« 薬を買った話 | トップページ | はためく国旗から~3日がかりの撮影~ »

2008年11月11日 (火)

メタボ健診と電子カルテ

先週、毎年受けている区の健診を受けました。

今までの成人健診に代わり、メタボリック・シンドロームに着目した健診とのことで

内容が変更(というより縮小)されていました。

 

身長、体重を測ると、BMIという数値を合わせて教えられます。

メジャーで腹囲も測定されましたよ~。

まるで服を買う時のような気分です。

血圧は、採血の準備をする中であっという間に測定終了。

 

健診の主旨の通り、病気を見つけるというよりは、

測定数値が、ある基準に収まっているかどうかをチェックする感じです。

 

そして、健診のハイライト、胸部X線心電図!と思ったら

その2項目はなくなり、医師の問診&聴診器とのことでした。

 

がくっと拍子抜けしたところで、問診を受けながら

先生のパソコンのディスプレイを少々意地悪く、チラ見。

 

「まったく!昨年もそうだったが、どうして個人情報の載った電子カルテ

ディスプレイ一杯に映し出しておくかね!」

と、憤慨しながら名前の欄を見ると・・・。

 

のび のび太

 

うううう、ダミーの画面だったのか!

でも、どうせ書くなら、”野比 のび太”が正しいのではないでしょうか?

むしろ、ベタな ”軽手 花子”の方がよいのではないでしょうか?

 

そんなことが頭をかけめぐり、

ふき出せばディスプレイを見たのがバレるため、

を止めて笑いをこらえていたら、

「はい、ゆーーっくり息をはいてください」

と、ヒンヤリする聴診器を当てられました。

しかも、親切でとても丁寧な先生でした・・・。

 

ああああ、ツラかった。

 

コホン。(←咳の音)

γ-GTPやコレステロール関連の数値は、後日送られてくるそうです。

また、今年の健診を踏まえ、

来年は、電子カルテの内容をのぞかないようにしたいと思います。

|

« 薬を買った話 | トップページ | はためく国旗から~3日がかりの撮影~ »

コメント

”のび のび太”に大受け!
そして”軽手 花子”と想像したようこさんにさらに大受け!!

…でも、なんで、わざわざそんなダミー画面をつくったんでしょうねえ。いっそのこと、スクリーンセーバーや何にもない画面にしてしまえばいいのに…と思ってしまいました。

投稿: ぶち | 2008年11月11日 (火) 21:32

健康診断は重要ですよ。
私も3週間前に「1日ドック」で健康診断をしてきました。
車と同じで新車のときはいいけど
何年かたつと色々問題が出てくるもので・・・

私は自分で言うのもおかしいけど
「健康診断」が大好きです。
特に内視鏡。
若干苦しさはありますが
終わった後、「特に問題なし」と言われた瞬間の安堵感
なんともいえません。
本来は「問題ありません」と言われるのがベストですが
最近はあきらめて「特に」が頭につきます。
今回は十二指腸にポリープがありましたが
医者は「今のところ特に問題はありません」と言ってくださいました。

愚痴になりますが
今回の入院ドックのため
「リフレッシュ休暇」を上司に申請したところ
上司は「人間ドックはリフレッシュではない」と却下されました。
気の弱い私は断念しましたが
私にとって「人間ドック」は
年に1度のリフレッシュなのに。
診断結果で気分をリフレッシュし
また1年がんばろう
と気持ちを切り替えるイベントなのに。

人それぞれ考え方が違うということを考えて欲しいなあ・・・
マネージャーとう地位にいる人はそのくらいの
大らかな気持ちを持って欲しい。


投稿: 支配人 | 2008年11月11日 (火) 21:52

>ぶちさん

お医者さんのディスプレイの画面は
おそらく「一種の遊び心」だと思います。

私のスクリーンセーバーは以前
伝言板の画面を使い
「今日の東京の天気は晴れ、時々曇りのち雨か雪」
とか
「本日の業務は終了しました。またのご来店をお待ちしています」
なんて書いたことがあります。

壁紙やスクリーンセーバーは
結構持ち主の性格を現しているようです。
子供の写真を壁紙にしたり。
購入したときのままの設定だったり。

投稿: 支配人 | 2008年11月11日 (火) 22:08

あはは、「のび のびた」なんて書いてあったんですね!
私もその場にいたら噴出してしまいそうです・・
笑っちゃいけない場面に遭遇し我慢すると肩が動いてしまうんですよね。笑(←バレバレ)
私は、人間ドッグでやる超音波検査で機械を動かすたびにくすぐったくて笑いそうになります^^

投稿: みきぴょん | 2008年11月11日 (火) 22:19

>ぶちさん
記入例などのサンプルの名前を見るのが好きなもので
つい、即興で作ってしまいました。(笑)

私も普通にスクリーンセーバーにすればいいのにーーと思いました。

>支配人さん
健康診断ネタということで、コメントも気合いが入っていますねー。
なるほど、「今のところ特に」のような枕ことば!?がつくわけですね。
リフレッシュ=旅、みたいな固定観念があるのでしょうか。
本人がよければいいような気がしますが・・・。
支配人さんのスクリーンセーバーを生で見たら、大笑いしていそうです。

投稿: ようこ | 2008年11月11日 (火) 22:21

ぷぷぷっと吹き出してしまいましたよ〜。(^○^)
私も病院に行ったらお医者さんのディスプレイを
チラ見しちゃいます!
思わずつっこみを入れたくなってしまいますね。

投稿: まほまほ | 2008年11月11日 (火) 22:40

ユーモアあふれるお医者さんだね(笑)
患者さんが、極度に緊張しないよう、
あえて、そういう名前をつけて
公開しているのかな?なんて思いました。

投稿: うさちゃん | 2008年11月12日 (水) 18:24

>みきぴょん(ですよね?)
肩をふるわす・・・というのでしょうかね。バレバレ。(笑)
久しぶりの聴診器もちょっとくすぐったかったです。(特に背中)
超音波検査もですか~。(未経験です^^)

>まほまほさん
おぉ、チラ見仲間がいてうれしいです。(笑)
濃い色合いのすごい画面でしたよー。

投稿: ようこ | 2008年11月12日 (水) 20:39

>うさちゃん
昨年は、前の方?の電子カルテが出ていたので
今年は改善されていたらいいなーと思ったら・・・。(笑)
マンガの登場人物の名前を入れるような雰囲気がない先生だったので
そのギャップにもびっくりでした。

投稿: ようこ | 2008年11月12日 (水) 20:42

肩を震わすのコメントしたの私みきぴょんです^^
すみません、名前入れ忘れてしまって。苦笑

投稿: みきぴょん | 2008年11月12日 (水) 22:25

>みきぴょん
いえいえ、人違いでなくてよかったです~。chick
私が笑いをガマンするときはどうなっているんだろう?と思いました。paper

投稿: ようこ | 2008年11月12日 (水) 23:41

今年は大幅に検査項目が削られてややムッangry
前から思っているのですが、女性にとって大切な
乳癌検診は40歳から、子宮頸癌検診は1年おきというのには
納得がいきませんsad
どちらもワタクシ達の年齢ならとっくに毎年やるべきだと
思いますが、ようこさんはどう思われますか?

投稿: くらげちゃん | 2008年11月13日 (木) 22:46

>くらげちゃん
今年度から、コスト削減がみえみえの健康診断になってしまいました。
会社の健康診断がいかに充実していたかが分かります・・・。hospital
そうですね。婦人科の検診を敷居が高くない形で
受けられるのがよいと私も思います。
でも、人口や予算など全体から考えると
私たちの世代は優先度を下げられるのかもしれないですねぇ。

投稿: ようこ | 2008年11月15日 (土) 16:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/43083865

この記事へのトラックバック一覧です: メタボ健診と電子カルテ:

« 薬を買った話 | トップページ | はためく国旗から~3日がかりの撮影~ »