« 忘年会の季節 | トップページ | 大分のゆずを味わう »

2007年12月 6日 (木)

昼休みにスタンディングオベーション

今日の昼休みは、5分少々の超特急で食べ終え、

JTアフィニスホールのアフタヌーンコンサートに出かけました。

音大生が出演する無料のコンサートです。

 

今回は、桐朋学園大学の鍵冨弦太郎さんのヴァイオリンが見どころです。

桐朋学園大学は、京王線仙川駅を降りて

大企業の研修センタまでの道のりにある大学です。 

高い演奏技術だけでなく、パフォーマンスも重視している印象があり

その点にも興味をもって開演を待ちました。

 

色白で髪の毛やや長めの若者(1986年生まれ)が登場し、

一曲目のイザイ作曲の『無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 3番 バラード』を

タイトル通り、伴奏無しでヴァイオリンだけで演奏します。

 

次々に繰り出されるテクニック

ヴァイオリンの知識がほとんどない私も手の動きに見入り、

思わず乗り出しそうになる演奏・・・。

 

2曲目、プーランクのピアノと共演するソナタでは

七変化する音色にヴァイオリンの魅力を初めて認識したほどです。

 

そして最も心に残ったのは、アンコール曲『ヴォカリーズ』。

ラフマニノフが作曲した哀愁繊細さがまじりあった名曲です。

 

私はテルミンというアンテナのような楽器の演奏会で一度聴いたきりでしたが

鍵冨さんの演奏は、涙腺をゆるめるようなものでした。

 

・・・と思ったら、隣の管理職風の男性が目をゴシゴシこすり始め、

会場は一秒一秒を惜しむように聴き入り、

曲が終わると、今まで聴いたことのないような大きな拍手が起こりました。

 

みんなが大急ぎで職場に戻らなければならない中、

50代ぐらいの会社員を中心に

最後はスタンディングオベーション(立ち上がって拍手)となり、

会場が一体となって感動に包まれました。

 

それが昼休みの出来事だったとは思えないような時間・・・。

 

あまりにも素晴らしかったので、インターネットで

2008年2月の紀尾井ホールのコンサートチケットを買ったほどです。

 

そして、芸術家を育てるという意味で

企業の力が必要なのかな・・・とも思った

文化の香り高い昼休みのひとときでした。

|

« 忘年会の季節 | トップページ | 大分のゆずを味わう »

コメント

こういう無料で芸術を楽しめる機会って最近増えましたね!
私も市の開催するオーケストラなど観に行ったりすると、すごいな!と思わされますし、感動します
また何か探してみようと思いました☆

投稿: はぴ | 2007年12月 7日 (金) 07:02

私の友達もその辺に勤めているので、時々行くそうです。
サントリーホールとかでもたまに昼休みにそーゆー催しものあるみたいです。
私はピアノとチェロの音色が異様に好きなんですぅ~~~。
ヨーヨー・マのコンサートが4月にサントリーホールであるんですが、チケS席20000、、一番安いので6000円。
6000円なら行けるけど、だけどどんだけ遠いんだろう・・・
と今悩み中です。
そーいえば、今年も岡本知高いってきましたよー。
今度、クラシックもご一緒したいですねー。

投稿: はち | 2007年12月 7日 (金) 09:46

>はぴさん
無料で時間も適当に短かったりすると、気軽に楽しむことができますね。(^^)
演奏する側も、観客動員のことを気にせず
普段聞いてもらえない人たちの前で演奏できるので勉強になるのだと思います。

>はちさん
東京オペラシティのランチタイムコンサートはたまに行っていました。
サントリーホールは仕事帰りに行けるので
何かのオーケストラのチケット代を確認したら
やはり良い席のチケットは高くて買えませんでした。>_<
(ちなみに、新国立劇場の安めの席は、かなり遠かったです)
いいですね!クラシックもぜひご一緒しましょう~。
来年は岡本知高のリサイタルにもぜひ行きたいです。

投稿: ようこ | 2007年12月 7日 (金) 16:22

お久しぶりですww
afternoon concertにお出かけでしたか?

ヴァイオリンも難しそうな楽器ですね。
私も30分お稽古しただけで爪が粉になって宙を舞い、肩は凝るは指先はありえない角度に耐えて糸を強く引きずる為にタコができ感覚が薄れてきています。
なかなかいい音が出なくて修行修行で津軽三味線♪♪苦戦しております。

投稿: Sooまま | 2007年12月 7日 (金) 23:54

>Sooままさん
お久しぶりです。お元気ですかー?
津軽三味線をずっと続けているのですね。(^^)
(私もピアノ修業の毎日です)

ヴァイオリンをさわったことがないのですが
なるほど爪を使うから粉になってしまうのですね。
ありがたく演奏を拝見しなければ!です。^^

投稿: ようこ | 2007年12月 8日 (土) 12:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/17292267

この記事へのトラックバック一覧です: 昼休みにスタンディングオベーション:

« 忘年会の季節 | トップページ | 大分のゆずを味わう »