« 代官山散策 | トップページ | インプットのあとは、アウトプット! »

2007年11月29日 (木)

『THE ALFEE AUBE 2007 天河の舟』(11/28 神奈川県民ホール)

my舞台観劇強化月間、トリを飾るのは

ファン歴二十数年のわれらがTHE ALFEE!!

いつものコンサート仲間のおかげで、

横浜のコンサートに行けることになりました。(^-^)

 

ホールに出かけるたびに思うのは、

自分の健康状態がよくて

家庭の事情もコンサートに支障がなく

交通機関が無事に動いてくれて・・・と

いろいろな条件がOKといってくれて実現するものなのですね。

今月、カキで苦しんだだけに余計に・・・。(^^ゞ

 

さて、コンサートの前に最寄り駅でちょっとしたハプニングがありました。

 

会場の神奈川県民ホールは、

みなとみらい線の日本大通り駅から徒歩6,7分で行かれます。

 

開演15分前に駅の出口に到着し、

(いつもギリギリ行動の私は)「十分余裕があるなっ」

と、ゆったりした心持ちでいました。

 

念のため、出口でホールまでの地図を確認していると

すごくあせった様子の女性に

「あの、どちらまでですか?」

と聞かれ、県民ホールであることを告げたところ、

「すみませんっ!タクシー代払うので、一緒にお願いしますっ!!」

 

その方は、目が真剣だったし、あまり土地勘がないようだったし

私が先に乗って行き先を伝えればいいか、と思い

時間のないときにだけパワーを発揮する私は、

タクシーを拾い、

「とても近くで申し訳ありませんが、県民ホールまで」

と、本当にタクシーで会場まで行ってしまいました。

 

最近は、あまりタクシーに乗る機会もないので、

ついうれしくて、運転手さんに

「今日はアルフィーのコンサートなんですよー」

「9時か9時半ぐらいに会場に来たら、帰りの人がいると思いますー」

などと話しかけているうちに到着。

実際は9時40分頃終演。

 

その方は、タクシー代全額を払ってくれて会場へ。

コンサートを十分楽しめていたらよいですが・・・。

 

コンサート本編は、いつもの元気なアルフィーが登場して

人と違う道でも、自分の道を信じて生きていこう。

というメッセージがストレートに飛んできました。

ちなみに、タカミーの髪の毛もストレート。途中から、天草四郎風かな。

 

アンコール一曲目は、私が大学に合格した頃の

幸せのクローバー的曲で

会場が花いっぱいにになったように思えました。

 

珍しいギター、懐かしすぎてタイトルの分からなかった歌、

桜井さんの美声、坂崎さんのおしゃれな服、

楽しそうなオーラいっぱいのタカミー。

ひとつひとつが、アルフィーらしい空間でした。

 

コンサート最後は、桜井さんのボーカルで

ニューヨーク公演を思い出させる、我が道ソングを熱唱。

 

ステージを去る高見沢さんに、みんなで手を振りながら

私の口は勝手に動き、

「ありがとうーーーー」

と言っていました。

 

途中合流したコンサート仲間とおしゃべりしながらの帰り道は

あっという間で、話したりないぐらい。

 

今回も、コンサートでいっぱいパワーをもらいました。

ありがとうーーーー。私もがんばるよーーーー。

|

« 代官山散策 | トップページ | インプットのあとは、アウトプット! »

コメント

ようこさんのアル初日ですね!超最高だったようで(^^

ホント、ライブに行くためには自分の体調管理と家事と
周りの了承と、交通機関の事情がちゃんとそろってないと
大変なことになりますよね。
年が経つごとにその思いが強くなります。

それにしてもようこさんらしいフォローだな、と思ったのが
タクシーの運転手さんに帰りのお仕事をアドバイスしてること。
私だったら「もうすぐメンバーに会える」とハイテンションのあまり
絶対そこまで気が回りません(笑)

投稿: lilac | 2007年11月29日 (木) 17:33

>lilacさん
やっとmy初日を迎えました~。(^o^)

>>年が経つごとにその思いが強くなります。
lilacさんもそうでしたか!(私もそうなんです)
この日も、切れたままの電球を交換したりと
いつもより熱心な家事風景でした。(^^;

タクシーの中で無言でいられない性分なもので・・・。(笑)
帰りもホールに来てくれたかなーなどと想像中。(^^)

投稿: ようこ | 2007年11月29日 (木) 21:31

LIVE、楽しんできたようですね!
わたしも一足早く、7日@府中に参加しました。

アルLIVEに行くと、心が決まるというか、自分の道が見えてきます。
7日以来、毎晩「あきらめない夢は終わらない」を読んでますわ。
やはし、高見沢さんが強烈なエネルギー浴びせかけるからかしらん。
とはいえ、全体はいい感じの「ぬるま湯」で、そこがベテラン、
匠の技ですな。

    ↓名前、元に戻しました~。よろしくおねがいします。

投稿: Akilinneやっぱ戻して、あきりん | 2007年11月30日 (金) 00:11

「日本大通り駅」懐かしい・・・
今年の5月までは仕事の現場が関内にあったため
1週間に1度行っていました。
帰りに「日本大通り駅」の「さくら水産」で
ビールを飲みながら鯨の刺身を食べたり、
早く仕事が終わった時は「水上バス」に乗って
「赤レンガ倉庫」へ行ったり
偶然横浜スタジアムでナイターがあった時は
野球観戦したり
遊ぶところがたくさんあるところでした。

投稿: 支配人 | 2007年11月30日 (金) 00:22

>あきりん
名前を戻したのかね?(笑)
アルLIVEは、お客さん(というか自分)に緊張感を与えないという意味で
ちょうどいいぬるま湯かげんだと思います。
「これでいいのかなー?」と迷ったときに
「いいよー」と言ってくれるのもまた安心感の一つ。
どうぞ、これからも本を読み続けてください。(^m^)

>支配人さん
ありましたありました、さくら水産!
駅自体は静けさが漂う感じですが
実は山下公園が近かったりして、遊ぶところがありそうです。
近くの由緒正しそうなホテルがクリスマスの電飾できれいでした。
もっとゆっくりできれば・・・と思う場所の一つです。

投稿: ようこ | 2007年11月30日 (金) 01:03

ファン歴が20数年とはこれはすご~い。アルフィー一途ですわね。
ワタクシは超ウルトラ方向オンチなので、時間に余裕があまりなければ
近くてもきっとタクシーを使ってしまうと思います。
コンサートではアーティストのグッズも買わないので、
開演のほんの少し前に到着することが多いですね。
うーむ、ワタクシもようこさんのようにもっと張り切って出掛けないと…ですね。

投稿: くらげちゃん | 2007年11月30日 (金) 01:17

>くらげちゃん
私は出かけすぎのような気もしますが・・・。(汗)

ギリギリ行動の徒歩で道を間違えると開演時間に遅れてしまいますよねー。
だからタクシー、なるほど~。
私はグッズのしまい場所を考えるのがあまりにも重荷でユウウツなので
長いことグッズを買っていないです。(^^;;;

投稿: ようこ | 2007年11月30日 (金) 16:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/17221844

この記事へのトラックバック一覧です: 『THE ALFEE AUBE 2007 天河の舟』(11/28 神奈川県民ホール):

« 代官山散策 | トップページ | インプットのあとは、アウトプット! »