« なつやすみのながーいおだいばにっき | トップページ | いよっ、ダイトーリョー! »

2006年7月24日 (月)

今何時?~時刻の表現について思うこと

今日からドイツ語教室、3クール目が始まりました。

今までと同じ先生と生徒3人で朝から緊張感あふれる3時間

頭を使ったら、体のエネルギーがひゅるるるるる~と減っていきました。(^^ゞ

 

さて、今回からは体の部位などがテーマです。

今日の空耳は2つありました。

・鼻をナーゼ(die Nase)というのは何~故?

・1つの膝は国~(das Knie)、複数の膝は国ぃ江(die Knie)。

英語は"k"を読まないように、と習いましたねぇ・・・。

 

そんな風に空耳漢字を考えていたら、

先生から「今何時?」とドイツ語で質問されました。

ハッ!! 

時刻を聞かれたら、ドイツ語独特の言い方で答えなければなりません。

 

腕時計を見ること数秒・・・。

11時39分だったので、

9(分)・・・半・・・12(時まで) という言い方で

neun nach halb zwoelf (ノイン ナッハ ハルプ ツヴォルフ)

と答えます。

注)答え終わる頃には、11時41分ぐらいになってしまいます。

 

日本では"11時半"と言うのを、ドイツ語では"12時まで30分"と考えるようなので

いつも1時間間違えているような不安にかられます。(^^ゞ

 

時刻の表し方はその国の文化とも思えます。

はて?英語で「○時半」を何というのだっけ?

他の国の言葉はどうだろう?・・・とちょっと知りたくなりました。

もしご存知の方がいらしたら、ぜひ教えてください。(^v^)

|

« なつやすみのながーいおだいばにっき | トップページ | いよっ、ダイトーリョー! »

コメント

It's ○ half o'clock
で良いんじゃないかと思いますよ。
○に時刻の数字が入ります。
最後の halb zwoelf は言語体系が
英語と似ている印象ですよね。

投稿: lilac | 2006年7月24日 (月) 22:08

毎回、なにかしらの空耳があって
とってもオモシロイねぇ~(笑)
うわっ 時刻の表し方、ややこしい!!
数字がニガテな私は、計算するだけで
時間がたってしまいそうだわ・・(^_^;)

投稿: うさちゃん | 2006年7月24日 (月) 23:28

11時半は
half past eleven かなあ?

ちなみにドイツ語で33歳というのは
40歳まであと7年と言うのですか?

投稿: 支配人 | 2006年7月25日 (火) 00:41

フランス語では
Il est onze heures et demi.(11時半)
Midi et demi.(12時半)これは特別。
何時ですか?の訊き方の一つに
Vous avez l'heure?直訳すればあなたは時間を持っていますか?ですが別に誘っているわけではない、というのが会話のクラスのお決まりの注意です。時間は24時間制でいうのが普通のようです。

投稿: マーライオン | 2006年7月25日 (火) 00:41

そう言えばfive to eleven(10時55分)とか言いますねー。
でも日本語でも11時5分前っていうから同じかしら。

投稿: okusta | 2006年7月25日 (火) 09:57

しつこくてごめんなさい。
"n" half o'clock という言い方はできないと思います。
"n" and a half o'clock はOKかもしれませんが使うかはかなり?

half は沢山あると複数形のhalvesになりますし
(・・・例えば3/2はthree halvesという言い方とone and a half(1と2分の1)と2通り)

通常half past elevenですネ!

投稿: okusta | 2006年7月25日 (火) 10:15

日本では「時計持ってますか」が「今何時?」を意味しますが、外国では「持ってるよ。ロレックスのを。」と答えられてしまう、と教えられました。
日本のあいまい表現、あ、うん表現の一つですね

投稿: YAMA | 2006年7月25日 (火) 13:09

ようこさん お久しぶりです。
うさちゃん、お元気~~?

ドイツ語に縁のない生活のあやです。
でも、語学に興味のある方が好きなんです、わたし・・。
 
日本語がやっとの私ですが
先日夫とニューカレドニアの天国にいちばん近い島の ウベア島に行ってきました。
フランス領なので
フランス語だらけの国でしたが
なんとか食べるものも調達し
町も観光し、バスに乗り
ホテルに戻ることができました。ふ~。

言葉が通じないもどかさと
手振り身振りで気持ちを伝える
楽しさ・・
味わってきました。
ついでにフランスパンも
味わってきました。美味しかった!^^

投稿: うさちゃんつながりの あやです | 2006年7月25日 (火) 14:44

たくさんの高度な内容のコメントをありがとうございます!

>lilacさん
なるほど、halfを使うのでしたね~。頭から消えていました。(^^;
(支配人さんとokustaさんも書いてくれていますね。^^)

zwoelfの"oe"は"o"の上に点々がつく、オーウムラウトという文字なんですよ。
パソコンで表示できない場合にはこういった表記をします。
twelveに似ているので覚えやすかったです。

>うさちゃん
空耳を思いつけば、覚えやすいかな、と。(笑)
時刻の表し方は、まさに計算問題で頭の体操になるよ。

投稿: ようこ | 2006年7月25日 (火) 15:13

>支配人さん
英語現役バリバリですね。(^^)v
年齢の数え方、面白過ぎます!!
今度、独作文して使ってみようかな・・・。

>マーライオンさん
フランス語は、○時半 という言い方をするのですね。
時間の聞き方もへぇーと思いました。
ドイツ語では、「どのぐらい遅いですか?」という意味の文で時間を聞き、
プライベートでは12時間制で答えることが多いとのことでした。

投稿: ようこ | 2006年7月25日 (火) 15:20

>okustaさん
そうそう、○時△分前という言い方を日本語でも(無意識に)しますよね。
○時半を基準に足し算引き算をするのは難しいです。(^^;
○時半の英語での表記法、教えてくれてありがとうございます!
たまには思い出さないといかんな、と思いました。

>YAMAさん
面白い例ですね~。<あ、うん
海外旅行先で時間を聞くときには気をつけよう。(笑)
それにしても、日本で「今何時?」と聞くと直接的過ぎるんですかねぇ。

投稿: ようこ | 2006年7月25日 (火) 15:28

>あやさん
お久しぶりです~。
うさちゃんもコメントバリバリつけてくれていまーす。^_^

いいですねぇ、ニューカレドニア。私は知世さんの映画を見ました。
青い空と青い海、海外への憧れを持ったものです~~。
英語圏以外の国でのコミュニケーションも面白くて
買い物が成功すると、喜んでしまいます。

投稿: ようこ | 2006年7月25日 (火) 15:34

盛況ですねえ。(笑)国際色豊かです。
私は中文で、午前11時半は、上午十一点半(shang wu shi yi dian ban)です。アルファベットはpin yinという発音記号です。ほぼローマ字読みですが、例外があります。ちなみにこの場合は、サンウースーイーディアンバンに抑揚を付けて発音します。Shangはサングなのですが、ンを口を開けた状態で発音します。上海はShanghaiで綴りは同じですが、シャンハイと発音します。これはどうも例外のように思います。上午=午前、点=時です。ネィティブに確認を取ってありますのでご心配ありません。(笑)

投稿: リブラ | 2006年7月25日 (火) 19:31

>リブラさん
すごい、ネイティブの確認済み中文まで登場です!!
”点”をよくみかけると思ったら、時間を表すのですね。
「ンを口を開けた状態で発音」とありますが、日本人が「ン」を発音すると
"n"ではなく"m"になるみたいで
ドイツ語教室でも口を横に広げて発音するように指導されました。
(てにをはが間違っているように聞こえる。)

投稿: ようこ | 2006年7月26日 (水) 00:06

ようこさん
すごいですね~
たちまち、たくさんのコメントが~
しかも、国際色豊かで、読むのに
時間が掛かってしまいました。
勉強になりますね~

投稿: naooba | 2006年7月26日 (水) 00:51

>naoobaさん
充実のコメントがたくさんだったので、勉強になりました。(^^)
読んでくださってありがとうございます!

投稿: ようこ | 2006年7月26日 (水) 09:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/11085082

この記事へのトラックバック一覧です: 今何時?~時刻の表現について思うこと:

« なつやすみのながーいおだいばにっき | トップページ | いよっ、ダイトーリョー! »