« 京都ひとり旅☆2日目その4(京都駅) | トップページ | 都会に泊まろう »

2009年3月15日 (日)

朝食レポート 2009年3月上旬~3月中旬分

近況報告を兼ねて、3月の朝食レポート2週間分をアップします。

☆ *は2人前
☆ 金曜日定休

 

●3/2(月)

ドイツ語教室&病院ボランティア。

久しぶりの快晴!朝食後に洗濯を干して出かけました。

Img_6243  

 

 

 

 

 

・さんまの干物、菜の花*
・昆布としいたけのたいたん*
・ご飯
・豆腐、ねぎのみそ汁
・みかん、ヨーグルト
・深蒸し煎茶「祭」

昆布としいたけを佃煮風に調理。しょうゆと酢でじっくり煮込みます。

小さいお皿に少量ずつのせて食べようかと思っています。

菜の花はさんまをすっきりさせてよい感じでした♪

 

●3/3(火)

しごと。ひなまつりに雪が降るという予報。

Img_6253 

 

 

 

 

 

・ちらしずし*
・はんぺんみそ汁
・みかん
・宇治やぶきた茶

初めてちらしずしを作りました。

トッピング素材と酢飯は前日のうちに調理。

具は、帆立・甘海老の刺身、薄焼き玉子、れんこん酢。

酢飯の中には、刻みれんこんと菜の花を混ぜました。

Img_6251せっかくなので

アップでもう一度 

 

 

 

 

はんぺん汁は、鎌倉の井上蒲鉾店のはんぺんとヒガシマルのうどんスープで。

どちらもようこ父から素材提供。

Img_6255 

 

 

 

 

 

色と形から、サンリオのキキララを思い出しました。

  

●3/4(水)

しごと。雪が降ると言われていたけれど、雨でした。

Img_6259 

 

 

 

 

 

・昆布としいたけのたいたん
・冷奴、じゃことねぎのごま油炒めのせ
・れんこん酢
・ご飯
・はまぐりと菜の花の吸い物
・みかん、ヨーグルト
・深蒸し煎茶「祭」

ちらし寿司の具の残りをおかずにしました。

吸い物に菜の花を入れると、色合いが明るくなります。

 

●3/5(木)

しごと。

Img_6261 

 

 

 

 

 

・なめことねぎのうどん、菜の花少量のせ
・冷奴、自家製昆布の佃煮のせ
・ミニトマト
・れんこん酢
・深蒸し煎茶「祭」

前日の夜、あまりにも遅い夕食だったため、

Gute Reiseの家主さんからの贈り物、小酔うどんをゆでました。

なめことよく合って、おいしかったです。

 

翌日から、京都1泊2日旅行です。

冷蔵庫の中を整理して出かけました。

  

●3/9(月)

旅行の余韻にひたりたいところですが、

スイッチを日常に戻さなければなりません。

 

すっかり忘れていたダスキン交換の準備をしてから、ドイツ語教室へ。

ランチはクラスメートたちとパスタ。楽しかった~。

Img_6327

 

 

 

 

 

 

・肉じゃが(牛肉、じゃがいも、玉ねぎ、にんじん、しいたけ、アスパラガス)
・ご飯
・えんどう、豆腐、ねぎのみそ汁
・りんご*
・宇治やぶきた茶

生協のしいたけとアスパラガスを使い、前日のうちに肉じゃがを作りました。

  

●3/10(火)

しごと。

Img_6331 

 

 

 

 

 

・真鯛の昆布〆め
・里芋の煮ころがし、さやえんどうのせ
・ゆでそら豆
・ご飯
・深蒸し煎茶「祭」

ドイツ語教室の帰りにデパ地下で真鯛を買い、昆布で包んで一晩おきました。

この日の夜食べたら、もっと身がしまっていておいしかったです。

里芋とさやえんどうの食感は合わなかったので、別に食べたほうがよいかと・・・。

少しずつ、春の味覚がやってきています。

 

●3/11(水)

しごと。

Img_6336 

 

 

 

 

 

・豚肉の叙々苑のタレ焼き、玉ねぎ、ミニトマト添え
・里芋の煮ころがし
・ご飯
・そら豆、しいたけ、玉ねぎの鶏スープ
・りんご、ヨーグルト
・深蒸し煎茶「祭」

ようこ夫がモクモクと食べているので、体調不良かと思ったら

『きょうのわんこ』(テレビの1コーナー。飼い犬のかわいい習性を放映)のために

急いで食べただけだったらしい。

満面の笑みで、わんこの様子を見ていました。

紛らわしい・・・。(^^ゞ

 

●3/12(木)

しごとは休み。

12日午前1時に夕食だったため、

朝食は赤坂bizタワーで買ったレーズンパンとりんごジュースを各自で。

 

ところで、運動を始めて一年経ちました。

運動後のスッキリ感が気に入り、ぼちぼちと続けています。

さらに風邪をひきにくくなり、心身ともに過ごしやすくなった気がします。

これからも運動と朝食をセットで続けてみようと思います。

|

« 京都ひとり旅☆2日目その4(京都駅) | トップページ | 都会に泊まろう »

コメント

「昆布としいたけのたいたん」
たいたん っていい響きshine
ネーミング京都の風を感じましたnotes

そらまめの時期ですね~
ようこさん
カラフルで元気になりそう!!
「祭り」はルピシアですか?

投稿: naooba | 2009年3月15日 (日) 11:22

>naoobaさん
スルドイですね~。<たいたん
10年ぐらい前に買った、千趣会の『おばんざい』という本を見て作りました。

「祭」はルピシアです。paper
ついに飲みきったので、また新しいお茶が登場予定です。

投稿: ようこ | 2009年3月16日 (月) 12:24

ようこさん、お久でございますcherryblossom

相変わらずのお手本献立restaurant
ようこさんの香り、ぷんぷん届いてます。
どれもこれもbalance良くて真似て料理やる気が出てまいりました。
器もお献立に合っていて食欲そそります。
我家は今夜はfullmoon卵どんぶりにしようと考えています。
 
  手抜きですwink

 また、お邪魔しますsandclock

投稿: Sooまま | 2009年3月16日 (月) 17:26

>Sooままさん
お久しぶりですshineお元気ですか?
以前は献立を考えるのに精一杯でしたが、
最近は器を考えるのも楽しみになってきました。
なので、そういっていただけるとうれしいです。

雑炊やどんぶりもののやわらかめの卵、好きなんです。
また遊びにいらしてくださいね!

投稿: ようこ | 2009年3月16日 (月) 19:25

あいかわらず、充実した朝ごはん♪
朝食レポートだけでも、1冊の本が
出せそうだねheart04
 
さて、今回は、彩りのとっても豊かな
ちらしずしに、ハートを奪われましたnotes
ようこちゃん、ちらしずしは初めて作られたのね。
意外でしたわ!
井上蒲鉾店の梅花はんぺんは大好きで
鎌倉へ行くと、よくお土産に買っています。
ヒガシマルのスープを使われているのも
すごく参考になりましたshine
 
ご主人さま、わんこに夢中なの?(笑)
家も、あのコーナー好きよ。あと占いもgood

投稿: うさちゃん | 2009年3月16日 (月) 20:20

>うさちゃん
ありがとう。(笑)
レシピサイトは多いけれど、
惣菜の組み合わせをひたすら並べるタイプのものは
珍しいかもしれないねぇ。

ちらしずしといえば、ケーキの形をしたものを
うさちゃんにごちそうになったのを覚えています。shine
梅花はんぺん、初めて知ったのだけど、
わりと厚手で食べ応えがあるし、見た目もかわいいよね~。

あ、同じチャンネルだね。
わんこのコーナーが終わると、私は洗面所に行くので
いつも占いの結果を教えてもらっています。

投稿: ようこ | 2009年3月16日 (月) 22:24

ちらし寿司、華やかでとても綺麗ですshine
お皿とはんぺん、お花の形tulipで似てますね。
トッピングも素敵ですsign03

ワタクシは特にひな祭りに関係なく、気が向いた時に
週末の食事として寿司太郎などを使ってちらし寿司作ってます。
トッピングはいくらですね。

ところで先日のルービックキューブは?
登場楽しみにしていますkaraoke

投稿: くらげちゃん | 2009年3月18日 (水) 02:18

>くらげちゃん
あらーー、気づかなかったけれど、はんぺんと桜の器は似ていますね。
いろいろな色のトッピングできれいになっていく様子はなかなか楽しかったです。

なるほど、酢飯だから週末の保存食?としてもよさそうですね。
いくらもshineshineしてきれいだろうなーと、甘海老をのせながら思ったんです。

ルービックキューブの器、今回は昆布としいたけのたいたんを入れる
保存容器として使いました。
ああああ、どうやって朝食に登場させよう。(笑)
少々お待ちくださいね~。

投稿: ようこ | 2009年3月18日 (水) 20:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/44224399

この記事へのトラックバック一覧です: 朝食レポート 2009年3月上旬~3月中旬分:

« 京都ひとり旅☆2日目その4(京都駅) | トップページ | 都会に泊まろう »