« 日本酒のあとの珈琲時間 | トップページ | Weihnachtsparty 2006 »

2006年12月15日 (金)

ふとん仕立て直し(出発編)

10年近く使ったふとんがだんだん硬くなってきました。

普段のふとん干しをしても背中が痛く、

掛ふとんもドシッとした感じになりました。

茶色い煎餅を思い浮かべるようになったほどです。

 

このたび思い切って”仕立て直し”をお願いし、

昨日、ふとんたちは生まれ変わるための旅に出ました。

 

わたに比べて、ふとんの寿命が短いために

中のわたを生かそう、というのが仕立て直しの考え方のようで

結婚して初めての注文になります。

 

生協のカタログに打ち直しの案内が出ていたので

敷ふとん、掛ふとんを二人分お願いしました。

 

・・・と短く書きましたが、カタログにもパターンがいろいろあって

羊毛、羽毛、仕立てあがったときの布の柄などを

決めなければなりません。

 

まるで凝ったラーメン屋さんに入って、

麺かため、スープはあっさり、大盛り、チャーシュー追加、のような雰囲気です。

私は「わた&柄おまかせ、シングル」コースにしました。

 

ここからが大変で、代わりのふとんの準備と古いふとんの搬出があります。

 

我が家の場合、まず代わりのふとんとして

お客様用のふとんを押入れから引っ張り出しました。

天気が不安定だったこともあり、空模様を見ながら干します。

新聞の天気予報をこんなに真面目に読んだことはありません。(^^ゞ

 

一方、搬出用にふとん店から大きなビニール袋が届き、

それに仕立て直すふとんを入れます。

代わりのふとんの準備ができてから・・・なんですよねぇ。

 

簡単簡単、とタカをくくっていたら、ふとんをビニールに入れるのが

思っていたよりも難しく、アタフタしてしまいました。(^^ゞ

 

昨日、ふとん店から指定された日時に宅配便業者が取りに来て、

やはりかなり難儀して4枚のふとんを担いでいきました。

 

あのふとんたちが、ふわふわになって

戻ってくるのかなーと今から楽しみにしています。

 

Img_1831我が家のわんこ

搬出前のふとんの厚みをチェック中。

(掛ふとん)

 

 

 

Img_1832

だいぶ薄くなっているぞ。

(敷ふとん)

|

« 日本酒のあとの珈琲時間 | トップページ | Weihnachtsparty 2006 »

コメント

あら。
いつだったか、2匹いるのか?と思った
あの、わんこだわ!!(笑)
しばらく見ないと思ったら、こんなところで
活躍していたのね~♪

家の二代目は、もともと、お客さま用で、
だいぶ、ぺッタンコになってきたよ"^_^"
仕立て直しは、お願いしたことが
ないから、とっても興味があるわ。

どんなふうに、仕上がるのか、
今から、お帰りの日が待ち遠しいね!!

投稿: うさちゃん | 2006年12月16日 (土) 00:03

布団の仕立て直しなのにラーメン屋さんの話に置き換えてる所が面白いです!
ようこさんってそういう感性が独特ですね。
すべてが終わったら後学のために掛かった金額など教えていただいても良いですか?
ウチも10年近いものになってるので、何らかのメンテをしたいんです。

投稿: lilac | 2006年12月16日 (土) 00:19

ふとんに仕立て直しというものがあることは知りませんでした。
ふこふこになって戻るんでしょうね。
我が家はベッドなのでペラペラのベッド用パッドを干し、掛け布団は羽毛で
直射日光に当てない方が良いらしいので、日当たりの良い部屋の中に置き、
その後シーツを取り替えて元に戻します。でもこのベッドメイクより洗濯したシーツの
アイロンがけの方が大変。シーツ1枚あたり30分かかるので、二人分2時間ほど
かかってしまいます。
ところで写真の「わんこちゃん」は洗濯槽のお掃除の時に出てきた子かしら?
今日はお洋服を着ているけどこれはお手製?売っているもの?
今年いただいた年賀状にドンと載っていたのもこの子かしら?ちょっと知りたいです。

投稿: くらげちゃん | 2006年12月16日 (土) 02:20

仕立て直しのふとん楽しみですね。
フカフカなんだろうな~
私はベットを使っていますが、お客様用はふとんです。
圧縮袋に入れたままなので、たまには
外に出して干さなければと思いました。

投稿: あきあき | 2006年12月16日 (土) 12:59

ふとん仕立て直し、なんか楽しみですね~!ふわふわに生まれ変わる一方、MYふとんらしさは残るんだろうし。うちはベッドなので、ベッドパッドを干したり、ときどきは丸洗いしたりしています。
 それにしてもコメントに登場のくらげさん、洗濯したシーツにちゃんとアイロンがけしてるんですね・・・。シーツにアイロンなんてかけたことないです・・・。ハンカチにアイロンがけするのでさえ嫌で、タオルハンカチ愛用してるくらいでして・・・。でも、アイロンがけしたシーツ、気持ちいいだろうな~。

投稿: こまだむblue | 2006年12月17日 (日) 00:40

お返事遅くなってしまってすみません!

>うさちゃん
久しぶりにわんこを登場させました。
今度は一匹と分かるように色に細心の注意を。(笑)

やはりふとんは使っているとペッタンコになってくるんですね。
干し方が悪いのかなー?と思ったりしていたもので。
ふとんたちは年を越して、来年我が家に戻ってきます。
また報告するね~。

>lilacさん
ははは、ラーメンの話は突然思いついたので書いてみました。

ふとんの代金の件、了解です。こっそりお知らせしますね。^_^
我が家も10年ものに近いので、どんなふわふわになるのか楽しみです。

投稿: ようこ | 2006年12月17日 (日) 12:41

>くらげちゃん
へぇーーー、ベッドの世話も大変なんですね。
ホテルみたいなベッドメイキングになっているのではないでしょうか。

わんこの服は、アイロンのかかったハンカチを
半分に折って巻いているんです。
手作りは私には無理だろうなぁ~。(笑)

>あきあきさん
圧縮袋を活用しているんですね!
今回、ふとんを干したらただでさえ分厚いのに
さらにぶわーっと膨れてびっくりでした。(^^;
でも、干すとふんわり感がちがうかも・・・です。

投稿: ようこ | 2006年12月17日 (日) 12:45

>こまだむblueさん
そうそう!仕立て直しの魅力はMYふとんらしさかもしれないですね。

アイロンがけ・・・やる気が起きるまでに時間がかかるため、
メンテナンスと手ざわりの点から、タオルハンカチを愛用しています。

投稿: ようこ | 2006年12月17日 (日) 12:51

布団の打ち直しは初めて知りました.
買いなおす場合と比べて,やはりかなりお得なのでしょうか.
布団ではないのですが,そばがらの枕を22年ほど使い続けています.そばがら自体は長持ちしそうなのですが,布部分を交換できればよいなと思いました.

投稿: sunday driver | 2006年12月19日 (火) 00:09

>sunday driverさん
仕立て直しは知っていたものの、どこに注文すればよいかと思っていたところに
生協の案内が入っていたので頼んでみました。
料金の相場ですが、高級なふとんには高級なものを入れるので
手元のカタログから概算すると、大体新品の7割程度だと思います。

sunday driverさんは枕を我が家のこたつ並みに長く使っているのですね。
枕の打ち直し・・・うーん、あるのでしょうかねぇ?

投稿: ようこ | 2006年12月19日 (火) 01:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/13076992

この記事へのトラックバック一覧です: ふとん仕立て直し(出発編):

« 日本酒のあとの珈琲時間 | トップページ | Weihnachtsparty 2006 »