« 音楽なのに画材を買う!? | トップページ | 暑い日には沖縄グルメ »

2006年7月10日 (月)

日本語みたいなドイツ語のハナシ

今日は、今学期最後のドイツ語教室に出かけました。

最後といっても、一週間おいてまた次の学期が始まります。

 

今日のテーマは住居について。

新聞に出ている賃貸住宅情報の読み方を習いました。

でも、その部分を予習することになっていたという認識がなく、

私は冷や汗をかきながら、コソコソと辞書を引いていました。

 

すると、先生が

「○△★まーくらー□▲」

と言っています。

はて?辞書を引いている間に寝室の話に移ったのだろうか?と

謎に思っていると、また

「□★○△※」

と聞こえてきます。

「枕枕と言われると、投げたくなる~~!」

と、教室のホワイトボードを見ると

”der Makler”

と書いてありました。

不動産の仲介業者という意味だそうです。

 

スミマセン・・・。

辞書を引きながら授業を聞くと、やはり聞きそびれる部分がありますね。

 

マクラの話はこのぐらいにして(^^ゞ

ドイツ語教室の後に、来月、家族の転勤のためドイツに引っ越す方と

明日からドイツ語圏に旅行に出る方と3人でお昼を食べました。

 

ハンバーグを食べながら、長時間のフライトの過ごし方など

短い時間ではあったけれど、お話しすることができました。

しばらくの海外在住、元気で楽しみながら過ごせたらいいですね。(^^)

|

« 音楽なのに画材を買う!? | トップページ | 暑い日には沖縄グルメ »

コメント

ドイツまでのフライト時間って長いですね。
ほぼ半日飛行機の中だったかな(新婚旅行がドイツでした)。
私はダンナと将棋大会を繰り広げてましたよ。マグネット式の盤と駒があれば大丈夫。

それこそ、マクラを持って行って飛行機で寝るなんていかがなもんでしょうね?(笑)

投稿: lilac | 2006年7月10日 (月) 23:18

>lilacさん
新婚旅行でドイツに行かれたんですね!(^^)
マグネット式のオセロ、見たことあります。あれなら揺れても大丈夫ですね。
私は10分に一回、時計を見てしまうタイプなので
本当にふかふかのマクラを持ち込まないとだめかもしれません。(笑)

投稿: ようこ | 2006年7月10日 (月) 23:58

ふぅ~ん。
マクラって聞こえたら、とりあえず
不動産の仲介業者だと思えばいいのか!
( ..)φメモメモ(笑)

投稿: うさちゃん | 2006年7月11日 (火) 00:02

>うさちゃん
やっとコメントが反映されました。メンテでご迷惑おかけしました。m(o)m
そうそう、マクラと聞いて家の形のジェスチャーをすれば
ツウだな、と思われます。(笑)

投稿: ようこ | 2006年7月13日 (木) 17:39

私の場合はBILLY JOELの歌「UPTOWN GIRL」を何回聞いても「オッチャン ガール」としか聞こえず笑ってしまいます。 「山の手のお嬢さん」が「親父好みの娘」になってしまう。CD持ってる人は一度ヒアリングを試してみては?

投稿: めだか | 2006年7月13日 (木) 18:41

>めだかさん
空耳アワーっぽいですね。(笑)
またドイツ語の空耳があったらご紹介します。

投稿: ようこ | 2006年7月13日 (木) 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/10872464

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語みたいなドイツ語のハナシ:

« 音楽なのに画材を買う!? | トップページ | 暑い日には沖縄グルメ »