« こたつでぬくぬく | トップページ | LONG WAY TO シュトーレン! »

2006年12月 9日 (土)

ゆらゆらと、キャンドルの光

雨がしとしとと降り、気温も上がらない寒い一日、

代々木に行く予定があったので

同じ沿線の青山一丁目駅近くのキャンドルのお店、

CHA青山店に行きました。

 

CHA青山店に耳なじみがなくても、

仏壇に置いてあるカメヤマローソクには見覚えのある方も多いと思います。

ここ、実はカメヤマ株式会社のショップなのです。

たまたま読んだ、地下鉄で無料配布している冊子で知りました。

 

Chaoyama

国道246号沿いに

入口があります。

店内はL字型でした。

 

 

 

 

 

お店にはローソク・・・というよりキャンドルと呼びたい

おしゃれな品々がたくさん置いてありました。

そういったシャレた物を買う機会はなかなかないので

一つ一つ見入ってしまいました。

 

今回は、冬にふさわしいものを一つだけ買ってみました。

 

Img_18013_1点火前。

中に固形燃料みたいな形の

キャンドルが入っています。

 

 

 

 

 

 

キャンドルに火をつけると・・・。

Img_18053

雪の結晶が外に現れました!

炎がゆれると、雪の結晶が

ゆらゆらとゆれて不思議な雰囲気。

 

 

 

 

 

いつも静かなようこ夫は、これを見て一言、

「アロマ?」

 

残念ながらアロマではありませんが、

ゆれる光を見ていると、何だか心が落ち着くような気がします。

 

さて、ブログも書き終えたことだし、そろそろを吹き消すことにしましょう。

ふぅーーーーーーっ。

|

« こたつでぬくぬく | トップページ | LONG WAY TO シュトーレン! »

コメント

ようこさんの旦那さまは、静かな方なのですねー。
いつもようこさんのおしゃべりを
「うん、うん」と聞いてくれる感じなのでしょうか (^ .^)y
キャンドル、綺麗ー☆*:°というか、ようこさんっていつもセンスいいですね~
どこに置かれるのでしょうか。食卓かな?

投稿: はままゆ | 2006年12月10日 (日) 17:09

カメヤマローソクというとどこか古臭いイメージがありますが
こんなショップなら素敵ですね!
ようこさんはアロマキャンドルの趣味も
あるんですか?
憧れてますが、子供がいるとできないんですよねー。

投稿: lilac | 2006年12月10日 (日) 20:37

きれいなキャンドルですね。
クリスマスにぴったりじゃないですか。

部屋の電気を消してキャンドルの光だけで
食事をしたら、普段の食卓とちょっと違って
素敵かもしれませんね。

投稿: あきあき | 2006年12月10日 (日) 22:31

きれい~♪こんなのなかなか無いような気がします!一時期、キャンドルをいろいろ買ってみたことあるのですが、最近はこんなきれいなキャンドルスタンド(?)あるんですね。老舗ローソク屋さんも、いろいろ工夫してるな~。今のキャンドルがなくなったら、小さめのアロマキャンドルにすることもできそうですね。旦那様は、アロマ期待?指摘しただけ?
 ちなみにちょっと危ないかもしれませんが、お風呂でキャンドルをつけたことがあります。まあ、電球が切れちゃったので、キャンドルを使用したのですが、ゆらゆらとした明かりがお湯を照らしてきれいでした。

投稿: こまだむblue | 2006年12月10日 (日) 23:31

>はままゆさん
そうですねー、ようこ夫は物静かで、私の話すことを要点だけ聞いて
あとは適当に聞き流している可能性があります。(^^;
私は”センスのよいものを取り上げている記事”を探すのは得意かも!?(笑)
キャンドルは、新しいこたつの上に置いて、座っているときだけ火をつけています。

>lilacさん
色白のカメヤマローソクはよく見かけましたが、このお店にはびっくりでした。
実は、自腹でキャンドルを買った記憶もあいまいなぐらいの初心者なんですよ~。

小さなお子さんがいる家は、火を使うだけにもうちょっと先かもしれないですね。
それまでは写真で楽しんでください。^_^

投稿: ようこ | 2006年12月10日 (日) 23:59

>あきあきさん
明かりを消して食事なんて、いいですねー。
気のせいかもしれませんが、ちょっと暖かくなった気がしました。
食事時にはもうちょっとキャンドルを集めた方がいいかな?(笑)

>こまだむblueさん
あぁ、お風呂にキャンドルというのもありました!
優雅ですねぇ。私はいきなりひっくり返しそうですが。(笑)

アロマ発言は思いもよらずに驚きました。
(ひょっとすると期待していたのかなぁ・・・と。)

投稿: ようこ | 2006年12月11日 (月) 00:05

以前誰かに綺麗なローソクをいただいたことがあります。
あまりにも綺麗だったので結局火をつけることなく、
今ではどこにしまったのか(既に捨ててしまっているかもしれません)姿は見えません。
カメヤマローソクって
三重県の亀山のことなんですよね
しかし、今は三重県の亀山というと
ローソクよりシャープの液晶テレビのほうが
有名になってしまいましたね。
これも時代の流れでしょうか?

投稿: 支配人 | 2006年12月11日 (月) 01:07

カメヤマローソク→仏壇 の連想しかなかったのですが、こんなステキなショップ、キャンドルがあるんですね。

キャンドルの回りだけ、時間がゆっくり流れているような感じがします(^^) 
ゆらゆら揺れる炎の写真を眺めてるだけで、ウトウトしそうです…

投稿: Yasuyo | 2006年12月11日 (月) 01:11

かわいいキャンドル♪
しばし、物思いにふけりながら、
ながめさせてもらいました^^
なにかと忙しい師走ですが、
たまには、力を抜かないと・・。

投稿: うさちゃん | 2006年12月11日 (月) 01:30

>支配人さん
ローソクの台がなかったりすると、火をつけるのが億劫になる私です。(^^;

カメヤマ=亀山というのは、今回会社のHPを見て初めて知りました。
ローソクとテレビが同じ町から・・・というのも興味深いです。

>Yasuyoさん
まさにキャンドルの周りの雰囲気がゆったりです~。
昨日はキャンドルをつけてドイツ語の予習をしました。
ゆったりしたいのをガマンして(笑)、”蛍の光”気分です。

投稿: ようこ | 2006年12月11日 (月) 15:58

>うさちゃん
何かとせわしない今日この頃、
たまには立ち止まらないと・・・ですかね。
バタバタすると思うけれど、風邪などに気をつけてね!

投稿: ようこ | 2006年12月11日 (月) 16:00

ようこさん、素敵なキャンドルの写真ですが、あれは中にろうが入っていて、
外側が丸い入れ物になっているの?
そうであれば中身を取り替えればずっと使えるわね。
ワタクシはまん丸のそれ自体がキャンドルになっている物を持っていますが、
ろうが溶けていくと傾いていくのが難点です。
こんな丸いものや、やや平べったいお花のモチーフのものを平たいガラス容器に
水を張った上に浮かべて楽しんだりしています。
ようこさんのご主人様はそれほどは多くを語らず、穏やかな感じの方ですよね。
ようこさんの理想どおり?
ワタクシの夫は知ってのとおりおしゃべりで逆にワタクシがてきとーに
聞き流しているときがあるかも。

投稿: くらげちゃん | 2006年12月11日 (月) 22:04

かわいい〜(^^)
影絵のようですね。
炎がゆれると、雪がちらちらって感じがするね。
☆クリスマス気分が盛り上がるーー☆
BGMは「Candle Light」かな♪

投稿: ころぼっくる | 2006年12月11日 (月) 22:45

>くらげちゃん
その通りでーす!<中だけローソク
水の上に浮かべるものも売っていました。
火と水の組み合わせが、とってもオシャレだったよ。(^^)

ようこ夫の詳細はご想像にお任せします、なのだけど
お互い適当に聞き流すのも重要だよね。(笑)

>ころぼっくるさん
なるほどー、そういわれてみると、ゆれ方が影絵や走馬灯みたいな雰囲気です。(^^)
キャンドルを見ていると、12月24日の武道館(実は行ったことナシ)で聞ける
クリスマスソングを歌いたくなります♪

投稿: ようこ | 2006年12月12日 (火) 00:24

最後のお写真,すごくきれいですね.私は燈火会を連想しました.
中のキャンドルは交換すれば,何度でも影絵をみることができるのですね.

投稿: sunday driver | 2006年12月13日 (水) 23:21

>sunday driverさん
「燈火会」とは何だろう?と検索したところ、
奈良の美しい点火中ろうそくの写真がヒットしました。
中のキャンドルの予備が手元にないので、また買いに行くことになりそうです。

投稿: ようこ | 2006年12月14日 (木) 08:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/13000250

この記事へのトラックバック一覧です: ゆらゆらと、キャンドルの光:

» 毎日キャンドル [####【みぃ♪の閑話休題パート2】####]
お香派だった私ですが、いつも御世話になっているリネさん の影響で、キャンドル好きになり、ここのところお香よりキャンドルの方がメインになってます。 最近お気に入りのフランフランのキャンドル。 キッチンのカウンターに置いて、いつも夕飯の支度を始める時に... [続きを読む]

受信: 2006年12月14日 (木) 12:01

« こたつでぬくぬく | トップページ | LONG WAY TO シュトーレン! »