« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

チューリッヒのチョコレート

サッカーファン仲間からのお誘いで、

サッカー選手ファンサイトの ぷちオフ会に参加しました。

ゆっくりする機会もなかなかない渋谷にて、4人でお茶です。

 

多趣味な方ばかりで、サッカーの話でなくても話題豊富。

興味深く、いろいろな話を聞くことができました。

 

こちらは、パッチワークなどをされる方からのお土産。

へフティというチョコレートのパッケージです。

そうか、もうすぐバレンタインデーですよね~。

 

かすれた色合いが外国らしいなーと思って撮影。(^^)

Img_6130 

 

 

 

 

 

 

中もきれいなチョコレートたちでした!

Img_6132

 

 

 

 

 

 

 

少しずつ、大事にいただきまーす。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

メニュー速読

昨夜は以前一緒に仕事をした方たちと、グルメな集いでした。

いつもあちこちに大移動して、今回は市ヶ谷の海鮮魚力です。

店名のイメージから想像した店内の様子とは少々異なり、

おしゃれな洋風の内装に、あか抜けた店員さんたちが対応していました。

 

おいしい魚をつまみながら、

「私、実は2秒でメニューが読めてしまうんです」

と言ったところ、それは右脳が発達しているからだそうです。

たしかに、左利きなので・・・。

 

特に、何が書いてあるか大体決まっているお酒のメニューを読むのが速く、

メニューを手に持った瞬間、

「あ、黒龍(福井の日本酒の銘柄)がある、これにしよう!」

という具合です。

 

でも、何というか・・・。

ハタから見ると、あらかじめ飲むお酒を決めていたようで

それもどうかなー?と思って、

もう5秒ぐらい考えているフリをしてみたりするのです。(^^ゞ

 

こういった特性のメリット、デメリットが1つずつあって

メリットは、授業の板書をノートに写すのが速かったこと。

 

大学時代は、ギリシア文字を使った数式だらけの授業でしたが

見たまんまを書くので、ξ(グザイ)でもσ(シグマ)でも何でもOKでした。

残念ながら、”写す速さ ノットイコール 内容の理解” ですが・・・。

 

デメリットは、本を読むのが苦手なこと。

活字を一つ一つ追うことができません。

その代わり、ある程度パッと見ただけで内容の分かる

週刊誌を月間10冊以上読んでいます。

 

えー、というわけで、話は戻りますが

店に入る前からお酒を決めているように見えても

ごく普通に、メニューを見て、飲みたいものを考えていますので

決めるのが速すぎても笑わないでくださいね。

 

刺身の盛り合わせImg_6125

ぶ厚い切り身に

感激!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

はためく国旗から~国の名前が有名~

仕事先近くの駅を出ると、久しぶりの国旗がはためいていました。

夜撮影したのでぼやけていますが、は分かるでしょうか?

Hata

白、緑、赤

 

 

 

 

 

国旗は初めて見ましたが、国の名前はよく知っているところでした。

 

ヒント1:バラが有名です。

 

ヒント2:この国出身の有名な力士がいますが、モンゴルではありません。 

 

 

ヒント3:人気のあるヨーグルトといえば・・・。

 

 

 

ハイ、答えは写真の通りです。

Img_6116

ようこ父の

ブルガリア土産、

バラのオイル

  

 

 

Img_6118

朝、

お世話に

なっています。

 

 

 

ブルガリア共和国の大統領と令夫人が来日しているとのことです。

 

また、日本・ブルガリア外交再開50周年ということもあり、

ドナウ流域の4カ国とともに『日本・ドナウ交流年2009』として

さまざまなイベントを行うそうです。

参考:外務省HP

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

わんこのはんこ

ピアノ教室帰りの寄り道スポット、

画材や文房具の世界堂にて、はんこを買いました~。

 

Hanko

 

 

 

 

 

 

 

しかし、なぜ今はんこか?

 

それは、運動のためなのです。

最近、2ヶ所で体を動かすようにしていて

運動した日にちのみ、スタンプカード風に記録しています。

2009年の手帳についている昨年10月のページを利用。

 

最初は名字のシヤチハタ印を押してみたのですが、

荷物の受領印みたいに思えて続きませんでした。

 

少々子供っぽい気もしますが

モチベーションアップのため、かわいいはんこが欲しくなり、

大きすぎず、かつ、スタンプ台不要の手軽な物を探していたら

ついに見つけた、というわけです。

 

8mm四方ぐらいの小さなわんことミッフィー。

はんこ押したさに、運動したくなるはず。うしし。(^m^)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

リンゴの歌2曲

昨日は10度を超える暖かさでした。

毎月行っているピアノのボランティア先でも過ごしやすいせいか、

みなさんがとても元気でした。

 

寒そうなアイルランドの『ロンドンデリーの歌』を1曲弾く予定だったのですが

よくよく歌詞を読んでみると

 

北国の港の町は

りんごの花咲く町

慕わし君がおもかげ

胸にいだき さまよいぬ

(訳詞/近藤玲二)

 

で始まる、リンゴの歌ということを知りました。

 

ならば、日本のあの有名な曲も一緒に演奏してしまおう!

・・・と、美空ひばりさんの『リンゴ追分』もプログラムに仲間入り。

 

リンゴの花びらの散る様子とからめながら

津軽娘が母とのつらい別れに泣く、日本の心を歌っています。

(作詞:小沢 不二夫)

 

せっかくなので、2つの詩を朗読してからの演奏です。

それぞれ人気のある曲ということもあり、

2つの曲を丁寧に聴きくらべようとする空気が迫ってきました。

 

そういえば、私はリンゴの花を見たことがないかもしれません。

花からいろいろな歌が生まれるものなのだなぁ・・・、と

暖かな冬の日にしみじみと思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

ワークシェアリングについて

今朝、派遣会社から電話がかかってきて

来月のシフトの確認がありました。

契約終了が続出する中、ありがたや~ありがたや~、と

こちらもずいぶん謙虚になっている気がします。

 

私の仕事は、最近脚光を浴びている”ワークシェアリング”の一種で

一週間を2人で分け合っています。

私は扶養枠の関係で週3日程度の収入が限界なので

こういう仕事を見つけることができて、本当によかったです。

 

ワークシェアリングをうまく実現するのは難しい面もあって

派遣先(派遣社員が実際に仕事をする会社)が、

日ごとに仕事が完結するよう配慮しないといけません。

 

また、シェアする方との相性みたいなものもあって

「やたらに休む」、「連絡事項がもれる」、「仕事の質がかけ離れている」

といったことで、うまくいかなくなる場合もあります。

 

おそらく、何でもかんでもメールでやりとりする文化の中では

業務が完結しづらく、この勤務形態は難しいと思います。

 

今の仕事を2年近く続けていますが、

実は、ずっと仕事をシェアしている方とは一度もお会いしたことがありません。

 

しかし、連絡事項を伝える几帳面に並んだ文字と、

いつも部屋を整然とさせて帰宅している様子から

その人柄や仕事ぶりがうかがえるというのも面白いです。

 

雇用の騒動を聞くにつけ、また言葉だけが先行しないように

ワークシェアリングに適した業務とは何か、

会社と働く人の考え方はそろっているか、など

事前にもっと考えるべきではないか、と思うのでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

UNTITLEDのバッグ

ドイツ語教室と健康診断の間の時間、デパートをゆっくり見て回りました。

#本当はカラオケかゲームセンター希望だったのだが、

#視力や聴力の検査の前に、適切ではないと思い直したため。

 

ちょうどバーゲンのシーズンで、バッグ売場をのぞいてみると

今使っている布のカバンと似ている色合いの皮のバッグがありました。

 

布の色がさめてきたこともあって、買い替えかな~と思いながら

念のため、売場をぐるっと一周し、そのバッグに決めました。

Img_6095

ブラウスみたいな

ヒラヒラ付きデザイン?

 

 

 

   

 

 

 

 

 

肩からさげると、わき腹あたりに袋部分があります。

早速、防水スプレーをし、火曜日の出勤から使いました。

 

カバン交換直後にありがちな、忘れ物をしてしまったけれど(^^ゞ

気分も新たに・・・といったところです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

eine Gesundenuntersuchung~健康診断の巻~

今日は、定例月曜午前のドイツ語教室の後、

派遣会社の健康診断を受ける予定が入っていました。

2日間、禁酒してみました。

 

診断前のお約束で、飲食に制限が出ます。

いつも休憩時間には、お茶とチョコレートとともに

ドイツ語まじりで雑談しているので

あらかじめ制限事項を授業の冒頭にドイツ語で伝えました。

 

以下、作文の際の独り言とともに記録しておきます。

カッコ内は、あくまで参考のカタカナ発音です。

 

Ich muss nach dem Unterricht ins Krankenhaus gehen,

私は この授業の後、病院に行かなければなりません。

(イッヒ ムス ナッハ デム ウンタリヒト インス クランクンハウス ゲーエン,)

 

ううむ、このままだと、具合が悪いのでは?と心配されてしまう。

「何のため」かを追加しておこう。

 

um eine Gesundenuntersuchung machen zu lassen.

健康診断をしてもらうために。

(ウム アイネ ゲズンドゥンウンターズッフング マッヘン ツー ラッスン.)

 

これだと、「早退したい」と思われるかもしれないので、本題を書かねば。

 

Deshalb kann ich nichts essen und nur Wasser trinken.

それなので、私は何も食べることができず、水だけを飲むことができます。

(デスハルプ カン イッヒ ニヒツ エッスン ウント ヌア ヴァッサー トゥリンクン.)

文章が複雑すぎて、色づけ不可能・・・。(^^ゞ

 

んーーーー、日本的配慮の行き届いたオーストリア人の先生が

休憩時間に気を遣いそうだ。

 

Aber essen und trinken Sie in der Pause ohne Umstaende etwas,bitte.

でも、休憩時間には遠慮なく何かを食べたり飲んだりしてください。

(アーバ エッスン ウント トゥリンクン ズィー イン デア パウゼ オーネ ウムシュテンデ エトヴァス,ビッテ)

  

どことなく、日本語で交渉する勉強をしているようです。(^^ゞ

 

パウゼでは、みんなが遠慮なくお茶と小さなチョコレートを食べていて

ドイツ語で伝えた私はとてもうれしかったです。

 

さらに

Ich habe seit zwei Tagen keinen Alkohol getrunken.

私は2日もアルコールを飲まなかったです。

(イッヒ ハーベ ザイト ツヴァイ ターグン カイネン アルコホール ゲトゥルンクン.)

とグチって大笑い。

 

もちろん、健康診断の後のおそーい昼食では、しっかりランチビールを飲みました。

  

Das hat gut geschmeckt.

そのビールは、おいしかった。(^-^)

(ダス ハット グート ゲシュメクト.)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

アロマトリートメントオイル作り

いつもより少し暖かい土曜日の午後、

初めてアロマトリートメントオイルを作りました。

 

Img_6080

材料(左より)

精油(ラベンダー)

キャリアオイル(ホホバ油)

 

 

 

材料は、仕事帰りに立ち寄った新宿伊勢丹の生活の木にて購入。

 

キャリアオイルはオリーブ油やスイートアーモンド油など何種類もあり、

少々はりこんで、人気のあるホホバ油を選びました。

 

実はこのホホバ油、”低温になると固まる性質がある”と勉強したことがあり、

ここ数日の寒さで、やはり固まってしまいました。

今日はカタマリがなかったので、ようやくアロマトリートメントオイルを

作ることができた次第です。

 

初めてなので、試しに10mlほど作ることにします。

ホホバ油を小さじ2杯とり、ラベンダーの精油を2滴。

小さじでよく混ぜます。

ラベンダーは鎮静作用があるといわれていますね~。

Img_6082 

 

 

 

 

 

スポイトを使い、理科室に置いてあるビンのような色をした

光をさえぎる容器に移します。

Img_6086 

 

 

 

 

 

 

 

これにて出来上がり☆

 

早速、手や足の裏などにすりこんでみました。

肌がオイルで輝き、よい香りがたちのぼる~~。

 

そこで、トリートメントしながら思い浮かんだのが

コワガリながら何度も読んだ、名作『注文の多い料理店』!(^^ゞ

 

それはともかく、今はラベンダーの香りに包まれて

まだ夕方なのに、眠くなってきたところです・・・。

むにゃむにゃ。

 

参考:これで合格!アロマテラピー検定1級・2級 テキスト&問題集

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

朝食レポート 2009年1月上旬~中旬分

お正月が遠い過去のことのような気がしてならない1月半ばです。

かなり寒くなってきました。

季節感が薄れないうちに、2009年最初の朝食レポートをアップします。

☆ *は2人前
☆ 金曜日定休

 

●1/5(月)

病院ボランティア。

Img_6036  

 

 

 

 

 

・鮭のカマ焼き 大根の葉添え
・白菜、しめじ、わかめ、ねぎのみそ汁
・餅 2切れ、海苔、ゆず+しょうゆ(=上真ん中のしょうゆ皿)
・干し柿、ヨーグルト
・加賀棒茶

帰省先からのお土産を材料に朝食を用意しました。

干し柿は自家製とのことで、部屋につるしてあるのをもらってきました。

 

●1/6(火)

今週は仕事が休みです。片付けものんびりできるので、ホッ。

Img_6042 

 

 

 

 

 

・雑煮(鶏肉、大根、にんじん、白菜、ねぎ、えのきだけ、しみ豆腐)
・干し柿、ヨーグルト
・玄米茶

今日も帰省土産シリーズで、雑煮を作りました。

しみ豆腐とは、厚揚げほどの厚さをした凍り豆腐で、福島名産とのこと。

枝豆みたいな味がします。

ヨーグルトが、干し柿の濃いぃ甘さをやわらげてくれて、食べやすいです。

 

●1/7(水)

のんびり。

Img_6043

 

 

 

 

 

 

・七草がゆ
・豚肉の紅茶煮
・冷奴
・干し柿
・加賀棒茶

土鍋で七草がゆを作りました。味付けは塩を少々。

豚肉の紅茶煮は、おせち料理のレシピを見ながらの自家製です。

チャーシューみたいで、お酒のおつまみにもよさそうです。

 

この日の朝食は、ようこ夫が午前中休みだったのでゆっくり作っていました。

しかし、急にようこ夫がそわそわし始めたので、どうしたのかと思ったら

「昨日、(昼食の)お弁当を注文したかもしれないから、

昼休み早めに会社に着きたい」

とのこと。

いやはや、あわてました。そういうことは前日に思い出しましょう。(^^ゞ

 

●1/8(木)

のんびり。

Img_6047 

 

 

 

 

 

・豚肉の紅茶煮丼、しらがねぎのせ
・大根、豆腐、えのきだけ、わかめ、ねぎのみそ汁
・アセロラ&ハニー、ヨーグルト
・玄米茶

以前、ラーメン屋さんで食べたチャーシュー丼のマネです。(^^ゞ

寒さのあまり、はちみつが固まっていました・・・。

 

●1/13(火)

12日は成人の日。

今日から仕事が始まります。通勤をガマンして、日中はオフィスで暖まろう。

Img_6068 

 

 

 

 

 

・ふかしさつまいも(電子レンジ)
・鮭の塩焼き
・水菜とプチトマトのサラダ イタリアンドレッシング
・ご飯
・しいたけ、にんじん、豆腐、わかめのみそ汁
・つるこけももジャム、ヨーグルト
・加賀棒茶

さつまいも、水菜は帰省土産です。

前日に洗った水菜がふにゃふにゃしていたので

朝、もう一度水にくぐらせたら、その名の通り、シャキンとしました。

ジャムとドレッシングは、大洗のSt.Cousair(←音が出ます)で買ったものです。

 

●1/14(水)

しごと。は真っ青なのに、さーーむーーーいーーーー。

Img_6071 

 

 

 

 

 

・おろしそば(鶏肉、まいたけ、ねぎ入り)
・ふかしさつまいも
・みかん
・深蒸し煎茶「祭」(緑茶)

急に大根おろしが食べたくなり、そばにしました。

写真のタッチがやや幻想的なのは、湯気が立ちのぼっているからです。

何か色が足りないと思ったら、ほうれん草をのせ忘れてしまいました。

 

●1/15(木)

しごと。

Img_6077 

 

 

 

 

 

・焼き鮭 レモン&ハーブソルト風味 ミニトマト、まいたけのソテー
・ほうれん草のおひたし
・ご飯
・さつまいも、しみ豆腐のみそ汁
・干し柿、ヨーグルト
・加賀棒茶

卵料理にするか、鮭料理にするか、その迷いは夢の中にも出てくるほど。(^^ゞ

結局、レモンを使いたくなって、鮭にしました。酸味が朝にピッタリ。

 

こういった食事で始まった2009年。

今年も朝からしっかり食べて、風邪知らずでいられたら・・・と思います。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2009年1月14日 (水)

年金記録の確認のお知らせ

今週から仕事が始まり、昼間はオフィスで暖まっています。

仕事から帰ると、一通の郵便が届いていました。

 

クリーム色の封筒に、”年金記録の確認のお知らせです。”

と書いてある、アレです。

Img_6075

緑の封筒は

昨年届いたもの

 

 

 

 

実は昨年の「ねんきん特別便」に記載漏れがあり、

”十分お確かめの上、ご回答”したので

ずいぶん早く調査結果が届くものだ、と感心したのです。

調査に一年ぐらいかかるかと思っていたので。

 

そして、クリーム色の方を開けると、

”旧姓等のお名前で調査を行った結果”、

それらしき記録が出てきたとのこと。

しかも、”「ねんきん特別便」とは別のお知らせです。”

という注意書きが???

 

どうやら、この2つのお知らせはリンクしていないようです。

ねんきん特別便について回答した紙は、今頃どこにあるのでしょうか。(^^ゞ

 

それにしても、ごく普通に届けを出して名字が変わっただけで

記載漏れがあるということは、記録のめちゃくちゃぶりが想像できます・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

2009年の目標(ドイツ語)

成人の日で休日の月曜日、ドイツ語教室が始まりました。

いつもの電車に乗ろうとしたら、土日ダイヤ

ホームでボーっと待つハメになりました・・・。(^^ゞ

 

久々のドイツ語教室は、筋トレの負荷を2,3倍にしたような感じで

頭もそうですが、口の動きがにぶくなっていました。

 

それでも、お正月の出来事などを話しているうちに

だんだんドイツ語会話を思い出してくるのが不思議です。

 

例えば、茨城であんこう鍋を食べた話題では

「あんこうトプフ(Topf=鍋)」と言ってみたら通じました。

また、お雑煮の特徴で、京都は白い(ヴァイス=weiss)ですね、

などと話したりもしました。

 

今までは、ドイツ語で居酒屋で日常の雑談をするのが目標でしたが、

それだけでなく、日本のことも話せたらいいな~と思うようになりました。

料理の話ばかりになりそう!?

 

あ、これが今年の目標かな?

これからも月曜日の朝は、楽しく頭を使うことになりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

新年の片付け

3連休の真ん中、日曜日の朝はピアノ教室始めでした♪

帰りに、近くのkeyucaでキッチン周りの収納用品を買ってきました。

 

本当は、明日のドイツ語の予習をしないといけないのですが、

ゴミの収集日の関係と収納用品を使ってみたくて

午後はゴミ袋を持って、キッチン周辺の片付けに入りました。

 

年末にあまりきちんとやらなかったこともあって、

30リットルの袋、3つ分近くはゴミが出てきたでしょうか。

使わなくなったおひつ、期限切れの調味料、

どう見ても未使用のおろし金、サワー用の?レモン絞り器などなど・・・。

 

まぁ、こういうものは”捨てノリ”がよくなってくると

どんどん袋に入れることができてしまいます。

いずれも、必要になったら買うことにして、すべて処分することにしました。

 

結局、収納用品を使うには至らず、

今日はキッチン軽量化のところで終わりにしました。(^^ゞ

 

それにしても、年末の大そうじは

「ひょえーーー、あと3日で年が明ける~~~」

というプレッシャーであせってしまいましたが

新年の片付けは、意外にどっしりとした気持ちで臨めました。

今年の年末も片付けはやめようかな・・・とか!?

 

またやる気が出たら、収納用品を使ってみたいと思います。

まだ今年は350日ぐらいあることだし!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

築地でぷち新年会

今年もしゃべりまくるぞーー!と気合を入れる私、

第一回は、み(も)さんと一緒にぷち新年会でした。

築地市場駅スグの 築地市場 市場の厨房 に案内してもらいました~。

 

地図を見ても、どこにあるのかイメージがわかなかったのですが

なんと、市場のエリアっぽいところに入り、

野菜の段ボールを運搬する車の横を通り抜けたところに入口が見えました。

 

ドアの向こうは、木曜日というのに大盛況。

築地の地ビールでカンパーイ♪

 

Maguro

『本マグロ』の食べ比べ

 

 

 

 

 

 

左下の”裏あご”は、にんにくと一緒に食べました。

牛肉のたたきみたいな味わい。

くぅーーー、時間を巻き戻してもう一度味わいたいっ。

 

Dashimaki だし巻卵

 

 

 

 

 

 

想像の1.5倍の大きさで出てきました。

ふわっとして、トークに夢中になって冷めてしまっても美味。

 

Shinjo

自家製海老しんじょう

 

 

 

 

 

 

大きくてジューシーなしいたけに海老をのせて。

 

いつも生ビールを中ジョッキ3杯飲んでから

何のお酒を飲むか考える私も、その料理の大きさとおいしさに

炭酸でお腹のふくれる生ビールを2杯におさえた、というスゴ技でした。

 

み(も)さんとの楽しいトークと鋭い意見に大笑いしていたら、閉店時間に。

2次会は、東京らしい夜景の見える素敵な場所でコーヒーを飲み、

家に帰ったら、ちょこっと日付が変わっていました。

 

今年の食事運も良さそうな予感です。また遊びましょうね。(^-^)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

うさこちゃん、だいスキー

こたつの中で、近くに出かけるか、家にいるか、

私にしては珍しく迷っていたら、かわいらしいプレゼントが届きました。

 

同期のお友達からの、かたしな高原オリジナルグッズのお土産です。

Img_60532 

 

 

 

 

 

 

 

かたしな高原では、ミッフィーのキャラクターが使われていて

私もぜひ一度、見に行きたいと思っていました。

でも、実はスキーをやったことがなく、高嶺の花(というか高原?)だったのです。

 

うれしいな~。

かわいいな~。

うさこちゃーーーん。

 

ご家族で斜面をすべる様子を思い浮かべながら、

お皿に何をのせようか、こういう顔→(^^)をしながら考えていまーす。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

運動の帰り道に

昨日、健康増進のため、新宿のスポーツジムへ行きました。

筋トレ→エアロバイク(2時間サスペンスの一部を見ながら)→ストレッチ の

短めのメニューをこなしたら、自己満足いっぱい!

夕暮れの歌舞伎町を通り、駅に向かいました。

 

すると、職業柄ハンサムなおにいさんたちがお客さんを探している様子。

私は心の中で

「あーー、自分はうっかり立ち止まって話を聞いちゃうタイプなんだよなー。

そして、『来てくれないと困るんですぅ』なんて言われたら、断れなくなる。

ドラマの見すぎかもしれないが、グラスをタワーみたいにして

上からシャンペンを注ぐのだって結構高いんでしょう?

第一、お金がないない。無理無理無理無理」

と、大真面目に考えながら、ひたすら駅へと急ぎました。

 

すると、あるおにいさんが私の顔をのぞきこむようにして一言。

「ニイハオ!」

 

オー、ワタシ、ニホンジンデス。デモ、タマニ、マチガエラレマス。

コケそうになるのを何とかふみとどまり、

頭の中のシャンペンタワーがガラガラと崩れていったのでした・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

ポニョでstart、2009ピアノ始め~♪

多くの方の仕事始めにあたる月曜日、

私も毎月行っている病院でピアノを弾いてきました。

 

学校が休みの時期には子供たちがお見舞いに来ることが多く、

前日に寝ながら思い浮かんだ、明るい曲調の『崖の上のポニョ』

レパートリーに入れることにしました。

 

しかし、思いついたはいいが、

ポーニョポニョポニョ以外の部分以外は曲を知らないし~、

楽譜を持っていないし~、

ああどうしよう~。

 

結局、当日の朝、年末の紅白歌合戦の録画を再生して

テレビを見た方はご存知!?気合の入った”ジブリ特集”をチェック。

曲を頭にたたきこみ、少し早めに家を出て、新宿で楽譜を買い、

病院に向かったのでした。

 

ピアノを弾いていると、私が心に思い描いたような

小学生ぐらいの姉弟が家族と一緒に現れました。

おぉ、楽譜代を出した価値があった!

 

ジブリの『君をのせて』などの後、『崖の上のポニョ』が始まると

パタパタと手を動かす音が聞こえてきます。

 

そして、演奏が終わると、家族に

「何で(ポニョは)かえるの子なの?」

と話していました。

私は金魚の子だと思いこんでいましたが・・・。赤くてひらひらしているから。

追記:正しい歌詞は「さかなの子」です。

 

子供たちが明るい雰囲気をふりまくと、

部屋がパーーッと華やかになるものですね。(^^)

 

今年もまた、読みが当たったりハズレたりでしょうけれど

読みがハズレてもがっくりすることなく

病院にいる方たちの心が少しでも軽くなる演奏が

できればいいなと思っています。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

年末年始帰省日記~いわき編~

大洗からいわきへ移動し、ようこ夫の実家に到着しました。

大洗からは高速道路を使わなかったため、海の上を通る

眺めのよい日立バイパスを初めて通りました。

 

さてさて、新年早々のエピソードをいくつかご紹介しまーす。

 

■大晦日は恒例の劇

実家近くに住む、ようこ夫の兄一家が来訪。

姪2人と一緒に、ふとんを舞台に見立てた劇に出演しました。

お姉ちゃん姪の考えるストーリーはいつも決まっていて、

もう”あ・うんの呼吸”です。

今回は、ドラマの最終回のごとく「一年後・・・」が加わりました。

 

■初売り

元日の午後、車に乗ってショッピングセンターへ。

昨年買った23区の福袋が良かったので、

また買おうと店へ急ぐと、ラッキーなことに1つだけ残っている!

店員にサイズを確認すると、Sサイズだそう。

ああだからか・・・。質問する私を気の毒そうに見たのだな。

来年はもう少し早く買いに来ます。

  

■あんこう鍋

初詣をすませ、ほっとした元日の夜は、

ようこ夫の姉と一緒にあんこう鍋作り。

いつもは元気なようこ夫の母が何かしら作ってくれるのですが

前日夜に張り切りすぎて、代わりに我々が作ることになった次第です。

レシピがあると元気になる私も、レシピなしの調理は心もとなく・・・。

 

何とか作り終え、みんなに配ると、実は料理上手なお父さんが独り言。

「うん、大丈夫だ」

 

■散歩

2日の朝、いつも車で行くコイン精米所へ、私だけ散歩がてら歩きました。

すごい遠いのかと思ったら、徒歩1分30秒

まぁ、お米は重いから車の方がいいですよね。

Img_6028_2

かわいらしい

 

 

 

 

 

 

■畑で収穫

実家の畑でねぎや大根などを収穫しました。

今回は、私が畑から作物を抜きましたよ~。

今住んでいる家から徒歩30秒ぐらいのところにあれば

家庭菜園もよいかもしれません。

でも、種まきや水やりが大変かな。

Img_60292 

 

 

  

 

 

 

 

■バルーンアート

ようこ夫の母、姉、我々夫婦で近所の温泉でのんびり~。

まったりと昼食をすませると

「ただ今より、バルーンアート教室を開催します」

というアナウンスがありました。

ここで私の好奇心がむくむくとわきあがり、みんなで参加です。

 

人が作るのを見学できればいいかなーなどと思いながら

ピエロさんの説明をボーっと聞いていたら

「さあ、みなさんで作りましょう!」

と、あの細長い風船が配られ、逃れるわけにもいかず

人生初のバルーンアートとして、を作りました。

 

Img_60342

緑:ようこ夫

オレンジ:姉

赤:ようこ

 

 

 

風船をねじりながら、ウインナーみたいなのを作るのがコツで

原理を理解したようこ夫は、ピエロの先生たちの指導より先に

どんどん作ってしまいました。

 

パリのヴェルサイユ宮殿で出合ったバルーンアートはこちら

 

そんな感じで今回の帰省もにぎやかに過ごすことができました。

今年も楽しい話題をお届けできますように。(^-^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

年末年始帰省日記~大洗編~

あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になり、ありがとうございました。

今年もちゃんこ風に味付けした、楽しいことをつづっていきたいと思いますので

どうぞよろしくお願いします!

 

さて、年末年始は、太平洋を一望できる大洗に一泊してから

いわきに34回目の帰省をしてきました~。

 

30日に、何度か泊まったことのある大洗ホテルに到着。

あんこう鍋が名物で、夕方には料理長による

あんこうつるし切りの実演がありました。

Img_5984

あんこうとの

ツーショットも

撮ってもらえます

 

 

 

 

 

 

Img_59862

トークも面白い

 

 

 

 

 

 

そしてお楽しみの夕食は、大広間でのハーフバイキング形式。

Img_5993_2身がぶ厚く

ぜいたくな一品

 

 

 

 

 

Img_5998あんこう鍋

 

 

 

 

 

 

 

味噌仕立てで、かなりグツグツ煮込みました~。

 Img_6000

バイキングで選んだはまぐり汁。

よいだしが出ていました。 

 

 

 

 

他にもいろいろ食べたら、お腹いっぱーい。

 

翌31日のホテルの部屋からの眺めです。

Img_6005

ザップーン

 

 

 

 

 

 

Img_60072_2

大洗磯前神社

 

 

 

 

 

 

”きやこた”が小さく見えますが、普通の大きさの屋台です。

石段をのぼり、無病息災のお守りを買いました。

学業のお守りにしようかと思ったが、勉強のプレッシャーがかかるのはツライのでやめた。

 

続いて、大洗リゾートアウトレットへ。

観光客向けのお店が、地元密着のお店に代わっていたりも・・・。

Img_6008

大洗マリンタワーと

アウトレット

 

 

 

 

 

 

知人より、「アウトレット開店直後はすいている」という情報を入手し、

その通りに行動してみました。

今回は、ジーンズに穴が空いたため、新品を購入すべく、

EDWINに入って試着、すそ直しをあまり待つことなくやってもらえました。

 

太平洋を眺めながら北上し、日立おさかなセンター(市場みたいなところ)で

年末のにぎわいを楽しんできました。

Img_6011

 

 

 

 

 

 

 

帰省先へのおみやげにはまぐり、自宅用にワカメとだし用昆布を買いました。

<<いわき編に続く>>

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »