« 日本シリーズ開幕!~年に一度の野球ネタ!? | トップページ | 秋晴れの門前仲町散策 »

2006年10月23日 (月)

ドイツ語教室でカッパの絵

雨模様の月曜日のスタートは、いつものようにドイツ語教室でした。

現在、ドイツ語らしさ満載の”前置詞”を学習中で

文法を頭に入れるのに時間がかかっているところです。

 

ドイツ語を学んだことのある方はご存知だと思いますが、

前置詞+名詞 のように単純にはいかず

前置詞+冠詞+名詞 で、その冠詞の格変化が少々ややこしくて

パズルを解いている気分です。(^^ゞ

学生時代にやっていたのですが、会話で使うとなると難しさ倍増!

 

その授業の中、ベルリンの名所の写真に州のマーク?であるの絵があって

「熊は○○の上にいます。」

といった、前置詞を使う独作文をすることになりました。

 

先生に

「日本にもそういう(街のシンボル的な)動物はいるか?」

と聞かれ、なぜかカッパの話題になり、

先生にカッパの説明をすることになりました。

 

そもそも日本語でも説明できないものを独作文できるわけもなく、

私が不確かな絵をホワイトボードに描きました。

 

Kappa

先生には

「口はクチバシではないか?」

と聞かれました。

 

 

 

自分で描いた絵を見ていたら、子供にも思えてきたので

先生に

「これは子供ではありません。」

と、あわててドイツ語で付け加えました。

この絵は、家に帰ってからマジックで描いてデジカメで撮影。(^^ゞ

 

語学の学習など、学生時代は

「単位を取らないと卒業できない!!」

という緊迫感がありましたが、自由に勉強できる今、

逆にどのように動機付けを行っていくかがポイントだと

教室の友人と3人でお昼を食べながら思いました。

ヤマ場、乗り越えましょう!!

 

私の目標は・・・やはり、ドイツの居酒屋で

地元の人とおしゃべりすることかな~~。(^-^)

|

« 日本シリーズ開幕!~年に一度の野球ネタ!? | トップページ | 秋晴れの門前仲町散策 »

コメント

ドイツ語の冠詞の変化まではすでにまったく覚えてません(汗
それだけ分かる点でも、ようこさんは学生のときにまじめに
勉強してきたことが伺えますね!
私は、ようこさんが時折ここに書いてくださる一言ドイツ語で
あ~こんな表現もあったような気がする、という程度に
思い出させていただいています。
ようこさんならあちらの居酒屋ですぐ会話できるようになるでしょうね!

投稿: lilac | 2006年10月23日 (月) 23:32

かっぱの絵、とぼけたカンジでかわいいですね。
外国の方に、かっぱを説明するのは確かに難しいかも。

学生の時、ドイツ語を少し学んだことがある夫も
単語は覚えていても、会話となるとダメかも~と言ってました。

地元の人とのおしゃべり、ようこさんならきっとすぐ実現しますよ!

投稿: あきあき | 2006年10月24日 (火) 11:17

>lilacさん
学生の頃は、ドイツ語なんてハイカラなものを勉強できるなんて!と
うれしくてどんどん頭に入ってきたのですが
今となっては、「前にやったものを覚えなおすのか~。」と、つい邪念が入ります。(笑)
でも、ブログに書くと復習になりますし、lilacさんのように思い出してもらえるなら
すごくうれしいです!

>あきあきさん
カッパの絵を描くときに、頭のお皿しかイメージできていなかったのでアセりました。(笑)
先生に「ファンタズィー?」と聞かれて、一同うなずいた次第。

会話はドイツ語がピロピロと出てこないといけないので
発音してたたきこむしかないんだろーなーと思っています。

投稿: ようこ | 2006年10月24日 (火) 13:08

ようこ画伯♪ こんにちは。
いざ、かっぱを描きなさいって言われても
とっさに、思い浮かばないよねぇ~。
これだけ、描けるのは立派だよ!!って
昨夜も、家で話していたんだよ。

・・・あれ?? 
前にも、なんだか、かっぱの話が
ドイツ語の授業で出てきたこと、なかったっけ?(笑)

投稿: うさちゃん | 2006年10月24日 (火) 16:54

カッパかわいいです!
日本語でも説明は難しいナ。

NHKのドイツ語講座は英語講座の後 
時々見たりしますが
難しいですね~
ホームスティの子の時も耳をダンボにしても
分かりませんでした。
話せたらいいですね~
日々 努力でようこさん偉いですね。
文法は大事なんですがなかなか覚えられません。
覚えては忘れの毎日です(涙)

そのうちテレパシー交信で会話
出来るようにならないかな~
なんて 楽な事を考えるこの頃です。


投稿: naooba | 2006年10月24日 (火) 17:42

旧友との旅行から帰って来ました。
品川~三浦~横浜~と行って来ました。

ようこさん
絵も上手なんですね。感心しました。かわいいです。

河童のミイラが上野の博物館(?)で展示中だとか・・。
でも実は猫の頭に針金で作った腕
魚のしっぽだそうです。ちょっと、残念です。

投稿: hiro118 | 2006年10月24日 (火) 19:03

>うさちゃん
ははは、画伯とは恐縮です。なんと、お家でも見てくれたのね。
公共の電波(ではないけれど^^;)に絵を載せてしまい、失礼しました。(笑)

カッパの話・・・ひょっとすると、ボランティア先でアンパンマンの絵を描いた話かな?
あのアンパンマンは、これでもか!というほど似ていませんでした。(笑)

>(多分)naoobaさん
コメントの内容から、naoobaさんかなーと思いながらお返事を書いています。^_^
あまり絵をほめられたことがないので、恐縮です。

英語講座をご覧になっているのですね。
私も語学番組が好きで、タイミングが合えば何語でも見てしまいます。

ドラえもんに「ほんやくコンニャク」というコンニャクを食べると言葉が通じる・・・、
という話があり、単語が覚えられないときにはそれがあったらなーと思ってしまいます。

投稿: ようこ | 2006年10月24日 (火) 20:49

>hiro118さん
お帰りなさい!三浦半島は仕事でしか行ったことがなく、とてもうらやましいです。^o^

美術は工作があまりにもヒサンだったので、相対的には絵を描くほうが好きでした。

「ほぉー河童のミイラねぇ。」と、普通に読んでしまいましたが
河童は実在しないんですよね。(^^;
先ほど、お酒のCMで河童がたくさん出てきたのでニヤリとしてしまいました。

投稿: ようこ | 2006年10月24日 (火) 20:54

あれっ!
名前書いてなかったですね~
気づかなかった。
失礼しました。
でも、分かってもらい嬉しいです(^^♪
ようこさん ありがとう◎
(花丸がないので二重丸)
ほんやくコンニャクほしいですね~(笑)

投稿: naooba | 2006年10月24日 (火) 22:22

>naoobaさん
やはりnaoobaさんでしたか~。
◎ありがとうございます。(^^)
先ほどのコメントにお名前入れておきました。

投稿: ようこ | 2006年10月24日 (火) 23:54

>居酒屋虎太郎さん
アカデミックなコメントをありがとうございます。
自己分析、なるほどーと思いました。そして、私が最も苦手とする「適当に回答」!
語学にそれが良いかどうかはともかく、そういうカンみたいなのも
必要だと思うのですが・・・。
(きちんとやろうとすると、何するにも時間がかかってしまって。)

世界史も世界の動きにも無知な私はドイツ基本法を知らないのですが
一足早く、”ドイツ語を通して”そういった法律を知っていたのは感激でしょうね!

投稿: ようこ | 2006年10月25日 (水) 09:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/12393765

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語教室でカッパの絵:

« 日本シリーズ開幕!~年に一度の野球ネタ!? | トップページ | 秋晴れの門前仲町散策 »