« 検診、そして週に一度のランチ | トップページ | 衣装もちになれないワケ »

2006年10月19日 (木)

銀座のおしゃれな時間空間

水曜日の夜、ミュージカルがご縁で数年前に知り合ったまりあさんのお誘いで

銀座のお店にシャンソンを聴きに行きました。

なんと、まりあさんも歌うのです!

 

ピアノの生伴奏で3ステージ。

出演者が2人だったので、4曲×2人×3ステージ=24曲 も聴いた計算になります。

 

ジャック・ブレルの歌の舞台を観たことはありましたが

こういった形でシャンソンを生で聴くのは初めてです。

歌詞が日本語だったこともあり、情景がよく分かるので

まるでミュージカルを観ているような気がしてきました。

日本の唱歌のように季節感たっぷりで、今日は秋の歌をたくさん聴けました。

  

曲調は、タンゴ風もあれば語りかけるようなものもあり、

また音域の広いドラマチックな歌もありました。

アルフィーの『回想』のような、いい曲だなーと。

 

まりあさんは、宝塚の男役のような低めの声が魅力。

ミュージカルが好きなだけあって、楽しそうに仕草をつけていました。

 

もう一人の出演者、高木さんはCDも出しているそうで

人生の機微を歌い上げ、歌詞の行間をいろいろと想像することができました。

 

ピアノ伴奏は、歌い手によってアレンジを変えているのかも・・・?と思うほど

たくさんのアレンジの引き出しから、曲を色づけしていました。

 

私は一人で行きましたが、ステージの合間には

隣に座っていたフランス語の分かる年配の女性と

「初めて会った気がしませんね。」

などと言いながら、旅の話をするような雰囲気でもありました。

 

後から来場したまりあさんのお知り合いの方も紹介してもらい、

おしゃれな銀座の時間空間を楽しむことができました。

今日の出来事は、あちこちに文化が散りばめられている

東京の一場面・・・かもしれません。

 

Img_1617グランドピアノと

まりあさんお知り合いからの

プレゼントの花束。

ハロウィーンアレンジだとか。(^^)

|

« 検診、そして週に一度のランチ | トップページ | 衣装もちになれないワケ »

コメント

旅の話をするような雰囲気!!
想像しただけでも、お洒落ですねぇ(^^)
生演奏とゆったとした気分になれますよねぇ。
良い時間を過ごされたようですねぇv(^-^)

投稿: 久留米トラコ | 2006年10月19日 (木) 09:51

昨日は、ありがとうございました。
いや~。歌っちゃいました。
イロイロありましたが(笑)、自分では今ある力を出し切った感じでございます。
もっと上手になるには、下手くそな自分をさらけ出して、たくさん経験を積むことだと思うので、緊張に震えながら頑張っていこうと思います。

>アルフィーの『回想』のような、いい曲だなーと。

うんうん。と力強くうなづくワタシ。
あの時代のアルフィーは、シャンソンかもなぁ。
将来自分のライブを企画することがあれば、ぜひアルフィーの歌を歌いたいと思ってたりします。うふ。

投稿: まりあ | 2006年10月19日 (木) 11:20

>久留米トラコさん
お久しぶりです!生演奏と生の歌、楽しかったです。
お隣の女性は教養高そうで、格好良くタバコを吸いながら話していました。
銀座に来た~~!という感じがしました。(^^)

投稿: ようこ | 2006年10月19日 (木) 12:08

>まりあさん
昨日はお疲れさまでした!『ろくでなし』、聴けてよかったです~。
お互い先は長いので(笑)、元気に場数を踏んでいきましょう。^_^

『回想』、同意ありがとうございます。
メロディーも歌詞もすぐに出てきたのですが、タイトルが出てこなくて(^^;
アルフィーの公式HPで検索してしまいました。

レミゼの『カフェ・ソング』みたいな曲も印象に残っています。<テーブルの歌
また都合の合うときは顔を出したいと思います。

投稿: ようこ | 2006年10月19日 (木) 12:16

しゃんそん♪ (うらやましい) まりあさん、素敵な方のようですね。

次から次と目や耳や頭や心が栄養タップリ!!!本当に仕合せなようこさん
ひとつ気になるのは一日の睡眠時間・結構夜中も頑張ってますね~
体をこわさないように!負担のないブログをお願いします。
夜のPCタッチ、長時間になると私は目が興奮して寝つけなくなるのですが…

昨日、初めて羽田空港内で電動カートに乗せてもらいました。(Lucky!
年に何回も羽田を利用しているのにJALとANAの搭乗口を間違えて大汗かいて飛行機乗り遅れ寸前。毎回ギリギリなので“ギリギリ姐さん”と呼ばれています。 
沢山の人の視線を感じながら優越感にひたったりなんかして  又 次回も学習能力のなさが露見しそう

投稿: Sooまま | 2006年10月19日 (木) 15:46

>Sooままさん
お帰りなさい!電動カートに乗る人をたまに空港で見かけると
どんな人が乗るんだろう?と謎でしたが、急ぐときにも使うのですね~。

お気遣いありがとうございます。
会社勤めのとき並みの宵っ張り、ちゃんと寝るようにしまーす。
(夜中にPCを見ると、目がらんらんとします。^^;)

シャンソンを聴くとパリに行ったような気分になります。

投稿: ようこ | 2006年10月19日 (木) 21:32

ようこさんへ

 銀座でシャンソンはぴったりですよね。とくに秋はいいです。昔「銀パリ」というシャンソン喫茶があり、友達とよく行きました。ある年代以上の方しかご存じないと思いますが...

 私は下手ですが、シャンソンは好きでよく歌います。「ろくでなし」は難しいですが、「サントワマミー」なら何とか...

投稿: Gute Reiseの家主 | 2006年10月19日 (木) 22:02

「パリの空の下」が一番好きですが、今の季節ですと、「枯れ葉」でしょうか?

背景も、秋色ですし

元は、バレエのための作曲だったかな?

投稿: 来兎 | 2006年10月20日 (金) 03:19

>Gute Reiseの家主さん
わぁ、シャンソンもお聴きに(そして歌う)なるんですかー!
シャンソン喫茶は初めて知りました。(こういうのもまたブログの楽しみの一つです。(^^))
『サントワマミー』も聴くことができました。
ドラマのダンスのシーンで使われた・・・と紹介されていました。

>来兎さん
『パリの空の下』も聴きました!セーヌ川が頭に浮かびました。
バレエかどうかは分かりませんが、踊りながら歌う人の話をしているお客さんがいました。

投稿: ようこ | 2006年10月20日 (金) 12:09

ようこさんへ
 昨日の続きです。

「銀パリ」ではなくて、漢字で「銀巴里」だったように思います。間違えてしまいました、すみません(漢字になるだけでレトロな気分になります)。
 三輪明宏(当時は丸山明宏)さん、加藤登紀子さん、仲代達也の弟さんの仲代圭吾さん、長谷川清さん、少し後に金子由香里さん(漢字が違っている人がいるかもしれませんが)と、出演者はそうそうたるメンバーでした。

 そういえば、「ラストダンスは私に」という曲もありましたね。越路吹雪さんのレコードでよく聴きました。

投稿: Gute Reiseの家主 | 2006年10月20日 (金) 21:14

>Gute Reiseの家主さん
追加情報ありがとうございます。^_^
シャンソンを聴いて、加藤登紀子作詞作曲の『難破船』(歌は中森明菜)みたいな
語るような哀愁のある歌がありました。
加藤登紀子さんのお名前が出てきたので、何だかうれしいです。
たくさんの音楽、またいろいろ話を聞かせてください。

投稿: ようこ | 2006年10月20日 (金) 22:28

ようこさん、水曜日、お知り合いになった「まりあさんの知り合い(♀)」ですぅ。
この度は、マイミクになれて、嬉しいです♪
ステージ、格好よかったですね〜。
私は、思わず「心を開いて」ステージを見ていたので
なんかその後もどこかしらぼ〜〜っとしてしまっていました。
「枯葉」や、その他の初めての曲も、心にしみいる
素敵な秋の夜を共有させていただきました。

今度、ぜひ、落語や、ようこさんのピアノも生で感じたいと思っております。

投稿: ぶち@まりあさんの知り合い(♀) | 2006年10月22日 (日) 01:11

>ぶちさん
いらっしゃいませ~。水曜日のお会いしたぶちさんですね。
こちらこそ、マイミクありがとうございます。(^^)

撮影させていただいた花束、見れば見るほどハロウィーンぽいです。
私もシャンソンを歌う格好いいまりあさんを初めて拝見しましたが
一人で行ったので、ぶちさんたちとご一緒できて楽しかったです。

またぜひ落語会でもお会いしましょう!

投稿: ようこ | 2006年10月22日 (日) 11:34

オーーパリよ!冬を迎えるパリは、街路樹の樹の葉も落ちて、街行く人はコートの襟を立てて足早に通り過ぎる。そこに唄が聞こえる。アパルトマンの一つの窓から聞こえるその唄は**。そのような季節に行ったことを思い出します。パリは楽し。オーパリよ!

投稿: Libra | 2006年10月23日 (月) 22:12

>Libraさん
Libraさんの旅の話、いつも楽しみにしています!
実際にパリの街並みを体験すると、シャンソンもより身近に感じられるのでしょうね。
(私はシャルル・ド・ゴール空港でトランジットしたことしかありません・・・。)

投稿: ようこ | 2006年10月23日 (月) 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/12337075

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座のおしゃれな時間空間:

« 検診、そして週に一度のランチ | トップページ | 衣装もちになれないワケ »