« 広尾の和食器、麻布の洋雑貨 | トップページ | 横浜の休日 »

2007年10月 6日 (土)

10回目の落語とピアノのコラボ

10/5は、東京モダンホールでの「楽ぴー」でした。

久しぶりの平日開催ということもあって

仕事帰りの方たち、お子さんを預けての参加などで

客席ぎっしりとなりました。(感謝、感謝)

 

三遊亭遊史郎師匠の落語二席は

フォーチュンクッキーみたいなおせんべいが登場する、『辻占』と

人にいちいち小言(というか、難クセ?)をいう『小言幸兵衛』。

 

何を弾こうかなぁ~と思案した結果、それぞれ

おせんべいつながりで摩訶不思議な『柿の種』、

落語と同じく、仕立屋を営む(糸なむ)エルメンライヒの『紡ぎうた』にしました。

アイスクリームの『パガニーニの主題による狂詩曲より第18変奏』もやりました♪

 

曲を選ぶまではとても大変なのですが、約100冊ある楽譜を前に

あーでもない、こーでもない、と悩むのもまた

クラシックの魅力再発見というところです。

 

そして、落語と一緒にコラボレーションするようになって10回

3つの大きな収穫がありました。

 

(1)人を楽しませることを落語家から直に学べる!

(2)30年前に習ったクラシック曲が、落語によって生き生きと動き出す

(2)終演後、お客様同士で異業種間交流できる

このまとめ方が、いかにもPower Point的ですが・・・。(^^ゞ

 

大いに笑ったあとは、おいしいものを食べて飲んで・・・というイベント 

次回は12月1日(土)@東京モダンホール です。

よろしかったらぜひいらしてください。

|

« 広尾の和食器、麻布の洋雑貨 | トップページ | 横浜の休日 »

コメント

 今回も楽しませていただきました。
 湯山昭のお菓子の世界、よーく思い出してみると幼少のみぎりに習いましたわ。違う曲だけど。
 おそらく先生の趣味だったと思います。ただ、とっても弾きにくくてイヤだったことも思い出してきました。^^;;;
 今では誰も信じませんが、幼少のみぎりに少しピアノを習っていたことがあったのです。:-) :-)

投稿: かめ | 2007年10月 6日 (土) 01:43

お疲れ様でした!
ようこさんがピアノを弾く姿、とても素敵でしたよ!
当然のことですが、ピアノお上手!レパートリーが多いですね。
芸の幅が広いっていうんですかね。
おまけにトークもイケるんですね!
マイク握ってしゃべってウケまで取ってるからビックリしましたw

あんな至近距離で落語を聴くのは初めてだったので、新鮮でした。
師匠、噺家さんにしてはいい男すぎないかい?w
やっぱ青学出身だからかしらね?w
師匠ともお話できるネタがいっぱいあったんだけど、時間がなくて残念でした・・。次回に取っておきます。

お疲れ様でした&ありがとうございました。

投稿: そのまんま改め「きよすみしらかわ」 | 2007年10月 6日 (土) 08:44

おかげさまで今回も満員、良い盛り上がりとなりました。 
どうもありがとうございます。  
打ち上げでは興味深いお話しを聞くことができて、 
良き出会いに感謝しております。 
次回12月もどうぞよろしくお願いいたします。  

投稿: 三遊亭遊史郎 | 2007年10月 6日 (土) 12:09

>かめくん
今回も盛り上げてくださってありがとうございます。

へぇーーーー、幼少のみぎりにピアノを!(多分初耳)
『お菓子の世界』・・・すごく弾きにくくて(不思議な音の並びなので)
私は幼少のみぎりに習うことがありませんでした。
ということで、今回3日間で仕上げたのが初めてです。:-)

>きよすみしらかわさん
風情ある名前に変えられましたね。(^^)

ありがとうございます。トークにびっくりでしたか。(笑)
グランドピアノで難曲を上手に弾きこなすピアニストさんは多いと思いますが
電子ピアノのいろいろな音を使って、広い分野のレパートリーという
ニッチなところをねらっております。^o^

遊史郎師匠は、青学のおしゃれなイメージにもぴったりですよね~。
ぜひまたいらしたときには、ゆっくりお話ししていってください。
ありがとうございました。

投稿: ようこ | 2007年10月 6日 (土) 15:30

>三遊亭遊史郎師匠
今回もお世話になり、ありがとうございました。
なるほど・・・落語とピアノの後の打ち上げでは、
遊史郎さんにとっても異業種交流になるのですね。
12月はクリスマス風にしようかな、と思います。よろしくお願いいたします。

投稿: ようこ | 2007年10月 6日 (土) 15:33

お疲れ様です。
ようこさんのトークもずいぶんと板につきましたね。
いずれ、では一席 なんて展開?期待してます。

投稿: master | 2007年10月 6日 (土) 16:11

>masterさん
masterもお疲れ様でした。
飲み物と食事の注文の声が途絶えることがなかったように思いました。^o^
マイクがあると話しやすくて助かります。(←次回もぜひお願いします)
一席のためには、正座の訓練からですね・・・。(笑)

投稿: ようこ | 2007年10月 6日 (土) 21:01

祝10回目!
と、私は始めての参加だったわけですが、とても楽しく過ごさせていただきました。
楽しかったし、美味しかったし、本当に満足でした。
終演後に三遊亭遊史郎師匠始め、いろんな業種の方とお話できたのも面白かったです。
これからもがんばってくださいませ(^^)

投稿: ao | 2007年10月 7日 (日) 01:28

お疲れ様でした。
ピアノ演奏は、馴染みのある曲や落語に因んだ曲を選曲していただいて、いつも楽しく聞かせてもらっています。

次回も楽しみにしています。

投稿: 政之助 | 2007年10月 7日 (日) 09:15

>aoさん
ご来場ありがとうございました。
落語や食事など、楽しんでもらえてよかったです。(^^)
異業種交流といえば、名刺を渡す姿、かっこよかったですよ~。
これからもがんばりますね!

>政之助さん
また楽ぴーでお会いできてよかったです。
いつも選曲には時間をかけているので、そういってもらえるとうれしいです。
またぜひ次回もよろしくお願いします!

投稿: ようこ | 2007年10月 8日 (月) 00:08

師匠、ようこさん おつかれさまでした。
初めて楽ぴーに参加させていただいた 中年男2人組みの片割れです。

学生のころは、海と寄席とバイクを愛していましたが、最近は全て遠ざかってしまっていました。
そんな中で、今回の”楽ぴー”に誘ってくださった ようこさん、感謝、感謝です。とても楽しかったです。

実は7日は、近所の秋祭りで 演芸大会をやっており、笑点でおなじみの山田隆夫さんもいらしてました。(御近所のようです)

また 落語にはまりそうです。

投稿: てつお | 2007年10月 9日 (火) 01:00

>てつおさん
お忙しいところ、ご来場ありがとうございました。
最初からお帰りまで、すごーーーく楽しそうにしていて
こちらもうれしくなりました。(^^)
ぜひとも、また落語を楽しんでください!

山田隆夫さんといえば、外国人一家を家に泊める番組を見たことがあります。
ご近所なんですね~。

投稿: ようこ | 2007年10月 9日 (火) 21:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/16672739

この記事へのトラックバック一覧です: 10回目の落語とピアノのコラボ:

« 広尾の和食器、麻布の洋雑貨 | トップページ | 横浜の休日 »