« 『僕の彼女はサイボーグ』試写会へ | トップページ | 2年目 »

2008年5月11日 (日)

香りを学ぶ~アロマテラピー検定1級~

ブルブルと寒い一日、アロマテラピー検定1級を受けました。

毎年、スキルアップ(と試験のスリルとサスペンス)を味わうために

何らかの試験を受けています。

 

今年は、仕事上知っていたらよさそうな香りをテーマに

香りをかぐ問題もあるアロマテラピー検定を選びました。

締め切り当日に突然決めて、携帯から申し込んだので

問題を見る前に受験料を払ってしまったのでした。(^^ゞ

 

アロマテラピーで使う精油(エッセンシャルオイル)は、

無臭の重曹と合わせてワンランクアップしたそうじもできそうなので

テキストを開く前は張り切りました。

 

テキストとImg_4605

出題範囲の20種類の精油  

 

 

 

 

 

さて、その試験の内容ですが、テキストを開いてびっくり!

化学と歴史と生物と家庭科と保健体育と公民を合わせたような範囲の広さ

一つ一つはすごく難しいわけではないけれど

全部見渡そうとすると、ちょっと引いてしまう、そんな感じです。

 

内容を好きな順番に書くと、

第一位 化学
「精油は揮発性で、油に溶けます」「精油の抽出方法」といった内容で、興味津々。

第二位 家庭科
栄養や生活習慣病について。普通に興味あり。

第三位 公民
薬事法やPL法、消防関連法について。こういう知識は好きなのです。

第四位 生物
「精油の原料となる植物(ラベンダーやペパーミント等)の科名や特徴を覚える。
色鉛筆でカラフルな一覧表を作って、やっと覚えました。

第五位 保健体育
脳の働きや嗅覚のしくみなど。
運動については、ジムに通うようになって少し分かったのがまだしも、
もともとの知識がほとんどないので、頭に負担がかかりました。
でも、嗅覚のことが分かると、仕事の役に立ちそう。(^-^)

第六位 歴史
ベースの知識がまったくないので、何回テキストを読んでも
古代エジプトのミイラの製造のところで挫折。
なかなか古代ギリシア時代に進めなくて困りました。

 

さて、気になる香りのテストは、冒頭に小さいビンが2本配られて

時間制限付きで解答しました。

 

香り(試験範囲は18種類)を覚える経験がなく、

事前にかなりの種類の精油を家の中で使ってみました。

Img_4598

重曹にレモングラスを2滴

 

 

 

 

たまたま、重曹と一緒に芳香剤にしていた

レモングラスとスイートマージョラム(別々に使用)が出題されて

置いてある部屋のイメージが思い浮かびました。

鼻が慣れないよう、一発勝負でくんくん。

 

知識を頭に入れるだけでなく、体験も含めて勉強でき、

合否はさておき、これからは香りも含めて

楽しく家事ができれば、と思います。

|

« 『僕の彼女はサイボーグ』試写会へ | トップページ | 2年目 »

コメント

ブログの上の方に試験勉強と書いてあったので
今度は何かと思っていたら・・・
アロマテラピーにも検定があることだけは知ってましたが
こうして身近で受験する方がいらっしゃったのは驚きです。
嗅覚とか精油の香りだけの検定かと思い込んでたけど
全然そうじゃないんですね。
この試験は合格したらどんな時に役立つんでしょう?

投稿: lilac | 2008年5月11日 (日) 22:12

アロマテラピー検定に興味があります。
幅広い知識が必要なんですね。びっくりしました。

試験当日に風邪をひいて鼻が詰まっていたら大変かも!

投稿: あきあき | 2008年5月12日 (月) 18:37

>lilacさん
2級はどちらかというと、精油の知識色が強いようです。
1級は、もう少し大きい範囲をとらえていて
アロマテラピーをやるやらないに限らず、
健康な生活を送るためのよい知識を得ることができた気がします。

「役に立つ」という意味では、資格=即仕事が得られる
ということはないと思いますが、知名度もある試験なので
派遣会社などでは一定の評価をしてくれるのではないでしょうか。

>あきあきさん
とても幅広くて、脳のしくみなども覚えましたよ~。
(中学生の期末テスト前のよう:笑)
風邪・・・、そういわれてみると、ひどい風邪の人は
見かけませんでした!

投稿: ようこ | 2008年5月12日 (月) 20:45

毎年資格試験がんばっているんですね!
そういえば、脳のしくみもありましたね。
がんばって覚えましたけど、結局分からずじまい。
香りテストは、私の時もスイートマジョラムが出たと思います。
眠る前によく芳香浴で使っていたので、ラッキーでした。
私も、以前は重曹でトイレの消臭剤を作ったり、精製水とエタノールで
お掃除スプレーを作ったりもしていましたが、最近はさっぱり(^_^;)
またやりはじめてみようかなぁ。。

投稿: まほまほ | 2008年5月13日 (火) 11:01

>まほまほさん
コメントありがとうございます。(^^)
私は歴史のジャン・バルネが出そうな予感がしたのに
覚える項目を一つ見落として、見事そこが出てしまいました。(^^;
スイートマジョラムは、私も寝室の芳香浴に使っていました!
まほまほさんも精油を活用していたのですね。
試験勉強の疲れがとれたら、スプレーを試してみようかな、と。

投稿: ようこ | 2008年5月13日 (火) 21:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/41171130

この記事へのトラックバック一覧です: 香りを学ぶ~アロマテラピー検定1級~:

« 『僕の彼女はサイボーグ』試写会へ | トップページ | 2年目 »