« 神宮球場でプロ野球観戦 | トップページ | 汐留の夜景を楽しみながら »

2007年9月 6日 (木)

ぬか床と台風

今日は出勤日。

台風に備えて、壊れかけの傘を持って出勤でした。

傘の骨がなんとなく曲がっているんですよねぇ。

 

昼休みに、ふと

「昨日、ぬか床をかきまぜたっけ?」

と気になり始め、前の日を振り返るものの記憶無し。

ああ、ぬか床が酸っぱい匂いになったらどうしよう・・・。

 

午後も仕事をしていたら、台風のために早めの撤収の知らせがありました。

社員と異なり

「仕事の区切りがついたら、早く帰る」

というわけではなく、

「○時までに帰ること!」と、もっと厳しい制約があって

もう、鼻の頭に汗の玉ができるほど急いで

どうにか仕事を片付けて建物を出ました。

 

電車も動いていて、何とか雨にあわずに帰れそうでしたが、

家まであと100メートルというところで

ザーーーッと大雨が降り始めました。

 

小走りで家に入り、おそるおそるぬか床のフタを開けると

なんとか持ちこたえてくれていました。

ぬか床って、やはり生きているんですねぇ。

 

「昨日はごめんねぇ」と、いつもよりも多めにかき混ぜ、

荒れた天気の一日は、ひとまず一段落した次第です。

|

« 神宮球場でプロ野球観戦 | トップページ | 汐留の夜景を楽しみながら »

コメント

強制撤収ですか・・・
小学生の頃、台風が近づくと、
大雨の中集団下校をした記憶があります。
ずぶぬれになって帰宅すると
すぐに、雨が止み青空になり遊びに出かけたりして・・・・
警報が出てから帰宅しても遅いんですよね。
注意報くらいで帰宅しないと・・・
今日は散々の目にあいました。

投稿: 支配人 | 2007年9月 7日 (金) 01:37

ぬか床を漬けているとはすごい!
台風が来てるときは、学校も職場も最初っからお休みにすればいいと思います。

投稿: そのまんま | 2007年9月 7日 (金) 02:55

>支配人さん
昨日はお疲れさまでした。
ニュースの列車運行情報をちょくちょくチェックしていました。

注意報ぐらい・・・というのはその通りですね。
私が帰るときには
「ちょっと早いのでは?」
と思ったりもしましたが、その後大雨になったので
やはりあのタイミングでの撤収の判断が正しかったと思います。

>そのまんまさん
漬けても漬けなくてもぐるぐるかき混ぜています。(^^)<ぬか床
台風のときこそがんばらねばならない仕事はともかく、
別の日でもいい場合は、学校も職場も早めの判断で
被害をなるべくおさえることはできると思いました。

投稿: ようこ | 2007年9月 7日 (金) 09:05

ぬか床、無事でよかったね♪
そういう事って、気になりだすと
確認するまでは、落ち着かないよね^^;
 
今回の台風は、すごかったね。
ようやく、昼前に晴れてきたので
早速、窓とサンのお掃除をしました^^

投稿: うさちゃん | 2007年9月 7日 (金) 16:37

ふむ、こうしてみるとぬか床もペットも変わらないような(笑)
毎日手をかけて慈しんであげるのが一番ですね。
私は、実家の母が漬けてるぬか漬けをもらうばかりなので
役立たずですが(^_^;)

投稿: lilac | 2007年9月 7日 (金) 17:27

昨日の台風はすごかったですね。
ベランダの植木が倒れるので、
風のあたりにくい所へ避難させたのですが
それでも倒れてしまいました。
ベランダが土で、かなり汚れてしまったので
明日はベランダ掃除をしなければと思っています。

投稿: あきあき | 2007年9月 7日 (金) 17:53

ぬか床ちゃん、ご無事で何よりです。
台風の日に壊れかけの傘をお持ちになるとは、これは賢明なご判断ですわね。
おうちに着く直前でザーっと降った雨って何時くらい?
ワタクシも昨日は日中出掛けてましたが、外を歩いている時は
どうにか大降りに遭わずに済みました。
帰りの電車の○。○駅で地上に出た時に結構降ってきて、
最寄駅に着いて外を見たら滝のように降っていてどうしようか思いましたが、
ビルのエスカレーターで1階に出たら、なーーーんと小降りになっていて
「わーーい今のうち」と思い家に辿り着きました。

投稿: くらげちゃん | 2007年9月 7日 (金) 20:11

>うさちゃん
ありがとう。まさに、ぬか床のふたを開けるまではドキドキものでした。
台風のおかげで一命をとりとめたのかもしれません。

愛読している掃除本によると、
雨上がりの湿った状態で窓を拭くのが効果的だそうで
きっとピカピカになったことと思います。(^^)

>lilacさん
そうなんです、ペットと似ているようです。
旅に出るときも、親に預けるか、持って行くかのどちらかで・・・。
(植物より育てる条件は厳しいように思います)

ぬか漬けを食べてもらうのもまた楽しいので
きっと、もらうだけでも実家ではうれしさがあるのでは!?

投稿: ようこ | 2007年9月 7日 (金) 22:47

>あきあきさん
あらら、植木そのものは大丈夫でしたか?
こう風が強いと、カンペキな対策のしようもないですよね・・・。
土の掃除は大変だと思いますが、きれいにして
また植木たちを大事に育ててくださいね。
(我が家にも、数鉢室内にいます。たまには外に出さないと・・・)

>くらげちゃん
一度、わりと新しい傘を強風でダメにしたことがあって
それ以来、壊れかけの傘を捨てずに、強風のときに持つようにしています。(^^;

くらげちゃんも大雨にあわずにすんだようで、何よりです。
ぬか床のことが気になって時間を忘れてしまったけれど
5時よりは早かったかな。^_^

投稿: ようこ | 2007年9月 7日 (金) 23:04

はじめまして。私もぬか床を持ってます。手がかかるけどそこがかわいくて、ペットみたいですよね。大丈夫だったでしょうか?
またお邪魔させてください。

投稿: 乙女 | 2007年9月 8日 (土) 16:32

>乙女さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
ぬか床を維持するというか、育てるのは思いのほか大変ですが
せっかく台風のおかげで助かったので、がんばって育てます!!
乙女さんのブログを拝見しました。食事の好みも合いそうです。(^^)v
私もまたおじゃましますね。

投稿: ようこ | 2007年9月 8日 (土) 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/16365850

この記事へのトラックバック一覧です: ぬか床と台風:

» ぬか床王子 [ぬか床はじめました]
ぬか床の育て方にはいろいろな方法があるようで、ネットでも様々紹介されています。 [続きを読む]

受信: 2007年9月 8日 (土) 16:33

« 神宮球場でプロ野球観戦 | トップページ | 汐留の夜景を楽しみながら »