« お台場にて忘年会 | トップページ | エレベーター2話 »

2007年12月18日 (火)

らくちんBOX

クリスマスが近づくにつれ、徐々に年末モードになり、

ドイツ語、ピアノ・・・と、だんだんとシメに入っています。

仕事も年内は今週で終了するので、あと一息がんばりまーす。

 

ところで、我が家の冷蔵庫にはいつも

このようならくちんBOXが入っています。

ちょうど、手の大きさぐらいです。

Img_3898

今回は

きんぴらごぼう

 

 

 

 

中味は毎回いろいろで

お手製のきんぴらごぼうや小松菜の煮びたしのような惣菜のときもあれば、

ゆでたほうれん草、ゆでた春菊、刻み青ネギのときもあります。

 

栄養的にも一品摂りたいし、あれば食べるけれど

いちいちゆでたり作ったりするのは面倒くさい

というビミョーなラインナップとなっているというワケです。(^^ゞ

仕事帰りには、実にありがたいBOXです。

 

もっと盛大に作り置きをしようと思ったこともあるのですが・・・。

私の得意技で、冷蔵庫に何があるか忘れてしまうのです!

だから、一個限定という方針にしました。(^^ゞ

 

それでも、冷蔵庫を開けると

「おおー、今日は○○なのかー!」

新鮮な気持ちになっています。

 

さて、忘れぬうちにきんぴらごぼうを食卓に出しておかないと・・・。

|

« お台場にて忘年会 | トップページ | エレベーター2話 »

コメント

らくちんBOXっていい名前ですね~♪
一品 あっただけで 急に食卓が
賑わいます。栄養分も補給出来るんですよね。
分かる分かる
うれしい一品ですよね。
仕事から帰って疲れてるとき
嬉しくなりますよね。
自家製和風ピクルス我が家でも
冷蔵庫の奥から発見して
そこにいたの~!ってな感じで
パリポリ!

投稿: naooba | 2007年12月18日 (火) 22:45

サラリーマンの年末モードは
カレンダーをお客様に持って行く時期です。
私の会社は今年からカレンダーが代わりました。
今までのものと比べ
紙の質が厚いので
6本持つとかなり重たい。
何故今年からカレンダーが代わってしまったのだろうか?
社長が今年から代わったからかもしれません。

投稿: 支配人 | 2007年12月18日 (火) 23:13

「らくちんBOX」ってかわいい名前!
私も青菜をゆでたりして、フリージングしたりするのですが
そのままうっかり忘れてしまうことが多い・・・です。
だから「一品だけ」というのは、かしこい!ですね。
見習おうかしら~。

ふたり家庭だと、ちょこっとした箸休めはどうしても
作ってもあまってしまうので、
ようこさんの工夫、よーくわかります。

「新鮮な」気持ちになっている、というのも、いいですね♪
どうせ食べるなら、自分で作ったものでも、新鮮な気持ちで食べたいですものね♪♪♪

投稿: ぶち | 2007年12月18日 (火) 23:55

慌しい年末、
炊事もゆっくりできない日は
こういったものが、冷蔵庫にあるだけで安心☆
心にもゆとりができて、幸せな気持ちで
食卓につくことができますね♪

投稿: うさちゃん | 2007年12月18日 (火) 23:57

このボックスがあるから「これ以上作らなくていい」と心まで
楽になりそうですね。
だから楽チンbox。 
作ったものを冷蔵庫でダメにしてしまう習性のある私にはちょっと
できなさそうです。
一旦入れちゃうとそれっきり忘れてしまうとか、ダメになるのを
待って捨てるとか。
主婦失格だーと思っちゃいますが。

投稿: lilac | 2007年12月19日 (水) 09:17

私も[らくちんBOX]真似してみようかしら。
仕事から疲れて帰ってきた時に冷蔵庫に
1品おかずが出来ていると、かなり楽ですよね。

きんぴらごぼう、私も昨日つくりました。
便秘解消に時々食べます。
もっとたくさん作っておけばよかったな。

投稿: あきあき | 2007年12月19日 (水) 18:39

とてもいいアイディアですね。
ところでらくちんBOXの中のお料理って
いつ作っておくのですか?
ワタクシ昼間は外出してるか、家で他の家事をしているか、
だらんとくつろいでいるかが多く、やはりちゃんとお料理を
作るのは夕食の支度の時だけ…なんてことに。ははは~(^^;。
もっとテキパキとやって合間に保存用のおかずを作るのが
賢い主婦なんでしょうね~。

投稿: くらげちゃん | 2007年12月19日 (水) 19:24

ネーミングとアイデアが人気のようですね。(^^)<らくちんBOX

>naoobaさん
冷蔵庫の中に一品あると、気が楽になるものですね。
ピクルスといえば、ぬか漬け(←まだ続いています:笑)を漬けすぎたら
ピクルス風になって、意外においしくてうれしかったです。

>支配人さん
仕事先でも、カレンダーを持って挨拶に来ている方を見かけます。
ほぉ、紙が厚くなったのですか!6本も持って、お疲れさまです。
楽譜を担ぐことが多いので分かりますが、紙って重いですよねー。

投稿: ようこ | 2007年12月19日 (水) 23:26

>ぶちさん
ふたり家庭の工夫、分かってもらえてうれしいです~~。(^^)
私もフリージングして忘れ去り、しばらくして
霜で白くなったほうれん草を発見したことが何度も・・・。
一品だけにすると、あまりプレッシャー(笑)がかからなくていいです。
よかったらやってみてくださいね。(入れ物は小さめがオススメ)

>うさちゃん
このBOXがあると、「作らなくちゃー」というあせりみたいなものがなくなり
仕事から帰っても、実におだやかな気持ちでいられます。(笑)
中味も透けて見えるから、食べ忘れることもなくなりました。

投稿: ようこ | 2007年12月19日 (水) 23:33

>lilacさん
ああああ、私もお皿に入れて冷蔵庫で保管すると
”ダメになるのを待って捨てる”タイプなのです。
(↑これぞ言いたかった表現!)
家に何か一品あると思うと、どうにかこうにか作る気力がわいてきます。

>あきあきさん
よかったらお試しください~。BOXは近所のスーパーで買いました。
あきあきさんもきんぴらごぼうを作ったんですねー。(^^)
写真に載せたきんぴらごぼうを3日連続で食べましたが
今日は味がしみていておいしくなっていました。

投稿: ようこ | 2007年12月19日 (水) 23:38

>くらげちゃん
私もちゃんと作るのは夕食だけなのでご安心ください。(笑)
レシピどおりに作って、約半分をBOXに移している感じです。
もともと、オフィス街の小料理屋さんでランチを食べたときに
お店の人が大きなBOXから作り置きの”うの花”を取り出したのを見て
かっこいいなーーと思ったのが始まりでした。^^

投稿: ようこ | 2007年12月19日 (水) 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/17406134

この記事へのトラックバック一覧です: らくちんBOX:

« お台場にて忘年会 | トップページ | エレベーター2話 »