« ああ、念願の加湿器 | トップページ | 勝手にセンター試験レビュー »

2007年1月20日 (土)

フライパンを求めてかっぱ橋へ♪

半年ほど前から、我が家のフライパンに

赤いサビみたいなのが出始め、新品を買う決意をしました。

ようこ夫には断りなく・・・だったのですが。(^^ゞ

 

来週からは予定が増えることもあり、今のうちに!と

プロの方も利用するという、サンプルでも有名な

かっぱ橋道具街に出かけました。

急遽だったので、どなたもお誘いせず・・・スミマセン。

 

道具街は、真っ直ぐな道の両脇に専門店が並んでいます。

この専門店群を4ブロックに分けてあり、

私は浅草の隣りの田原町駅方面から入谷方面へ行き

ふたたび田原町方面に半分ほどの道のりを戻り、

合計3ブロックを見て歩きました。

結構片道が長いのです。(^^ゞ

 

Img_2143かっぱ橋道具街の

入口には

面白い建物があって

驚きました。

 

 

明らかにプロ向けの店や素人でも入れそうな店、

普段レストランで見かけるマットや”本日のメニュー”のボードなど

一つ一つに値段がついているのだと思いながら歩きました。

 

フライパンのありそうな鍋専門店があったので

フラリと入ってみると、お店の人はいらっしゃいませもなく、

フライパンを選ぼうとする私をじーーーっと見ているだけです。

何となく居心地が悪くなって、素人でも良さそうなお店を探すことに。

 

少し歩くと、”シェフから主婦まで・・・”というコピーの下に

手書きのフィスラーのロゴが書いてある、入りやすそうな店がありました。

アサヒサンレッド かっぱ橋店)

 

唯一相場が分かるフィスラーの圧力鍋の値段を見ると、

すごく安くなっていて、急に心は晴れ晴れと

「かっぱ橋に来ました!」感に満ちあふれました。(^-^)

 

フライパンを見ていると、親切なお店の人が来て

こちらの質問にも丁寧に答えてくれました。

 

フライパンにはcm単位で何種類かのサイズがあり、

今までは26cmを使っていましたが、やや大きかったので

今回は24cmにしてみました。

 Img_2149

オムレツのような

繊細な料理にも

使えるそうです。

 

 

 

 

サンプルの店も何軒か立ち寄りました。

さすが本物そっくりで欲しくなったのですが

小さくても高価なものが多かったので

残念ながら買うことはできませんでした。(^^ゞ

 

そうそう、かっぱ橋道具街には食べるところがほとんどありません。

たまにラーメンのノボリやおでんのちょうちんを見かけたけれど、

それはすべて売り物でした・・・。

|

« ああ、念願の加湿器 | トップページ | 勝手にセンター試験レビュー »

コメント

ようこさんは嫁の鏡のような方ですね☆-☆
ご主人に相談して何でもお買い物するなんて。
こたつやテレビそしてフライパン、何でも大事に最後まで使い切るあたり
感心★共感★恐れ入ります(me too)
研究熱心にリキいれて歩き回った様子がうーんと伝わってまいりました。 
    私もそんな生活してみたい!
毎日を大切にそして楽しく過ごしていらっしゃる姿勢にも脱帽ですm(._.*)m

投稿: Sooまま | 2007年1月20日 (土) 11:12

コックさんの建物は、仏壇通りの界隈でしょう。仏具を買いに行った時に見ました。遙々とそこまでとは恐れ入谷の真源寺も近いのだった。(笑)
京都の京人形とか伝統的なお店も、最初の店のように、入ると冷たい視線を感じるかも知れません。向田邦子さんのエッセーにあるようなちょっとした気働きが出来ないものかなあと思うばかりですね。

投稿: Libra | 2007年1月20日 (土) 13:53

>Sooままさん
ハハハ、衝動買い防止と妥当な予算を目的とした、二言三言で終わる相談です。
新しく買った物も古いフライパンと同じように長く使えたらいいなーと思います。
そういえば、質問の答えに納得した私があっさり購入を決めたところ、
お店の人が(もう決めたのですか?)という驚きを隠せませんでした。(笑)

>Libraさん
電車にゆられて出かけました。
それにしても、Libraさんが仏壇通りに行ったことがあるとはさすがです!
田原町駅を出たら、佛具店がたくさん並んでいました。

なるほど、京都でも同じような対応の店があるのですね。
素人は素人だから仕方ないとはいえ、歓迎しなくても
「何かお探しですか?」ぐらいは言ってくれてもよさそうです。

投稿: ようこ | 2007年1月20日 (土) 17:46

とうとう、合羽橋に行かれたのね~。
使い勝手の良さそうな、フライパンが見つかって
よかったねぇ!!
写真のお店も、フライパンを買われたお店も
以前、訪れたことがありますよ♪

じ~っとみられると、戸惑うよね!?
私も、前、同じようなことがあったのだけれど
おかまいなしに(笑)こちらから話しかけてみたら、
案外、ちゃんとこたえてくださいましたよ(^^)v

職人さんの技が光るサンプルは、ながめるだけで
ほんとうに楽しいよね。
いつも、ついつい、欲しくなってしまいますが、
このお値段なら、美味しいものを食べて帰るほうが
いいなと思いながら、お店をあとにします(^^ゞ

投稿: うさちゃん | 2007年1月20日 (土) 19:02

ようこさん
偉いですね~感心!
そして
使いやすそうなのを見つけましたね。
最近行ってないです。
私も、卵焼き器がほしいのです。
たくさん
みるところ
ありますよね~
お腹が空いてたので
サンプルやさんに行ってみたり
したのを思い出します(笑)

投稿: naooba | 2007年1月20日 (土) 19:36

>うさちゃん
写真の建物のお店は、外に食器がたくさん出ていて
私の思っていたかっぱ橋のイメージでした。(^^)

プロ向け?のお店も慣れれば大丈夫なんだろうねぇ。
でも、フィスラーを見つける前に買ってしまっていたら、後悔しそうだ。(笑)

>naoobaさん
かっぱ橋に行ったことがあるのですね!
卵焼き器(長方形?)は便利で私もよく使います。
いいものが見つかるといいですね~。

投稿: ようこ | 2007年1月20日 (土) 23:00

足跡からお邪魔します。
自分も今日合羽橋で買い物してきました。といっても業務用調味料とか
お酒とかばかりですが…
かっぱ橋で食べるところは確かに少ないですね。
浅草か上野で食べるのが一番いいんですが、ランチタイムなら
「合羽橋珈琲」がおすすめです。
http://map.livedoor.com/map/scroll?MAP=E139.47.33.3N35.42.48.7&ZM=12
ランチタイムに食べられるチキンカレーが絶品です。
それ以外のランチも充実してますよ。

投稿: SAGARA | 2007年1月21日 (日) 00:03

>SAGARAさん
いらっしゃいませ。コメントをありがとうございます。
すごいたくさん買い物されたんですね~。

「合羽橋珈琲」は、洒落た外観だったので印象に残っています。
ランチもあるのですか!情報ありがとうございます。
また行くこともあると思うので、時間帯をランチに合わせたいと思います。

投稿: ようこ | 2007年1月21日 (日) 00:31

かっぱ橋…そこは夫が好きな場所…

「合羽橋珈琲」は、必ず寄ります♪
内装は木目を生かした造りで、席がぎゅうぎゅうじゃなくて、ゆったりと美味しい珈琲を味わうことのできる貴重な場所です。
オススメです!

我が家のお鍋ちゃんたちは、ほとんど合羽橋出身です。
夫が鍋好きなので、勝手に購入することは許されません。
すぐに業務用に走ろうとするので「使うのは私でしょ~!」と暴走を止めるのに難儀します。

「鍋の博物館」というお店は発見できたでしょうか?
とにかく、ビルの中全体が鍋!鍋!鍋!素人さんもOKで、店員さんも親切です。
我が家では“聖地”と崇められております。

つい数日前も「そろそろ合羽橋行った方がいいんじゃない?」と申しておりましたので、却下しました。

投稿: かるめん | 2007年1月21日 (日) 02:57

>かるめんさん
ご夫婦(というか、旦那さん!)で合羽橋びいきだったのですね!
もう、私の頭の中は「合羽橋珈琲」でいっぱいです。
私はフィスラーのお店でよさそうなフライパンがあったので
「これは・・・。」と言いかけると、プロなんとかという品名で、すぐに却下されました。
使いこなせないけれど、業務用は魅力的です。(^^)

鍋の博物館は、どうやら行かなかったエリアにあるようです。
次回の訪問が楽しみになってきました!

投稿: ようこ | 2007年1月21日 (日) 15:25

「お鍋の博物館」http://www.nakao-alumi.com/50th2.html

場所は、写真の「ニイミ」のビル(商店街入り口)から、合羽橋珈琲(商店街奥)に向かって、通り右側の小道をちょっと入った所(左)にあります。何本目かは覚えていないのですが、どちらかといえば入り口に近いエリアです。

見に行くだけでも価値があります!
私はココで、ステンレス製のミルクパンを買いました♪

業務用は、機能的には優れているんですけど、女性には重くて扱いにくかったりするんですよね。

投稿: かるめん | 2007年1月22日 (月) 18:04

こんばんは。
新しいお料理道具、これで更に美味しいおかずが出来上がることでしょう!?
私は、嫁入り道具として(?)母に必要最低限の鍋類を買ってもらいました。
その時は、まだ何も料理ができない状態だったので、「フライパンの蓋?そんなもん必要ないでしょー」と思ってやめたんですが、お料理本にちょこちょこ登場してきて、自分で買い足しました。
しかし、サイズをしっかり確認しないで「きっと、このくらいの大きさだな」と買ったら…大きかった(蓋が)。
でも、もったいないのでブカブカさせながら使っています(笑)。

投稿: みぃ | 2007年1月22日 (月) 20:41

>かるめんさん
お返事が遅くなってしまい、すみません。
URLをありがとうございます。トップページがウエスタン風ですね。
我が家は次に卵焼き器を探すことになりそうなので
そのときには立ち寄りたいと思います。(^^)

>みぃさん
こんばんは。
結婚を機会にいいプレゼントですね。私は中華鍋をもらいました。
そうそう、フライパンの蓋は何気によく登場しますよね。(笑)
今回、今までより2cm小さいフライパンを買ったので、ブカブカの仲間入りです~。

投稿: ようこ | 2007年1月23日 (火) 01:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/13581390

この記事へのトラックバック一覧です: フライパンを求めてかっぱ橋へ♪:

« ああ、念願の加湿器 | トップページ | 勝手にセンター試験レビュー »