« さわやかサラダ、作りました | トップページ | 2つの潔い決断 »

2006年7月 3日 (月)

もうすぐ『たなばたさま』

今日は月に一度出かけている病院でピアノを弾きました。

ドイツ語教室の後なので、その教科書や辞書、

そして楽譜一式でかなりの大荷物です。(^^ゞ

エッサエッサと担いで病院まで行きました。

 

今週の7日は七夕なので、『きらきら星』を演奏していると

ハミングしながら聴きに来てくれた方がいました。

 

せっかくなので、季節限定の『たなばたさま』も弾きました。

やはりこの曲を弾くと、笹に短冊をぶらさげたくなります。

何を書くかなー?という話はありますが。(^^ゞ

 

東京だと、街でイベント風に笹を置くところもたくさんあると思いきや、

私の行動半径では、新宿でチラッと見かけただけです。

今日はそのを見に行きたかったのですが、大荷物だったので断念!

 

笹はまた今度にして、ボランティア帰りによく立ち寄る

カウンター式のフレッシュジュース店で

文字通り肩の荷を下ろして、カシスオレンジを飲んで帰りました。

もちろんノンアルコールですよ~。

 

Juice

 

|

« さわやかサラダ、作りました | トップページ | 2つの潔い決断 »

コメント

先週末に近場のロイヤルホテルを一泊利用しました。
そこのロビーに大きな笹があって、短冊が用意してあって宿泊客が好きな事を書いて
ぶらさげられるようになっていました。
なので図々しくも「東京セレブを目指す!」と書いたら主人にかなり呆れられましたよ。
ようこさんだったら「ピアノをもっといろんな所で弾きたい」とか書くんでしょうか・・・ね?

投稿: lilac | 2006年7月 3日 (月) 22:33

>lilacさん
わぁ、いいですねー。<ロイヤルホテル
東京セレブですか!ホテルの短冊でひときわ目立っているかもしれませんね。
私の短冊案、素晴らしいのでアイデアお借りしちゃおうかな~。(^^)

投稿: ようこ | 2006年7月 3日 (月) 23:12

時事ネタはいつも「サザエさん」を見て気づきます。
特に「七夕」、「節分」は(^_^;)

投稿: はち | 2006年7月 4日 (火) 01:53

こんばんは。
七夕の短冊…先週、うちの祖母もデイサービスで作ったと言ってました。
「字が下手だから、おばあちゃんは書かなかったけど、上手な人はみんな書いていた」と。
デイサービスは、季節の行事やモノを上手に取り組んでくれるので、ようこさんのピアノも、とても良い選曲だったと思います♪

今年の7月7日のお天気はどうかなぁ?

投稿: みぃ | 2006年7月 4日 (火) 02:23

子供の頃は、な~んにもお願いしないまま、
夜空を見上げていました。
大人になった今は、あまりにもお願いが
多すぎて、ひとつにしぼれず、彦星さまと
織姫さまに呆れられていそうです・・^^;

投稿: うさちゃん | 2006年7月 4日 (火) 02:46

>はちさん
大笑い!たしかに「サザエさん」は四季折々の行事が登場しますね。
休日ではないと、つい忘れがちな行事ってありますよね。(^^;

>みぃさん
こんにちは。
デイサービスに行くと、いつもきれいな折り紙で作られた
季節の貼り絵などがあります。
仕事をしたり家にいたりすると忘れがちな季節感を
いつもそういうところで養っています。(笑)
天気、私も気になりますー。

投稿: ようこ | 2006年7月 4日 (火) 12:58

>うさちゃん
お願いがいっぱいあるとはうらやましいです。(^^)
お一人様、短冊2枚以内 とか制限はあるのかな?
呆れられないよう、2つぐらいにしぼった(笑)願いが叶うといいね~。

投稿: ようこ | 2006年7月 4日 (火) 13:00

季節柄楽しそうですね。演奏付きのサイトで調べましたが、「きらきら星」は思い出しません。私の子供の頃はなかったようだ。七夕様!子供がいた頃は、「保育園で、した!」と言われる始末ですから、自分が子供の頃以来してませんねえ。その子供も今は大人に。少しは自分の足元を見ないといけないかな。

投稿: リブラ | 2006年7月 4日 (火) 22:16

>リブラさん
フランス民謡「きらきら星」は、モーツァルトが「きらきら星変奏曲」を作っています。(私のFOMAには着信音が入っていました。)♪ドドソソララソー です。
高校のときに教室に笹があったのを思い出しました。私はそれっきりですかねー。

投稿: ようこ | 2006年7月 4日 (火) 22:55

昨日は七夕の夜でしたが、曇りでした。人目を避けるように雲が隠してくれたのでしょう。このような隠してくれるという言い方は霧がよく出る地域でも語り継がれております。私がその地域で宿泊した時、朝起きてその霧深さに驚き、さもありなむと思ったものでした。さて、きらきら星はその後いろいろなサイトで見まして、分かりました。どうもありがとうございました。

投稿: リブラ | 2006年7月 8日 (土) 07:43

>リブラさん
雲が隠す・・・みやびな言葉遣いだと思いました。サンフランシスコで生の霧をみたとき、真っ白でした。地元の人は曇りか霧か区別がつくそうです。
「きらきら星」、聞けたようでよかったです。(^^)

投稿: ようこ | 2006年7月 8日 (土) 11:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/10776650

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ『たなばたさま』:

« さわやかサラダ、作りました | トップページ | 2つの潔い決断 »