« スイート・テン・チャイニーズ | トップページ | ポルターガイストぉぉぉぉぉぉ! »

2007年10月28日 (日)

寄席文字

昨日の台風から一夜明け、きれいな秋の空になりました。

 

午前中はピアノ教室に行き、後日使用するためのアレンジ楽譜

先生にみてもらいました。

 

しかーし、ソフトウェア開発風にいうと、大きなバグが見つかり

先生にあちこち添削してもらって、もう一度楽譜を書き直すことになりました。

結果的に、レビュー不足の基本設計書を提出してしまった形になり、反省・・・。

でも、帰りにピアノ教室仲間に次々と会って元気回復っ。

 

午後、西新宿の芸能花伝舎で行われる芸協らくごまつりへ。

落語芸術協会所属の方たちが一同に会する第一回目のイベントで

多くの寄席ファンが集まっていました。

知り合いにも会えました~。v(^^)v

 

学園祭のような催しで、本格的な落語が聴ける場があるだけでなく

屋外ステージでバンド演奏あり、屋台で飲み食いしたりできます。

店員が学生ではなく、落語芸術協会の方、というのが面白いのです。

笑福亭鶴光師匠や講談の神田陽子さんがCDを売っていたり・・・。

 

タイムスケジュールRakugomatsuri 

 

 

 

 

 

 

そんな中、『寄席文字橘流』という屋台を見つけました。

色紙に好きな字を寄席文字で書いてくれる、とのことで

私は”陽”という字をお願いしました。

 

書いてくれたのは、文字プロの橘右之吉さん。

色紙に目をやること数秒。

太い筆でおもむろにこざとへんを書き始め、

みるみるうちに、黒々とした文字が完成しました。(^-^)

Img_3719

気分は神田陽子さん♪

下のてぬぐいを

買ったときの店員は

神田ひまわりさんでした。

 

 

 

職人ワザの光る大きな字を見て、今週もがんばりまーす。

|

« スイート・テン・チャイニーズ | トップページ | ポルターガイストぉぉぉぉぉぉ! »

コメント

お習字の楷書文字とはまた違った趣、
 堂々としていてとても立派!
 ワタクシもちょっと欲しいわ♪
  『陽』で気分も上々ですね。

投稿: くらげちゃん | 2007年10月28日 (日) 21:33

「寄席文字」ってあったのですね。
私は、千社札や提灯に書いてある「江戸文字」を
寄席の会場で使っているものと思っていました。
「相撲文字」と「江戸文字」と違うのは知っていましたが
「寄席文字」は知りませんでした。
「寄席文字」を調べてみると
特徴は、筆太で、右肩上り、
余白(隙間)をなるべく少なくしているそうです。
余白が少ないと言うのは
「空席を少なくするため」という縁起かつぎだそうですね。

投稿: 支配人 | 2007年10月28日 (日) 22:00

>くらげちゃん
見ていると欲しくなるでしょう?(^^)
せっかく頼むなら、画数の多い字がいいなーと思って
とっさに”陽”をお願いしました。
今、家の中でものすごい存在感を出しています。

>支配人さん
後から白いすき間を細い筆で塗りつぶしていたのですが
なるほど、そういう縁起かつぎだったのですね。
色あせると勿体ないので、ラーメン屋風にラップをかけてみました。

投稿: ようこ | 2007年10月28日 (日) 23:14

これは、元気が出ますねぇ~!!
力強くて、とってもいい作品だなぁ~と
みとれてしまいました^^
 
今週は、どんな1週間になるのでしょうか?
また、楽しいことがいっぱいあるといいね☆

投稿: うさちゃん | 2007年10月29日 (月) 00:03

芸協祭、物凄い賑わいでしたね。
私は最初から最後まで師匠のおっかけをしておりました(^^ゞ
ゆうしろうさん、柳太郎さん、ぴろきさんにもお会いしましたよー。
寄席文字いいですよね~、今回本当に参加したい企画がいっぱいで困りました。
どれもこれも楽しくて、あっという間の1日でした。

投稿: はち | 2007年10月29日 (月) 15:12

>うさちゃん
この寄席文字、なかなかいいでしょう?(^^)
帰り道、あの字も頼めばよかった、この字も・・・と欲が出てきてしまいました。(笑)
うさちゃんにとっても楽しい一週間でありますように!

>はちさん
あの大盛況ぶりで、はちさんを探し出せませんでした~。
先日の独演会メンバーにも会えたとのこと、よかったですね!
芋煮がおいしそうだったのですが、昼食後だったので断念。
また次回があったらうれしいなーーのお祭りでした。

投稿: ようこ | 2007年10月29日 (月) 16:48

私も出没しておりました。
「便所でお尻をふく会長」トイレットペーパーをゲットできたので
宝物にします。
来年もやってほしいですね。

投稿: master | 2007年10月29日 (月) 17:04

昨日はお疲れ様でした。
たくさんの方が茶封筒を小脇に抱えておられたのが不思議だったんですが、寄席文字の色紙だったんですね。
気づきませんでした(^^;)

投稿: 政之助 | 2007年10月29日 (月) 18:04

私も寄席文字みてたんですが、書いてもらう字を決めかねてそのままになってしまいました
残念です、今から来年にむけ考えます(笑)

投稿: はぴ | 2007年10月29日 (月) 23:16

>masterさん
どうやら入れ違いだったようですね。(^^;
トイレットペーパーの実物を初めて見ました。
お店には勿体なくて出せない!?でしょうから、大切になさってください。

>政之助さん
お疲れさまでした!
私も食事の屋台のあたりで、「壽」を持った人を何人も見かけて
何だろう?と思ったら、寄席文字ということが分かりました。
(私で210番ぐらいでした)

投稿: ようこ | 2007年10月30日 (火) 00:31

>はぴさん
いらっしゃいませ~。

寄席文字・・・とっさに出てこないですよね~。(^^;
私も来年(あるといいな♪)に備えて第二弾を検討しておきます。(笑)

投稿: ようこ | 2007年10月30日 (火) 00:34

先日はありがとうございました。
貴重な体験をさせてもらいました。
また機会があったらご一緒させてもらえればと思います。

まつりも行かれたんですね。
自分はその日は休日出勤でした。(涙)

寄席文字、いい感じですねぇ。
文字のセレクトも字体とあいまって、元気が出そう!センスがいいですね。
自分の名前から選ぶと画数が多いのは「健」の字ですが、「健康に気をつけて‥‥」という雰囲気になって、なんか年寄りっぽくなっちゃうな(笑)

投稿: ホリケン | 2007年10月31日 (水) 07:32

 結局、キャンセル料が惜しくて出かけてしまいました。
 やはり、らくご祭りに行くべきだったかなぁとちょっと後悔。
 きっと、来年もまたやってくれますよね? :-)

投稿: かめ | 2007年10月31日 (水) 15:20

>ホリケンさん
落語でも水泳でもお世話になっていま~す。
まつりは非常に短い時間の参加で、落語は聴けませんでした。(涙)
しかも、昼食直後に行ったので、屋台のおいしそうな食事もパスでした。

「健」・・・毎日健康に過ごせそうでいい字ですねぇ。
いざ書いてもらうと、家族全員分などと欲が出ますよ、きっと。(笑)

>かめくん
ちょうど旅の予定でしたよね。
らくごまつりは、計画的に周ると、いろいろ楽しめそうです。
(あちこちに有名人がいるので、色紙とカメラも必須!?)
またやってくれることを私も願っています!

投稿: ようこ | 2007年10月31日 (水) 20:21

遅ればせながら。寄席文字良いですよね。
とてもデザインされた江戸の文字。
和の世界大好きなんで。
橘流はおもに寄席文字。江戸文字もありますね。
歌舞伎文字は勘亭流。
相撲文字は相撲の行司さんが書くんですよ。
一見、似てはいますが皆違います。

実は私、文字プロで働いてたんです、マジで。笑

投稿: Sally | 2007年11月 3日 (土) 20:35

>Sallyちゃん
コメントではお久しぶりです。
なんと、文字プロで働いていたとは!!
(↑字を書いてくれた先生の名前で検索しました)

和の文字にこれだけの種類があるとは知らなかったです。
相撲文字は行司さんが・・・。なるほど~。@_@

投稿: ようこ | 2007年11月 3日 (土) 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/16899176

この記事へのトラックバック一覧です: 寄席文字:

« スイート・テン・チャイニーズ | トップページ | ポルターガイストぉぉぉぉぉぉ! »