« 『上松美香ミニコンサート at 海の見えるホール ~ミカの夏休み』(8/20昼 大磯) | トップページ | 『ダンス オブ ヴァンパイア』(8/22マチネ)観劇 »

2006年8月21日 (月)

てんこ盛りの月曜日~『楽ぴー!』出演

月曜日は朝からドイツ語会話。たっぷりと過去形の練習をしたのち、

甲子園の決勝戦再試合を6回表からテレビ観戦。

家事をしてから、先月から参加させてもらっている落語とピアノの夕べ、

今回から『楽ぴー!』と命名された会に

真打の三遊亭遊史郎師匠とともに出演しました。

 

出演前にはお店近くで、ブログで交流のあるYasuyoさんと初めてお会いしました。

小さな小さなお子さん連れのYasuyoさん、お店で落語を聴けるのはもう少し先かなぁ・・・。(^^)

本当に短い時間でしたが、まるで後輩と話をしているような感じでした。(^-^)

 

さて、『楽ぴー!』には、今回もたくさんのお客様がいらしてくださいました。

 

今回は、ピアノ演奏20分→落語1→ピアノの間奏→落語2 という流れで

ピアノは日本の懐かしい曲、耳なじみのあるクラシックの曲などを演奏しました。

眠くなる「タイスの瞑想曲」と和音でガーンと起こされる「人形の夢と目覚め」

並べてみました。

 

落語一席目は、”えらい人の家で聴いた洒落た会話を

無理やり自宅で真似しようとするが、何だかしっくりこない植木職人”の

ちょっととぼけた噺でした。

 

落語二席目は、”ちょいと遊びに出かけたい若旦那が、

親に対するアリバイ作りのため、声の似ている友人を拝み倒して

声だけの代役をやってもらう”ドタバタでした。

声色の使い分けに聴きどころがあり、また、家の1階と2階で会話をするシーンがあり

その目線の使い方で家の立体感が出る面白い噺でした。

 

終演後も、お仲間同士小ぢんまりと飲む人もあれば

初対面同士ながら一斉に大きなテーブルを囲んで飲むグループあり、

和やかなひとときが流れました。

やはり真打とお話できて感激している人が多かったです。(^-^)

 

トマトの串揚げ、コロモがカリッとしておいしかったです。

 

Img_1255_1 最後になりましたが、今日使ったアクセサリー

なんとお知り合いのアクセサリーデザイナー

うひゃこさんの作品でした!

天然石でできたネックレス、4連に見えるけれど実は一つ。

水玉の服に合わせて選んでくださいました。

最近、異業種コラボに熱心な私です。(^^ゞ

 

次回の『楽ぴー!』は、9月29日(金)です。

詳しくはお店のHPをご覧ください。(私も出演します。)

http://r.gnavi.co.jp/a002200/custom3.htm

|

« 『上松美香ミニコンサート at 海の見えるホール ~ミカの夏休み』(8/20昼 大磯) | トップページ | 『ダンス オブ ヴァンパイア』(8/22マチネ)観劇 »

コメント

落語の日でしたね。
雰囲気が伝わってきますよ。
行ってみたいです。
食いしん坊のせいか、トマトの串揚げが
魅力でした。
笑って食べてピアノ音楽が流れ~♪
疲れもとれそうですね。
ようこさん毎月楽しみですね。

投稿: naooba | 2006年8月22日 (火) 07:57

昨夜はどおも~。
とっても楽しかったです☆
電子ピアノはいろいろな音だ出せて楽しいですねー。
ようこさんのアレンジもとっても素敵でした。
「タイスの瞑想曲」~「人形の夢と目覚め」という構成もさすがでしたww

投稿: はち | 2006年8月22日 (火) 08:19

>naoobaさん
ありがとうございます。心優しいお客様たちのおかげで
今回も楽しい雰囲気となってよかったです。
毎月やっていますので、ぜひご都合つくときにはいらしてください。(^^)

>はちさん
楽しんでいただけたようでうれしいです!
観劇に行くとお見かけするような洗練された感じのはちさん、
お友達も一緒にありがとうございました。またぜひお会いしましょう!!

投稿: ようこ | 2006年8月22日 (火) 09:14

「人形の夢と目覚め」ってオースティンの曲でしたね。
子供の頃発表会で弾きましたよ。
「タイスの瞑想曲」と並べるところが新鮮だと思います。
落語と結びつかないイメージですが、きっと面白いんでしょうね。
近かったらホントに行きたいのに~~。

投稿: lilac | 2006年8月22日 (火) 09:35

>lilacさん
そうそう、オースティンです!<「人形の夢と目覚め」
ストーリー性がある曲なので、ボランティア先でも分かりやすくて好評です。
子供が発表会で弾くとかわいいですよね~。
いつかぜひアルコンにかこつけて!?いらしてください。

投稿: ようこ | 2006年8月22日 (火) 09:57

落語とピアノのコラボは未知との遭遇で面白かった。初めのうちは陪審員席に居る気分。
ピアノが始まると子供のピアノ発表会に行った気分。落語が始まると師匠の美声と演技に呑まれて笑いと忘我の世界に。。と短時間に色んな気分を楽しめました。
終演後のブログ友との串揚げ&ビール&おしゃべりも最高でした。特に串かつは我が家ではご禁制の味なので、美味しかったなーー。
家から近いのでまた行きたい。

投稿: めだか | 2006年8月22日 (火) 10:15

ようこさん、昨日はお疲れ様!
忙しいところ私のバカな願いも聞いてくださり有難うございました。
めだかさんのコメントでつくづく地方住まいを嘆きました。やっぱり東京は出会いを生かせば文化の最先端をすぐに味わうことができるからそういう点では住み甲斐のある所ですね。
北陸にご縁があるとか。。。金沢でもようこさんのコンサートやって下さいヨ♪
その節は何なりと言いつけてくださいナ!
力強いですよ★私は☆

投稿: Sooまま | 2006年8月22日 (火) 14:32

昨日はお疲れ様。
落語とピアノ、珍しい組み合わせですがようこさんと遊史郎さんの息もぴったりでしたね。
私はピアノを弾くようこさんの真後ろ、あまりに近い所に座ってしまいましたが、大丈夫でしたか?風邪ではないけど咳き込まないようにと気をつけました。
クラシック、アレンジした日本の歌、どの世代でも楽しめる曲構成でしたね。
終演後は、ようこさんの後輩の方やGute Reiseの家主さんなどの方々と懇談もでき、有意義な時間を過ごせました。
ようこさん、今後も頑張ってね。(^^)。

投稿: くらげちゃん | 2006年8月22日 (火) 17:48

>めだかさん
昨日は本当にありがとうございました。ヤベエナイト2でしょうか?
めまぐるしい変化を楽しまれたようでよかったです。
みんなで共通体験をしたあとのお酒はおいしかったです。
またぜひよろしくお願いします。

>Sooままさん
そうですね、ピアノを弾ける人はいるでしょうけれど
真打の落語を聴く機会はやはり東京が恵まれているでしょうねぇ。
観客動員等、文面からも力強い感じがいたします。(笑)
いつかそちらでも演奏ができますよう・・・。

投稿: ようこ | 2006年8月22日 (火) 20:54

>くらげちゃん
お一人でのご参加、どうもありがとうございました。
くらげちゃんが近くにいたので安心して弾くことができましたよ。
曲構成を考えるのは大好きなので、これからもみんなが楽しめるものを
探したいと思います。

投稿: ようこ | 2006年8月22日 (火) 20:57

昨晩はお仕事ご苦労様でした。落語のミニ寄席は、声楽家のミニコンサートのようで類似点を楽しみました。師匠のお話も、3m位先でソプラノを聴くもの凄さに似ていました。声楽家は笑顔を絶やさずに唄うのですが、そこら辺りは異なるかも知れませんね。しかし、鍛えた声というのは同じです。テレビに出るものとは違う草の根の寄席のご発展をお祈りしております。地元の方々のご出席を期待したいものです。webに寄らないドブ板的プロモーションも必要かも知れない。次は「文七元結」とか、ちょっと長いか、よく知っているものほど面白いと思います。

投稿: リブラ | 2006年8月22日 (火) 23:20

その節は、暑い中お買い上げ頂いて、有り難う御座いました。
作品紹介して頂いて、これまた有り難う御座います~!!
ボラ演で知り合い音楽での共演、そして、偶然ミクシイでの再会&マイミクになっていただき、更に、作品を身に付けていただいて、嬉しい限りです!!
先日久々にお会いして、ようこさんの笑顔に癒されました。
その心が、あの癒しのピアノ演奏に繋がっているのでしょうね。
本当、ようこさんのピアノは、癒し効果抜群です!!
また、癒されたい(笑)
私は、来月からもあちこちの場所でフリマなど致しますので、また、ミクシイにフリマ宣伝&報告日記アップ致しますので、見に来て下さ~い。

投稿: うひゃこ | 2006年8月22日 (火) 23:41

>リブラさん
ご丁寧な感想をありがとうございます。声楽家のミニコンサートとの比較とは面白い観点ですね。長い時間をかけて訓練された声をあの距離で聴けるのは大変なぜいたくだと思いました。
実は地元の方も来てくれていましたが、こういうイベントは実際に来た人の口コミが効果ありだと思っています。なるべくいろいろな方に来てもらえるよう、工夫していきたいです。

>うひゃこさん
いらっしゃいませ~。先日は暑い中、代々木公園での販売お疲れさまでした。
縁あって、うひゃこさんのアクセサリーを手にすることになってうれしい限りです。
落語会をきっかけに、集客という観点でも物を見るようになり
うひゃこさんの天然石アクセサリーも多くの人が見てくれれば・・と思います。
またミクシィの日記拝見しますねー。

>みなさま
実はmixiにおります。もし入っておられる方がいましたら、ここのブログ名で検索してみてください。(^^)

投稿: ようこ | 2006年8月23日 (水) 00:44

こんばんは。
好評に終了したようで何よりですね。
お疲れ様でした。
みなさんは実際に聞きに行けるのに、田舎者の私は行けなくて本当に残念です。
1ヵ月後も頑張ってください。
次回は、また遊史郎師匠の爽やか笑顔ショットも載せて欲しいなぁ~(笑)。

投稿: みぃ | 2006年8月23日 (水) 02:32

>みぃさん
こんにちは。ありがとうございます。
このブログは遠方の方も読んでいるので、こういう話題は心苦しくもあり・・・。(^^;
あ、遊史郎師匠のさわやかショット!(笑)かしこまりました~。

投稿: ようこ | 2006年8月23日 (水) 13:49

遅コメで失礼致します。
落語の演題を今回は誰も書かれていないようなので…。

一席目は「青菜」。
目上の人の言葉を他で使おうとして失敗する噺は他に、「つる」「道灌」「子ほめ」「牛ほめ」などがあります。
二席目は「干物箱」。
この噺でこのタイトルなので、最初聴いた時は演題が判らず、それを演じた(笑点でお馴染みの)某若手落語家さんに思わず聞いてしまったのが苦い(良い)思い出です(^_^;)。

投稿: 林与志侍 | 2006年8月27日 (日) 06:57

>林与志侍さん
国立演芸場以来、見てくださっていたのですね。演題紹介、ありがとうございます。
落語には身分によって言葉遣いが異なるという発想の噺がありますね。
そういったあたりが伝統芸能という感じがします。
『干物箱』・・・たしかに意外な題名かもしれないですね。(^^;
これからもレパートリーを増やしていきたいなーと思います。

投稿: ようこ | 2006年8月27日 (日) 18:30

ようこさん、こんばんわ。
せっかく誘っていただいたのに、
参加できず、ごめんなさい。

ようこさん、充実していますね♪

投稿: kazki-0917 | 2006年8月27日 (日) 21:42

>kazki-0917さん
ご丁寧にコメントありがとうございます。
毎月やっているイベントなので、いつかいらしてくださいね。
毎日いろいろな出来事があるので、くたびれないように気をつけないと・・・です。(笑)

投稿: ようこ | 2006年8月27日 (日) 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/11550652

この記事へのトラックバック一覧です: てんこ盛りの月曜日~『楽ぴー!』出演:

« 『上松美香ミニコンサート at 海の見えるホール ~ミカの夏休み』(8/20昼 大磯) | トップページ | 『ダンス オブ ヴァンパイア』(8/22マチネ)観劇 »