« 煮びたしと煮付け | トップページ | 雨の日はアンブレラ »

2007年6月28日 (木)

エレベータホールにて

今日、仕事中に、エレベータホール

社員が他社から打ち合わせに来た(と思われる)人に

「どうもー、お気をつけてー、ありがとうございましたー」

と見送っているのを見かけました。

 

なんとも、懐かしい光景・・・。

私も、多忙な部長に代わって見送りに行ったものでした。

 

派遣社員として働くようになって思うのは、

会議に出なくなった、ということです。

 

ロの字型に机を並べ、昼時も通り過ぎてしまう会議、

夜も更けて20時から始まる打ち合わせ、いろいろありました。

それに、日中に打ち合わせが多いと、自分の仕事を夜にやることになるんですよねぇ。

 

派遣の仕事によってもいろいろな例があるはずですが

私の知る限りでは、

会社の方向性をもとに、企画提案(だけではないけれど)するのが社員だとすると、

その結果決まった作業を迅速正確に実行するのが派遣社員、

そんな整理の仕方もあるかな~、と思う今日この頃です。

作業というのは簡単という意味ではなく、非常に難しいものもあるワケです。

 

私の場合、長い会議に出ないから、残業もなく働くことができ、

家のことをどうにかやっているわけですが

エレベータの中で、ちょっとほっとした他社の人たちが

連帯感を持っているのを見ると、少しうらやましかったりも!?

 

さてさて、私は向こう一週間で、3回ピアノを弾きに行きます。

待っていてくれる人たちのために、

季節の音楽を届ける準備を始めることにしましょう。

|

« 煮びたしと煮付け | トップページ | 雨の日はアンブレラ »

コメント

他社に行った帰りのエレベータは,確かにほっとしそうです.
午前から始まり,確信犯的に午後までかかる会議や,終わりそうになったところで議論が再燃し,1時間ほどオーバする会議などありますね..24:30からはじまる会議に参加したときは泊り込みになりました.すみません,こちらの話ばかりになりました.

投稿: sunday driver | 2007年6月28日 (木) 23:45

お久しぶりです!
なかなか時間を作れなくてやっとようこさんの日記に
たどり着いた感じです。
こうして読んでると、ようこさんって根っからの仕事人なんだな、
というイメージが湧きますよ。
もちろん良い意味での、です。
ようこさんの心の奥底にある気持ちが読み取れるようです。

引っ越した家には、お里からピアノを持ってきてリビングに
入れました。
何年ぶりかでピアノにしっかり触れることができて感無量です!

投稿: lilac | 2007年6月29日 (金) 08:59

>sunday driverさん
どれもこれもあるある、とうなずきながらコメントを読みました。
私は再燃系の延長が苦手でした・・・。(^^;
それにしても、24:30開始は遅いですね。止むを得なかったのでしょうけれど。
どうぞ、元気で仕事してください。

>lilacさん
引っ越しでお忙しいところ、コメントありがとうございます。
お里のピアノも幸せ者です。^_^

今の状況からすると、週3日が限界ですが
こうして懐かしいシーンに出会ってうれしい私は、
少しだけでも仕事をするのがいいのかな、と思いました。

投稿: ようこ | 2007年6月29日 (金) 17:13

私の会社にも派遣社員の方がいて
よく仕事を助けていただいています。
その派遣社員の方とは7年間の付き合いなので
会社を休んでいるときや、
出張で外に出ているときも
電話一本で私に代わって仕事を片付けてくれます。
派遣社員の方は
私たちの仕事の現状をよく理解していて
誰が一番忙しいか、
など上司よりも状況をわかっているようです。

投稿: 支配人 | 2007年6月30日 (土) 00:27

>支配人さん
最後の一行、ついつい手をたたいてしまいました。(笑)
私も正社員の頃、何人もの派遣社員と一緒に仕事をしましたが、
状況をよく見てくれる方には何度も助けられました。
結局、最後は人と人なんだなーとも思いました。

投稿: ようこ | 2007年6月30日 (土) 01:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/15586337

この記事へのトラックバック一覧です: エレベータホールにて:

« 煮びたしと煮付け | トップページ | 雨の日はアンブレラ »