« ”金曜”丑の日 | トップページ | 今何時?~時刻の表現について思うこと »

2006年7月23日 (日)

なつやすみのながーいおだいばにっき

先日、ようこ夫と一緒にお台場に出かけました。

6つのラーメン店が出店するラーメン国技館で

すきやきみたいな甘辛いスープの徳島ラーメンを食べ・・・、

Ramenkokugikan2006年7月21日現在の店一覧

お客さんを呼ぶ熱気は学園祭のようでした。

 

 

 

フジテレビの『お台場冒険王』というイベント(無料エリア)を散策、

トロのメモ帳を買いました。

 

Mezamashiめざましテレビの花壇

大きなめざまし時計の周りに

ポーズも表情も様々な時計がいました。

 

 

 

そして、最終目的地、船の科学館近くの日本科学未来館に行きました。

 

実はもともとお台場に行く予定をしていて、偶然にも前日に

日本科学未来館の情報を教えていただいたので、コースに追加しました。

 

この未来館は、いくつかのテーマに分けて展示されていますが

順路に従ってお行儀よくまわるというよりは、

興味のあることを見つけたら、そこで立ち止まってじっくり見るように

作られているように思いました。

 

中で印象に残った3つの展示をご紹介します。

 

一つめは前日に教えていただいた”霧箱”

霧の立ち込めた箱が置いてあるのかと思いきや、

アルコールを充満させた透明の箱がひっそりと置いてありました。

教えてもらっていたおかげで、通り過ぎずにすみました。

 

放射線(α線、β線、γ線)が当たると、

タバコの煙のような細い霧が発生するという展示でした。

じーっと見ていると、何度も霧を見ることが出来ました。

放射線の種類によって、霧の出方が異なるのに驚きました。

 

二つめは、二足歩行ロボットの”ASIMO実演”Asimo

こちらも教えてもらっていました。

二足歩行ロボット開発は難しいと聞いていたので

生で見られてうれしかったです。

 

 

 

階段を昇ったり手を振ったりするASIMOくんは、

見学の幼稚園生たちの心をとらえたようで、去り際には

「あしもくーーーん!」

と叫ばれていました。

 

ラストを飾るのは、 ”イです。

しばしば、インターネットの説明をするときに

「インターネットでは、情報を0と1に置き換えて送ります。」

などと説明されますが、それを実際に目で見ることができます。

 

0と1に対応する白と黒の玉を決まりに従って並べて送り出すと

送りたい場所(受信側)に向かって立体線路のようなレールを通って

物理的に玉が移動するものでした。

希望者は自分で玉を送ることもできるので、私もやらせてもらいました。

 

私は通信業界にいたので、そのモデル化が面白くて参加しましたが、

近くでその様子を見ていた2人組の小学生の男の子が

送信側で私が玉を並べているのを見て、すぐにその本質を理解して

受信側に走っていき、送った情報が正しく届くのを見ていたのには感心しました。

 

特別展示の冷凍マンモスは見学しませんでしたが

頭もお腹もいっぱいになった一日でした。

|

« ”金曜”丑の日 | トップページ | 今何時?~時刻の表現について思うこと »

コメント

お台場に行くと、1日中、楽しめるね♪
ASIMOくんは、CMにも出ているし、ひっぱりだこの大人気だよね。
家にも、学生時代にロボットの勉強をしていた輩がいるので
連れていったら喜ぶかも・・(笑)


投稿: うさちゃん | 2006年7月23日 (日) 21:23

>うさちゃん
お台場は大人も楽しめる場所が増えたかもーと思いました。
あら!お家の方はロボットを勉強していたんだね。
では、「前方左右2ヶ所のマークを認識して演算していました。」とお伝えください。(笑)

投稿: ようこ | 2006年7月23日 (日) 22:03

情報を、0と1に置き換えて送るっていうココが実は分からないんですよ。
私だったら目の前で実験されても、何のことやらサッパリ?になりそうです。
その小学生、すごいですねー。
ようこさんには送信も簡単だったんじゃないですか?

投稿: lilac | 2006年7月24日 (月) 22:03

コリオリと言い、霧箱と言い、なかなか科学として話題豊富と言えます。霧箱と言えば湯川先生のノーベル賞と関係があるのです。通信の話もなるほど。その時の小学生は将来の大博士になるかも知れませんね。

投稿: リブラ | 2006年7月24日 (月) 23:08

以前お台場へ息子といったとき、
ラーメン国技館の隣の店で
ピザを食べました。
安くておいしかった。

私は年甲斐も無く
お台場の東京ジョイポリスの
「スピンパレット」が好きで
時々息子と行きます。

投稿: 支配人 | 2006年7月25日 (火) 00:54

>lilacさん
「0と1に置き換えて送る」という発想はイメージしにくいですよね~。
私は逆にずっとそういう業界にいたので、物理モデルを見て新鮮でした。(笑)
白と黒の玉(ピンポン玉ぐらいの大きさ)を並べるスピードは
案の定遅かったです。(^^;

>リブラさん
ノーベル賞とも関係のある霧箱を見られたというのは
大変光栄です。(頭が良くなったような気がします。)
通信好きな小学生たちの将来が楽しみです。(^^)

投稿: ようこ | 2006年7月25日 (火) 01:02

船の科学館には以前行ったことがあります。入り口のS川良一氏の母子像はインパクトがありましたね。

投稿: マーライオン | 2006年7月25日 (火) 01:13

>支配人さん
ラーメン国技館をご存知でしたか!私は行く寸前まで知りませんでした。
ピザ屋さんは、親子連れが入口でメニューをじーっとチェックしていました。

支配人さんが東京ジョイポリスに!!
思わずHPでお好みのアトラクションをチェックしてしまいました。^o^
なかなかスリリングなアトラクションのようですね。

>マーライオンさん
20年前は原っぱだった13号埋立地(今のお台場)に、それ以前から船の形をした
船の科学館があったのは、すごいことなんだと思いました。

投稿: ようこ | 2006年7月25日 (火) 01:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/11068243

この記事へのトラックバック一覧です: なつやすみのながーいおだいばにっき :

« ”金曜”丑の日 | トップページ | 今何時?~時刻の表現について思うこと »