« ピアノのあとには面白ケーキ | トップページ | 『OUR HOUSE』(6/20マチネ)観劇 »

2006年6月19日 (月)

炊飯器事情2006

ドイツ語教室が終わった後、新宿の家電量販店へ

前から注文してあった炊飯器の内釜を取りに行きました。

もう9年近く使っている炊飯器なので、黒い内釜のあちこちがはげてしまい、

そこだけ買い換えることにしたのです。

  

店から品物到着の電話があったときに、内釜が"一万円超"と知ったときには

私もかなり驚きましたが、買い換えると決めたものは仕方ないので

銀行に寄ってから店に行きました。

 

店には最新の炊飯器が並べてあり、アピールポイントが書いてあります。

家で見るよりもスタイリッシュな炊飯器たち。

なんと、一万円以下の炊飯器もありました。(^^ゞ

 

いい具合にパンフレットがあったので、比較検討のために5冊もらってきました。

それを読み解くと・・・、いかに米の甘みを出すかが重要のようです。

 

炊き方もさまざまでした。

圧力鍋のように加圧して水の温度を100度以上にする圧力系

「赤子泣くともふたとるな」のかまどの火加減を再現するかまど系

いいとこ取りの合わせ技系など・・・。

 

圧力系はその構造上、水の沸点が100℃未満の高地に持って行っても

うまく炊けると書いてあるパンフレットもありました。

 

かまど系は内釜のマテリアル(材料)が重要のようで

各社、使っている金属を断面図入りで説明しています。

 

会社ごとの炊飯器の呼び方も初めて知りました。

炊飯ジャー派とジャー炊飯器派があるのです。

  

・・・と、炊飯器について少しは詳しくなりましたが、

新しい内釜を買った関係上、向こう数年間は

今の炊飯器にがんばってもらわねばなりません。

よって、急に壊れたら困るので、先ほどキッチンアクアショットでよく磨いておきました。

 

次に炊飯器を買うときは、最新型にするんジャーーーー!!

|

« ピアノのあとには面白ケーキ | トップページ | 『OUR HOUSE』(6/20マチネ)観劇 »

コメント

わわわ 笑うとこ?(笑)

炊飯器は安物を買うと朝炊いたご飯が夕方には茶色くなったりします(^^;
炊飯器はちょっと値の張ったもののほうがいいかも。
うちも内釜の中身がはげてきたんですよ~。
でも、1万か…。悩む…。

投稿: タカダノリコ | 2006年6月19日 (月) 18:30

>タカダノリコさん
わわわ 笑ってください。(笑)

たしかに、良さげな炊飯器はお値段も良さげでした。
内釜は5000円ぐらい、と根拠なく勝手に見積もって注文したのですが
さすがに一万円だと驚きを隠すのに苦心しました。(^^;;

投稿: ようこ | 2006年6月19日 (月) 20:06

最近、ご飯を作る以外で炊飯器を使っています。
詳細は「ヲバラ」をクリック。

今のところ、濃度5%の時が、
ビールのつまみに合うところまで判明しました。

投稿: ヲバラ | 2006年6月19日 (月) 20:17

>ヲバラさん
クリックしました。意外な使い方でびっくりしました。
ふっくらと蒸し焼きできるのでしょうかね。
この場合、ご飯は前もって炊くのだろうか?とふと謎がよぎりました。

投稿: ようこ | 2006年6月19日 (月) 21:29

ウチのも9年ものなんです。
結婚したときに義親が「炊飯器はよいものを」って68,000
円するものを買ってくださいました。
そう考えると、ある程度高いものはイイ仕事すると思いますよー。
圧力系だと、考えようによっては鰯のうま煮なんかもできそうだと思ってるので次はそっちかな。実は我が家の炊飯器も
そろそろ買い替え時だと思ってたので参考にさせていただきますね!

投稿: lilac | 2006年6月19日 (月) 21:49

こんばんは。
お腹空いていれば、ほとんどのものは美味しいと思える私。
一口ずつ「これは○○ジャーで炊いた」「これは△△ジャーで炊いた」と、食べ比べてみないと、違いが分からないだろうなぁ…きっと。
我が家は数年前まで、ずっとガス釜で炊いてました(炊けた後は保温ジャーへ移す)。
今はタイガーの「剛火炊き」というのを使ってますが、剛火の味がどうなのかイマイチ判断つきません(笑)。

投稿: みぃ | 2006年6月19日 (月) 22:51

ご飯を炊くときは炊飯器も関係しますが、
まず「お米」
そして「水」
(お茶や水割りなどもそうですが、
 やはり水は重要なカギになるのでは)
最後に「炊くときは一度にたくさん炊く」
(これは、大家族でないと難しい。
 最近は核家族化で2人分しか炊かない家庭が多いようですが。
 お客さんが来たとき一度にたくさん炊くとおいしいような気がします)
以上が私の考え。
でも、一番おいしいのは
キャンプのとき飯盒で炊いた少しおこげのあるご飯かなあ。

投稿: 支配人 | 2006年6月20日 (火) 00:02

>lilacさん
立派な炊飯器をお持ちなんですねー。
パンフレットの受け売りで恐縮ですが、圧力系は
圧力鍋と同じ安全基準をクリアしているマークがついている物もあります。
私は圧力鍋を持っているので、そのうち鍋料理もご紹介したいと思います。^^

>みぃさん
こんばんは。
剛火炊きだと、かまど系ですね。(手元にパンフレットがあるのですぐ分かります:笑)
最新の炊飯器で炊いたものを食べてみたいものです。

投稿: ようこ | 2006年6月20日 (火) 00:37

>支配人さん
そうそう、お米だけでなく水も重要ですね!
我が家は炊飯用(図らずも水割り用にもなっていますが)に
生協で白州の水を買っています。

青空の下で炊き立てのご飯を仲間達と食べるのは
さぞかしおいしいでしょうね~。^_^

投稿: ようこ | 2006年6月20日 (火) 00:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/10593782

この記事へのトラックバック一覧です: 炊飯器事情2006:

« ピアノのあとには面白ケーキ | トップページ | 『OUR HOUSE』(6/20マチネ)観劇 »