« ピッチャー工藤、体改善までの道のり | トップページ | 小江戸で佳き日を »

2006年6月 3日 (土)

『HUMANITY THE MUSICAL』(6/3ソワレ)観劇

地球ゴージャスファンでアルフィーファンの友人にお誘いいただき、

『HUMANITY THE MUSICAL ~モモタロウと愉快な仲間たち』

を観劇しました。(於:新宿コマ劇場)

 

テレビでもおなじみ岸谷五朗作、演出、寺脇康文演出の地球ゴージャスの公演は、

私も何度か観たことがあります。

今回は特に唐沢寿明が出演するということで、楽しみにしていました。

実は、ミュージカル作品などでも唐沢さんは未見だったのです・・・。

 

演出に工夫をこらしていたのでネタバレに該当することが多く、

詳しく書くのは難しいのですが、

舞台の華やかさはまるで宝塚のを観ているようでした。

そして、演出は舞台も客席も円形をしている

コマ劇場の構造を十分いかしているように思いました。

 

公式ホームページのstaff欄をご覧になると分かりますが、

”エアリアル振付”とあるように、アクロバティックな動きが多数見られます。

 

初見の唐沢寿明は、セリフ、身のこなし、歌唱など

バランスがよく取れていて、安心して観ることができました。

 

女性のソリストクラスで出演していた蘭香レアは、

立ち姿やセリフ回しなど、りりしくてきれい。

小柄でキュートな役割を演じたPani Crewの植木豪もよかったです。

 

そして、本日だけの特別イベント・・・。

それは、唐沢寿明の43回目のバースデーだったのです!

なんと、工藤投手と同い年!元気な人が多い生まれ年のようです。(^^)

 

私は、前の列の女性二人組が「唐沢3 誕生日おめでとう」という

紙を持ってきていたので、初めて知りました。

2度目のカーテンコールで、客席も一緒に”Happy Birthday”♪

 

華やかで時にはほろりとさせる舞台と、思いがけないバースデーと巡り合い、

心がホカホカした観劇となりました。

 

少し早くご覧になったKisakoさんにトラックバックさせていただきました。

|

« ピッチャー工藤、体改善までの道のり | トップページ | 小江戸で佳き日を »

コメント

ようこさん、こんにちは♪

TBありがとうございました。
こちらからはやはりTBできませんね。

地球ゴージャス行ったのですね。
楽しかったですよね。
本公演中、また観に行きたいくらいです。

投稿: Kisako | 2006年6月 4日 (日) 17:21

>Kisakoさん
ステージを存分に活かした楽しいステージでした!
それにしても、なぜTBできないのでしょうねぇ・・・??(毎回の謎ですT_T)

投稿: ようこ | 2006年6月 4日 (日) 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/10382416

この記事へのトラックバック一覧です: 『HUMANITY THE MUSICAL』(6/3ソワレ)観劇:

« ピッチャー工藤、体改善までの道のり | トップページ | 小江戸で佳き日を »