« パリで紹介された東京のレストランへ | トップページ | メタボ健診と電子カルテ »

2008年11月10日 (月)

薬を買った話

日曜日の夕方、ようこ夫とこんな会話を交わしました。

注意深く読んで、妙な具合を笑ってくださいね。

 

「これから近所に買い物に行ってくる」

「じゃあ、バファリン(頭痛、痛み止めの薬)の顆粒を買ってきて」

 

「えーー、家に錠剤があるからそれでいいんじゃないの?」

「それだと持ち歩けないから、一回分ずつに入った顆粒がいい」

「え?でも、バファリンの錠剤は、プラスチックのに一錠ずつ入っていて

飲む時に指で押し出す入れ物に入っているよ???」

「ううん、ティッシュに包めば持ち歩けるけど、袋の顆粒がいいっ」

 

なんだか納得できないまま、薬局でおそるおそる、

「あのーー、顆粒のバファリンがあるそうなのですが、置いていますか?」

「はい、ございますよ」

あら、本当に顆粒版もあるのか!

 

シトラス風味の顆粒バファリンを購入。

 

帰宅し、ようこ夫に

「はい、これが頼まれたバファリン」

と、差し出すと

ふーん、こういうのもあるんだ」

 

へ????

そちらが頼んだのでは????

 

「顆粒のバファリンっていうから買ってきたんだけど」

「あ”、パブロン(風邪薬)の間違いだった!」

 

家の薬箱を見たら、たしかにパブロンはビンの中に

錠剤がそのまま入っている・・・。

 

同じハ行で、”ン”がつくから間違えた、とさんざん言い訳をし、

お詫びにブログネタに使っていいそうなので、書きました。

 

Seikai_2

こういう形状

 

 

 

 

 

いつも読んでくださっている、ようこ夫のお友達さん、

よかったら、なんか言ってやってください~!(^^ゞ

|

« パリで紹介された東京のレストランへ | トップページ | メタボ健診と電子カルテ »

コメント

ワタクシもバファリンの顆粒があるとは知りませんでしたflair
しかもシトラス風味とのこと、どんな味deliciousか試してみたいわね。
本文を読んで1つ疑問が…。
バファリンは主に頭痛などの鎮痛と解熱が主な効能、パブロンは
総合感冒薬かと思います。それぞれ効能がやや違うと思いますが、
当初のパブロンでないバファリンでご主人様は大丈夫だったのでしょうか?

ちなみにワタクシは市販の風邪薬はさっぱり効かないんですsad
唯一効くのはくしゃみ鼻水sweat02を抑える抗ヒスタミン剤、
(ロート製薬のアルガードなど)くらい。
喉が痛くなると耳鼻咽喉科hospitalで抗生剤をもらわないと良くならないので、
もっぱら喉を痛めないよう気をつけるようにしています。

投稿: くらげちゃん | 2008年11月10日 (月) 01:48

この2つ、名前が紛らわしいんですよね。
どこかで似た間違いをしたことがあったような気がしますが
記憶がうすくって(^^;)
こういう間違いをしたとき、ウチの場合は責任とって
薬代を貰うことがあるんですが、ようこさんのお宅では
ちゃんと生活費から出してるんですか?

投稿: lilac | 2008年11月10日 (月) 11:08

>くらげちゃん
思いがけないきっかけで、バファリンの顆粒があることを知りました。sweat01
お察しのように、効能が異なるので、持ち歩きのときは
家にあったビンをカバンに入れてもらうことにします。
バファリンを飲む時は、顆粒優先にしてもらおうかな、と。
(私は錠剤優先:笑)

整理がダメダメな私、市販薬を貯蔵するのも苦手なので
病院で必要分処方してもらう方がいいですねぇ。
市販薬が効かないわけではないのですが・・・。

>lilacさん
まぁ、ちょっと似ていますよね。<名前
今回の薬は私も飲むことがあるかもしれないので
(あくまで私は錠剤優先だが)生活費から出しました。bud

投稿: ようこ | 2008年11月10日 (月) 20:50

私の財布には
「太田胃散」と「新黒丸」が
いつも入っています。
「太田胃散」のちょっとした苦味がなんとも言えません。
「新黒丸」は酒を飲む前に飲んでおくと二日酔いになりません。
胃薬ばかりの私の財布でした。
「新黒丸」は直径5mm位に粒なので、
飲み会が1ヶ月くらいの間無いと、
袋の中で粒が砕けてしまっています。


風邪の場合は気合で直します。
「ようこ夫」殿、風邪は気合で治しましょう!!

投稿: 支配人 | 2008年11月10日 (月) 22:47

>支配人さん
「ようこ夫」が支配人さんからのメッセージを喜んでいました。
ありがとうございます。

実は、”市販薬を持ち歩く”というイメージがわかなかったのですが
支配人さんが財布に入れていたと知り、急に私の理解が深まりました。
どうぞ胃腸と肝臓を大事にお過ごしください。

投稿: ようこ | 2008年11月11日 (火) 01:12

その後、ご主人のお加減はいかがですか?
急に冷えこんできたものね。
早くよくなるよう、お祈りしています。
ようこちゃんも、気をつけてね。
お大事にね・・。
 
バファリンの顆粒は見かけたことがあるけど
シトラス風味だとは知らなかったわwink
飲みやすそうだね。

投稿: うさちゃん | 2008年11月12日 (水) 00:14

>うさちゃん
ご心配ありがとう。
ただ薬を持ち歩きたいだけだったみたい。
それにしても、風邪のシーズンだねぇ・・・。
通勤電車の中でも、咳こんでいる人が何人もいました。
うさちゃんもお大事に。

そのうち、バファリンが必要になったら
錠剤の代わりに顆粒シトラス風味を飲んでみようかな。

投稿: ようこ | 2008年11月12日 (水) 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/43066041

この記事へのトラックバック一覧です: 薬を買った話:

« パリで紹介された東京のレストランへ | トップページ | メタボ健診と電子カルテ »