« 6/23楽ぴー報告♪ | トップページ | 煮びたしと煮付け »

2007年6月25日 (月)

これも一種の和洋コラボ!?

ああああ、家事ネタをアップする間もなく月曜日がやってきたので、

またドイツ語の話を書きます。

今日から、同い年の生徒さんが増えてさらににぎやかに。(^v^)

 

このところのテーマは、

自動車の価格、モーター性能、最高速度、燃費等の一覧表を見ながら、

それらを比較した文章作りです。

 

私は車の運転に関しては

Ich bin keine gute Autofahrer. (私は、車のよい運転者ではない)

ですが、一覧表のそれぞれの項目の単位

じっくりと味わい、かみしめていたので

やはり理系の人なのかもしれません。(^^ゞ

 

一例として、日本では燃費を「リッター当たり何キロ」という言い方をしますが

ドイツ語のテキストでは、「100kmあたり何リッター使うか」という数え方をしています。

発想が逆なので、混乱しそう~~。(といいながら、この発見を喜ぶ)

 

話が少々ややこしくなってきたので、今日は気楽にドイツ語読み方クイズです。

カタカナを読んで、何のことか当ててみてください。(^-^)

答えはの右に薄い文字で出ているので、

マウスをクリックしたまま、ぐぐぐっと右にずらしてください。

 

【自動車】

・ファーヴェー  フォルクスワーゲン(VW)

・ツィトロエン  シトロエン

・メアツェデス  メルセデス・ベンツ。 ドイツでは”ベンツ”と言わないそうです。

・ベーエムヴェー  BMW

 

いかがでしたか?

ちなみに、BMWは、日本でもこのように発音するそうですが

縁がないので知りませんでした・・・。

 

【その他】

・ふんくつぃおニャーーン → funktionieren(機能する という動詞)

 どうしても、先生の発音が猫の鳴き声に聞こえたので

 テキストにサザエさんのタマみたいな絵を落書き。

 

・木のカルテ → 病院のカルテでおなじみのdie Karte

 ハガキという意味で使われたので、先生が補足説明で

 「木のカルテ」と言うものだから、私が「?????」。

 てっきり関所で見せる、銭湯の靴箱の鍵みたいな木の札のことかと思いきや、

 正解は、 die Kinokarte で、映画館の入場券のことでした。(^^ゞ

 

冷や汗笑いに包まれた3時間が、それなりの重みで過ぎゆき、

授業後は、新しい方を含めて予定の合った人たちで昼食を食べました。

 

ページをめくるたびに文字が小さくなり、文章が増えるテキストですが、

クラスメートたちと一緒にがんばるぞー!

|

« 6/23楽ぴー報告♪ | トップページ | 煮びたしと煮付け »

コメント

さっそくマウスをあててぐぐっ!とずらしてクイズを楽しみました♪
一番上のはわからなかったなぁ〜。
これって、アルファベットの読み方なのでしょうか?
昔々、ピアノを習ってた時、ドイツ語読みの音階をはじめて知った時
「同じアルファベットでも読み方がいろいろあるんだ!」と
幼心に地球の広さを感じた(大げさ)ことを思い出しました。

投稿: ぶち | 2007年6月25日 (月) 21:38

イギリスでは、1ガロンにつき何マイルと言う言い方になります。
で、ガロンとかマイルとか、なじみのない私には、わけのわからない単位の羅列でしかありません。(爆) 
ところ変わればなんとやら~ですね。
あ、それと、車のメーカーの発音も、全部英語風になります、って当たり前のことをいちいち書くなって感じですね。スミマセンです。(汗) 

でも、面白そうなクラスで、何よりです。クラスの雰囲気がいいことほど、続けてやる気が出ますものね。
・・・「木のカルテ」と言われたら、私も江戸時代までさかのぼって想像しちゃいますデス。

投稿: しいこ | 2007年6月26日 (火) 02:36

>ぶちさん
ぐぐっとやってくれてありがとうございます!
ドイツ語では、アルファベットのVをファー、Wをヴェーと読むので、
フォルクスヴァーゲン と発音します。

子供の頃に知った音階のドイツ語読み、私も遠い世界に思いをはせましたよ~。
ぶちさんとおそろいですね。(^^)

>しいこさん
イギリス情報をありがとうございます。
私にはとても珍しい話なので、どんどん書いてくださいねー。

ガロンというと、前に広尾のナショナルマーケット(外国人向け)で
すごい大きなミネラルウォーターを見かけました。
「ええ?何リットルー?」と驚いて見てみると、”ガロン”と書いてありました。

投稿: ようこ | 2007年6月26日 (火) 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/15555243

この記事へのトラックバック一覧です: これも一種の和洋コラボ!?:

« 6/23楽ぴー報告♪ | トップページ | 煮びたしと煮付け »