« 隣の客は よく本買う客だ | トップページ | 新さんまを食べる »

2007年9月 2日 (日)

犬のコラボ+言い訳の可笑しさ

635久しぶりの落語とピアノのコラボレーション、”楽ぴー”

9月1日に東陽町の東京モダンホールで開かれました。

 

三遊亭遊史郎師匠の落語二席、

電子ピアノ、食事や飲み物(公演時間外)が楽しめる

一石三鳥の空間なのです。(^^)

 

今回は、常連さんだけでなく、初参加の方も多く

フレッシュに、そして和やかに会が進みました。

 

最初の電子ピアノコーナーでは、オルガンやストリングス、ピアノの音で

季節の音楽などを演奏。

9月1日の季節は何だろう?と思い、夏の曲と秋の曲を選びました。

クラシックの名曲、ショパン『小犬のワルツ』にもトライです。

 

落語一席目は、『元犬』。

犬が人間の姿になり、人間なのに犬のような行動をとってしまう

カワイイおはなしです。

以前、寄席でこの噺を聴いたときに、

いつか『小犬のワルツ』と一緒にやってみたいと思っていました。

 

休憩をはさみ、落語二席目は『寝床』でした。

長い上に、あまり上手くない義太夫発表会を聴きたくない人々の

ドタバタを描いた噺を遊史郎師匠が、たたみかけるように大熱演です。

 

発表会に参加できない言い訳・・・。

そう、例えば体調が悪いとか、急な出張が入るとか、

今でもよく使う手!?が出てきて一同大笑いです。

ジャイアンリサイタルを思い浮かべたのは、私だけでしょうか?

 

にぎやかに終演し、しばらくしてお店からの紹介があり、

よく”楽ぴー”に足を運んでくれている歌手のまりあさんが

一曲披露してくれました。

今回初めて楽譜を見て、歌の伴奏をする機会となりました♪

 

次回は10月5日(金)19時半からです。

初めての方も、ぜひ一度のぞいてみてください。

そして、いつもの皆様もぜひお運びいただければ・・・と思います。

 

2005年1月、記念すべき落語との出会い→こちら

|

« 隣の客は よく本買う客だ | トップページ | 新さんまを食べる »

コメント

今日はお疲れ様でした。
ジャイアンリサイタルかあ、なるほど確かに寝床はそんな話ですよね(^^;)
ピアノに落語に歌と盛りだくさんの楽しい会でした(^0^)
次回も楽しみにしています。

投稿: 政之助 | 2007年9月 2日 (日) 04:02

“楽ぴー”9月の会も楽しそうでしたね。

次回10月5日にはできれば参加させていただきたいです。

落語を観賞する機会があまりなかったのですが、“楽ぴー”に二度ほど参加させていただいてから興味がわいてきました。

先日8月27日NHKTV『趣味悠々』では、落語を楽しむための基本知識等が説明されていました。テキストを買ってみようかと思っているところです。

三遊亭小遊三師匠と桂米助師匠のお二人が案内役です。

小遊三師匠は遊史郎師匠の師匠(師匠の師匠は何とお呼びすれば?)ですね?ますますテキストの内容にも興味がわきそうです。

投稿: Gute Reise の家主 | 2007年9月 2日 (日) 11:32

元犬!懐かしい~~~(>▽<)よく知ってますよ。
これと子犬のワルツを合わせることを考えるなんて
面白いですね。
ワルツに合わせて犬踊り、の姿が目に浮かびそうです。

投稿: lilac | 2007年9月 2日 (日) 11:48

 今回は参加できずにすみませんでした。
 次回は予定空けておいて、万難を排して(?)行きたいと思います。
 遊史郎師匠にもよろしくお伝えください。

投稿: かめ@高松 | 2007年9月 2日 (日) 12:54

「子犬のワルツ」とても良かったです。 
次回もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 三遊亭遊史郎 | 2007年9月 2日 (日) 14:21

楽しそうですね~。
一度、聴きに行きたいと思っているのですが、なかなか行けず。
チケットはおいくらなんでしょうか?
お食事も出来るのですね!
お手すきの時で構いませんので、次回の詳細メッセして下さい。
行けるかどうかは、まだわからないのですが、友達を誘えたら行きたいです!

投稿: うひゃこ | 2007年9月 2日 (日) 19:36

>政之助さん
楽ぴーで再会でき、大変うれしかったです。
ジャイアンリサイタル・・・私だけかと思ったら
いつも楽ぴーに来てくださる方もそう言っていて安心しました。(笑)
またお会いしましょう!

>Gute Reise の家主さん
ぜひ10月5日においでください。
後日、予約関係のメールを送らせていただきますね。

NHKでの落語番組を見たという方が他にもいらっしゃいました。
そうですか、小遊三師匠も解説しているのですか!
一回触れてみると、落語も面白いなぁと思います。

投稿: ようこ | 2007年9月 2日 (日) 21:29

>lilacさん
元犬、カワイイ話ですよね~~。
ショパンもびっくりだと思います!?
雑巾がけするシーンがあって、遊史郎師匠の仕草もとてもかわいらしかったです。


>かめくん
高松からのコメントをありがとうございます。
次回は10月5日、平日ですが、ご都合がついたらよろしくお願いします!
きっとかめくんのコメントも遊史郎師匠も読んでくれていると思います。(^^)

投稿: ようこ | 2007年9月 2日 (日) 21:34

>三遊亭遊史郎師匠
今回もありがとうございました。
子供の頃から習っていたクラシックを
こういった形で披露でき、私もうれしかったです。
来月もよろしくお願いいたします。

>うひゃこさん
入場料(木戸銭)は、1500円です。
居酒屋さんが会場なので、別料金ですが、食事&飲みがOKです。
後日、ご案内を送らせていただきますね。
うひゃこさんが来られるとなったら、アクセサリーのこともMCで話しますね~。

投稿: ようこ | 2007年9月 2日 (日) 21:39

お疲れ様です。ようこさんのおかげで、飛び入りの歌も実現しました。有難う御座います。
「寝床」に合わせるとしたら、子守唄かな?と思いましたが、
ジャイアンのテーマ!面白さ2倍ですねえ。
次回もよろしくお願いします!

投稿: master | 2007年9月 4日 (火) 13:33

>masterさん
飛び入りの歌の実現、お役に立ててうれしいです。
「寝床」の前に、ブラームスの子守唄を弾いたのですが
あの有名なジャイアンのメロディーも合いそうですね。
また次回もよろしくお願いします。

投稿: ようこ | 2007年9月 5日 (水) 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/16314338

この記事へのトラックバック一覧です: 犬のコラボ+言い訳の可笑しさ:

« 隣の客は よく本買う客だ | トップページ | 新さんまを食べる »