« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月30日 (火)

年末風景&2008ブログ納め

年末風景あれこれ。

 

・ようこ夫と一緒にスポーツジムにお出かけ。

 久しぶりに筋トレマシンを使ったら、腹筋が弱っていた。

 重りを2ランクダウン。

 早速、体のあちこちから筋肉痛が出てくる。

 

・ユニクロで年末年始用の暖かい服を調達。

 レジには行列ができていました。

 

・ようこ実家と近所の中華料理店で忘年会

 飲む気マンマンのようこ父が参加すると、お酒がガンガン進みます。

 紹興酒ボトル2本とデキャンタ1つ、その他にもいろいろと・・・。

 

さて、今年も一年、おだやかに?というよりは、ドタバタと過ぎていきました。

毎日毎日コロコロ変わる話題についてきてくださった皆様、

本当にありがとうございました。

また、お忙しい中つけてくださったたくさんのコメントにも感謝、感謝です。

 

少々お休みをいただき、新年は3日頃からブログを再開いたします。

皆様、良い年をお迎えください。

そして、来年もちゃんこ風をどうぞよろしくお願いいたします!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

照明のカサそうじ

いつもより長めの年末年始休暇だからか、

昨年に比べ、まったりと取り組む年末の大そうじです。

ブログ編集方針が定まらないまま、時刻はもう夜・・・。(^^ゞ

 

さて、今年のテーマは”照明のカサ”です。

いろいろな方の話を聞くと、きちんと照明のカサの手入れをしているようで

我が家もいつ以来か?ぶりに、天井から外してみました。

いつもは、電球が切れたときにちょこっとはたくぐらいで・・・。

 

おぉ、☆※■△○!!

ひもを引っぱって明かりをつける、円形のランプがむき出しの形は、

カサに積雪・・・、いや積ホコリ5mm。

特に寝室がひどいようです。

電球を下から覆う形のカサは、虫さんがいっぱい。

 

Img_5969虫さん吸い取り中

  

 

 

 

 

トイレットペーパーの芯にV字型の切れ目を入れて

掃除機の先に差し込むと、使い捨ての吸い込み口になります。

 

大きなホコリを吸い取り、ハタキで細かいホコリを取り除き、

次はぞうきんで拭き取ります。

 

水だけだと、黒い汚れが広がることがありますが

重曹水(今回は水1.5リットルに大さじ1程度)でぬらしたぞうきんで拭くと

汚れがうまく取れました。

重曹にハマっている知人に教えてもらいました~。

 

面白くなり、あっちもこっちもきれいにして、道具をすべて撤収し、

とある部屋で上を見ると、ホコリをかぶった小さいカサ発見・・・。

 

見れば見るほど気になり、気を取り直すための時間をおいてから、

再びカサそうじセットを用意して拭きました。

 

Img_5980

ランプの一部が黒くなったので

2つとも交換

 

 

 

 

引越し直後のような、新鮮な雰囲気が家の中に漂っています。

 

そうそう、ホコリ系の清掃には、古新聞が重宝します。

我が家のように、「古新聞はどんどん出さないと~♪」

などと言いながら処分してしまうと、

前日の新聞を2,3枚、ケチケチと使うハメになります・・・。

 

<<その他>>

Img_5974

スーパーで

やっと見つけた

愛用のフロ釜洗い

 

 

 

 

Img_59752

浴室乾燥機の

フィルター。

ホコリを手で取り除き

水洗い

 

 

 

Img_5933シャワーのつけ根

 

 

 

 

 

Img_5946_2酢を含ませた

ティシューを巻いて

4時間超

 

 

 

Img_5956古ハブラシに

重曹をつけて

磨きました

 

 

 

参考:『重曹生活のススメ』

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

朝食レポート 2008年12月中旬~12月下旬分

クリスマスが終わり、街もテレビのCMも急にお正月になってしまいました。

今年最後の朝食レポートをアップします。

☆ *は2人前
☆ 金曜日定休

 

●12/15(月)

ドイツ語教室。

Img_5877 

 

 

 

 

 

  

・鶏手羽先の鍋照り焼き
・きゅうりのぬか漬け*
・白菜、しいたけ、にんじん、豆腐のみそ汁
・ご飯
・いちご、ヨーグルト
・玄米茶

左側のムーミンナプキンは、Gute Reiseの家主さんからのフィンランド土産です。

手羽先を食べるときに、お手ふきとして出してみました。

ぬか漬けは、まだ浅かったので、急遽かつお節をかけてしょうゆをタラリ。

 

●12/16(火)

しごと。

Img_5880 

 

 

 

 

 

 

・秋鮭のハーブソルト焼き
・ひじきの炒め煮
・ミディトマト
・豆腐、しいたけ、玉ねぎのみそ汁
・ご飯
・ゆずジャム、ヨーグルト
・加賀棒茶

今週も早めに三連皿を使いました。

鮭はフライパンではなく、グリルの網で焼きました。

 

●12/17(水)

しごと。

Img_5884

 

 

 

 

 

 

 

・ひじきご飯
・かぼちゃの甘煮*
・しじみ汁
・アセロラはちみつ、ヨーグルト
・玄米茶

ひじきの炒め煮を温め、ご飯とまぜたら美ー味ー。(ちょっと懐かしい味?)

 

ところで、このひじきを月曜日の夜に作っている途中、ようこ夫が帰宅。

フライパンの前をうろうろして食べたそうにしています。

YO「これ、きょうたべていい?」

Y 「これから油揚げを入れないといけないし、味がしみる明日食べるつもり」

YO「おいしそう・・・」

Y 「あ、分かった!スケジュール前倒し一部リリース、とか思ってる?」

YO「うん」

Y 「(仕事口調で)んー、それは困りますねー。油揚げも入っていないしー」

YO「では、油揚げのところまで待ちます。味がしみていないのは了解済みとします」

Y 「そこまでおっしゃるのでしたら、一部リリースしますが、

  本来は明日ということでご理解いただきたく」

YO「了解です」

 

●12/18(木)

しごと。

Img_5887

 

 

 

 

 

 

 

・たち魚のひもの、ミディトマト添え
・スライスオニオン
・かぼちゃの甘煮*
・しじみ、豆腐のみそ汁
・ご飯
・加賀棒茶

知人からいただいた初めての”たち魚”、

お茶漬けにも合いそうだし、日本酒が飲みたくなる味でした。

アジを淡白にした感じですかね?

 

●12/22(月)

ドイツ語教室。

Img_5902 

 

 

 

 

 

 

・しらす、たらこご飯
・冷奴、もずく、しょうがのせ*
・かぼちゃ、しめじ、ねぎのみそ汁
・いちご、ヨーグルト
・加賀棒茶

ようこ父から差し入れのたらこを焼きました。

前日が冬至だったので、みそ汁にかぼちゃを入れました。

 

ところで、今朝のヘンな会話です。

Y 「どう?今朝のご飯」

YO「ん」

Y 「しらすとたらこがいい感じだと思うけど?」

YO「ん」

Y 「今の会話、全部『ん』で、あまりにも省エネしすぎてない?」

YO「ん」

・・・・。

 

●12/24(水)

仕事納め。

Img_59252 

 

 

 

 

 

 

・いかと大根の煮物*
・ミニ厚揚げ しらす、しょうがのせ
・しめじ、ねぎのみそ汁
・ご飯
・アセロラはちみつ、ヨーグルト
・玄米茶

いかを買ってきて、自分でワタや軟骨を外しました。(全然平気)

2日前に煮込んだので、味がよくしみています。(^^)

厚揚げは、魚を焼くグリルで各面を軽くあぶりました。

 

●12/25(木)

ボランティア納め。

朝食は、クリスマススペシャル☆です。

Img_5930 

 

 

 

 

 

  

・自家製ローストビーフ
・アイントプフ風スープ(玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、しめじ)
・バターロール
・ケーキ
・ダージリンティー

24日の夜はようこ夫の帰宅が遅いことが分かっていたので

仕事帰りにデパートで材料を調達し、ローストビーフやスープを作りました。

 

デパートはオードブルやケーキ売場などが大混雑!!

行列の苦手な私も、流行に乗ってみたくなり、ケーキの列に並びました。

Img_5927

ブールミッシュの

チョコムースと

栗のティラミス

 

 

 

 

また、ローストビーフ用の牛肉ブロックを買おうとしたところ、

すごい金額になり、私が固まっていると、

お店の方が

「よろしければお切りしますよ」

と言って、買える程度に小さくしてくれました。

 

塩(今回は、フルール・ド・セル)とこしょうを牛肉にすりこみ、

フライパンで転がしながら焼いて、ホイルに包んで冷めると出来上がりです。

 

Img_5931

やわらかーい

 

 

 

 

 

 

朝食にはもったいない気もしましたが、夜中に食べるのも・・・と思って

クリスマス・ブレックファストにしました。

 

さて、今年から季節とともにつづり始めた朝食レポート、

年内の公式記録はこれにて終了です。

最初は続くのかどうかアヤシイものでしたが

作っているうちに、料理や季節の材料を選ぶのが楽しくなり、

朝早めに起きるために、生活リズムが改善されたことなど

良いこともいろいろありました。

 

さらに、ここでアドバイスをいただいて乳製品を摂るようになったからか、

歯の検査で必ず虫歯が見つかっていたのが、今年は無事にクリアできました。

  

朝食レポートへの応援、ありがとうございました。(^^)

しばし充電ののち、また来年もレポートをアップする予定です。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

クリスマスを届けに♪~2008ボランティア納め~

毎月行っているボランティア先で

として、ピアノを弾いてきました。

 

クリスマスの音楽を中心に選曲し、

また、残念ながら先日遠くに旅立っていった作曲家 遠藤実先生の作品、

『星影のワルツ』と『高校三年生』なども演奏しました。

 

誰も知らなかったらどうしよう・・・と思いつつ、

きれいなメロディなので弾きたかった

『We Wish You A Merry Christmas』を自然に口ずさむ方がいたり、

逆に、私が曲を知らずに楽譜を見て再現した『星影のワルツ』

実際の人数の5倍ぐらいにいるように、みんなが大きな声で歌ったりしました。

 

何年やっても、弾いてみないと分からない反応ばかりです。

 

このようにして、こちらからは音楽を届けたのですが、

会場には折り紙のサンタさんや綿やリボンを模造紙に貼り付けたツリーなど、

迎える側もたくさんのクリスマスを用意してくれました。(^-^)

 

コンサートの後は、苺をのせた手作りのケーキでワイワイとおやつ。

HAPPYな雰囲気の中で、私のボランティア納めとなりました。

 

新年のピアノは5日から営業!?開始です。

・・・ということは、お正月休みから練習ということで

来年も気力体力が続く限り、音楽を届けに参ります~~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

『THE ALFEE AUBE 2008 RENAISSANCE』(12/23 日本武道館)

24日のクリスマスイブ、ちょうど今頃、武道館は

THE ALFEEのコンサート2日目で盛り上がっているのかな~?

私は世間より早めに仕事納めでした。今年も一年お世話になりました。

帰りがけ、ようこ夫のお友達さんにも会いましたよ~。

 

さて、昨日23日は、私も武道館2daysの1日目に行きました。

席はアリーナ後方ブロックで、前から後ろまで平坦ということもあり、

アルフィーが見えるかな?と思いましたが、

ステージの位置がかなり高かったので、無事に見えました。(^-^)

 

今回はコンサート仲間と4人で参加です♪

お子さんを実家に預けて参加のコンサート仲間にも久しぶりに会い、

いつもの雰囲気になったので、

「今日はアルフューじゃなくて、アルフィーが出てきそうだ」

安心して開演を待ちました。

 

いわきでのコンサートから一ヶ月ぶり、同じ曲もありましたが

MC少なめで、曲数が多かったようでした。

中学生の頃に熱心に聴いた曲も登場し、わぁ!と

誰に対してというわけでもなく、喜びの同意を求めてしまったりして・・・。

 

一曲、すごーーく前の歌なのですが、白っぽい照明の効果もあってか、

天上からの歌声のように思えたものがあり、

異国の大聖堂の中にいるような気がして聴き入りました。

で、ハッと我にかえった私・・・。(^^ゞ

 

高見沢さんは、寒い京都に行きたくなるような!?衣装など

大きな会場仕様のキラキラした装い。

かっこいいーーー。*^^*

声もいつにも増して高く、子供みたいに歌ったりもしていました。

 

3人のハーモニーも堪能し、今年のMY武道館は終了です。

 

いつも、コツコツと継続することの素晴らしさを教えてくれるアルフィー。

お礼と言ってはなんですが、ドイツ語で作文しました。

Sie singen seit 35 Jahren.
(ズィー ズィンゲン ザイト フュンフ ウント ドゥライスィヒ ヤーン)
彼らは35年歌っています。

 

これからも現在形で、40年、50年と歌い続けてください。

私もがんばります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

おけいこ納め

2008年も残り数日、ピアノもドイツ語も無事におけいこ納めとなりました。

 

日曜日はピアノのレッスン。

今年は突飛なアイディアを実際に楽譜にするという

根気根気根気と・・・の体験を2回もできました。

 

アレンジのパターンもいろいろと仕込んだので、

そのうち手からじわじわと湧き出てくれる・・・はずです。

 

月曜日はドイツ語教室。

今年から会話重視のクラスになり、

日本語について考える機会が多くなりました。

 

例えば、独作文を作る際、

ドイツ語の実力並みに、いかに元の日本語をシンプルにするかについては

よーーく考えたものです。

 

もっと実力がつくと、多少複雑なことも言えるのでしょうけれど

基本は、主語や目的語がしっかりした日本語ではないかと思います。

 

まぁ、いろいろと文章を作り、

ドイツ語で面白い話ができるようになったらいいなーという目標で 

来年もがんばっていく予定です。(^-^)

 

--- 

ドイツ語教室の後、六本木ヒルズのクリスマスマーケット2008にて

さくっと一人ランチ。

Img_5910

 

 

 

 

 

 

 

プレーンドッグ、アイントプフ(野菜やソーセージのスープ)、

スパイス風味の温かいワイン(グリューワイン)

さすが、温まります~。

  

少し早いですが、メリークリスマス☆

Img_5913

クリスマス
マーケットにて

 

 

 

 

 

 

Img_5921

BANANA
REPUBLIC

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

2008楽ぴーでハッぴーバースディ♪

2008年を締めくくる、三遊亭遊史郎師匠との落語とピアノのコラボ、

楽ぴーが東京モダンホールで開かれました。

 

初参加の方々、久しぶりに参加の方もいらっしゃいました。

初めての方は、これから何が起こるんだろう?という

ドキドキもあったかもしれません。

 

ピアノ&司会担当の私による、前奏曲Op.28-7(ショパン)で

第一部の始まり始まり~。

弾き始めたら、「あ、太田胃散の曲だ」という声が聞こえてきてニヤリ。

年末の胃腸はお元気ですか?という思いもこめて演奏しました。

 

続いては、クリスマスメドレーです。

クリスマスの楽ぴーは3回目、今年はこちらの4曲を選びました。

『もろびとこぞりて』~『もみの木』~

『We Wish You A Merry Christmas』~『MELE KALIKIMAKA』。

実は、曲の長さと音色は当日その場で決めています。

 

『もろびとこぞりて』は、一年前にリクエストいただいた曲です。

リクエストした方ももちろん覚えていてくださって、選んだ甲斐がありました。(^-^)

 

『MELE KALIKIMAKA』は、ハワイ語でメリークリスマス。

先月、いわきのハワイに出かけた時に聴いて、レパートリーに加えました。

 

落語とのコラボ曲は、『逆さまジュ・トゥ・ヴ』(サティ作曲)です。

いないはずのところに人がいたり、本来しないはずのことをする、といった

あべこべぶりが面白い落語なので、

『ジュ・トゥ・ヴ』という曲を楽譜の最後から演奏しました。

いや、何となくサティならこの変な試みを許してくれそうな気がしたもので・・・。

 

三遊亭遊史郎師匠による落語は”締め込み”というタイトルで

泥棒が無人の家に入り、盗みを終えて家を出ようとしたら主人が帰ってきた!

あわてて盗んだ荷物を部屋に置いて、泥棒は台所の床の下に隠れます。

すると、近所で油を売って帰ってきた妻と主人がその荷物をめぐり、ケンカを始め

泥棒が床の下から登場して仲裁をし・・・、という噺です。

 

まくしたてる妻と主人の様子に、会場大笑い!

 

休憩をはさみ、第2部は、オルガンの音で『冬の星座』を音楽室風に演奏。

落語は、宿屋の主人が旅人に富くじを売る”宿屋の富”なので

コラボ曲として、ミュージカルより『宿の主人』を選びました。

 

落語は、本当はお金がないのに見栄をはる旅人と

富くじの番号をチェックするところが聴きどころ!?

頭の中で、一等の番号「子(ね)の1365番」がぐるぐる回ります。

 

そして、いつもは落語が終われば打ち上げ・・・なのですが

12月16日に誕生日を迎えた遊史郎師匠をお祝いするサプライズ☆

ろうそくに火のついたケーキがお店からプレゼントされました。

 

そして、誕生日の近いお客様2名も含めて、

ハッピーバースデイをみんなで歌ってお祝いしました。

昨年もお祝いしたのを昨日のことのように思い出せたので

今年も一年、あっという間に過ぎていったのですねぇ。

 

結婚式の二次会のように、打ち上げの席で生ケーキがサービスされ、

2008年の楽ぴーも和やかにおひらきとなりました。

Cake

ビールと一緒に♪

 

 

 

 

 

 

 

今年一年、ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

来年も楽ぴーをよろしくお願いいたします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

アルペンファイルヒェン

金曜日の午後を静かに過ごしています。

おーそーじは22日以降、ぼちぼちする予定・・・。(^^ゞ

 

こちらはImg_58982_2 

我が家で

育てている

シクラメン

 

 

 

 

キャンドルの炎のようなつぼみもかわいくて好きです。

 

辞書によると、ドイツ語でシクラメンのことをAlpenveilchen、

アルプスのスミレと言うそうです。(^^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

2009年の手帳

先月、来年の手帳を買ってきたまま、しまっていましたが

ぼちぼちと来年の予定が入り始めています。

 

こちらが、私の来年の手帳でーす。

Img_5666

 

 

 

 

 

 

 

手帳に求めるスペックは、そもそも手帳を使うかどうかを含めて

その人となりが出るんでしょうねぇ。

 

ちなみに、私はこんな感じで選んでいます。 

・持ち歩きしやすい薄いもの
一ヶ月見開きのみ
・ミッフィー柄 (エヘン!)

 

仕事のある日はオレンジ色で会社名を記入しています。

これで収入がいくらかが分かり、その月につかってよい額の目安となって

月間計画が立てられる、というワケです。

 

ドイツ語やピアノのレッスン&本番なども一目瞭然。

予習や練習のスケジュールも、手帳ベースで考えています。

 

また、つい予定だらけになりがちなので

予定の無い日を作るようにもしています。

 

来年こそは、ドイツ語もピアノ教室も皆勤できればいいのですが、

自分のパワーと相談しつつ、と思っています。

 

「とにかく記入して忘れる」方式なので、

手帳がないと何をやってよいやら・・・というのは、長いこと変わりません。

ミッフィー柄が何歳まで許されるか、という心配はありますが(^^ゞ

この薄べったい手帳が末永く発行されますように~。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

朝食レポート 2008年11月下旬~12月上旬分

今年も残りわずかとなりました。

仕事納めまで、あと一息!(←これが長いのだが・・・)

食事ネタが続きますが、11月下旬~12月上旬分の朝食をアップします。

リクエストにより、メニューの字を大きくしてみました~。

 

このレポートを初めてご覧になる方は、驚かれるかもしれませんが

今年の春、突然朝食を作り始め、毎朝写真を撮っています。(^^ゞ

過去の朝食は、左下の朝食レポートカテゴリーをご覧ください。

☆ *は2人前
☆ 金曜日定休

 

●11/25(火)

月曜日は勤労感謝の日の振替休日でした。

 

24日23時58分にいわき旅行から帰宅し、今日は出社。

とにかく無事に出社できればいいと思っていたので

朝食を抜いてもいいぐらいの勢いでいましたが

習慣でこちら↓を食べて出かけました。

・ハワイアンズのバナナマフィン
・アセロラはちみつ、ヨーグルト
・グレープフルーツジュース

 

●11/26(水)

Img_5766  

 

 

 

 

 

・秋鮭と野菜の味噌仕立て鍋
・ご飯*
・実家の柿*
・加賀棒茶 

味噌仕立て鍋は、ハワイアンズで食べたブイヤベースを参考にしました。

唐辛子をたくさんかけるとおいしいですね。

写真撮影の後、ご飯をこの中に入れて雑炊風に食べました。

 

●11/27(木)

しごと。

三連皿の日なのですが、とても無理無理、ということで

シンプルに盛り付け。 

Img_5768 

 

 

 

 

 

・たらの焼き物
・ゆでブロッコリー、ミニトマト
・カブの葉としめじのみそ汁
・ご飯
・加賀棒茶

カブの葉はしゃきしゃきして朝食によく合いました。

 

●12/1(月)

ドイツ語教室&病院ボランティア。

うわわ、今年ももう残り一ヶ月!

Img_5771 

 

 

 

 

 

・さばのみそ煮
・ミニトマト
・豆腐、まいたけ、ねぎのみそ汁
・ご飯
・実家の柿*
・緑茶

前日に、のさばをみそ煮にしました。定食風の朝食。

いただきもののゆずを食卓に置き、さわやかな香りを楽しんでいます。

 

●12/2(火)

今週は仕事休みです。

Img_5775  

 

 

 

 

 

・豚汁
・ゆでブロッコリー
・ご飯
・ゆずジャム、ヨーグルト
・加賀棒茶

前日に、野菜をひたすら切って豚汁にしました。

豚汁の里芋とゆずジャムは、実家からの差し入れ。

 

●12/3(水)

洗濯日和。

Img_5776

 

 

 

 

 

 

・大根ご飯
・塩鮭
・しじみとまいたけのみそ汁
・キウイ、ヨーグルト
・玄米茶

前日の豚汁のために、大根を丸ごと一本買ったので

大根ご飯を作りました。

油揚げと大根を炊き込み、さっとゆでた大根の葉をのせてあります。

 

●12/4(木)

休養。

Img_5810

 

 

 

 

 

 

・大根ご飯
・ゆで卵
・春菊とえのきだけのさっと和え
・蒸しかぼちゃ
・加賀棒茶

メインのおかずを何にするか、まったくアイディアが出てこず、

久しぶりにゆで卵を作りました。

春菊の和え物は、ゆずを絞って酸味を出しました。

ヨーグルトを食べる予定が、おかず作りに気を取られ、

用意し忘れた・・・。

 

●12/8(月)

ドイツ語教室。

今日からようこ夫の勤務地が変わり、出発が15分ほど早くなります。

うーーー。

Img_5843 

 

 

 

 

 

・あじの開き
・大根の漬物(いただきもの)、ミディトマト
・黒豆納豆、かいわれ大根を薬味に。
・かぼちゃ、いんげんのみそ汁
・ゆずジャム、ヨーグルト
・加賀棒茶

先週末、知人から沼津のひものセットをいただきました。

あじの開きの朝食を作ってみたかったので、早速焼きましたよ~。

一人一匹では多いかな?と思いましたが、一瞬で食べてしまいました。

ごちそうさまでした!

 

●12/9(火)

しごと。

夕方から雨が降るらしい。

Img_5846

 

 

 

 

 

 

・いんげんのゴマ和え
・さつまあげ、かいわれ大根のせ
・かぶのぬか漬け
・里芋、しいたけ、春菊のみそ汁
・ご飯
・オレンジ、ヨーグルト
・玄米茶

 

木曜日を三連皿にするつもりでしたが、

気が変わって、曜日不定、週に一度の三連皿にすることにしました。

里芋の粘りがおいしく感じられる冬の朝です。

 

●12/10(水)

しごと。

Img_5856

 

 

 

 

 

 

・ひもの茶漬け(めぎすという魚)、しょうがのせ
・きんぴらごぼう*
・冷奴 カイワレ大根のせ
・オレンジ*
・玄米茶

知人から、ひもの茶漬けの話を教えていただき、

家にある材料でアレンジして食べました。

海の幸を素朴にぜいたくに味わった気分です♪

 

きんぴらごぼうは前日に作りました。

唐辛子を入れすぎたのか、超超超辛いーーーーー

 

●12/11(木)

しごと。

Img_5858 

 

 

 

 

 

・しらすご飯
・きんぴらごぼう*
・ミディトマト*
・豆腐、しいたけの鶏スープ
・アセロラはちみつ、ヨーグルト
・加賀棒茶

きんぴらごぼうが辛くて完食できなかったです。(^^ゞ

たまには、みそ汁ではなく鶏スープも新鮮に感じます。

 

年内もう一回、朝食レポートをアップ予定です。

今年の冬至は12月21日。

かぼちゃゆずを食卓に取り入れたいと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

丸の内ヘルシーブッフェ忘年会

ようこ夫の学生時代の友人たちとの忘年会@丸の内 に参加しました。

先日、仕事先でお会いしたときに手を振られた方もご家族で出席です。

 

早めに東京駅に着いたので、イルミネーションを見てきました。

Img_5867oazo

 

 

 

 

 

 

Img_58712丸ビル前

 

 

 

 

 

 

Img_5873TOKIA横

 

 

 

 

 

 

さて、忘年会は、食彩健美 野の葡萄 というブッフェ形式のお店で

お子さんたちも一緒に、20人以上の集まりとなりました。

 

とにかく惣菜がたくさん並んでいて、木皿に少しずつ盛っていると

かなりの分量になります。

さらに、ミソ風味の海鮮鍋もついていました。

 

こちらはアネゴによそってもらった、ご飯、しらす、めかぶのせ。

こういう機会に、朝食のアイデアを貯金しないと~。(^^ゞ

Img_5875 

 

 

 

 

 

 

奥さんの参加者もだいぶ増えて、1つのテーブルにおさまらないほど!

韓国語を習っている方と語学教室のこと、

他にも、旅行、車の代行、福島バナシなど、たくさんお話しできました。(^-^)

 

途中からは、やさしいおにいさまたちの席へ移り、

時間制限残り15分というのに、ビールのピッチャーを2つ注文して

これまたペラペラとおしゃべりしてきました。

 

先日、仕事先で手を振った件、近くに超超超えらい人たちが座っていて

私がいなくなった後、「あの人、誰?」ということになったそうです・・・。

ひゃーー、すみません~~。

 

そうやって大人たちが話に夢中になっている間、

子どもたちはデザートまで、しっかりブッフェを楽しんでいるようでした。

 

二次会は丸ビルへ。

大きいちゃぶ台を囲んで

転勤で引越し、飲み会に参加しやすくなった方が

健康器具をたくさん持っている話”で大笑いしておひらきとなりました。

1回ぐらい、ジョーバを試してみたいかも!?

 

今年も大変お世話になりました。

来年も書記係、ビール消費係としてどうぞよろしくお願いします!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

恵比寿の”一歩”に行きました

金曜日は休養&家事の日にしています。

普段は、2時間サスペンスの再放送を見ながらゆっくり過ごし、

ニュースをチェックしてから

あれやってない、これやってない!!!とあわてふためくことになります。

 

昨日は、会社の元上司2人と私のミニ忘年会。

集合時間に間に合わせようとすると、

意外と計画的にコトを進められて、気が軽いものです。

 

忘年会は、恵比寿駅東口の『魚Bar 一歩』にて。

どこかで聞いたことのあるなー???と思ったら、

アルフィーファンつながりのひろこさんが行きつけのお店でした。

 

当日、おすすめ料理を尋ねるメールをしたら、

なんと、ご本人がお友達とお店に来てくれました~♪

 

魚中心のメニューと日本酒がたくさんあり、

お店の方と話しながら注文を決められる恵比寿な雰囲気です。

 

そして、周りを見回すと、シメのご飯がおいしそうで

鯛茶漬けを注文しました。

Taichazuke

 

 

 

 

 

 

 

このために来たいぐらいのトロッとしたお刺身とダシでした~。

元上司と割と厳密に半分ずつにしました。

 

何だか奥深そうな恵比寿駅東口、探索しがいがありそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

朝のバス、夜のツリー

通勤の途中、首相官邸あたりを歩いていると

小学生を乗せたバスが頻繁(ひんぱん)に通る時期があります。

社会科見学で国会議事堂などに行くのかもしれません。

 

何台かに一台は、窓の外をよーく見ている子どもたちがいて

今日もかわいらしい女の子たちが道行く人に手を振っていました。

 

人々は気にも留めずに歩いているのですが、

私は屋形船がすれ違うときのような気持ちになり、

初めて手を振り返してみました。

 

その女の子たちはすぐに気がつき、

「あっ、手を振っている!」

という驚きの表情を浮かべ、クラスの友達に

「ねえねえ、あの人、こっちに気がついたよ!」

とでも言っているのでしょうか。

バスの中が騒然とし、男子も女子も、その女の子の席に

大移動を始めてしまいました。(^^ゞ

 

思ったよりおおごとになってしまって

ひゃーーーーーー!っとばかりに、足早に仕事先へと向かいました。

 

ほんの10秒ほどの出来事でしたが、

こういう体験は大人もちょっとうれしいものなんですねー。(^-^)

 

こちらは、帰りに見に行ったグランドプリンスホテル赤坂。

大きな大きなツリーでした。

http://www.princehotels.co.jp/akasaka/christmas/

Img_5859_2 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_5862 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

派遣の求人件数

仕事の帰りに立ち寄る部署で、聞き覚えのある声がしました。

これはこれは、同じ会社に勤める

ようこ夫の学生時代のお友達さんではありませんか!

 

ちょうど電話中で、どうやってあいさつしようかなーと思い、

「お先に失礼しまーす」

と言いながら、大きくを振ったら気がついてくれました。

 

事情を知らない人が見れば、派遣社員が

えらい人(またの名を、上と下にはさまれる中間管理職)に

何しているんだろう?という感じかもしれませんが・・・。(^^ゞ

 

そんなこともあって、某派遣会社のサイトを久しぶりにのぞくと

なんと、求人件数が半減していました。

この御時世、少なくなっているとは思いましたが

件数が一桁減っていたのには驚くばかりです。

 

運というか、というか、

とにかく私はこの仕事にしがみつかないといかんなーと

思わずにはいられない、今日この頃です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

○○は、□□で有名です。

今日もドイツ語教室に行き、たくさんの独作文を練習しました。

会話の難しさは、基本文型を知っていても

話の流れの中、とっさにその文型が出てくるかどうかだと思います。

 

旅行気分になるので、ひそかに好きな文型が

○○は、□□で有名です」

というもので、○○には地名を入れます。

今日も使ってみました。

 

日本語では言えても、□□に入るドイツ語が分からなかったりと

まぁいろいろあるわけですが、例えば

Kyoto ist bekannt fuer Tempel.(京都 スト ベント フュア ムペル)

京都はお寺で有名です。

といった形で作れます。(赤字にアクセント)

 

でも、いざ自分が住んでいる街となると、細かいものが見えてきて

何が有名か、逆に思い浮かばなかったりするのですが・・・。(^^ゞ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

北青山 イタリアンの二次会

このたび、ようこ夫の学生時代の後輩が結婚し、二次会に参加しました。

 Img_5837

会場は、表参道駅からすぐの

オステリア マラネッロという

イタリア料理のレストラン♪

 

 

 

同じ会社でお世話になっているようこ夫のお友達ファミリーが先に来ていて、

早速ごあいさつ。

仕事先ではなかなか会う機会がなく、超久しぶりでした。

パスタまで取り分けていただいたりして、ありがとうございます~~。

 

こういった集まりに私もあまりにもよく顔を出すので、

「奥さんお元気ですかー?」などと、何人かの方とお話しも。

 

さて、うれしそーーーーな新郎(=後輩)は、背の高い新婦と一緒に入場。

そして、ケーキ入刀~~。

とてもお若い新婦だと思ったら、なんと8歳差だそうです。

Img_58142

 

 

 

 

 

 

 

 

予想よりも参加者が多かったそうで、最初は満員電車説も流れたそうですが

混んでいるデパートぐらいだったので、大丈夫でした。(^-^)

Img_5821

前菜、パスタ

 

 

 

 

 

 

Img_58252

胡椒のきいた

肉料理

 

 

 

 

 Img_5826

生ケーキ

 

 

 

 

この他にもお店の自慢ピッツァ、トマト系のパスタ、魚料理などが出ました。

どれを食べてもおいしく、一度ゆっくり着席して食べてみたいところです。

 

コースのように時間差をつけて料理が出され、

量も十分で、大人数なのに食べはぐれることもなく、お店の配慮を感じました。

 

また、ワインも用意されており、1杯目をカウンターに取りに行くと

「1杯だけでいいですか?」

と聞かれました。

私からサケクレオーラが出ていたのでしょうか・・・。

結局3杯飲んだので、最初の質問は的を射ていたことになりますが。(^^ゞ

Img_5835 

 

 

 

 

 

 

二次会では、ジャンケンゲームなどで盛り上がり(特に子どもたち)、

新郎もかつて着ていた?テニスのユニホームに着替えた姿を見せたり、

新婦がバスケに熱中していたことなどが紹介されました。

 

明るくて元気な奥さんと、やさしそうな旦那さん、

そんなお二人の前途をお祝いする二次会でした。

Img_5840

おめでとう!

これからは

家族でよろしく~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

映画『ベルリン・フィル 最高のハーモニーを求めて』

渋谷のBunkamura近くの映画館、ユーロスペースにて

『ベルリン・フィル 最高のハーモニーを求めて』

というドイツ映画を観ました。

ドイツ語教室のクラスメートから紹介いただきました。(^^)

 

ベルリン・フィルによるアジア6都市のツアーを軸に

その街の風景や人々の表情を写し、

指揮者 サー・サイモン・ラトルや楽団員のインタビューを織り込みつつ、

リハーサルや本番の演奏風景とともに壮大な音楽が流れるという

ドキュメンタリー形式の映画です。 

 

アジアの都市は、東京、ソウル、北京、上海、台北、香港(順不同)が登場します。

街の交通機関や看板に書かれている文字を興味深く撮影しているようで

アルファベットの国の人が見たアジアなのかと思いました。

また、楽団員が地元の人々と交流するシーンも、ときどき出てきます。

 

インタビューでは、本番前の緊張、オフの過ごし方、仕事と家庭の両立など

内容も多岐にわたります。

ほとんどの楽団員はドイツ語でインタビューに答えていましたが

指揮者のラトル氏は英語でした。

後からイギリス人ということを知りました。

 

日本人の楽団員、コンサートマスターの安永徹さん、ヴィオラの清水直子さんも

にこやかにドイツ語でインタビューに応じます。

 

こうした要素を見事に編集し、全体にメリハリのある構成となっていて

特に、日本のように西洋音楽に触れる機会の多くないであろう

台北のシーンには、心の底から温かいものがこみあげてきました。

 

”ベルリン・フィル MEETS ASIA、ASIA MEETS ベルリン・フィル”

というテーマが心にヒットした、よい映画でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

ルミネエストグルメ

趣味つながりの友達との食事で、新宿駅東口の駅ビルルミネエスト

2度行く機会がありました。

お店の紹介を兼ねて、まとめてアップします。

 

先週は、サッカーつながりの年上の友達おすすめの

ウルフギャング・パックというカリフォルニア料理のレストランへ。

毎回、人生の奥深さの感じられる話や

仕事の関係で詳しいハワイ方面の話を聞くのが楽しみです。

 

どことなくチャイナ風味の味付けが食べやすい山盛りのシノワチキンサラダ

季節限定と思われる、季節野菜とサーモンのポットパイなど

見た目は割と大皿なのに、いつのまにか完食してしまいます。

あっさりしているからかな?

 

カリフォルニアはワインも充実しているので、グラスの赤ワインを注文しました。

絶妙なタイミングで注文を取りにくる上、料理によく合うので

心で言い訳しながらおかわりしてしまいましたが・・・。(^^ゞ

 

今週は、アルフィーつながりの年下の新婚さん友達と

BITTER SWEETS BUFFETにてご飯。

夜は120分2500円也~。

 

ビュッフェ形式でありながら、席や料理に高級感があります。

ピザもあって、なんと生地からその場で作り、で焼いていました。

 

また、お店の名前の通り、スイーツ系の品揃えが豊富で

かなり小さく切られたケーキが、ショーケースの中に入っていて

お店の人がお皿に盛り付けてくれるぜいたくな方式です。

 

友達と出かけたときぐらいしかスイーツを口にしない私も

こういったものを選びましたよ~。

Cakes

コーヒーゼリー

クレームブリュレ

白ワインのジュレ

オレンジショコラ(かな?)

 

 

みやびな情報が豊富なだけでなく、土台がしっかりとした知識をもっている友達に

ためになるなーと感心する一方で

結婚式の写真をうれしそうに差し出す様子はかわいらしかったりします。

 

今年は観劇を控えた分、友達との食事の回数が多かったような気がします。

日中一人で仕事をする私にとって、トークで発散できるのはありがたい限り~。(^-^)

 

ウルフギャング・パック公式サイト

BITTER SWEETS BUFFET公式サイト

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

わんこの実験室~ヨーグルト編~

わんこの飼い主は、朝食の片付けに重曹を利用しています。

今日はその一例をわんこに実験してもらいました。

 

レポーター「わんこ先生、こんにちはー」

Img_57802

実験準備中

 

 

 

 

 

わんこ「ようこそだワン」

Img_57832

 

 

 

 

 

 

レ「何の実験ですか?」

わ「ヨーグルトを入れた器を重曹できれいにするんだワン」

 

Img_5784 

 

 

 

 

 

レ「スポンジで洗うのも大変そうですね」

わ「今回は、”ブルガリアヨーグルト プレーン そのまま”で実験だワン」

 

Img_5787

 

 

 

 

 

 

 

わ「器にを入れ、手前側には重曹を大さじ1杯ほどだワン。

 向こう側は水を入れただけだワン」

レ「向こう側の器を用意したのは、効果を比べるためですね」

 

Img_57892 

 

 

 

 

 

 

わ「忘れるから書いておくんだワン」

 Img_5792

休憩タイム

オレンジ色の洋服と帽子は
わんこのお友達の
飼い主さんからの
プレゼント

 

 

 

~2時間経過~

わ「白衣に着替えるんだワン」

Img_57972

 

 

 

 

 

 

レ「重曹+水は、ヨーグルトと水が混ざっているように見えます。

 水だけの方は、ヨーグルトと水が分離したまま」

 

わ「水で一回洗ってみるんだワン」

Img_5801

 

 

 

 

 

 

レ「ヨーグルトが残っていますね」

 

Img_5798

 

 

 

 

 

 

レ「重曹+水の部分はヨーグルトがツルッと取れています。

 ふちの部分は、水がなかったところですね」

 

Img_58052

 

 

 

 

 

 

わ「ヨーグルトのワン・・・じゃなくてと重曹のアルカリの反応を

 利用していると思われるんだワン。

 飼い主さんは、この現象が楽しみなんだワン」

レ「わんこ先生、ありがとうございました。

 気が向いたら、納豆と酢の実験もみせてください」

わ「OKだワン」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

覚えられない

月曜午前は、ドイツ語教室へ。

旅行のため、前回の授業を休んだこともあって

頭の回路が口につながってくれない!?

 

一時間ほど経過したところで、

やっと口がドイツ語向けに動いてくれるようになりました・・・。

 

ところで、ドイツ語学習の一つに、疑問文などの

「フレーズを覚える」

場合があるのですが、私はこれがまったくもってサッパリです。

覚えられないものは覚えられないので、その都度独作文をしている始末。(^^ゞ

 

一方で、1,2回フレーズを見ただけで覚えているクラスメートもいるので

毎回すごいなーと感心しています。

 

午後は、楽譜をかついで病院へピアノを演奏しに行きました。

いつもは少人数の前で、リクエストやその曲の思い出を伺いながら弾きますが

今回は、多くの方が集まり、コンサート的なものを期待されている様子です。

 

厳密に曲順を考えていたわけではなかったので、少々あわてつつ

クリスマスソング曲集の楽譜3冊をペラペラめくりながら、

イギリス、ドイツ、ハワイ、日本などの曲を弾きました。

 

『きよしこの夜』では、細い声で歌っている方もいて

心に静かな感動がわきおこりました。

 

私はピアノの楽譜もまったく覚えられないので

せめて、楽譜を見ながら多くの曲を弾いて

楽しいひとときを過ごすことができたら・・・と思っています。

 

------

☆三遊亭遊史郎&YO-KOの「楽ぴー」 落語とピアノの会 ☆

12月20日(土)  木戸銭 ¥1500 (御飲食別途)

 落語 二席&ピアノ演奏   
 

18:00開店
19:30 落語とピアノ   「締め込み」
20:00 休憩
20:30 落語とピアノ   「宿屋の富」

21:00頃 終演 ~打ち上げ

飲食のご注文は、開演前、休憩、終演後に承ります。

毎回好評をいただいております。ご予約はお早めにどうぞ。

東京モダンホール http://r.gnavi.co.jp/a002200/
     03-5634-1237 
 

私あてmixiのメッセージまたはメール(PXN02635アットマークnifty.ne.jp)で

予約を承っております。楽しく年忘れいたしましょう♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »