« 2007年のヌーヴォー | トップページ | 『MOZART!』(11/19ソワレ) »

2007年11月19日 (月)

カキ厳禁

久しぶりのブログ更新です。

本当は、金曜日の飲み会のことを書こうと思ったのですが

ちょっとしたハプニングがあり、今になってしまいました。

仕事でお世話になった方たちと久しぶりに会ったのでした。(^-^)

 

以下、今日のドイツ語教室で発表した独作文で報告です。(^^ゞ

日曜日の夜に作文したものを先生に直してもらいました。

 

Ich war krank.

(私は病気でした)

  

Am Freitag habe ich mit meinen Freunden getrunken.

(金曜日、私は私の友人たちと一緒に飲みました)

Obwohl ich eine Allergie gegen Austern habe,

(私はカキに対するアレルギーがあるのに)

habe ich eine Auster gegesen.

(カキを一つ食べました)

 

Ich habe gleich Magenschmerzen bekommen.

(私はすぐにお腹が痛くなりました) 

Ich habe gesagt,dass ich nach Hause gehen muss.

(私は家に帰らなければならないと言いました)

 

鮮度、産地に関係なく具合が悪くなることが多いのです・・・。

 

Am Samstag habe ich E-mail geschrieben.

(土曜日、私は(同席の人たちにお詫びの)メールを書きました)

Weil ich zwei Tage geschlafen habe,bin ich heute gesund.

2日間寝たので、今日は元気です)

 

というわけで、2日寝込んですっかり治りました。

いつもと同じ治り方です・・・。

 

でも、ドイツ語の先生が核心をついた質問をしました。

なぜアレルギーがあるのにカキを食べたのか?」

 

うーん、それは・・・。

Weil Austern gut schmecken.

(カキがおいしいから)

Nur eine Auster ist kein problem,dachte ich.

一つぐらいは大丈夫だと思ったんです~~~。

 

これを機会に

カキ=Auster(ウスター)、アレルギー=Allergie(アレルギー

を覚えてしまいました。

どちらも女性名詞です。

 

どうかまた、この飲みメンバーに入れてもらえますように・・・!

注)タイトルは、私が帰宅した理由を聞いたようこ夫の一言です。

|

« 2007年のヌーヴォー | トップページ | 『MOZART!』(11/19ソワレ) »

コメント

あらら・・・けっこうカキアレルギーなのに食べちゃった
とは・・・。でも、味のいいの分かってて、なおかつ、
禁止されると手を出したくなる気持ち、わかります。
これ以上太ってはならぬと思いつつも、ついつい
ケーキにチョコレート・・・。
私は、食べ物アレルギーは無いものの、好き嫌いが
激しくて、特にナマモノはほとんど食べません。
なので、ナマモノ好きなのにアレルギー、という人に
体質を交換してあげたいと思ったことも、何度も
あります。
でも、あれほど苦手だった寿司も、1年に1ネタずつ
くらい克服してるんで、きっと定年退職までには
全ネタ制覇できるのでは、と思ってます。

投稿: kiwi | 2007年11月19日 (月) 17:06

>kiwiさん
共感のコメントをありがとうございます~~~。(感涙)
食べてはいけないと思うほど、食べたくなるのです。
今回は、火を通したフライだったのですが
中のおいしい生の部分にひっかかったのかもしれません。
(よりにもよって、ナマモノ好きなのです・・・)

kiwiさんの定年退職のお祝いはまだまだ先ですが^_^
着実に克服しているであろう!?お寿司を食べましょう!

投稿: ようこ | 2007年11月19日 (月) 23:12

かきアレルギーだったんですか!!
中るのとちがって大変でしたね。
生ガキといえば昔食べ過ぎてお腹を壊して
会社を休んだ事がありました。
どっちにしても胃にやさしい食べ物とはいえないですねぇ。
よくなって良かったですね(^_^)

アレルギーもドイツ語だったなんて。
病気や医者に関する言葉はさすがドイツ語が多いですよね。

投稿: lilac | 2007年11月19日 (月) 23:32

カキアレルギー同志であったとはよもや知らず。

自分の場合、食べたらその周りの人たちをも巻き込んでの
大惨事となるため、かなり自重。

救急車ドライブしたくなったときの奥の手♪

投稿: ヲバラ | 2007年11月19日 (月) 23:59

うぅ・・
かわいそうに(涙)
魚介類にあたると、すごく苦しいよね?
禁断の食べ物だからこそ、魅惑的なのだろうけど^^;

投稿: うさちゃん | 2007年11月20日 (火) 00:26

私も昔「牡蠣」でダウンしたことがあります。
忘年会で出された「牡蠣」を食べたのですが
家へ帰ってから
お腹は痛いし、気持ち悪いし、下痢するし、熱は出るし・・・・
最初は飲みすぎによる二日酔いかと思っていたのですが

金曜日の忘年会だったので
土日家で寝て、月曜日に会社へ行ったら
会社の仲間もみんな同じ症状だったことが判りました。

当時週末は激しい二日酔いになるまで飲んでいたので
みんなの話を聴くまでは
個人的な二日酔いだと思っていました

投稿: 支配人 | 2007年11月20日 (火) 00:44

うわあ~ ようこさん(←スマン、ちょっと編集させてもらいましたbyようこ)は牡蠣アレルギーだったのね!
拙者も酒アレルギーでねえ。(爆)
牡蠣に当たった事は無いけど、ムール貝で一度やられましたねえ。アレルギーかは不明だったんだけど、全身に蕁麻疹&眩暈。それ以来少し苦手な食材になってますわ。

前の職場の同僚が重度の蕎麦アレルギーでうどんを食べたらショック症状で救急車。なぜかって?店では蕎麦を茹でたお湯でうどんも茹でていたらしい。
そいつは懲りない奴で人の蕎麦焼酎を間違えて呑み昇天したこともあったなあ。

くれぐれも、エキスには御注意を。

投稿: 麺助 | 2007年11月20日 (火) 15:58

思わぬアレルギーによる食あたり、お見舞い申し上げます。
好きなのに食べられないのはなんとももどかしいものですが、
自分の体の弱いところとは上手につきあっていかなくてはいけないですわね~。
これから加齢していけばなおさら…。お互い気をつけていきましょう。
ちなみにワタクシは牡蠣は苦手なので食べられないくらげなんです。(^^;。

投稿: くらげちゃん | 2007年11月20日 (火) 18:20

大変でしたね。
良くなってよかったですね。
私は牡蠣アレルギーではないのですが牡蠣が苦手です。
生はもちろん、フライにしてあっても苦手。
子供の頃嫌いでも大人になると味覚が変わるのか
大丈夫になる食べ物はありますが、
どうしても牡蠣だけは好きになりません。

投稿: あきあき | 2007年11月20日 (火) 18:21

大変でしたね~!
ようこさんが牡蠣アレルギー覚えておきます。
いろんなアレルギーがありますよね。
友人は海老なんです。
私は いなごです。
蕁麻疹のようにカユカユになって
大変でした。
祖父もいなごアレルギーだったそうです。
でも去年食べましたが何ともなかったんです。
中学校以来でした。
体質かわったんでしょうかね~

投稿: naooba | 2007年11月20日 (火) 23:27

たくさんのコメントをありがとうございます。

>lilacさん
必ず具合が悪くなるので、そろそろ認めたいと思います。T_T<アレルギー
味が苦手でない人にとっては、食べすぎがちな味でもありますねぇ。(^^;
そういえば、私が最初に会社を休んだ理由もカキによる高熱でした。

ドイツ語といえば、(カードという広い意味で使いますが)
カルテ(die Karte)もそうですね。(^^)

>ヲバラさん
おぉ、近くに仲間がいたとは・・・!
(たまたま飲み会で注文しなかっただけなんですかね?)

いやはや、私も今回周りに迷惑をかけてしまいまして
体質には逆らってはいけないことを学びました。(^^;;

投稿: ようこ | 2007年11月21日 (水) 00:14

>うさちゃん
そうそう、魚介類は苦しいといわれているね。
他は全く問題ないのにカキだけなぜ~~~。
今、頭の中には生のツルッとしたカキが浮かんでいます。(涙)

>支配人さん
二日酔いと思う気持ち、わかります!!!
特に熱があると、頭がガンガンして余計に紛らわしい感じがします。
でも、二日酔いはどう長くても半日なので
そこで区別するようにしました。(←と、過去形にしたいものです)

投稿: ようこ | 2007年11月21日 (水) 00:18

>麺助~!
おー、これはこれはいらっしゃいませ。
酒アレルギーにはつい笑ってしまったけれど・・・。

ムール貝で具合が悪くなったということは、
バケツ一杯の貝を海外のオープンエアのレストランで
楽しむことが出来ないんですね。T_T

蕎麦関係はアレルギー表示されていますねぇ。
そういう人は蕎麦焼酎を飲んでは・・・。
なんて人のことを言っていないで、自分も十分気をつけます。

>くらげちゃん
カキの食べられないくらげ。(最後の一行につい笑いが・・・)
ご心配ありがとうございます。
貝にはいったままの生ガキなど、味は非常に好きなのですが
さすがにあきらめないといけないようです。
治すのにも体力がいるので、本当にお互い気をつけないとですね。

投稿: ようこ | 2007年11月21日 (水) 00:28

>あきあきさん
ご心配おかけしました。m(o)m
そうですか、もともと苦手なんですね。
フライにすると苦味が増すような・・・?(理由はもっといろいろだと思いますが)
いずれにせよ、体に合う食べ物と付き合っていかないと・・・と思います。

>naoobaさん
いなごアレルギー!(でも治ったのですね?)
試したことはありませんが、かゆくなるのは辛いですねぇ・・・。
エビやあさりがダメ・・・という話も結構聞きます。
私も社会人になってから、カキで具合が悪くなる機会が急増しました。
一度ぐらい、オイスターバーに行っておけばよかったかな。(^^;

投稿: ようこ | 2007年11月21日 (水) 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/17119929

この記事へのトラックバック一覧です: カキ厳禁:

« 2007年のヌーヴォー | トップページ | 『MOZART!』(11/19ソワレ) »