« 消防署訪問 | トップページ | 虫の知らせだったのかな・・・。 »

2007年6月 3日 (日)

ぬか漬けプロジェクトのはじまりはじまり~

少し前の話になりますが、横浜ベイスターズの工藤投手が

44歳で勝利投手になったというニュースを聞き、

久しぶりに、『工藤公康 粗食は最強の体をつくる!』を読みました。

 

ふむふむ。

粗食レシピ例に、たびたびぬか漬けが登場している。

野菜を摂るにはいいアイディアのような気がする。

そういえば、『彼女のこんだて帖』にぬか漬けの作り方が出ていたな・・・。

 

頭の中では

ぬか漬けー♪ぬか漬けーー♪♪ぬか漬けーーー♪♪♪

と鳴り響き始めました。

 

そしてついに、一人ぬか漬けプロジェクトを始めてしまいました。

同じような写真多数、長文レポートではありますが

どうぞ最後までお付き合いください。

 

●5月26日 ぬか床作り

Img_2960_1

調味料などの入っていない

シンプルないりぬか1kg。

85円/550gでした。

 

 

 

 

 

 

 

昆布と塩と水を沸騰させて冷ましたものをぬかに加えます。

Img_2961

このあと、

唐辛子も追加。

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、捨て漬けといって、野菜の端などを漬けて

ぬか床を育てる工程に入ります。

Img_2966宝探しみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●5月27日 捨て漬け

野菜を交換。手がぬかに慣れてきました。

Img_2968 

 

 

 

 

 

●5月28日 捨て漬け

Img_2977

植物にをやるような気分で

ぬかをかき混ぜます。

 

 

 

 

●5月29日 捨て漬け

●5月30日 捨て漬け

同じような写真を撮るのに飽きたので、写真撮影は省略しました。(^^ゞ

 

●5月31日 捨て漬け ついに終了!

Img_2979

空になりました。 

 

 

 

 

 

●6月1日 第一回ぬか漬け 

ぬか漬け歴10年以上の実家(現在休止中)で、

ポリポリと試食してもらいました。

ようこ母によると、ちょっと塩味が残る感もありますが

ぬか漬けの味はするようです。

 

●6月2日 第二回ぬか漬け

夕食用に漬けました。

漬ける時間は7~8時間と本に書いてあったので

漬けた時間を紙に書いておきます。

そうしないと、頭からすっかり抜けてしまうのです・・・。

Img_2985

ボンボヤージュ、

グーテライゼ、

よい旅を!

きゅうり、大根、かぶです。

ただ今、11時15分。

 

 

 

 

 

 

きっかり19時15分に取り出しました。

Img_2988

ぬか漬けらしい写真!?

 

 

 

 

 

 

切ってみると・・・。

Img_2991 

 

 

 

 

 

 

 

結構な分量になりました。

かぶはちょうどよい漬かり具合。

きゅうりはもう少し早く取り出してもよいかもしれません。

大根はもう少し漬けていてもよかったかな?・・・と

コリ性の道は、まだまだ続く予感がします。

 

ぬか漬けプロジェクトは、始まったばかりなので

せっかく作ったぬか床を大事に育てていきたいものです。(^v^)

|

« 消防署訪問 | トップページ | 虫の知らせだったのかな・・・。 »

コメント

ぬか漬けだ~い好きです。
ビタミンがアップするんですよね。
偉いですね~
私は、何回も醗酵しすぎて酸っぱくなって
挫折しました(;_:)
買ってきますが、
しょっぱかったりまだはやかったり
なかなか美味しいのに
出会いいません。
友人の糠漬け付け名人母上のは
糠床にカレ-粉がはいってたり
バリエーションが
夏にご飯がすすみます。

投稿: naooba | 2007年6月 3日 (日) 11:21

>naoobaさん
そうですか、naoobaさんもやっていたことがあるのですね。
私は早速、野菜を漬けるタイミングに振り回されています。(笑)

隠し味にカレー粉を入れるのも、うまみが出ておいしそうです!
慣れてくると、いろいろ工夫できそうなので
秘伝のタレのように長持ちさせたいと思います。^_^

投稿: ようこ | 2007年6月 3日 (日) 15:06

毎日のお世話というか、お手入れ大変ですね!!


ぬかの代わりに食パン、を使ったことがあります。

外国では、お米のぬかが、中々手に入らなくて食パンや、ビールを使ったという話を聞いて、どんな風になるかと興味津々で(^^ゞ

投稿: 来兎 | 2007年6月 3日 (日) 19:03

自家製糠床でのぬか漬け、あこがれです!自分でつくったぬか漬けってだけで、もうおいしさUP↑ですよね♪
それにしても、おいしい糠床にするには、結構時間がかかるんですねぇ〜。そういえば実家では、にんにくをいれたり、鉄くぎをいれたり(茄子などの色が鮮やかに出るらしい)してぬか漬けをつくってたなぁ、って思い出しました。
レポの続き、楽しみにしてますね☆

投稿: ぶち | 2007年6月 3日 (日) 21:47

>来兎さん
なんと、自家製ぬか漬けも経験ずみですか!
食パンだとふかふかクッションみたいになるのかなーなんて思いました。
ビール・・・やってみようかな。(^m^)

>ぶちさん
料理の本を見たときには4~5日の捨て漬けねー、なんて気楽に思いましたが
いざ始めてみると、やはり長かったです。(^^;
時にはぬか床の無事を知らせるために(笑)、ブログにもぬか漬けをアップしますね。
(今日はニンジンときゅうりを食べました。)

投稿: ようこ | 2007年6月 3日 (日) 23:10

粗食の本には、必ず、漬物が登場するよね。
なんと、今度は、ぬか漬けを始められたのね!!
いつも、次から次へと、新しいことに
挑戦していて、えらいね~♪
毎日、ぬか床をかき回しているだけでも
愛着がわいてくるでしょう(#^.^#)
野菜をたっぷり摂って、今週も元気でがんばってね。

投稿: うさちゃん | 2007年6月 4日 (月) 01:15

>うさちゃん
今週も始まったね~。応援ありがとう。(^^)
ぬか漬けは、それだけで一品になるので
植物を育てる気分で始めてみました。
地道にかき混ぜて、ぬか床を育ててみせます!(笑)

投稿: ようこ | 2007年6月 4日 (月) 18:38

私は母からぬか床を分けてもらって…漬けてます。
面倒な過程は省略(笑)

毎日かき回すのは、どろんこ遊びのようで面白いのですが、旅行に行く時のケアを忘れると、せっかくの努力が水の泡にぃぃ~!
そういう時には、上に多めに塩を振っておくか、タッパーに入れて冷蔵庫です。
もし、カビが生えてしまったら、上層部を捨てれば復活させることは可能です。
虫がわいてしまったら…完全OUT!

大根は前の晩に、きゅうりは朝に漬けると丁度いい感じ…私は大雑把に漬けております。
家で漬けると美味しいですよね♪♪

投稿: かるめん | 2007年6月 5日 (火) 16:30

>かるめんさん
いいですねー、実家からのぬかおすそわけ。
私も母が漬けているときには、あまり関心がなくて「しまった!」という感じです。(^^;

やはり漬け時間は、 大根>きゅうり なのですね。ふむふむ。
虫を発生させないよう、がんばります!

投稿: ようこ | 2007年6月 5日 (火) 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/15294283

この記事へのトラックバック一覧です: ぬか漬けプロジェクトのはじまりはじまり~:

« 消防署訪問 | トップページ | 虫の知らせだったのかな・・・。 »