« 温かな送別会 | トップページ | クリスマスの夜には2つのローストビーフ »

2006年12月24日 (日)

『THE ALFEE AUBE 2006 Autumn Tour ONE』(12/23 日本武道館)

昨年のコンサートから早いもので一年、

今年もまたTHE ALFEEのコンサートのため、日本武道館へ出かけました。

3DAYSの中日です。

 

季節が同じだけに、つい昨日のことのように思いますが

一年間いろいろあって、どうにか12月23日を迎えることができました。

今回もいつもの楽しいメンバーで参加です。(^^)

 

今回は、なんと申し込んだ方の強運のおかげで、なんとアリーナ席です。

下手(しもて)側の前の方だったので、

桜井さんが見えたり見えなかったりでしたが

坂崎さんと高見沢さんは自分の首を右にひねる

よく見える位置でした。

 

アリーナに座れる機会は滅多にないので

しかと記憶しておかねばなりません。(^^)v

 

私の好きな曲が1曲目に演奏され、

会場一体でこぶしに手拍子に、と大いに盛り上がります。

そして、たたみかけるようにハードな曲が次々と演奏されます。

後ろの席の背の高い男の人は全曲しっかり覚えているようで、感心しました。

私はある時代を除いて、少々あやふやなのですが・・・。(^^ゞ

 

コンサートの途中に今や恒例?となっている、

ピックやプレゼントを客席に投げ入れてくれる時間があり、

運動神経の鈍い私はかなり緊張しました。

プロ野球の「ファウルボールにご注意ください。」と同じ感覚でしょうか。

 

あるプレゼントが空中を飛んできたときなどは

どう考えても、私の方に落ちてくる、落ちてくる!(ゴクリ)

・・・と思っていたら、一列後ろに落ち、

なんとそれがバウンドして私の列の右に2つめの席の人がキャッチしました。

 

また、目の前、10数メートルのところに高見沢さんが来て歌ったときには

「もしかすると、見えているのではないだろうか?

その場合、こぶしの振り上げ方を間違えたら失礼なのではないか?」

と、私一人、内心おろおろとし始め、

会場の99%の人がこぶしを挙げないところで

間違えてブンッと振り上げてしまいました。

 

「あーーー、間違えた。今のは見えていただろうか?」

と、普段あまり悩むことのない私がちょっとうじうじしてみたりする

面白い時間が流れるのです。

結論:見えてない、見えてない!

 

コンサートが進めば進むほど、たかみーのテンションが上がり

それが最後まで保たれたのはすごかったです。

 

坂崎さんは、ギターを演奏する手元がよく見えたので

器用だな~と見入ってしまいました。

 

桜井さんは声の調子がよく、ミュージカルの山口祐一郎的

ツヤのある音程正しい美声を堪能できてよかったです。

 

これにて今年の舞台・コンサート鑑賞はこれにておしまいです。

また来年も、よい公演に出合えることを願いつつ、

今年のレビュー納めとしたいと思います。

|

« 温かな送別会 | トップページ | クリスマスの夜には2つのローストビーフ »

コメント

ようこさん、お疲れ様でした!
楽しめたようですね。
良い席で見られると楽しさもひとしお。
来年のクリスマスには武道館デビューしたいなと思ってしまいます。
できるようなら一緒に堪能したいですね。

投稿: lilac | 2006年12月24日 (日) 09:34

ようこさん
より元気になりましたか?
楽しめてよかったですね。
今朝は、爽やかな目覚めだったのでは?
タイミング まちがったり
するんですよね~~
経験あり!
でも
行った者だけ味わる楽しみあるんですよね。

投稿: naooba | 2006年12月24日 (日) 10:21

武道館お疲れ様でした!
高見沢さんから見えるかもしれない位置だったら、腕の振り間違えちゃマズイ気がしますよねf^^;
箱を飛ばしたのは高見沢さんでしょうか?
どうやらまっすぐ飛んでいないようなので(笑)

投稿: タカダノリコ | 2006年12月24日 (日) 11:06

アルフィーのコンサートでは座っていられる時間てありますか?
どうしてこんな年寄りくさい質問をするかというと・・・ワタクシ実際のところライブの間
ずっーと立ちっぱなしなのが結構苦痛なんです。○○麻衣のコンサートに初めて
行ったときには座るタイミングが全くなくて疲れたのですが、2回目以降はバラードの曲をまとめて歌う時間をとってくれて「ここからバラードを歌うのでお座りくださ~い」と言ってくれる様になり助かっています。
それとのりのりの曲で腕を上げたり、振ったりがどうも苦手でワタクシは皆がやって
いてもやらずにじっと聴いています。夫なんて付き合って来てるから曲ごとの拍手も
してくれません。(--#。こんなにテンションの低い状態ではありますが、ライブには
出掛けております。ようこさんはこのブログを読むかぎりでは結構のりのりに楽しんでいらっしゃるようね。もっと気合をいれて出掛けた方がいいのかしら~ん?

投稿: くらげちゃん | 2006年12月24日 (日) 15:15

>lilacさん
ついに一年終わった、という感じです。
ぜひぜひ武道館ご一緒したいものですね。
気が早いですが、22日か23日なら大丈夫です。^_^

>naoobaさん
ありがとうございます。やはりライブはいいものです。
コンサートの後は、心地よい疲れで寝つきもよかったです。

投稿: ようこ | 2006年12月25日 (月) 00:35

楽しまれたようですね(^^)
とても臨場感のあるレポート、楽しませていただきました。曲は想像しまーす(笑)

アリーナの臨場感って、また格別ですよね。「メンバーに見えてるかもっ」って、ありえないけど、一応気になってしまいますよね^^ヾ

以前、12月24日の武道館で、アリーナ最前列のド真ん中の席だったことがあるんです。チケットは普通に買ったので、まったく偶然。 ラッキー!と嬉しかったというよりは、
「ああ、これで来年分の運も使っちゃったか」
「私なんかが、こんな席でいいのか?」
とか、開演前からかなり動揺してしまったり、演奏中もあまりにメンバーに近すぎて、かえって現実味がなかったような、とっても贅沢で貴重な思い出です。

投稿: Yasuyo | 2006年12月25日 (月) 00:37

>タカダノリコさん
いや~~、一方的に緊張しました。(笑)<腕の振り

今回は箱ではなく透明のセロハン包みみたいなのが飛んでいました。
それにしても、近づく包みのインパクトが強すぎて
誰が飛ばしたかはまったく思い出せなません・・・。(^^;

>くらげちゃん
あら~、結構いろいろ出かけているんですね。(^^)
アルフィーも麻衣さんと同じように座れる時間がありますよー。

ライブも好きに楽しめばよいと思う一方、ドレスコードと一緒で
人と違うことをすると、案外周りの人が気になったりと
その兼ね合いは難しいなーとも私は思います。

それに、付き合いの人にライブのしきたりを無理強いするのも気の毒なので
いろいろ試行した結果、ファン仲間を見つけるか、一人で参加するかの
どちらかにしています。

投稿: ようこ | 2006年12月25日 (月) 00:46

>Yasuyoさん
12月24日に最前列とは、いい思い出ですね~。
やはり、メンバーは武道館全体に向けてパワーを出すのと、
こんなに近くていいのかな?という不安が、
かえって現実味をなくすかもしれませんね・・・と
贅沢な分析をしてしまう私。(笑)

そうそう、今回、2階席、1階席の人たちのこぶしを振る様子は圧巻でした!

投稿: ようこ | 2006年12月25日 (月) 01:01

メリークリスマス!
本日24日も満腹になってかえってきました。
もうもう、ただただ幸せでした。(^-^)/

投稿: ころぼっくる | 2006年12月25日 (月) 01:26

>ころぼっくるさん
メリークリスマス!
今年もたくさんのコンサートにご一緒できてうれしかったです。
満腹なコンサート、何よりでした!!

投稿: ようこ | 2006年12月25日 (月) 10:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/13177388

この記事へのトラックバック一覧です: 『THE ALFEE AUBE 2006 Autumn Tour ONE』(12/23 日本武道館):

» 【ネタバレ】THE ALFEE @日本武道館【注意】 [釜我健太郎フォークシンガー日記]
2006年12月23日THE ALFEE毎年恒例の12月22日23日24日の武道 [続きを読む]

受信: 2006年12月27日 (水) 22:04

« 温かな送別会 | トップページ | クリスマスの夜には2つのローストビーフ »