« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

アロマと運動

私宛に、メタボリックシンドロームに着目した検診の案内が届きました。

腹囲も検査項目に入っていたので、セコいようだが

もう少し運動してから、検診の予約を入れようかなと思っています。

 

時々出かけているジムでは、健康診断でよく使われている

トンネルに腕を入れるタイプの血圧測定装置があり、

運動を一寸のばしにしたい私は、もちろん測っています。

 

ただ、これから運動しようと思う緊張からか、

いつもよりも高い値が出てしまうようで・・・。

 

そんな私が気に入っているプログラムが、

アロマの香り(←”頭痛が痛い”のような表現ですが)と

ゆっくりとした運動を組み合わせた、30分間のストレッチ

 

プログラムが始まる前には、インストラクターからその日の香りの説明があり、

カラダを動かすことよりも、うんちくが好きな私は

アロマテラピー検定のテキストを思い出しながら、楽しく聞いています。

 

できれば、香りをかいで

「あ、この香りは○○と△△と☆☆のブレンドですね」

というところまで分かれば、と思っています。

この日は、3種類のうちローズマリーだけしか分かりませんでした。>_<

 

説明が終わったところで帰ってもいいぐらいなのですが

「まあ、待て待て」

と、心の声が押しとどめて、そのままストレッチに移ります。

 

しかし、最初の深呼吸からして

「吸って~ はいて~」

の指示に対して、の動作になってしまうのですよね。(^^ゞ

 

その後も、右にフラフラ、左にヨロヨロしつつも、

インストラクターの丁寧な説明と、やさしい雰囲気で

みじめな思いをせずに、何とか30分間を過ごすことができています。

 

香りのある空間は、森やお花畑を想像して

運動が下手でも、リラックスできていいものです~。

運動に対する向上心はともかくとして、アロマは家でも活用していきたいです。

その前に検診か?うーむ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

朝食レポート その3

出かけたりなんだりの毎日ですが、朝食作りは続けていました。

毎日写真を撮り、すぐに編集していた朝食を一挙大公開~。

<<前回の課題表>>
・引き続き、酢の物を用意したい。
・飽きない程度に、ぬか漬けを出したい。
・朝食の適量は試行錯誤中
・配膳が出勤ギリギリにならないようにしよう。

金曜定休
*印は2人前

朝食レポート その2と比べてみるのも面白いかもしれません。

 

●5/12(月)

ドイツ語教室。

いわきから食材が届きました。

Img_4608

帆立貝焼き

刺身風ゆでたけのこ

小松菜と油揚げの煮びたし*

さらし玉ねぎ*

じゃがいも、わかめ、
しめじのみそ汁

ご飯

バナナ、ヨーグルト

みそ汁を飲む回数が増えたため、味わいを変えたくなり煮干しだしに。

たけのこは、前日朝の採れたてとのことで

あく抜き用のぬかは使わず、お湯で下ゆでしただけのものを食べました。

新鮮っ!

 

●5/13(火)

出勤日。

Img_4612

デパ地下の焼鳥

小松菜と油揚げの煮びたし*

さらし玉ねぎ

たけのことわかめの吸い物

ご飯

オレンジ、ヨーグルト

 

全体的に、量と味のしみぐあいがちょうどよかった。

二週間に一度あるかないか、といったところでしょうか。

 

●5/14(水)

出勤日。

Img_4615

干しかれい、トマト

たけのこの煮物*

かぶのみそ汁

ご飯

バナナ、ヨーグルト

 

適量感がつかめてきたかもしれない。

でも、豆腐ときのこがないのが、少々落ち着かないところです。

ようこ夫が、食事をしながら水を飲み、心から

「んーーーーー、おいしい水だ!」

と言っていました。

え”、おいしいのは水だけ?(^^ゞ

 

●5/15(木)

出勤しようと思ったら、ようこ夫が発熱でダウン。

朝食用に用意しただし汁をみそ汁にせずに、

玉子焼きとひんやり冷奴用のだし醤油に守備位置変更。

Img_4617

だし入り玉子焼き

冷奴 だし醤油がけ

たけのこご飯

ブルーベリーはちみつ、
ヨーグルト

 

 

適量感ありつつも、もう一品野菜料理があってもいいかな~という感じです。

朝から玉子料理を食べると元気が出ますね。(^^)b

 

●5/19(月)

ドイツ語教室。

ようこ夫は、調子が今ひとつなのでヨーグルトのみ食べる。

私は普通の朝食。

Img_4638肉じゃが

絹さやと油揚げの
みそ汁

ご飯

小夏、ヨーグルト

 

 

品数が多いと食べるのに時間がかかるので

前日に具の種類多めの肉じゃがを調理しました。

牛肉、新じゃが、新玉ねぎ、にんじん、しいたけ、

しらたき、アスパラガス・・・。

 

●5/20(火)

台風の中、出勤。

ようこ夫の調子はさらに悪い。

Img_4644あさりとわけぎのおかゆ

肉じゃが

小夏、ヨーグルト

 

 

 

私はピンピンしているのだけれど、おかゆを作りました。

ボンゴレ・ビアンコみたいな味でした。 

 

●5/21(水)

晴天でよかった・・・の、出勤。

ようこ夫は多少回復。

Img_4660

豚肉、キャベツのせいろ蒸し

ゆでブロッコリー

とうふ、わけぎのみそ汁

ご飯

びわ、ヨーグルト

 

 

朝に蒸し物(ぽん酢がけ)もあっさりして○。

これにぬか漬けがあればちょうどいいぐらいかな。

どうも漬けあがるタイミングが合わず、夜食べることの多いぬか漬け・・・。

 

●5/22(木)

本日より、しばらく仕事休み。

ようこ夫、だいぶ復活。

Img_4662

さやえんどう、しらすの
卵とじ

ゆでブロッコリー

わかめ、しいたけ、
わけぎのみそ汁

ご飯

びわ、ヨーグルト

 

もはやこの頃になると、最初の課題は忘却の彼方です。

開発の仕事をしていた時も、いつの間にか課題がどこかへ行ったような?

ブロッコリーには、フランスの塩 フルール・ド・セルを数粒ふり、

ささやかなぜいたくを味わいました。

 

●5/26(月)

ようこ夫、ほぼ復活。

魚の向きが逆なのは、表を食べた後に撮影したからです・・・。

Img_46762高知のいさき

ほうれん草のみぞれ和え

わかめ、豆腐、しめじのみそ汁

ご飯、

小夏、ヨーグルト

 

 

もう一品欲しいと思いつつ、今日は目覚ましを設定ミスして

いつもより30分遅い起床。

しかし、おろしたての大根おろしを食卓に並べたくて

大急ぎですりおろしました~。

 

●5/27(火)

暑いーーっ。

Img_4677

だしまき玉子

さらし玉ねぎとわかめ*

きゅうりのぬか漬け

大根、しめじ、豆腐のみそ汁

ご飯

小夏、ヨーグルト

 

どこの国の形でしょう?という問題が作れそうな玉子焼き。

形はともかく味は上品ですが、桜海老などのを入れたくなりました。

 

●5/28(水)

Img_4681

小牧のかまぼこ*

トマト、ほうれん草のおひたし

ごぼうとお揚げの炊き込みご飯

あさりのみそ汁

ブルーベリーはちみつ、
ヨーグルト

 

ようこ父からの福井みやげのかまぼこをおろししょうが添えで。

炊き込みご飯は、志村けんレシピです。釜飯みたいな味。

あさりは今が旬でふっくら~。

 

●5/29(木)

Img_4685あさりとアスパラのせいろ蒸し*

さらし玉ねぎ

小牧のかまぼこ

ごぼうとお揚げの炊き込みご飯

大根、わかめ、えのきのみそ汁

小夏、ヨーグルト

 

ようこ夫が飲み会翌日だったため、あっさりめの献立にしてみました。

蒸し物は素材の味が際立つので、何もつけずに食べました。

みそ汁は煮干しだし。

 

これにて、今月の朝食作りは終了です。

その日その日の体調季節を見ながら何を作るか考えるのは

ピアノの演奏会で何を弾くか考えるのと、本質的に似ていることが分かり、

おっくうに感じなくなりました。

 

来月の課題を考えようと思いましたが、すぐに頭から揮発しそうです。

酢の物とぬか漬けですかねぇ~。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

ママのtimetable

今週は仕事が休みなので、電車に乗ってランチしてきました~。

約8ヶ月ぶりのランチで、昨年末には新居に引っ越したばかりのお友達。

幼稚園のお迎えの時間まで、近況をおしゃべりしました。

 

お迎え場所に行くと、三々五々、保護者が集まってきて

友達が私を紹介がてら

「今日はお友達とランチしたんです~」

と言うと

「ランチ~~?いいなぁ~、たまにはいいわよねぇ~」

ちなみに、私も久しぶりのランチでした♪

 

日よけの帽子をかぶって、紫外線を気遣って長い手袋をした

幸せに暮らす奥様たち。

 

新居にも少しだけお邪魔させてもらい、

「モダ・・・」

と言いかけると、

「びぇーーーーーーん、ママァーーーーーー」

と、幼稚園児がママにしがみつきます。

 

「モダンなデザインと、グリーンの温かみが素敵ですね」

と伝えたのは、30分後でした!

そこへ小学生が帰宅し、お稽古ごとの準備をして・・・。

いつも大人だけの世界にいるので、一つ一つの出来事が新鮮なのです。(^^ゞ

 

私の毎日が、家事もピアノもドイツ語も

仕事の案件を片付けるように、優先順位をつけてさばくのに対し、

子供たちのいる生活は、波がザブーンとやってくるようにも思えました。

 

話のあちこちから、楽しく子育てをしている様子が伝わってきて

普段、モクモクとお昼を食べている私も

よい気分転換になりました。(^-^)

 

Warasa

野菜たっぷり!

花ズッキーニと

ワラサのポワレ

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

『三遊亭遊史郎の会』(5/26)

いつも楽ぴーでお世話になっている

三遊亭遊史郎師匠の会に行きました。

会場は、池袋の東京芸術劇場小ホール2です。

ギリギリに汗だくで到着。

 

二部構成の第一部、開口一番の前座さん、昔昔亭A太郎さんが登場です。 

道で久しぶりに会った人を「商売繁盛ですね~」や「お若いですね~」などと

どうヨイショするか?という指南を受けて実行してみるが、チグハグになる噺。

イケメンぶりに驚きました。 

 

続いて、黒目がキラリンとした三笑亭夢吉さん。

どこかでお会いしたような・・・と思いながら、マクラを聴いてニヤリ。

ビタワン(ドッグフード)のハンサムな犬の目元に似ているかなぁ?

 

噺は、人間になりたい犬が、願いかなって人間になって奉公に出ようとする

落語界の”小犬のワルツ”的存在、『元犬』でした。

人間に変身した犬の動作が愛らしくて

「犬が家の廊下をぞうきんがけしてくれたらなー」

などと考えてしまいました。

 

次に、三遊亭遊史郎師匠が登場~。

町民で劇を演じるが、やりたくない役の人がいなくなり、

何とか説得して舞台に出させようとする『蛙(かわず)茶番』。

劇のシーンでは、の邦楽器に合わせてセリフを言い、

東京芸術劇場の音響と高座の大きさが生きてくる構成でした。(^-^)

 

第一部トリは、テレビ”笑点”でおなじみの三遊亭楽太郎師匠。

座った姿でまず印象に残ったのが、背筋がまーーーっすぐということ。

レトロ感漂う話を聴いていると、いつの間にか落語が始まっていました。

 

のどかな茶店で休憩しているときに見かけた

猫がエサを食べている高級な皿を手に入れたくて画策する可笑しな噺。

派手に語るわけではないのに、私の頭の中で情景が構築され、

時空を超えて旅に出たような、とても素晴らしい落語を聴くことができました。

 

休憩時間に赤ワインを飲んでいたら、楽ぴーのお客様たちにお会いできました。

 

第二部は、声のよい三増紋之助さんの江戸曲独楽。

大きな朱色の独楽(こま)を刀の上、綱の上、くるくる回します。

紋之助さんの和み系な雰囲気もあり、たくさんの拍手で盛り上がります。

トトロの映画を観た方だと、さらに楽しめる出し物もあり、

シメは客席を歩きながら独楽を回しました。

至近距離からだと、独楽は大きいし、重そうだし、

何に驚いてよいか分からないまま、を開けて独楽を見上げてしまいました。(^^ゞ

 

トリは、ふたたび三遊亭遊史郎師匠で『薮入り』です。

奉公に出た子供が薮入りで帰ってくるため、ソワソワする父。

落ち着いて構える母。

父親のぶり が、ネタ下ろしのときよりも際立っていました。

 

バラエティに富んだ落語と独楽の芸を観ることができ、よいひとときでした。

終演後は、前回の会で知り合った方たちにご挨拶&打ち上げとなりました。

 

☆☆☆

次回楽ぴーは、6月28日(土)19:30~ 東京モダンホール にて開催予定です。

予約受付開始になりましたら、またご案内いたしますので

ぜひ今回もよろしくお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

ああ、桃太郎体操

土日はピアノの楽譜書きとレッスン、

さらに月曜午後のボランティアの曲目選びにかかりきりとなり、

自分のパワーと相談して、やむを得ず月曜午前のドイツ語を休場しました。

無理だと思ったらサッとあきらめるのが、長続きの秘訣でもあり・・・。

 

月曜日の午後は、毎月行っているボランティア先で一時間余りの演奏です。

今日は暖かく、利用者さんたちもいつもよりも元気

テンポよく進んでいきました。

 

途中で5分ほどの休憩があり、

職員主導による『はなさかじいさん体操』でストレッチ

私が

「『はなさかじいさん』の歌は知りませんが

『桃太郎』や『金太郎』、『浦島太郎』は分かります~」

と言うと、笑いに包まれてよい雰囲気となりました。

 

後半もポピュラーやクラシックを次々に演奏し、無事に終了~。

和やかにおやつを食べ、さてそろそろ失礼しようか・・・と思ったら!

 

「みなさ~ん、今日はピアノの先生に私たち職員から歌の贈り物です!」

とのアナウンスがあり、

にこやかに『桃太郎』の歌に合わせた体操を見ていました。

 

すると、期待いっぱいの声で

「では、先生も前に出てどうぞ一緒に体操を!!」

と案内され、こんなこと↓を考えながらタジタジしていると

(人の動きを見てもマネできないんですが・・・)

(子供の頃から体育は2だったんですが・・・)

「先生、もしかすると、ピアノの前を離れると弱気ですか?」

あ、5秒でバレたか!(^^ゞ

 

間(ま)を外すのは好きではないので、

致し方なく前へ出て、歌に合わせて手を挙げたり、足踏みしたりしましたとも。

 

最後に、いつもピアノを上手にほめてくれる職員が

何とも言いようもなかったようで

「あの・・・、一回見ただけで・・・その、

歌に合わせて体操できて・・・ありがとうございます」

すみませ~ん。本当にヘタなんです~。

 

まぁ、次からは頼まれることもないでしょうから

にこやかに座っていようと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

夜の築地へ

昨夜は、ようこ夫の会社の同期との集まりにまぜてもらい、

5人で築地の場外市場へお寿司を食べに行きました。

夜の築地は初めてでーす。

Img_4669

巨大な本まぐろ看板

 

 

 

 

Img_4671横断幕も。

 

 

 

 

 

Img_46732

暗いけれど、キリン

 

 

 

 

 

 

コリッとした新鮮なイシガレイのお寿司などをつまみつつ、

運動や免許証、パスポートなど、ブログに書いたようなことを言うと

そこからいろいろな話が広がって、頭の中が肉付けされた感じです。(^v^)

運転免許証更新の2時間の講習の話など・・・。

 

夜は買い物できるお店がほとんどしまっているので

昼間にまた来たくなりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

10年パスポート(ICチップ入り)

先日申請していたパスポートを取りに行きました。

私も、2006年3月に始まったIC旅券の仲間入りです。

二つの中味を見比べると、顔写真が格段に大きくなっています。

 

Img_4665

左:ICチップ入り

右:VOIDの穴あき
  無効パスポート

 

 

 

受け取る際に、液晶画面を見ながらICチップの内容を確認しました。

 

次の申請は10年後。

どんな形のパスポートになっているのか?

私がどんな暮らしをしているのか?

想像もつきませんが、海外旅行できる元気があればいいな・・・と思います。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

ダブル忘れ物

台風の日の出勤は、なんとも気が重いものですが

台風の後の青空の中の出勤は心も軽くなります。

 

・・・と思ったら、カバンも軽い???

家の最寄り駅に着く寸前にイヤ~な予感がして

カバンをのぞくと、自分の財布と家の鍵が入っていない!!!

そういえば、前夜、一旦カバンから出した記憶があります。

 

電池交換した腕時計を見ると、ようこ夫が家を出る2分前だったので

あわてて携帯に電話したら、感じのよい商店の主人風の人が出たので

「すみません、間違えました!」

と朝からお詫びをするハメに・・・。

 

もう一度、よく番号を確かめて、携帯に電話して

「家の鍵をドアの前に置いて欲しい」

とようこ夫にお願いしたら

不用心だからだめ」

と言われ、植木鉢の下(ではないですが)のようなところに

置いてもらうことにしました。

あわてると名案が出てこないのですよ。

 

次なる問題は財布だ・・・。

キャッシュカードもクレジットカードもその中なので

銀行で下ろすわけにはいかないし、と

カバンを探ると、家計の別財布があってほっとしたのも束の間、

中を見ると、小銭をかき集めて500円といったところ。

そういえば、前日にコンビニで電話料金を払ったのだった!

 

とりあえず、お昼のパンを買えること、

および予算不足でココアが買えないことが分かって、出社しました。

 

アイスココア断念。

寄り道禁止。

友達と食事する約束をしていなかったのが不幸中の幸い。

そんなことが頭をよぎり、

「お昼が質素だったから、刺身希望~」

と帰途につきました。

 

しかし、しかし!

帰りにスーパーに寄って買い物するお金がないことに気づき、

家のドアの前に直帰コース。

そこで、ああああ、鍵を某所に隠してもらっていたのだった!と

ちょこっと戻り、やっと家に入って冷蔵庫を開けたら

いくばくかの食材があったので

改めてスーパーに行かずに休憩しました。

 

今後は、鍵を首からぶら下げて、

靴底の下に千円札を仕込んでおいた方がいいでしょうかねぇ?(^^ゞ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

『舞姫』について

ドイツ語で始まる月曜日は、朝からご飯を食べているおかげで

お腹がグルグル鳴らずにすみました。

 

今日のドイツ語教室では、

森鷗外『舞姫』をドイツ語で何というのか?

という話題になりました。

 

踊る=tanzen(タンツェン)???

姫=eine Prinzessin(アイネ プリンツェシン)???

などと、並べてみたものの、先生には通じず、

うろ覚えのストーリーをドイツ語で言ってみました。

 

「ある若い日本の男の人が、ベルリンに住んでいました」

「彼は、そこで女の人に会いました」

先生は分かってくれましたが、ドイツ語のタイトルがどうしても出てこない・・・。

 

少々気になり、帰宅して、ドイツのAmazonで調べてみました。

ドイツ語で書いてあるあらすじをチェックした結果、

それらしいタイトルが2件見つかりました。

 

■その1

"Das Ballettmaedchen"

Ballett=バレエ

das Maedchen(ダス メートヒェン)=少女

 

■その2

"Die Taenzerin"

ディー テンツェリン=(女性の)踊る人

 

ふぅむ、なるほど。

いろいろな『舞姫』があるようです。

 

そういえば、私は高校生の頃に教科書で『舞姫』を習い、

ウンター・デン・リンデン という道の名前を知り、

ドイツ語の発音ってカッコイイなー、と思ったものでした。

今、こうして習っているとは予想しませんでしたが・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

週末あれこれ

★土曜日

ピアノの先生が出演するコンサートへ。

代々木上原の坂の上にある隠れ家的ホール、MUSICASA

ピアノの手がよく見える、少し高い位置にある席から観賞。

 

コンサートの後は、ピアノ教室の仲間との飲み会。

ピアノつながりの、比較的年齢の近い異業種交流会でもあり、

この日も楽しく語って飲めた。

 

★日曜日

朝食を作るようになり、ミネラルウォーターの消費が激増!!

生協で注文する他、初めて通販でペットボトルの水を買った。

Img_4629

わんこも

大喜び

 

 

 

 

 

旅に出ていたようこ父が帰国。

アメリカのニューメキシコ州を旅してきたとのこと。

 

ニューメキシコ州は、西海岸カリフォルニア州の東、

アリゾナ州(グランドキャニオンが有名)の東に位置する

サンタフェという街がある州です。

久しぶりに地図帳を開いてみた。

Img_4636おみやげのグリーンチリディップ

生産量の関係で

輸出していないとのこと。

 

 

原材料は、グリーンチリ、塩、ガーリック、オニオンと書いてあったので

七味唐辛子のように使えばいいのかな?

 

さわやかな天気の週末を、こんな風に過ごしたのでした。

さぁて、月曜日の準備(=ドイツ語)をするかな~。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

ジム通いの持ち物

すがすがしい一日、洗濯を干してからジムに出かけました。

アロマテラピーの勉強があったりして、

実はジムからやや遠ざかり気味なのです。(^^ゞ

 

「うーーーーーーーん、ちょっと面倒くさいなーーー」

と思わないでもなかったのですが

運動の恩人にジム行きを宣言してしまったし、

行かざるを得ないかーと思い直しました。

 

さらにモチベーションを上げるために

持ち物を少々、グレードアップしました。

Img_4623靴下 for 運動

 

 

 

 

 

妹(実は運動の専門家)からのプレゼント。

今日は真ん中のペパーミント色の靴下をはきました。

丈が短いと、足首がモソモソしないんですね。

 

Img_4625カバンと水筒

 

 

 

 

 

 

香港のペニンシュラホテルで買ったビニール製のカバンです。

衝動買いしたはいいが、A4サイズの紙は入らないし、

何に使えばいいか・・・と、置きっぱなしになっていました。

試しにタオルやジャージ、Tシャツを手で圧縮しつつ入れてみると

やや混雑気味ですが、なんとか入りました。

 

水筒(保温、保冷用)は、仕事先に持っていくつもりで買ったものの

一度も使わずじまい。

試しに氷と生協のミネラルウォーターを入れてみると

ずっと冷たいままで、快適、快適。

 

カバンは、家とジムの往復だけでなく、

他の方がやっているように、筋トレの器械をぐるぐる回る時にも使ったところ、

荷物がバラけず、とても便利でした。

また運動セットとして持っていこうと思います。

家のどこに置いておくかが問題ではあるが・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

秒針プルプル

通勤の電車が、朝のラッシュで微妙に遅れ気味でした。

やたらに止まる電車の中で、時間が心配になり

腕時計を見ると、秒針がプルプルと1秒進んで1秒戻り、

調子よく2,3秒進むこともあったりして、

秒針を応援しながら、朝のヒマつぶし?をしてしまいました。

『三百六十五歩のマーチ』が頭の中を回り始めるし・・・。(^^ゞ

 

仕事中、腕時計を外したら、秒針が普通に動き出したのですが

私の腕と相性が悪かったのでしょうか???

電池交換しないといけないですかねぇ。

 

そして帰り際、同じ会社にいるようこ夫の友達に久しぶりにバッタリ

この腕時計は、その方が海外勤務時代、遊びに行ったときに買ったものです。

2000年から愛用しています♪

 

ハケン2年目もよろしくお願いしまーす。v(^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

2年目

怒涛の日曜日(ピアノと検定試験)と

月曜日(ドイツ語と病院ボランティア)が過ぎ、

久しぶりの出勤となりました。

そして、早いもので、ハケンの仕事が2年目に入りました~~。

 

コンピューター(←OAと呼ぶ)が使える」ことが条件になっていない実験系の仕事で、

右も左も分からない別の業界で、

いわゆる総合職を10年以上もやっていた自分が勤まるのだろうか・・・と

一抹の不安もあったのですが、

多くの方の力添えで、どうにか2年目を迎えることができました。

 

不安を解消するには、その仕事をすることで

自分にプラスになる何かを見つけられることだと思い、

仕事のいいところを探すようにしました。

 

まずは、当初の目的だったドイツ語の授業料が払えたことにほっとしています。

また、時給による労働となったことと引きかえに

定時できちんと帰宅できるようになり

ピアノの練習や食事作り、友達との食事などを

生活の中に安心して取り入れられるようになりました。

 

予期せぬ収穫もありました。

「人を楽しませるにはどんなものを作ればよいか?」

という企業の本格的な取り組みを通して

自分の固定観念が壊されていき

ピアノを聴いてくださる方たちとの向き合い方が

自分の中で、少しずつ変化していったような気がしています。

 

もちろん、一人でいる時間が長いこともあり、

時には打ち合わせでバシバシ意見を言っていた姿や

すれ違う人みんな知り合いだった頃のことが思い出されて

ホームシックのようになることもあります。

 

そんな時には、開発に関わっている商品を

好きでいてくれる人たちのを思い浮かべるようにしています。

ということで、これからもがんばりたいと思いま~す。(^^)v

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

香りを学ぶ~アロマテラピー検定1級~

ブルブルと寒い一日、アロマテラピー検定1級を受けました。

毎年、スキルアップ(と試験のスリルとサスペンス)を味わうために

何らかの試験を受けています。

 

今年は、仕事上知っていたらよさそうな香りをテーマに

香りをかぐ問題もあるアロマテラピー検定を選びました。

締め切り当日に突然決めて、携帯から申し込んだので

問題を見る前に受験料を払ってしまったのでした。(^^ゞ

 

アロマテラピーで使う精油(エッセンシャルオイル)は、

無臭の重曹と合わせてワンランクアップしたそうじもできそうなので

テキストを開く前は張り切りました。

 

テキストとImg_4605

出題範囲の20種類の精油  

 

 

 

 

 

さて、その試験の内容ですが、テキストを開いてびっくり!

化学と歴史と生物と家庭科と保健体育と公民を合わせたような範囲の広さ

一つ一つはすごく難しいわけではないけれど

全部見渡そうとすると、ちょっと引いてしまう、そんな感じです。

 

内容を好きな順番に書くと、

第一位 化学
「精油は揮発性で、油に溶けます」「精油の抽出方法」といった内容で、興味津々。

第二位 家庭科
栄養や生活習慣病について。普通に興味あり。

第三位 公民
薬事法やPL法、消防関連法について。こういう知識は好きなのです。

第四位 生物
「精油の原料となる植物(ラベンダーやペパーミント等)の科名や特徴を覚える。
色鉛筆でカラフルな一覧表を作って、やっと覚えました。

第五位 保健体育
脳の働きや嗅覚のしくみなど。
運動については、ジムに通うようになって少し分かったのがまだしも、
もともとの知識がほとんどないので、頭に負担がかかりました。
でも、嗅覚のことが分かると、仕事の役に立ちそう。(^-^)

第六位 歴史
ベースの知識がまったくないので、何回テキストを読んでも
古代エジプトのミイラの製造のところで挫折。
なかなか古代ギリシア時代に進めなくて困りました。

 

さて、気になる香りのテストは、冒頭に小さいビンが2本配られて

時間制限付きで解答しました。

 

香り(試験範囲は18種類)を覚える経験がなく、

事前にかなりの種類の精油を家の中で使ってみました。

Img_4598

重曹にレモングラスを2滴

 

 

 

 

たまたま、重曹と一緒に芳香剤にしていた

レモングラスとスイートマージョラム(別々に使用)が出題されて

置いてある部屋のイメージが思い浮かびました。

鼻が慣れないよう、一発勝負でくんくん。

 

知識を頭に入れるだけでなく、体験も含めて勉強でき、

合否はさておき、これからは香りも含めて

楽しく家事ができれば、と思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

『僕の彼女はサイボーグ』試写会へ

うさちゃんのお誘いで、濃紺と紫の横じまを着て

『僕の彼女はサイボーグ』(←音が出ます)の試写会に参加しました。

 

せっかくなので、早めに集合して夕食です。(^^)

店内に中国語が飛び交うような、

本格的だけれどリーズナブルな価格のおいしい餃子でした。

横並びに食べたのは初めてかな?

 

さらに、タリーズでお茶をして

(私はいつもエスプレッソスワークルのshortを頼みます)

おしゃべりを楽しんだあとの試写会会場は、ほぼ満席!!

 

映画は、韓国の監督 クァク・ジェヨン。

サイボーグの彼女(綾瀬はるか)と大学生ジロー(小出恵介)の

心の交流を描いた物語です。

 

イマドキのキャンパスライフあり、ノスタルジー系あり、

さらにはカタストロフェ(災害)物かと思いきや、SFになったりと

観る人たちを飽きさせません。

災害のシーンは、いわき市でロケされたそうです。

 

綾瀬はるかのサイボーグぶりは、ヘアスタイルを含めてとても魅力的でした。

濃紺と紫の横じまセーターを着ていたシーンには驚きましたが。(^^ゞ

小出恵介は、香港映画に出てくるような雰囲気もあって

監督が二人の意外性をひき出したのかな、と思いました。

 

出番は短くても、映画にアクセントをつける

田口浩正、竹中直人、吉行和子、小日向文世もさすがです。

 

カップルで観に行ったら、ほのぼのと仲良くなって帰れる映画だと思います。

どうもありがとう。(^^)

 

Img_4597

うさちゃんらしい

色のよいセレクト!

焼菓子入りです。^^

あー、開けるの勿体ない~。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

朝食レポート その2

4月から始めた朝食作りは、まだ続いています。

仕事があってもなくても、朝食をとると

朝から元気が出て、一日が有効に使えるような気がします。

 

<<前回の課題表>>
・フルーツも加えたい。
・酢の物を入れてみたい。
すりおろししょうがを使ってみたい。
・梅味も取り入れたい。
・朝食の肉、魚の適量と昼食の分量は試行錯誤中
乳製品を取り入れる。

 

さて、課題はどのぐらい解決したでしょうか・・・?

*は、半量が一人分です。

 

●4/21(月)

結婚式の二次会翌日。

前日の準備ができず、朝起きてご飯を炊く。

ヨーグルトを出そうと思ったけれど、時間がなくていちごのみ。

Img_45222焼き鮭 みつば添え*

自家製おから*
鶏肉、ごぼう、

にんじん、しいたけ入り

豆腐とほうれん草のみそ汁

ご飯

いちご*

おからは、サラサラになるまで鍋で炒めました。

 

●4/22(火)

出勤日。

Img_4534

自家製おから*

釜あげしらす
しょうがのせ

みつば入り玉子焼き

なめこ、しいたけ、ねぎの
みそ汁

ご飯

いちご、プレーンヨーグルト

乳製品初登場!砂糖を入れず、フルーツを入れました。

本当は玉子焼きにしらす・・・と思いましたが

もったいなくなり、急遽別にしました。

 

●4/23(水)

Img_4539

牛肉に叙々苑のタレ
トマト

みつばのせ厚揚げ

ほうれん草、えのきだけ、ねぎの

鶏スープ’
(すりおろししょうが入り)

ご飯

いちご、プレーンヨーグルト

しょうがサマサマ~。

 

●4/24(木)

Img_4546_2まぐろづけ丼  

冷奴 しょうがのせ

トマト

にんじん、かぶ、
えのきのみそ汁

ご飯

キウイ、ヨーグルト

 

外食から帰宅し、まぐろづけ丼用のたれを作り

冷めたところにまぐろを漬けて、おやすみなさい。

朝食のボリュームを増やすため、野菜を多く摂るようになりました。

 

●4/30(水)

帰省や祝日をはさみ、久しぶりの朝食作り。

今週は仕事が休みなので、準備も片付けも余裕をもってできます。

Img_4571

大洗のしらすご飯 梅干しのせ

男前豆腐(何もつけずに)

もずく酢 しょうがのせ

シドキのおひたし

干ししいたけ、わかめ、
ねぎのみそ汁

オレンジ、ヨーグルト

 

帰省した際に実家からいただいたお土産中心のメニューです。

朝、すりおろしたてのしょうがはおいしい~~。

シドキは、ほうれん草よりも固くて少し苦みがあります。

シトギ、シドケともいうようです。

 

●5/1(木)

の検査のため、私は朝食を摂ることができず!

味見をしなくてよい、ゆで卵がメインとなりました・・・。

Img_4578

ゆで卵

冷奴 しらすのせ

かぶのぬか漬け

わかめ、キャベツ、
ねぎのみそ汁

ご飯

ブルーベリーはちみつ、ヨーグルト

 

姪ママより、長崎出張のお土産にいただいた

ブルーベリー味のはちみつをかけました。

ヨーグルトによく合います。(^^)

 

●5/7(水)

連休明け、久しぶりの朝食フルコース!?

Img_4585

いかと岩のり揚げ

れんこんの梅肉あえ

蒸しキャベツ

きゅうりのぬか漬け

なめこ、豆腐、
わかめ、ねぎのみそ汁

ご飯

ブルーベリーはちみつ、ヨーグルト

 

揚げ物は、先日の中華料理屋さんからの持ち帰り。

みそ汁は、久しぶりに煮干しだしにしてみました。

(いつもは昆布とかつおぶしからだしをとっています)

ぬか床が発酵しすぎたのか、きゅうりのぬか漬けが

ヨーグルト以上の酸っぱさ!!!

あわててぬか床にからしを入れて調整。

うぐぐぐぐぐ。

 

●5/8(木)

Img_4586蒸し鶏 梅和え*

新じゃがの揚げ煮 春菊入り*

納豆 玉ねぎ入り*

にんじん、干ししいたけ
わかめ、きゃべつのみそ汁

ご飯

ブルーベリーはちみつ、ヨーグルト

 

自家製の蒸し鶏と新じゃが揚げ煮は、量が多かったため

本日の昼食でも食べることになりました。

納豆とさらし玉ねぎは、サッパリ系。

 

しかし、おかず作りに慣れ、起床時間を10分遅らせたら

配膳の準備がグダグダになってしまった・・・。

あくまで趣味の朝食作りなので、こだわるところには勝手にこだわりたい、と。(^^ゞ

 

というわけで、次回のブログアップまでには

この課題をテーマに作りたいと思います。

<<今回の課題表>>
・引き続き、酢の物を用意したい。
・飽きない程度に、ぬか漬けを出したい。
・朝食の適量は試行錯誤中
・配膳が出勤ギリギリにならないようにしよう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

中型免許

5年ぶりに普通自動車の免許を更新しに行くと

平成19年に道路交通法が改正されたとのことで

限定付き中型免許が交付されました。

中型というと、バイクのような印象が・・・。

 

Menkyo  

 

 

 

 

 

 

 

新しく中型自動車(5t~11t)の区分ができて

それまでの普通自動車で認められていた上限8tは

中型自動車の範囲に入るからだそうです。

 

さらに、私はマニュアル車のクラッチを使いこなす自信がなく

AT車限定で取得したため、条件が複雑になっています。

それでも仮免の実技で落ちましたが・・・。

 

もう実物を手にしている方も多いと思いますが

新しい免許の中にはICチップが組み込まれ、

免許上に本籍の表示がなくなりました。

 

5年も経つと、いろいろ変わるものですねぇ。

※中型自動車免許 と書きましたが、中型免許 に訂正しました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

連休しめくくり

連休も今日でおしまい。最後の2日間はこんな感じで過ごしました。

 

☆5/5こどもの日

昼間、ようこ夫とジムに出かける。

ジムのスタッフに勧められ、エアロウォーキングというプログラムを受講。

右に左に、前に後ろに、さらには斜め方向にも

ひたすら音楽にあわせて歩き続けるという内容で

あまりの速さに途中から足がからまり始める。

モクモクと筋トレしたり、ベルトコンベアの上を走る方がいいなぁ。

 

夜、私の実家と5人で会食

会場は、時々行く近所の中国料理店。

いつもガラガラなので、現地集合に備えて一応予約しておいたが

当日は開店以来の大盛況で、店も我々もビックリの満席に。

  

常連の特典として個室を使わせてもらい、

食べきれないほどのたくさんの料理と

熱燗にした紹興酒で2時間半の食事会となった。

 

☆5/6 振替休日

久しぶりの青空

連休中にやらねばならないToDoリスト上位にランクインしていた

こたつぶとんの片付けをする。

 

以前、こたつぶとんを片付けたら

こたつの脚のあたりに、ずっと探していた靴下が落ちていたが

今年は何も出てこなくてほっとした。

やっと夏の準備ができる段階になった。

 

さてさて、明日からは平日モードに戻さなければ~。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

映画『ラフマニノフ ある愛の調べ』

今、大学生の頃に発表会で弾いたラフマニノフ

再び練習中ということもあり、

渋谷のル・シネマに『ラフマニノフ ある愛の調べ』を一人で観に行きました。

 

ロシアの作曲家 ラフマニノフ(1873-1943)は、手がとても大きかったとのことで

演奏してみても、その手の大きさが分かるような音の飛び方をしています。

そして、短調の音階からくりひろげられる、どこか民族的な旋律・・・。

 

映画は、幼い頃に遊んだの美しい映像と

ラフマニノフの苦悩がライラックの花の思い出を軸に

歴史的史実と絡め、紡がれてゆきます。

事実に基づくエピソードにフィクションの物語を付け加えているとのこと。

 

私はラフマニノフの曲を何曲か知っていますが

ラフマニノフがロシア革命(1917年)の際にロシアを出国し、

アメリカに移住したことは知りませんでした。

 

世界史が分かれば、もう少しその頃の状況を理解できたかもしれません。

逆に、ピアノメーカーのスタインウェイと交流をもったことや

リムスキー=コルサコフ(作曲家)が登場するあたりは、

ピアノのことを知らないと理解しにくい可能性があります。

  

しかし、全編に流れるラフマニノフの音楽は、やはり名曲! 

邦題には”ある愛の調べ”とありますが、

女性とのどうこうというよりも、ラフマニノフ名曲アルバムの感がありました。

 

いずれにしても、美しい映像や音楽とともに

ラフマニノフのの部分を初めて知った気がします。

 

尚、公式サイトの予告編で使われている曲は

ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 Op.18 (フィギュアスケートでよく使われます)

パガニーニの主題による狂詩曲 Op.43 (CMなどでよく使われています)

です。

私が練習している曲は、残念ながら流れませんでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

境内に咲くつつじ

連休にやらねばならないToDoリストの上位にランクしている

お札の受け取り@堀之内妙法寺 を実行しました。

3ヶ月も取りに行っていなかったので、超恐縮しながら・・・。

 

小雨というほどでもなく、時折雨のしずくが落ちてくる空模様

コンディションがよくないかな~と思った境内に

旬のつつじが咲いていました。

水もしたたる花はフォトジェニック!

Img_4579

ハワイの

レイを連想

 

 

 

 

Img_45802色まじっていました

 

 

 

 

 

今は雨も上がり、青空が広がっています。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年5月 1日 (木)

今年もバリウム

午前中、区民検診の胃部X線検査に行きました。

前日21時から飲食禁止と言われていたので

もともと水分をよく飲む私は、かなり乾き気味です。

 

バスの中でバリウムを胃の中に流し込み、

胃がしぼんだらどうしよう・・・という

プレッシャーで押しつぶされそうになりながら

台の上でグルグル回りました。

平衡感覚がなくなるので、ちょっと苦手。(^^ゞ

 

右向いたり、左向いたり、斜めになったりして、

ようやく一連の撮影が終わり、鏡を見たら

口の周りがバリウムで白いヒゲのようになっている!!

 

やっと飲食解禁となり、水を1.5リットルぐらい飲みました。

ここで一杯といきたいところですが、本日はアルコール禁止とのこと。

胃の中で化学反応が起きても困るので、ガマンすることにします。

 

Img_45742_2昨夜は福島の山菜で

天ぷらを揚げました。

胃の検査の

前日なのに・・・。

たらの芽、こごみ、うどの葉

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »