« アルフィーを聴きながらオムレツ作り | トップページ | 尾崎亜美のおもてなし~”音の匠 2nd Night”(2/8 東京) »

2007年2月 8日 (木)

平岩弓枝『老いること 暮らすこと』

新年早々、著名な作家の本を読みたくなり

ニンジンの表紙が印象的なエッセイ集、

平岩弓枝『老いること 暮らすこと』

をようやく読了しました。

 

代々木八幡宮の一人娘としても知られる平岩さんが

親の介護をする話題がメインなのかと思いきや、

いっぱいに、パワフルに行動する様子が多く書かれています。

 

また、著書『御宿かわせみ』などでも知られるように

時折、江戸の話題も登場することから

落語に興味のある私は、知識欲たっぷりに熟読。

 

あちこちに取材にも出かけていて、旅心もそそられます。

 

例えば、出版社の講演旅行で鳥取に行った際に

まるで修学旅行のようにはしゃいだり、

風邪が治るか治らないかのうちに相良(静岡)へ取材に行ったり、

播州網干の祭を見に行ったり、小千谷で絵を鑑賞したり、

その情景が目の前に浮かんでくるようです。

 

また、恩師と一緒に白金台の明治学院の前を通った際、

創設者ヘボンのことを知らずに話が盛り上がらなかったことなど、

こういった著名な作家でも、悔いることがあるんだなぁと

親近感をもったりもしました。 

 

この本の編集の成果か、エッセイの順序がよく、

最後に収録されている

『荒家改築騒動録』

には身につまされ、大笑いしました。

これだけ仕事していたら、家の中はぐじゃぐじゃなのも無理はなく・・・。

 

どう読んでも”老い”とは程遠いところにいる平岩さんの

知識が増えて元気が出る、そんな一冊でした。

|

« アルフィーを聴きながらオムレツ作り | トップページ | 尾崎亜美のおもてなし~”音の匠 2nd Night”(2/8 東京) »

コメント

平岩弓枝さんといえば、小説しか読んだことがありません。
(だからといって、御宿かわせみのシリーズは読破してない・・)
女の~、というタイトルが多いからか意外と取っつきやすいかと
思います。
時間があるときにゆっくり読んでみられてはいかがでしょう?
私もいずれはエッセイを読んでみたいと思います♪

投稿: lilac | 2007年2月 8日 (木) 15:59

ようこさん、ごぶさたしてます。
最近人に勧めているのは梨木香歩さん「西の魔女が死んだ」。
読んだ? 私はつい最近読んで
最後ボロボロ泣いたけど、心が温かくなりました。
こんなおばあちゃんになりたい。

昨日、とある展示会で思いがけずRutoさんにお目にかかりました♪
十○年ぶり!なのですが全然お変わりなくパワフルでした。
ようこちゃんの話が出ましたよ~。
ここは時々ご覧になってるそうなのでお借りして一言。
『昨日はどうもありがとうございました!』

投稿: せのー | 2007年2月 8日 (木) 16:36

>lilacさん
本の感想をアップして、その作家の作品を読んだことのある方から
コメントがつくのはとてもうれしいです。(^^)
「女の」でAmazonの検索をしたら、たくさんヒットしました。
またゆっくり読んでみたいと思います。

>せのーさん
いらっしゃいませ。お久しぶりです。
ご紹介の本は、表紙がきれいだったので印象に残っています。
せのーさんは読んだのですね~。

実は左のリンク欄からrutoさんのブログに行かれます♪
”RUTOのディジタルフォト始末書き”ぜひ訪ねてみてください。(^^)

投稿: ようこ | 2007年2月 9日 (金) 00:04

ようこさんこんにちは!
 
 平岩弓枝さん、最近日経にもとても心温まるエッセイを載せていらっしゃいましたね。「御宿かわせみ」も大好きな小説です(TVドラマも何度かみました)。
 他にも何冊か読んだような気がしますが、忘れてしまいました。今度本屋で探してみようと思います。

投稿: Gute Reise の家主 | 2007年2月 9日 (金) 10:32

>Gute Reise の家主さん
こんにちは!
私も日経新聞の『蜜柑』というタイトルのエッセイを読みました。
節分の日の子供達の心温まる話でしたね。
さすが、いろいろ読まれていますね。読書は教養という気がしますので、
私も遅いながらも、少しずつ読んでいきたいです。

投稿: ようこ | 2007年2月 9日 (金) 17:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/13834032

この記事へのトラックバック一覧です: 平岩弓枝『老いること 暮らすこと』:

« アルフィーを聴きながらオムレツ作り | トップページ | 尾崎亜美のおもてなし~”音の匠 2nd Night”(2/8 東京) »