1(水)

新年度になりました。今日も仕事です。

Img_6393

 

 

 

 

 

 

・いしもちの塩焼き
・栃尾の油揚げ、水菜のせ
・ブロッコリー(イタリアンドレッシング)
・ご飯
・じゃがいも、ねぎ、わかめのみそ汁
・ヨーグルト
・玄米茶

焼きたていしもち(魚)をほぐして三連皿に。

かなり厚手の油揚げと水菜の食感がよく合いました。

油を敷かないフライパンで、少しばかり焦げ目をつけましたよー。

 

●4/2(木)

しごと。

Img_6399 

 

 

 

 

 

・牛肉、じゃがいも、玉ねぎ、しいたけのすきやき風
・ご飯
・キウイ、ヨーグルト
・宇治やぶきた茶

朝、牛肉をすきやき風に煮付けたつもりが、タレが薄すぎて肉じゃが風に!?

ようこ夫が

「このじゃがいも、じゃがいものあじがするよ」

と言うので食べてみると・・・。

たしかに、煮物というより理科の実験で使うでんぷんの味がしました。

 

今週は料理本を読む時間があまりとれず、

メニューの案が出てこなかったので

来週からはもう少し料理本参照に時間を割きたいと思います。

 

●4/6(月)

ドイツ語教室&病院ボランティア。

Img_6455_2 

 

 

 

 

 

・豚肉の串焼き、ミディトマト、焼きしいたけ、レタス
・ご飯
・あさり、豆腐、ねぎのみそ汁
・オレンジ、ヨーグルト
・きらら玄米茶

ああああ、竹串がねじれの位置になっている・・・。

前夜から豆板醤、しょうゆ、酒にひたした豚肉を

焼鳥のようにフライパンで焼きました。

ちょい辛で止まらない味。

今はあさりが旬。ふっくらとした身でおいしかったです。

 

●4/7(火)

しごと。

Img_6461 

 

 

 

 

 

・さわらの簡単みそ焼き ミディトマト
・シークレット?*
・湯葉
・ご飯
・オレンジ
・宇治やぶきた茶

 

今回のルービックキューブの中は何でしょう?

カパッ。

Img_6460 

 

 

 

 

ふきの青煮でした~。

 

旬のさわらは、ごま油、ねぎ、みりん、しょうがなどを混ぜたみそに

一晩つけておきました。

ご飯がどんどんすすみそうな味です。

ふきの苦味も今の季節ならではです。

 

●4/8(水)

しごと。

Img_6465 

 

 

 

 

 

・生たら、水菜、しいたけ、にんじんの蒸し物*
・ふきの炒め煮、湯葉
・ご飯
・バナナ、ヨーグルト
・きらら玄米茶

ふきを炒め煮したものを湯葉の味付けがわりにしました。

蒸し物は、ぽん酢+七味にて。

 

●4/9(木)

家の整理整頓。

Img_6470 

 

 

 

 

 

 

・牛肉と玉ねぎのカレー風、ミディトマト
・ふきの炒め煮
・ご飯
・豆腐、しめじのみそ汁
・バナナ
・種子島 松寿(緑茶)

牛ひき肉用のレシピを見ながら、牛こま切れを使って作りました。

家の中がカレー粉の香りで満ちあふれています・・・。

 

今週は料理本を読む時間を多くとることができました。

 

●4/13(月)

ドイツ語教室。

朝食後、ドイツ語教室に出発するまでの一時間あまりは、

洗濯したり、ドイツ語のプリントを読んだりして過ごしています。

Img_6492 

 

 

 

 

 

・しらすご飯
・シークレット?*
・そら豆
・なめこ、豆腐のみそ汁
・バナナ、ヨーグルト
・宇治やぶきた茶

バナナの皮が熟しすぎたのか、のような柄になってしまいました。

こわごわとむいてみると、白いバナナが出てきたのでほっとしました。

 

さて、本日のシークレットはこちらです~。

Img_6497_2 

 

 

 

 

 

だしじょうゆとみりん、ごま油で味付けした

キャベツのおひたしです。

少量のお湯でキャベツを蒸し煮したら、甘みが広がりました。

 

●4/14(火)

しごと。

Img_6502  

 

 

 

 

 

・鶏つくね焼
・若竹煮
・そら豆
・ご飯
・えのき、キャベツのみそ汁
・バナナ
・きらら玄米茶

手作りらしく、どれも薄味になりました。

若竹煮は前日のうちに、新物のゆでたけのこを調理。

鶏つくね焼をもう半分(私だけが)おかわりしたら、少々量が多かったです。(^^ゞ

 

●4/15(水)

しごと。

Img_6505 

 

 

 

 

 

・若竹煮の混ぜご飯
・ぶりの塩焼き、トマト添え
・三色冷奴*
・オレンジ、ヨーグルト
・種子島 松寿(緑茶)

若竹煮を刻んで混ぜご飯にしました。薄味の春の味覚という感じです。

 

絹豆腐に3種類の薬味をのせたら、それぞれ個性のある味わい。

朝、しょうがをすりおろしていたら、思ったよりも時間がかかってしまった・・・。

 

●4/16(木)

しごと。

Img_6513 

 

 

 

 

 

・堀之内のさつま揚げ*
・トマト*
・ご飯
・玉ねぎ、ピーマン、キャベツ、えのきだけの鶏スープ
・宇治やぶきた茶

料理好きなようこ父より差し入れのさつま揚げです。

フライパンで温めてからしょうがをのせると、風味が増します。

 

さて、この朝食レポートを始めてちょうど一年になります。

まさか今まで続くとは思いませんでした。

今は、きっちり定時で仕事を終え、

帰宅してから朝食について考えるのが日課!?となっています。

 

それにしても、朝食をとると、栄養の面はもちろん、

朝の15分ばかりをゆったりしっかりと過ごせるのがいいですね。

こういった調子で、朝食生活2年目に入りまーす。(^^)v

|

« 『石田ゆり子 京の手習いはじめ』 | トップページ | 『SEASONS CONCERT 春 上松美香+弦楽四重奏』(2009.4.18) »

コメント

へえ~。朝食レポートもう1年続いているんだねぇrestaurant。頑張りましたねぇscissors
今回も真っ先にルービックキューブちゃんmotorsportsを探してしまいましたhappy01
ワタクシは安易にたくあんとかきゅうりの漬物などを想像してしまいましたがsweat01
ちゃんと手間をかけたお料理が入っていて素晴らしいですsign03

cherryblossomのお皿も春らしいわね。水菜は買って半分位使うと残りの
使い道がいつも思いつかず、そのうち存在を忘れて悪くさせてしまうことも…sad
chick料理と一緒に使うのはいいアイディアですねup
私もやってみようかなnote

投稿: くらげちゃん | 2009年4月16日 (木) 23:33

つい最近「ねじれの位置」を思い出せなかったのですが(言葉に出てこなかった)、ここでは普通に使われていてようこさんはさすが理工系ですね。
このごろデジカメ撮影の本を読んでいるんですが、全てを画面に詰め込むのではなく、はみ出させることで、ぐっと写真がよくなるとのことですが、ここの写真はまさにそのセオリー通りですね。あとフラッシュなしで室内の蛍光灯照明で十分とかありましたが、その通り十分おいしそうです。
EXIF情報を見ましたが、偶然にも私も同じメーカの同じシリーズのデジカメを持っています。でもようこさんほどは活用できていません。

投稿: けいいち | 2009年4月17日 (金) 02:44

>くらげちゃん
motorsportsの絵文字の使い方が面白すぎ!(たしかに同じ柄:笑)
四角くて深い器の中に入れるもののポイントがつかめてきたので、
早速凝り始めています・・・。sweat01

私も以前は水菜を大量に使うことができず、存在を忘れてしまいがちでした。
今は、すぐに3、4cmぐらいの長さに切ってタッパーに入れ、
厚揚げにのせたりして、薬味風に気軽に使うようにしています。

一年経ったらレポートをやめようかとも思いましたが
これからも続けることにしたので、お付き合いよろしくお願いしますね~。

>けいいちくん
とっさに例が出てこないのですが、高校、大学で習った言葉が
ときどきふっと浮かんでくることがあります。
竹串も、ねじれの位置以上にぴったりの言葉がなくて・・・。(笑)

デジカメ撮影の本を読むところ、けいいちくんらしいなと思いました。
私は料理が載っている雑誌(美容院に置いてある『オレンジページ』など)を見て
角度やはみ出し加減などに注目しています。
晴れた朝は食卓も明るくて、自然光の素晴らしさを感じます。

私のデジカメは、退職直後に買ったものです。
印象に残っているのが、色の名前に漢字が使われていて
それが気に入って買いました。(雫、空、萌、杏のうち、オレンジ色の杏を購入)

投稿: ようこ | 2009年4月17日 (金) 09:04

シークレットキューブとは面白いですね。
あけるのが楽しみになりそう。
キャベツの蒸し煮はカサが減ってたっぷり食べられますね。
最近ダイエットを意識してるのでうちでも取り入れていこうと
思います。
ところで普段朝に「ごはん」を食べるようにしてると
クラッカーがメインの炭水化物の時に物足りなく感じませんか?
それだけで済ませようと思っても案外お腹がいっぱいにならず
おにぎりを作ってしまうので。

投稿: lilac | 2009年4月17日 (金) 09:57

>lilacさん
シークレットキューブ、新しい言葉が生まれました。(笑)
とんかつと生キャベツも好きですが、
蒸し煮すると、甘みも出てきていつの間にかたくさん食べられます。

そうですね、やはりご飯に慣れるとパンでも少なく感じます。
この場合のクラッカーは、前日の食事が遅かったからですね~。
(小腹すかせた用のおにぎりもおいしかったりするんですよね)
こういう日は、お昼をたっぷり食べるようにしています。

投稿: ようこ | 2009年4月17日 (金) 16:51

1年でやめるなんて、もったいない!!
何よりも楽しみにしているレポートなのに。
ようこちゃんの朝食で、旬のものを思い出したり、
夕食の参考にさせてもらったり、なにかと
お世話になっています。
これからも、がんばって続けてくださいねwink 
 
ルービックのなかみが、クイズになってて
おもしろかったですgood
青々とした、ふきが食べたくなったよ。
 
水菜やニラは、へたしたら、一人で
一袋いっぺんに食べちゃうので
私は、存在を忘れる暇がないです(笑)

投稿: うさちゃん | 2009年4月19日 (日) 02:23

>うさちゃん
ニラ一袋・・・。血の巡りがよくなりそうだ。(笑)

最近は、三連皿とルービックの両方をクリアflairするため
日曜日ぐらいから頭をひねっています。

そっかー、ありがとう。
そんなに楽しみにしてもらえているのだったら
がんばってレポートを続けるパワーになります。
せっかく買った器たちにもまた登場してもらわなくちゃ。shine

投稿: ようこ | 2009年4月19日 (日) 13:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/44483150

この記事へのトラックバック一覧です: 朝食レポート 2009年4月上旬~中旬分:

« 『石田ゆり子 京の手習いはじめ』 | トップページ | 『SEASONS CONCERT 春 上松美香+弦楽四重奏』(2009.4.18) »