« いくらのお弁当を買うか? | トップページ | 京都ひとり旅☆1日目その2(祇園) »

2009年3月 8日 (日)

京都ひとり旅☆1日目その1(三十三間堂)

少しだけ主婦業をお休みし、金土で京都一泊ひとり旅をしてきました。

 

学生の頃から一人旅が好きで、北海道や信州によく行きましたが

結婚してからは、なかなかそういうわけにもいかず、

かなり久しぶりに、”年休”をもらったのでした。

 

午前中ののぞみに乗ると、三島のあたりで景色がゆらゆらし始め、爆睡~

 

寝る前に食べた駅弁Img_6265

 

 

 

 

 

 

京都駅に着くと、駅がすごく大きくなっていました。

コインロッカーに荷物を預けて、のんびり観光開始。(^v^)

 

まず、バスに乗って三十三間堂に向かいました。

旅先のバスで、いつお金を払うのかが分かるまではドキドキです。

均一料金で後払いでした。

 

ここは、横に長いスペースに、少しずつ表情や体型が異なる

たくさんの観音立像が並んでいるのが有名です。

Img_6270

この中に

像がいます

 

 

 

 

 

私は多くの観音立像の前にいる、国宝観音二十八部衆像に興味をもちました。

それぞれ特徴的な姿をしていて、日本風ではなくインド風

各像についてのインド起源の由来が書かれたパネルを速読していたら、

音楽の神様、緊那羅像もいました。

 

横に長くて、像を一度に見ることはできませんが

その場所に立ち込めるサンダルウッド(白檀)のような香りが心地よかったです。

 

Img_6275_2

三十三間堂の

短い辺

でも、かなり大きい!

 

 

 

 

Img_62662

庭には

池もありました

 

 

 

 

 

てくてく歩きながら普段着の街並みを楽しみつつ、京都駅に到着。

コインロッカーから荷物を出し、地下鉄に乗ってホテルにチェックインしました。

|

« いくらのお弁当を買うか? | トップページ | 京都ひとり旅☆1日目その2(祇園) »

コメント

バスの料金って初めて乗る時はいつも緊張しますね。
乗る時払うのか、
降りる時払うのか、
均一料金か、
整理券によって距離によって料金が変わるのか等々、
東京のように常に均一ならいいけど、
整理券により、距離によって変わる時なんか
いつも、車内の料金表を見ながら
財布の中の小銭をさがしています。

京都の風景って
地味な黒や茶色系の景色が多いけど
時々鳥居のような目にも鮮やかな朱色があったり
目の保養になりますね。

投稿: 支配人 | 2009年3月 8日 (日) 22:32

ブログがお休みになったと左上に書いてあったので
多分旅行に行かれたんだと思ってました。
いいリフレッシュ休暇になりましたね!!

京都駅はまるで宇宙ステーションのようです。
カッコよくなって、おおよそ古都というイメージがないですね、今は、
ただでさえ観光名所ぎっしりの土地、コインロッカーを探すのに
一苦労二苦労されたんじゃないかと思いました。

投稿: lilac | 2009年3月 9日 (月) 08:51

実は一人旅は未経験なのです。
京都にサッと行けるなんて
羨ましいです。
友人4人で今年は行こうね~と
行っていても、何か都合が合わなくて
この数年行けなくなっています。

このあとのようこさんのリポートが
楽しみです。
駅弁も美味しそうだけど
他のものにも期待が膨らみます delicious

投稿: hiro | 2009年3月 9日 (月) 10:12

お帰り~heart04
野菜たっぷり幕の内、
いきなり好みのお弁当だわ!!(笑)
京都は、やっぱり人が多かった?
 
私は、旅支度の段階から、すでに
ぐったりしてしまうほうなので、旅行とは縁遠く
ようこちゃんの旅レポを楽しませてもらって、
一緒に旅した気分にひたるのが、至福のひと時ですnotes

投稿: うさちゃん | 2009年3月 9日 (月) 17:01

>支配人さん
支配人さんも緊張するんですね。仲間です~。
実は、三十三間堂からの帰りに歩いたのも、
ちょうどの小銭がなかったこともあります。
バスのどこにお金を入れたらお釣りが出てくるのか分からないし・・・。

写真の朱色のあたりは人気があるようで、多くの人がカメラを向けていました。
全部朱色だと目がチカチカしそうですが、たまにあるといいものですね。

>lilacさん
おかげさまで、よいリフレッシュになりました。(^^)

そうそう、長いエスカレーターがあったりして、宇宙ステーションのようでした。
何となく荷物をコインロッカーに入れたはいいが、
取りに戻ろうとしたらコインロッカーが見つからなかったりと、
なかなかスリリングでしたよ。

投稿: ようこ | 2009年3月 9日 (月) 17:57

>hiroさん
そういえば、いつもどなたかと一緒の旅行bullettrainですね。
学生の頃は、一人であちこちのユースホステルを利用していました。
短い旅ですが、レポートお楽しみに!

>うさちゃん
ただいま~。
行きの新幹線では、隣の人も似たような野菜弁当を食べていたよ。(笑)

京都は大混雑ではなかったけれど、グループ行動中の修学旅行生や
外国人観光客をそこそこ見かけました。

そうだった、うさちゃんは準備でぐったりだったねぇ。(笑)
どうぞ一緒に旅してください。

投稿: ようこ | 2009年3月 9日 (月) 18:02

やっと宣言していた一人旅を実行しましたね。
いつになるのか期待していました。

バス料金の払い方は地方によってまちまちだから困りますね。
東京のバス料金の払い方は、全国的に見ると異質です。
外国人は困るでしょうね。
いつか地方別のバスの乗り方(前乗りか後乗りか)、料金の払い方(前払いか後払いか)調べたサイトを作ってみたいと思っています。

京都は日記にあるような世界遺産地区もいいけど、裏日本の京都もいいですよ。福知山とか舞鶴とか。
続編を楽しみにしています。

投稿: ギドスパリオ | 2009年3月 9日 (月) 19:49

>ギドスパリオさん
短い旅ですが、やっと実現しました。(^o^)
福知山は学生の頃、寝台特急に乗った時に通りました。

バスの乗り方、本当に難しいです。
整理券が出る箱があったりすると、ひゃーーです。
バスの乗り方サイト、楽しみにしていますね!

投稿: ようこ | 2009年3月 9日 (月) 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/44281917

この記事へのトラックバック一覧です: 京都ひとり旅☆1日目その1(三十三間堂):

« いくらのお弁当を買うか? | トップページ | 京都ひとり旅☆1日目その2(祇園) »