« 春の食卓 | トップページ | CDを買う前に・・・。 »

2007年4月 2日 (月)

ドイツの学校制度を学ぶ、の巻

また月曜日がやってきて、午前はドイツ語教室です。

午後は病院ボランティアで、夕食の食材を買って帰宅したら17時・・・。

また一日がゴーゴーと過ぎていきます。

 

今日のドイツ語は、ドイツの学校制度について習いました。

ドイツの学校の名前としては、ケストナーの『飛ぶ教室』で

ギムナジウムという言葉は知っていましたが

それが日本の何に相当するのかは、分かっていませんでした。

 

日本の小学校にあたるGrundschuleは、1年生から4年生までで

その後は、成績でいくつかの学校に振り分けられ、 

成績のよい人がギムナジウム(「ギムナーズィウム」と発音)に進学する、

といった説明を聞いて、月曜朝から衝撃です。

そんなに小さいのに・・・。

 

義務教育(日本と同じ15歳まで。Grundschuleの上の学校まで進学)のこと、

ギムナジウムへの編入のことなどを知り、

私は日本の学校制度について

どれだけ説明できるのだろう・・・と考えてしまいました。

 

私がふと思い出して、日本の例として説明しようとしたのは

高専(高等専門学校)のことでした。

中学を卒業後に入学する学校で、高校よりも在学期間が長く、

理系の大学の3年に編入学する学生がいたので知っています。

 

就職してからも、私の周りにはそういった経歴の人や

高専→専攻科→学士の試験を受けて、学位を得る人もいたりして

いろいろな話を聞かせてもらうことができました。

 

日本語でも、このぐらいしか説明できないので

ドイツ語では、まだまだまだまだとても無理です・・・。

「いん やーぱん、つむ ばいしゅぴーる、うーーん・・・。」

(日本では、例えば、うーーん・・・。)

 

でも、もし私がこのことから学ぶとしたら、

国にはそれぞれの学校のシステムがあって、日本もそのひとつである、

ということでしょうか。

いろいろ調べてみたい気もしますが、凝り始めると止まらないだろうなぁ。(^^ゞ

  

人生は長いっ。

ドイツのビアホールでの雑談目指し、あわてずに知識を増やすぞ~~。

 

★お知らせ★

4月3日(火)15:00~4月4日(水)15:00はメンテナンスのため

コメント、トラックバックができなくなり、閲覧のみとなります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

|

« 春の食卓 | トップページ | CDを買う前に・・・。 »

コメント

つまり、ドイツだと義務教育は小学4年生までという事ですか?
その後は成績に応じて振り分けられる、となると
日本の子供より勉強が大変そうな気がしますね。
今、日本の小学生は世界中でも学習時間が短い事で有名なので
ドイツ式の教育を受けてたらあっという間に落ちこぼれていくかも。

高専は工学系に多いですね。
ようこさんの出身大学でも高専から編学されてきた方も
いらっしゃったのでは?

投稿: lilac | 2007年4月 3日 (火) 09:27

>lilacさん
主婦日記らしからぬ話題なのに、コメントありがとうございます。m(o)m
よい復習になっています。

義務教育は15歳まで、と習いました。それにしても、勉強が大変そうです。
ドイツでは、出るときの成績を重視するように思いました。
#分かりにくかったので記事に追記しました。ありがとうございます!

私のいた大学にも高専の出身者が何人も入ってきました。
真面目で技術のことをよく理解している人ばかりでした。(^-^)

投稿: ようこ | 2007年4月 3日 (火) 14:10

ギムナジウムに対して,英語の「Institute」のようなイメージを持っていましたが,義務教育の後に進学する学校なのですか.
日本の「高専」を連想していただいたのですね.高専はマイナーなイメージがあるだけに,ありがたい(?)ような気がします.

投稿: sunday driver | 2007年4月 6日 (金) 01:14

>sunday driverさん
私もまさに「Institute」ぐらいの年代と思っていました。
ギムナジウムは、日本でいう小学校5年~19歳までとのことです。
義務教育は15歳までで、そのタイミングで修了する学校もあります。
高専を知ったのは、大学生のときだったと思います。
ドイツ語で説明できるようにがんばります!

投稿: ようこ | 2007年4月 6日 (金) 12:39

日本語で高専を説明してもなかなか分かってもらえないのに,ドイツ語でとはすごいですね!
ドイツ語を取っていますが,簡単な単語すら読めず苦労しております・・・

投稿: 高専生 | 2007年4月13日 (金) 16:52

>高専生さん
はじめまして。いらっしゃいませ。
なるほど、日本語でも説明が難しいかもしれませんね。<高専
ドイツ語で私が覚えやすかったのは、ein Buchやein Autoあたりでした。
根気よくがんばってくださいね!

投稿: ようこ | 2007年4月13日 (金) 19:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の食卓 | トップページ | CDを買う前に・・・。 »