« 『Kaleidoscope II ~鋼鉄天使の凱旋~』(8/17パシフィコ横浜) | トップページ | 朝食レポート 2008年8月中旬分 »

2008年8月19日 (火)

向上心

コンサート明けの月曜日は、ドイツ語教室に出席しました。

そして、先生に中華料理店でドイツ語を話したことを報告しました。

ドイツ語で報告しようとしたので、話の割に時間がかかってしまった・・・。(^^ゞ

 

先生はもちろん喜んでくださって

「よいシャンセ(チャンスのドイツ語)でしたね」

とのコメント。

 

しかーし、

「はい、通じてよかったですね~。お上手でした~~」

では、なかなか上達しません。(^^ゞ

もっとスマートな言い方、もっと正確なドイツ語になるように

あれこれとダメ出しをしてもらいました。

 

ここで思い出すのが、

1999年にベルリンのブランデンブルク門で行われた

ドイツにおける日本年のコンサートのことです。

 

主目的は、相変わらずアルフィーを観るためだったのですが

他にも日本人のゲストが出演し、『もののけ姫』の米良美一さんが、

「私はベルリンで歌うことができてうれしい」

といったことをドイツ語で話していました。

↑ドイツ語を第二外国語で習ったので、一応見当はついた。

 

そのときに、きちんとした文章で話せたらカッコイイなぁと思ったのが

ドイツ語を習う数ある理由の一つでもあります。

 

あれから9年経っているので、なんとオリンピック2回分!!

当時は会話一つできなかったことを考えれば、

大きな進歩でもありますが、会話の定年はまだまだ先。

少しずつ上達するように、会話の勉強を続けられたら・・・と思っています。

 

というワケで、しばらく休みだった

授業料を稼ぐための仕事は、本日から再開です~。(^v^)

んーー、緊張するなぁ。

|

« 『Kaleidoscope II ~鋼鉄天使の凱旋~』(8/17パシフィコ横浜) | トップページ | 朝食レポート 2008年8月中旬分 »

コメント

1999年のコンサートに行ったんですね、羨ましい!
でもそれが今のドイツ語の原動力になってるんだから長続きしてて
凄いです。
私もかつて第二外国語で学んでました。
でも米良さんのドイツ語は欠片も分からなかっただろうと思います。
そういう記憶はサッパリ・・・語学は小さい時から習うのが
やはり一番ですね。

投稿: lilac | 2008年8月19日 (火) 22:17

>lilacさん
ロンドン乗り継ぎのベルリンで遠かったですが
初めてドイツに行かれて感激でした。
(まだドイツマルクの時代でした)
米良さんのドイツ語の他にも、通じなくて残念だった経験もあって
それが今の原動力ですねぇ~。^^

投稿: ようこ | 2008年8月20日 (水) 21:52

ドイツ語の先生に報告できて
また、いろいろ教えていただけたようで
よかったねhappy01
ようこちゃんは、何事も、真面目に
続けているところがえらいなぁと思います。
休み明けの久々のお仕事は、いかがでしたか?

投稿: うさちゃん | 2008年8月22日 (金) 00:08

>うさちゃん
久々に出勤したら、職場の最寄駅から仕事先までが
えらーーーく遠く感じました。(笑)

ドイツ語は頭に残っているうちに、先生に教えてもらえてよかったです。
貧乏性というか、なるべく費用対効果が上がるように
ついつい力が入ってしまいます。(^^;

投稿: ようこ | 2008年8月22日 (金) 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/42206930

この記事へのトラックバック一覧です: 向上心:

« 『Kaleidoscope II ~鋼鉄天使の凱旋~』(8/17パシフィコ横浜) | トップページ | 朝食レポート 2008年8月中旬分 »