« 映画『天然コケッコー』 | トップページ | 夏の買い物 »

2007年8月 4日 (土)

『エリザベート』(8/3マチネ 東京宝塚劇場)

今週のランチは、ドイツ語の後にヴェトナム・アリス生春巻き

金曜日は、宝塚観劇前にローマイヤでジューシーな限定ハンバーグを食べました。

どちらもドイツ語教室の友達と一緒で、それぞれ忙しいので2人ずつの食事でした。

後輩と話をしている感じで、肩こりがとれます。(^-^)

 

さて、ローマイヤの後は、東京宝塚劇場で『エリザベート』の観劇です。

宝塚歌劇公式ホームページ:http://kageki.hankyu.co.jp/theater/index.html

 

東宝ミュージカル版は10回ほど観たことがありますが、宝塚は初めてです。

どんな演出になるのだろう?というのに興味深々。

東宝ミュージカル、宝塚の演出はともに小池修一郎。

 

東宝ミュージカルがエリザベート主役だとすると、

宝塚は、黄泉の帝王トートがフィーチャーされていました。

また、舞台装置は、シンプルながら

横長の東京宝塚劇場の特徴を捉えていて楽しめました。

 

トゥ・シューズで踊る場面(マダム・ヴォルフ)もあって

バレエも習うといわれている宝塚らしくていいな~とも思ったり。

 

そして、がきれいなことに気づいてからは、ついつい注目してしまいました。

スポットライト一つでも、鋭く当てたり、いくつも光を当ててやわらかくしたり

背景に見たこともないような色のグラデーションが現れたり、

観劇十数本のうちに一本ぐらいの好みに合う照明でした。

 

この日のうれしいビックリといえば、

第2幕の劇中で真琴つばささんが観劇しているという紹介がありました。

私の数少ない宝塚観劇歴の中、月組トップだった時代に

アルフィーの高見沢さんが曲を作ったご縁で観に行ったことがあります。

当時の娘役は、今テレビで活躍中の檀れいさんでした。

  

Img_33412

夕食後は、劇中にも登場する

ハンガリー土産のトカイワインを。

アイスワインにも似た濃厚さ。(^^)

 

 

 

 

 

さて、夏休みの楽しい観劇はここまで。

来週は2回ほど自分が弾きに行ってきます!

 

翌日の8月4日(土)マチネをKisakoさんが観劇されたそうです。奇遇~。(^^)

ローマイヤ情報も、Kisakoさんのブログで知りました。

|

« 映画『天然コケッコー』 | トップページ | 夏の買い物 »

コメント

はじめまして、検索から来ました!

私も雪組エリザベート見てきました。
真琴さんがいらしていたんですね!!ラッキーでしたね。

東宝版は10回以上見ていらっしゃるんですね、
うらやましい!!
私も久々に東宝版を見たいんですが、
一路さんお産だし、しばらくないのかしら~

投稿: ミメイ | 2007年8月 4日 (土) 15:51

>ミメイさん
はじめまして!見つけてくださってありがとうございます。

ミメイさんのブログも拝見しました。宝塚をよく観劇されるのですね。
真琴つばささんのことは、ルキーニから紹介がありました。
同じ空間にいるなんて・・・とどよめきが起こりましたよ。

東宝版は、内野トートが好きで、たまに帝国劇場まで足を運んでいました。
宝塚も東宝も楽しめる演出だったので、また両方ともいつか観たいです。

投稿: ようこ | 2007年8月 4日 (土) 18:44

水さんのトートは、想像つかないなぁ。
花組好きとしては、春野さんの姿ばかりに見とれているので。

私が宝塚にはまったのもやっぱり月組公演がきっかけだったので
真琴さんがいる~って状況になったら
緊張とうれしさで酸欠でも起こしてたかも(笑)

タイトルロールとはいえ、宝塚はあくまで男役が主役ですもんね。
その点では一度東宝ミュージカルも見てみたい、と思います。

投稿: lilac | 2007年8月 4日 (土) 23:59

>lilacさん
コメントを読んで、Wikipediaで学習・・・。
なるほど、春野寿美礼さんもトートを演じたのですね。

トートが主役になったおかげで、今まであまり分からなかったストーリーが
明確になってよかったです。

有名人のお客さんといえば、一度帝国劇場の近くの席に
宝塚の男役と思われるお客様が来ていて
スラッとして、オーラを出していたのを思い出しました。

投稿: ようこ | 2007年8月 5日 (日) 00:58

ようこさん、なんと1日違い。
私も4日にエリザベート観てきました♪
照明とか細かいところによく気づきますね。

東宝版はエリザベートが主役なのですね。
東宝版も観たいと思っているのですが、
昨年はチケット取れませんでした。
再演あったら、観たいです。

6月にようこさんが行かれてた、
『レ・ミゼラブル』も行ってきました☆彡

ローマイヤのハンバーグは美味しいですね。


投稿: Kisako | 2007年8月 5日 (日) 22:49

>Kisakoさん
偶然で驚きました!
生の舞台で一生懸命演じる役者さんを観ると元気が出てきます。
レミゼもエリザベートも曲がよいので、とても楽しめました。(^^)

ローマイヤは、Kisakoさんのブログで見て「いいなー」と思ったきりで
たまたま一緒に行く友達が思い出させてくれて
Kisakoさんのブログで予習してから出かけたんですよ~。

投稿: ようこ | 2007年8月 6日 (月) 00:21

わ!ようこさんも「エリザベート」観られたのですね。
私は、7/29に観てきました。

なかなか、ストーリーも面白くて、楽しめましたね。雪組は歌がうまかったです。
でも、ルキーニがどうも、セロにみえてしまったのは、私だけ。(^^;)ゞ

今度は、9月に宙組に行きます。新しい大和さんのトップが楽しみです。

投稿: ころぼっくる | 2007年8月10日 (金) 00:01

>ころぼっくるさん
なんと、ころぼっくるさんもご覧になったとは!
エリザベートの一代記をうまくみせる工夫がされていると、いつも思います。

水夏希さんは、ちょっとこぶしの効いたような歌い方で
私もなじみやすかったです。
ハハハ、たしかにルキーニが最も日本人ぽくなく見えたかも・・・です。
次回の観劇も楽しんできてくださいね!

投稿: ようこ | 2007年8月10日 (金) 14:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画『天然コケッコー』 | トップページ | 夏の買い物 »