« 旅の思い出(9/8 アムステルダム-ルクセンブルク) | トップページ | 『魔界転生』(9/20夜)観劇 »

2006年9月19日 (火)

旅の思い出(9/9 ルクセンブルク-フランクフルト)

友人ご家族の家に泊まり、旅行二日目の朝がやってきました。

涼しかったのでよく眠れました。

 

午前中は、ルクセンブルクのスーパーに案内してもらいました。

日本のスーパーの2倍ぐらいありそうなカートに

人々が山盛りに買い物をする様子は圧巻です。

スーパーも大きかったですが、売っている物も大きくてびっくり・・・。

それと、魚が高嶺の花なのか?、氷の上に陳列された魚を

お客さんはロープ越しに遠巻きに見て、お店の人に頼んでいるようでした。

 

この後は、小さなお子さんを含めた家族みなさんと一緒にフランクフルト旅行です。

私たち夫婦はスーツケースを家に置かせてもらったので、身軽になりました。

ワゴン車に乗り、しゅっぱーつ!

 

最初の訪問地はドイツのイゲールゾイレ。

イーゲルゾイレかもしれませんが・・・。

 

Igel像の4面に歴史ある彫刻が

ほどこされていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

美しいモーゼル川沿いにドライブして、トリアー(Trier)に到着。

この街は、大変歴史があるとのことで

先日読んだ『古城ホテルに泊まるドイツ』にも登場しました。

本で読んだばかりの街を訪問できたので、感激もひとしおです!

 

古(いにしえ)の建造物が通り沿いに建っている、情緒ある街並みが印象的でした。

 

Img_1382「黒い門」という意味の

ポルタ・ニグラ(の一部)。

中に入れます。(有料)

石造りでした。 

 

 

 

Img_1379

ポルタ・ニグラから撮影した

トリアーの街並み。

一番奥に教会が見えます。

たまたまフェスティバルの日だったので

人出が多かったです。

 

 

再び車に乗り、次はフランクフルト国際空港を目指します。

 

アウトバーンのパーキングで見つけた Img_1387_3

ベリー系?の木の実に心和みました。

 

 

 

 

あと2時間ぐらいかかるかな?などと言いながら、

小さなお子さんたちもDVDを見ながらおりこうさんにして

ひた走り、フランクフルト国際空港に到着!

ようこ夫の後輩の飛行機がフランクフルト着なので、お出迎えです。

お迎えの時間ギリギリだったので、私たち夫婦で到着ゲートまで先に行きました。

 

到着ゲートがすぐに分からず、いよいよ初ドイツ語会話!!

空港職員の人に、○○航空の到着ゲートがどこかをを聞きました。

”Wo ist ○○ Ankunft?” (ヴォ イスト ○○ アンクンフト?[←アにアクセントがコツ])

答えは右か左か真っ直ぐか・・・何だろう・・・、と耳を澄ませると

”links!”

やった!左だ!・・・と喜んだところで、ドイツ語教室で習った通り、

”Danke schoen!”

とお礼を言い、無事に到着ゲートまで行くことができました。

一度通じると、どんどん話したくなるものですねぇ。

 

フルメンバーで車に乗ると、お子さんたちの興奮指数が急上昇。

どうやら後輩の方に大変なついているようで、名前の連呼です。^_^

 

フランクフルト市内のホテルに荷物を置いて、近くのピザハットで夕食です。

ピザハットというと、日本の宅配だと思っていましたが

外国にもあって、さらにレストランになっているとは知りませんでした。

ここでは、ビールのグロース(0.5ℓ)とクライン(0.3ℓ)を飲みました。

みんなで食べるピザっておいしいですねぇ~。

 

おやすみなさーい。明日は列車でミュンヘンに移動です。

|

« 旅の思い出(9/8 アムステルダム-ルクセンブルク) | トップページ | 『魔界転生』(9/20夜)観劇 »

コメント

フランクフルト、懐かしいです!
ほんとにビールが充実してますよね。
ミネラルウォーターより安いしね。
それはそうと、日本と違ってすぐに水分が取れる状況じゃない外国。
やっぱりペットボトルを持ち歩いてたりしたんですか?

投稿: lilac | 2006年9月20日 (水) 08:06

>lilacさん
思い出にヒットする地名だったようでうれしいです。(^^)v<フランクフルト
実は私、何度かヨーロッパに行きましたが、フランクフルトは初めてでした。

ミネラルウォーターのペットボトルを何本も買いました!
結構高いのですが、買わないわけにいかないので
”ガス無し”のevianを買うことが多かったです。^^

投稿: ようこ | 2006年9月20日 (水) 08:48

初ドイツ語会話♪
ずっとがんばってきた努力が報われたね。
おめでとう!!
通じたときの、ようこちゃんの嬉しそうな
お顔が浮かんできたよ^^
ご旅行中も、新しい言葉を、たくさん
覚えてこられたのかな?

投稿: うさちゃん | 2006年9月20日 (水) 10:00

>うさちゃん
一方的に話すことはできても、会話というのは習ってこそ、と改めて思ったよ。(^^;
旅先ではいつも小さい辞書を持って単語を調べまくりました。
せっかく出合った単語、忘れないようにしないと・・・。(笑)

投稿: ようこ | 2006年9月20日 (水) 13:58

ようこさん おかえりなさい。
私も能登の方に「旅行」して来ました。
美味しいアジも釣ってきましたよ。


写真の空ははめ込み合成かと思うほど
綺麗ですね。

投稿: hiro118 | 2006年9月20日 (水) 17:17

>hiro118さん
ただいまー。hiro118さんもあちこちお出かけされていますね。(^^)
能登でアジ釣り、いいですねぇ~。魚好きにはたまらない。

写真の青空、撮影したときは気づかなかったのですが
家で改めて見るととても鮮やかでした。

投稿: ようこ | 2006年9月20日 (水) 23:17

お帰りなさい~。
現地の友人の方々等と一緒に旅行が出来ちゃうなんて普段の旅行とはまた違った趣があって楽しそう!
旅行話を聞くのが大好きなので(その世界に入り込んで自分の経験のように感じちゃいます(^^))、旅行記の続きが待ち遠しいです☆
その土地の言葉が話せると地元の人との触れ合いも増えますし嬉しさも倍増ですね~。
"Wo ist~"は以前ドイツ旅行時に「トイレは何処?」と聞くのに使ったのを思い出しました(^^)。

投稿: きり | 2006年9月20日 (水) 23:20

>きりちゃん
ただいま~。旅行話、私も聞くのが大好きです(^^)
場所を尋ねるのって結構重要ですよねー。あちこちで使いまくりました。(笑)
続きも頑張って書くのでお楽しみに!

投稿: ようこ | 2006年9月21日 (木) 00:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出(9/9 ルクセンブルク-フランクフルト):

« 旅の思い出(9/8 アムステルダム-ルクセンブルク) | トップページ | 『魔界転生』(9/20夜)観劇 »