« ドイツ語いっぱいのパーティー | トップページ | 町内一周の旅 »

2007年2月25日 (日)

じゃがいもと玉ねぎを使って~ポークカレー作り~

先日、生協のじゃがいもと玉ねぎが届きました。

それぞれ7,8個入っているので、私はこういった根菜が届くと

「芽が出たらどうしよう。」

「芽が出たらどうしよーーーーーう!」

と、不安な毎日を過ごすことになります。

 

その証拠に、このところ

牛肉の肉じゃが、牛ひき肉入りポテトコロッケを作ったので

全部消費するまで、あと一息!というところまで来ました。

 

もう一回、肉じゃがという案もありましたが、

たまたまようこ夫がひらめいたカレーライスに決定。

さすがに今回は、豚肉にしました。

 

カレーは時間が経つとおいしくなるので、

珍しく早めに取りかかり、お昼のクイズ番組、

『アタッ25』を背中で聞きながら作りました。

 

Img_2409野菜たち

玉ねぎは薄切りにしました。

 

 

 

 

 

玉子焼き用のフライパン?で、豚肉を炒めて

飲みかけの赤ワインを拝借して香りづけ。

 

Img_2415久々登場のフィスラー鍋で

玉ねぎを炒めます。

半透明になるのが楽しみ♪

 

 

 

 

じゃがいもとにんじんを加えてImg_2418

さらに炒め・・・。

 

 

 

 

 

 

Img_2420先ほどの豚肉、

ローリエを入れて

水でコトコト煮込みます。

アク取りは苦になりません。

凝りすぎないように注意!?

 

少しの間、『アタック25』を見て休憩。

 

野菜がやわらかくなったところで、Img_2424

市販のフレーク状

カレールーを入れます。

 

 

 

 

味噌を溶かすように、弱火で10分ほど温めて一旦調理終了!

 

『アタック25』のヨーロッパ旅行獲得問題が難しくて

「ちぇーっ、もし自分だったら、ヨーロッパに行けないやぁ。」

と、一人残念がる日曜午後。

正解は、”承久の乱”。

 

カレーを冷ます間に美容院に行き、

戻ってきてからご飯を炊いて・・・とやっているうちに

になりました。

 

Img_2432

ポークカレーと

サラダ 

 

 

 

 

 

 

薄切り玉ねぎは、うまみとともにどこかに消えてしまいました!

奥のサラダの白いものは豆腐です。^_^

 

豚肉の甘みと、ルーの辛さが絶妙で、

辛くなった口が豆腐に助けを求める・・・といった感じの夕食でした。(^^ゞ

 

じゃがいも、あと1個、玉ねぎ、あと3個。

次は何を作ろうかなぁ・・・。

|

« ドイツ語いっぱいのパーティー | トップページ | 町内一周の旅 »

コメント

ジャガイモとリンゴを同居?させておくと良いって言いますよね。
きれいな状態で保存できるらしいので、ひいては芽を出しにくく
する効果もあるのではないか?と思うんですが。
ようこさんのカレーは本格的ですね。
ローリエを入れて煮込むカレーはしたことがありません。
きっと一味も二味も違う美味しいカレーになった事と思います!

投稿: lilac | 2007年2月25日 (日) 22:15

>lilacさん
そうそう、リンゴと同居(笑)については私の持っている料理本にも書いてありました。
そう言われてみると、試したことがないかも!?しれません。

カレーの作り方は、家ごとにいろいろありそうですね。(^v^)
私はローリエを入れるものだとばかり・・・。(風味が出ておいしいです。)

投稿: ようこ | 2007年2月26日 (月) 00:53

>じゃがいも、あと1個、玉ねぎ、あと3個。

タマネギ、外側を3~5位を器上に使って、グラタンは?
ジャガイモは、マッシュポテトにして転がらないように使う

リング状にして、ハンバーグの種を入れて焼く
同じく、たまごを入れて焼く
オマケに、リングフライにして飾る

余ったタマネギをタマネギドレッシングに

適当なこと書いて _| ̄|○

リンゴのエチレンガス効果で色々と、熟すの早めますので、一緒に入れておくと、バナナなどすぐに黒くなりますね。

キュウイフルーツなど、早く食べ頃にするために利用したりします。

投稿: 来兎 | 2007年2月26日 (月) 08:16

なんでカレーって時間がたつとおいしくなるのかしら?
たくさん作って、残った翌日のカレーはホントおいしい!
1ヶ月に1回は食べたくなるメニューです。

話しは変わりますが「アタック25」かなりの長寿番組ですね。
最後の問題はいつも難しくて私はなかなか正解になりません。

投稿: あきあき | 2007年2月26日 (月) 10:30

カレーってほんとに次の日美味しいですよね。
じゃがいもの芽 ほんとに・・・
http://www.rakuten.co.jp/angers/517239/517423/761411/
こんなのどうでしょう?
買ってみようかなと思ってます。

投稿: naooba | 2007年2月26日 (月) 20:41

>来兎さん
うわぁ、さすが詳しいです・・・。
モスバーガーのオニオンリングが大好きなので
家でも作れるかもしれない、という気がしてきました。

リンゴの効果も体験的にご存知なんですね。
先日の大きさクイズのリンゴを食べてしまったからなぁ。。。(^^;;

>あきあきさん
おいしくなりますよね!残ったもので一番うれしいのは、カレーかも~~。(^^)
子供の頃は、食パンを焼いてつけたりもしていました。
野菜もいろいろ入れられるし、またちょっとしたら作ろうと思います。

投稿: ようこ | 2007年2月26日 (月) 20:46

こっちが、分かりやすいかな?
http://tanobito.jugem.jp/?eid=11
パリパリチップです。

投稿: naooba | 2007年2月26日 (月) 20:47

>naoobaさん
手作りのポテトチップス!一回だけ、普通に揚げたことがありますが
電子レンジでも手軽に作れるのですねー。
枠にスライスしたじゃがいもを差す発想が面白いです。^o^

投稿: ようこ | 2007年2月26日 (月) 20:48

これなら
私でも作れるかなと。
油も いらないし
ヘルシーですよね(^_^)v

投稿: naooba | 2007年2月26日 (月) 20:51

ようこさんこんばんは!カレー美味しそうですね。私も以前はローリエを入れていました。
 
ジャガイモがたまり、芽が出そうになると焦りますよね。最近は肉じゃがを作りましたが、その前はジャガイモをすりおろして、片栗粉を少しづつ混ぜ、小判状にしてフライパンで焼いて食べました。モチモチとしていて美味しかったです。油は本当に少量にして表面が軽く焦げる程度に焼くと美味しいようです。このお料理の名前がどうしても出てきません(ハッシュブラウンポテトの変形?)。

投稿: Gute Reiseの家主 | 2007年2月26日 (月) 21:31

カレー大好きです。
特に家の手作りカレーが一番好きです。(^。^)

投稿: Bonzo | 2007年2月26日 (月) 21:35

>Gute Reiseの家主さん
おいしそうな料理の話をありがとうございます。焦げ目のついたポテトは大好きです。
作り方はよく知らないのですが、ドイツのカルトッフェルンブラーテン
(Kartoffelnbraten)を連想しました。

>カレー好きのBonzoさん
家で作るカレーはその家のオンリーワンな味になるから
おいしいのでしょうかねぇ。(^^)

投稿: ようこ | 2007年2月27日 (火) 00:43

玉ねぎは
スライスして
かつを節をふりかけ、
醤油をかけて食べましょう。
以前私の父が「脳梗塞」で入院していた時
同じ病室の人が
玉ねぎは血液を「サラサラ」させるから、
血液「ドロドロ」の人にはお勧め
と聞きました。
「グルメ・クッキング」博士いかがなものでしょうか?

投稿: 支配人 | 2007年2月27日 (火) 00:58

カレー、ホントに美味しそう♪
芽が出るのを気にするのが、ようこちゃんらしいね。
うちは、実家から、たまに出てるのを
送ってくることもあるので、慣れっこよ(笑)

↓さっき、見つけたマリネのレシピ(二人分)だよ。
ようこちゃんの好きなオレンジ入りで
いいなぁ~って思ったの。どうかしら?

☆タマネギ 大1/2個
☆生ハム  4枚
☆オレンジ 1/2個

マリネ液
 オリーブ油  大さじ1
 酢      大さじ2
 塩・コショウ 適宜

1.タマネギはスライスして、10分から15分おく。
  生ハムは食べやすい大きさに切る。
  オレンジは皮をむいて、半分は房から出し、
  半分は果汁を絞る。

2.オレンジの果汁にマリネ液の材料を加え、
  1のタマネギを浸す。
  食べる直前に、生ハムとオレンジを合わせて
  器に盛る。

投稿: うさちゃん | 2007年2月27日 (火) 01:46

>支配人さん
病室では、そうやって情報交換をしたりすることもあるのですね。

書いてくださった玉ねぎの食べ方、
近所のおいしい小料理屋さんで350円で出しています!!
(博士は外でも研究を重ねるのです。)


>うさちゃん
どうもありがとう。ゆで卵がどうにか、
かたゆでになってくれていました。
芽の出たじゃがいもには慣れっこかぁ。(笑)

オレンジの甘みと酸味が合わさって
おしゃれな一品になりそうですね♪

元サイトと思われるところも見てみましたが、
洗練された感じのブログでしたね。
今度ご紹介してくれるときは、ぜひURLなども教えてね!

投稿: ようこ | 2007年2月27日 (火) 19:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドイツ語いっぱいのパーティー | トップページ | 町内一周の旅 »