« 文化の日によせて | トップページ | 広島への旅~秋の宮島~ »

2006年11月 3日 (金)

11月の楽ぴー報告♪

11月2日(木)は、落語とピアノの夕べ”楽ぴー”でした。

今回も大勢のお客様がいらしてくれました。

アットホームな雰囲気の中、KORGの電子ピアノを演奏♪

 

ドラマの「のだめカンタービレ」にも出てきたベートーベンソナタ「悲愴」より

第二楽章ショートバージョンなどを演奏しました。

ビリー・ジョエルの歌でも有名になったあの曲です。

 

ピアノの後に三遊亭遊史郎師匠の落語を一席。

今回はサイコロの目を当てるギャンブルでヘマをする『看板のピン』でした。

落語に入る前に、少しだけ導入の話をされるのですが

遊史郎師匠の母校(青山学院大学)をモチーフにした

ユーモアある話でドッとウケていました。

私だけ延々と笑い続けてすみませんでした・・・。

 

季節の音楽でピアノ間奏。

 

再び遊史郎師匠が登場すると、お客様から「ゆっぴー」コールが!

その後、聴き応えのある噺『明烏』が始まりました。

あらすじ:http://www.telesco.co.jp/3nin/arasuji/a/akegarasu.html

どのようにオチがやってくるのだろう、とドキドキしながら聴きました。

 

これにて終演。

もう一つのお楽しみの飲食タイムになりました。

いいにおいがする中、ピアノをしばし演奏。

みなさん、なごやかに遊史郎さんとお話しできているようすがチラリと目に入りました。

 

次回は、12月2日(土)です。またのお越しをお待ちしております。

クリスマスソングを演奏したいなぁ♪

|

« 文化の日によせて | トップページ | 広島への旅~秋の宮島~ »

コメント

昨日は、ありがとうございました♪

背筋をピンとのばし、お客様に、にこやかに
語りかけられている姿が、ようこちゃんらしいなぁ~と
ほのぼのしながら、拝聴しました。

懐かしい童謡に、口ずさむお客様がいらしたり
本当にアットホームで、すてきなひとときでしたね。

師匠は、イメージしていた通りの
穏やかな、お優しい方でいらっしゃいました。
お話をさせていただき、たいへん、嬉しかったです。
ありがとうございました!!

楽ピーを通じて、師匠の落語と、ようこちゃんのピアノに
親しまれる方が、ますます、増えていかれますように(^^)

投稿: うさちゃん | 2006年11月 3日 (金) 18:19

>うさちゃん
昨日はご来場&たくさんのお土産をありがとうございました。
おいしくいただいています。^_^

楽ぴーを楽しんでもらえたようで、私もとてもうれしいです。
うさちゃんのコメントを見て、またお客さんが増えたらうれしいなぁ~。
これからも頑張りますので、どうぞまたいらしてくださいね。

投稿: ようこ | 2006年11月 3日 (金) 20:23

はーい★ ようこさん★
私も行けない癖にようこさんのことは宣伝していますよ。
いつも無料でこの辺では聞けない話題を沢山提供していただいてるので
Sooちゃん同様応援していますよ。  
    あ~ぁ 行きたい!!!!!
うさちゃんも何かあったかそうな方で、ようこさんの良きサポート役のようですね。

隣のデスクが空いていたのに11/1から New Face が四六時中いるので今までみたいに常連ブログも楽しむのにちょっと不自由している休日仕事の Sooまま でした。

投稿: Sooまま | 2006年11月 4日 (土) 16:07

落語とピアノの奇妙なコラボレーション、堪能させていただきました。

「落語初めて?」と言われ、手を挙げたクチですが、
そういえば高校の頃に日本文化何とかの催しで、見させられたのを思い出しました。

遊史郎師匠が2話目の導入部分を忘れてしまうという、まさかの貴重なハプニングシーンを見ることができました。

やっぱりようこさん、ボランティアなどでこなしているあたり、
何の問題もなく人前の演奏をやってのけるのは、すごいです。
自分もアガらず演奏できるよう、精進しますです。


今度も声かけて下さい。

投稿: ヲバラ | 2006年11月 4日 (土) 20:34

こんばんは。
『悲愴』大好きな曲です。
ビリー・ジョエルの『This Night』も大好き♪
クリスマスソングは、候補がいっぱいあるから選ぶのも楽しみですね。

投稿: みぃ | 2006年11月 5日 (日) 18:06

AN INNOCENT MANのアルバムに入っているThis Nightですね。
このアルバム発売当時に某音楽評論家のSぶやYいちが
オリジナルを知らずに紹介していて、
次の週にリスナーからの投稿で
オリジナルがベートーベンの悲愴ということを
指摘されていたということをついつい思い出しました。

投稿: いちぢ | 2006年11月 5日 (日) 21:49

>Sooままさん
いつも元気な応援パワーをありがとうございます。
距離を感じさせないのはネットの素敵なところです~。(^^)

隣人がいると息抜きのブログ閲覧もなかなかやりにくいことと思いますが
またいらしてくださいね!!

>ヲバラさん
ご来場いただいた上、温かいコメントをありがとうございます。
挙手もしてくれてうれしかったですよ!
私は学校で聴いた経験がないので、うらやましいです。
(その頃聴いたらどう思っただろう?と)

ハプニング、私も初めて観ましたがお客さんとの距離が近い場ならではでしたねー。
またお誘いしますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

投稿: ようこ | 2006年11月 5日 (日) 23:57

>みぃさん
こんばんは。
12月は1年で一番曲選びがしやすい月なので、ひそかに楽しみにしていました。(笑)

『This Night』を知ってから『悲愴』の第二楽章を弾いたので
クラシックではなく、ポピュラーを弾いている感じがしました。^_^

>いちぢさん
アルバム『AN INNOCENT MAN』を少し年上のいとこが
聴かせてくれたことを思い出しました。
某音楽評論家のエピソード、初耳でしたが面白いですね。(^^ゞ

投稿: ようこ | 2006年11月 6日 (月) 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/12535937

この記事へのトラックバック一覧です: 11月の楽ぴー報告♪:

« 文化の日によせて | トップページ | 広島への旅~秋の宮島~ »