« ふとん仕立て直し(出発編) | トップページ | かぼちゃとゆず~冬至に向けて~ »

2006年12月17日 (日)

Weihnachtsparty 2006

土曜日の夜、私の通う代々木の老舗ドイツ語教室の

クリスマスパーティーがありました。

記事のタイトルはドイツ語で、「ヴァイナハツパーティー」と読みます。

 

会場は、渋谷にあるBunkamura オーチャードホールのビュッフェ。

コンサートの休憩時間に飲み物を楽しむスペースです。

 

Img_18392渋谷の雑踏と

オーチャードホールに隣接する

東急本店のクリスマスツリー 

 

 

 

Img_1841

やはり東急本店前のトナカイ

背景が渋谷風?

 

 

 

 

 

さあ、ドイツパンやグリューワイン(温かいワイン)を

たっぷり飲んで食べて、プレゼントもらって帰ろう~と言いたいところですが

今回はサンタの格好をしたドイツ人の先生と一緒に

頭に白い輪をのせた天使に扮して司会を担当しました。

私はもちろん日本語担当です。(^^ゞ

 

会場は、100人を超す方たちでいっぱいでした。

先生のご家族と思われる子供たちは前の方にいて、ニコニコしていました。

生徒さんでない友人もOKのパーティーだったので

みんなが楽しめればいいな、と思いながらマイクを持ちました。

私の友人や旅行好きな後輩たちもよく見えたので、とても心強かったです。(^-^)

 

Img_1845

テーブルの上の

クリスマス飾り。

会場内にはこういった色合いのドレスを着た

クリスマスツリーさんもいました。

 

 

NHKの『テレビドイツ語会話』に出ていた先生のご挨拶では

日本語、ドイツ語を交互に繰り返していました。

ドイツ語だけの挨拶には、教室卒業生で通訳となった方の

ドイツ語→日本語の生通訳もありました。

かっこいいーーー。

 

ゲームコーナーでは、”物の名前あて”がありました。

私が習っている先生がドイツ語で

「それは丸いです。」

「それは赤いです。」

といったヒントを出して、お客さんが答えるもの。

 

正解は「der Apfel」(デア アプフェル=リンゴ)でした。

先生がきれいな発音で

「die Aepfel」(ディー エプフェル=リンゴの複数形)

を続けて読み上げたので、先生らしいなぁと思いました。

 

先生の自己紹介では、どの先生もここぞとばかりドイツ語を話していました。

出身地をいう先生、家族について語る人、好きな食べ物を話す人、

それぞれ個性が出ていました。

ドイツ語堪能なお客様の前で、通訳する度胸はあっても

まだ初心者なので、今後の課題としたいと思います。

 

大人のプレゼントコーナーの前に、

司会を少しお休みしたサンタさんから子供たちに

プレゼントを渡すコーナーもありました。

大柄なサンタさんが白い袋からプレゼントを取り出す様子は

この歳にして初めて

「サンタさんっているのかも!?」

と思った場面でした。(^^ゞ

 

全員でドイツ語でクリスマスの歌を歌いクリスマス気分上昇。

 

私は3日かけて覚えた年末の挨拶をドイツ語で、

サンタさんは、日本語で挨拶しておひらきに。

 

日本人のお客様が、先生方とドイツ語で談笑しているのを見て

20年後ぐらいにこうなれたらいいな、と思いました。

 

渋谷でのドイツのクリスマス。

不思議な不思議な一夜でした。

感想は、今度また聞いてみることにします。(^^)

 

Img_18492

記念品のオーナメント

がきれいです。

|

« ふとん仕立て直し(出発編) | トップページ | かぼちゃとゆず~冬至に向けて~ »

コメント

ドイツパン?
フランスパンは知っていましたが
ドイツパンって私は知りませんでした。
急遽調べたら「ダイエットに良いパン」と書いてありました。
色は黒ビールのような色でドイツらしい感じでした。
太り気味の私には「ダイエットに良い」と聞くと、非常に興味を持ちますが、あまり売っているところを見たことが無いのが残念です。

投稿: 支配人 | 2006年12月17日 (日) 21:23

>支配人さん
ドイツパンというと、吉祥寺のアーケードにあるLindeを知っています。
http://www.lindtraud.com/

新宿のデパートの一角でも帰るので、たまに買います。
ハムとレタスをはさんで食べると、さらにドイツ風になるので
たまに家の昼ごはんとして作っています。(^^)

投稿: ようこ | 2006年12月17日 (日) 21:59

ようこさん
私も今日、オーチャードホールのコンサートに行ってきたところ
なんですよ。
同じ写真撮ってきました。1日違いですね。

そして、一緒に行った母に、落語とピアノの会をやっている
ブロガーさんがいて、次回は1月27日(土)なのとようこさんの
ことを話したところだったんです。
母も行きたいとのこと。日にち空けて楽しみにしてるので
連絡くださいね。

オーチャードホールのブッフェでパーティもできるのですね。
素敵なパーティですね。
ドイツのクリスマスってどんな感じなのでしょうね。

投稿: Kisako | 2006年12月17日 (日) 23:06

読んでいて、その楽しそうな光景が目に浮かぶようです。
ドイツは、プロテスタント発祥の地でもあり、素朴だけど暖かいクリスマス、というイメージを勝手に抱いています(笑)。賛美歌の「きよしこの夜」もドイツの教会で初めて歌われたとのことですし。
オーチャードホールのブッフェでパーティ、というのも素敵ですね〜♪そうそう、このパーティでも、シュトーレンを召し上がったのでしょうか?

投稿: ぶち | 2006年12月17日 (日) 23:31

>Kisakoさん
そうですか~、偶然ですね!いろいろなコンサートにお出かけですね。
あの大きなツリーを撮影するには、横断歩道からが一番いいぐらいの
大きさだと思いました。

楽ぴーの件、ありがとうございます。
年明けになりますが、ご案内を送らせていただきます。^_^

>ぶちさん
そうですね、素朴で暖かいクリスマスだったと思います。(^^)
イベントではなく、本当にクリスマスを祝うという感じで
言葉を学ぶということは、文化を学ぶことだとしみじみとしました。

プレッツェルはありましたが、シュトーレンはあったのかな??

投稿: ようこ | 2006年12月18日 (月) 00:09

司会お疲れ様でした!
天使のお姿似合ってましたよ~。
(カメラ忘れたのが心残りです)

30周年ということも影響してるのでしょうか?参加者数の多さにびっくりでした。しかも、全体的に年齢層がとても高くて(笑)。私達が狙っていた「ルフトハンザの航空券」を見事手に入れたご婦人も私達の母親位の年代の方でしたしね。

こういうPartyは初めてだったのでいい機会だったのですが、ドイツ語が話せればもっと楽しめたのになぁ~と。先生方の自己紹介をはじめスピーチは全く理解できませんでした(涙)。

お料理とグリューワイン美味しかったです。帰りには試飲コーナーで気に入ったリースニングワインを購入してみました。届くのが楽しみです♪

また、何かあったら誘ってくださいね☆

投稿: きり | 2006年12月18日 (月) 00:56

トナカイのライトアップがかわいいですね。
さすが東京、凝った装飾が見られて良いなぁ。
ようこさんは度胸がありそうだから(というのか、色々な場を経験してて
緊張とは無縁な感じがします)
実力がついたらすぐにでも公の場で
ドイツ語を披露してくれるでしょうね。
聞いてみたいものです。

投稿: lilac | 2006年12月18日 (月) 10:47

>きりちゃん
お忙しいところ、パーティーに来てくださってどうもありがとう!!
ほーんとに心強かったです。

先生方のドイツ語はすごいスピードでしたね。
人が代わるたびに話の概要を説明できればよかったのですが
先生方にそれをドイツ語で説明する力はなく・・・。
でも、今後に向けて企画の方たちにお伝えしておきますね。^_^

ワインを注文したとはさすがグルメです!
ドイツで飲んだワインもおいしかったので、日本でも味わえるといいですね~。

また何かイベントがあればお声掛けさせてもらいますね☆

>lilacさん
渋谷にはいろいろな形をしたイルミネーションがあって面白かったです。(^^)

たまたま何かを発表する機会をいただいているので、いろいろ経験して
そのうち人前できちんとドイツ語を話せたらいいなーと思いました。
(いつになるか分かりませんが、いつか聞いてくださいね。)

投稿: ようこ | 2006年12月18日 (月) 15:34

mixiから来ました。みかちゅです。
司会お疲れ様でした。
子連れで行ったので、あまりゆっくりできなかったのですが、料理もグリューワインも美味しかった~!
記念品のオーナメントは、うちの子も頂いてきました。可愛いですよね。

投稿: みかちゅ | 2006年12月18日 (月) 20:39

パーティーの司会なんてすごいね♪
天使のようこちゃん、みたかったよ。
20年後、もっとぺらぺらになって
幅広く活躍している、ようこちゃんが
楽しみだわ~!!
見届けられるように、長生きしなくちゃね(笑)

オーナメントも、全体的に丸みを帯びた
優しい形で、ほっこりするね~。
また、ツリーが華やかになるね♪

投稿: うさちゃん | 2006年12月18日 (月) 20:49

ステキなパーティーの様子、目に浮かぶようです。

先日見に行った銀座の「クリスマス市」の様子と重ねながら、読ませていただきました。
オーナメント、可愛いですね。「市」にもたくさん置いてありました。いろいろ欲しくなってしまい、お財布の紐を締めるのが大変でした。

ようこさんの「天使の司会」、見たかったです~ さすが舞台慣れしていらっしゃる!


投稿: Yasuyo | 2006年12月18日 (月) 22:50

>みかちゅさん
いらっしゃいませ~。
お子さん連れのご家族は、司会をしていても微笑ましかったです。
オーナメントももらえたのですね。^_^

グリューワインは白っぽいマグカップに入っていたものでしょうか。
みんながおいしそーーーに飲んでいるのがよく見えました。
たまにドイツ語の話題も出るので、また遊びに来てくださいね。

>うさちゃん
お互い長生きしましょう!
さすがに20年後に天使の格好はやめようと思いますが。(笑)

オーナメント・・・スケートの子供も寒い国ならではで
かわいいなーと思いました。(^^)

投稿: ようこ | 2006年12月19日 (火) 00:01

>Yasuyoさん
クリスマス市にはこういったオーナメントもあるんですね~。
さぞかし目移りしてしまうことと思います。(想像して楽しくなっている私:笑)

会社勤め時代にちょっとした司会はやったことあるのですが
新参者の世界で司会をしたのは初めてだったので
ドイツ人の先生がいてくれてよかったです。

投稿: ようこ | 2006年12月19日 (火) 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/13097630

この記事へのトラックバック一覧です: Weihnachtsparty 2006:

» 慎整体院のクリスマス(動画編) [院長のほっこりブログ]
慎整体院のクリスマス飾りを動画にしてみました。 [続きを読む]

受信: 2006年12月17日 (日) 17:49

« ふとん仕立て直し(出発編) | トップページ | かぼちゃとゆず~冬至に向けて~ »