« かぼちゃの馬車が大変身! | トップページ | 夢いっぱいのパーティー in 代官山 »

2006年8月25日 (金)

人生の先輩たちへの感謝~想い出の『タンゴ』

月初めの病院に続き、今月二度目のボランティアに行ってきました。

いつものグランドピアノのある人生の先輩方のいる施設です。

 

手元のノートによると、ボランティアを始めたのは2001年9月なので

ちょうど丸5年経ったことになります。

病院ボランティアは昨年9月から始めたので丸1年・・・。

月日の経つのは早いなぁ。

 

今日はいつも好評なタンゴを演奏しました。(^^)

『ラ・クンパルシータ』をご存知でしょうか。

聴いている方たちは、若い頃にタンゴで踊った話などで盛り上がっていました。

 

私は5年間、いつもそういうものだと思って話を聞いていましたが

たまたま夏休みのこの時期、実習で来ていた若い方たちが

「異世代コミュニケーション」というような表現で

自分以外の年代の方と交流を持てるのはうれしい、

という話をしていました。

うーん、たしかにそうかもしれない・・・。

 

5年前のノートを見ると、曲の幅も狭く

リクエスト曲をもらうたびに楽譜を解読したり、

詩の意味を理解しようとしたりしていました。

ご自身の想い出を語りながら、当時の様子を教えてくれることも多く

お金では買えない経験をさせてもらったのだな、と改めて思いました。

 

今年7月からは落語会でもピアノを弾く機会をいただいたので

ボランティア活動を続けつつ、そこで出会った幅広い年代の方たちと

音楽を通して語り合いたいです。(^v^)

|

« かぼちゃの馬車が大変身! | トップページ | 夢いっぱいのパーティー in 代官山 »

コメント

ボランティア、5年もやっていたとは
知りませんでした。
幅広い年代と話す機会はあまりないので
貴重な経験ですよね。

病院の方々も、ようこさんのピアノと
おしゃべりを楽しみにしている方が
多いのではないでしょうか。

ぜひ、これからもがんばって下さいね!

投稿: あきあき | 2006年8月26日 (土) 12:56

違う世代の方々に出会わなければ、
教わることのできないことも、たくさんありますよね。
人生の先輩方もまた、ようこちゃんの音の世界を通じて
お金では買えない、喜びや幸せを
受け取っていらっしゃるのではないかしら。

投稿: うさちゃん | 2006年8月26日 (土) 19:26

ようこさん、こんばんは。

ゲン兄ちゃんです(^^ゞ

書き込み、ありがとうございました

でもボランティア、5年もですか?
すごいですね、エラいですよ、ほんと・・

タンゴも演奏するのですね、
これからも 頑張ってくださいね
応援してます~(^^ゞ

空港の情報、
ありがとうございましたm(_ _)m

投稿: ゲン兄ちゃん | 2006年8月27日 (日) 00:42

>あきあきさん
私も何年活動しているのか分からなくなったのですが、5年も経っていました。
お会いする方と年齢が近くなったような気がしたのは気のせいではない・・・と。(笑)
健康でないと続けられない活動なので、体には気をつけたいと思います。(^^)

>うさちゃん
あら探しをせず、広い心で方向性を示してくれる方たちに
出会えたのはありがたいことです。
たまに書くけれど、お金で買えないものってあるよねぇ・・・。

投稿: ようこ | 2006年8月27日 (日) 02:05

>ゲン兄ちゃん
こんばんは。
一時期タンゴが流行ったらしく、みなさん相当詳しいのでタジタジです。(笑)
旅行、楽しんできてくださいね。

投稿: ようこ | 2006年8月27日 (日) 02:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/11606641

この記事へのトラックバック一覧です: 人生の先輩たちへの感謝~想い出の『タンゴ』:

« かぼちゃの馬車が大変身! | トップページ | 夢いっぱいのパーティー in 代官山 »