« シモキタザワの夜 | トップページ | ピッチャー工藤、体改善までの道のり »

2006年6月 1日 (木)

暑さを忘れるそうじ術!?

いやはや、6月だというのに暑い夏のような一日でした。

こんな日は、水仕事をしたくなります。(^-^)

 

ということで、いつものように

岩尾明子著 『重曹生活のススメ』

を見ながら、ずっと気になっていた洗面所の水あかとりに挑戦しました!

時節柄!?出典は明確にしないと、ですね。←左バナーのAmazonでも買えますよ~。

 

Img_0797

よく見ると、排水口の周りの白い部分に

黒っぽい汚れがついています。

顔洗うたび、気になっていたんですよね~。(^^ゞ

 

 

 

Img_0799

これは水栓のふもと。

オレンジ色になってしまいました。

 

 

 

 

これに、薄めない酢で湿らせたティッシュで湿布します。

Img_0803 Img_0801 

 

 

 

 

 

しばらくそのままにします。

  

コチコチコチコチ(時計の音)

 

3時間ほど経ってから、ティッシュを取り除き

排水口の近くに重曹をバサッとふりかけて

古ハブラシに重曹をつけ、きつくこすらないように磨きました。

 

Img_0808

つるっとしました。

 

 

 

 

 

Img_0811

少し上の角度からの撮影になりますが、

水栓のふもとのオレンジ色がとれました。

ついでにステンレス部分に重曹を少しかけて

指でさっとこすり、乾いたタオルで拭きました。

 

 

これに合わせて、排水口にある”髪の毛を引っ掛けるやつ”(^^ゞも

重曹をつけた古ハブラシで磨きました。

我が家の物は、網が2段になっています。

 

Img_0804磨く前(裏側から撮影)

見やすくするために、青いタオルを敷きました。

 

 

 

Img_0812

磨いた後(表から撮影)

黒っぽかったのが白くなりました。

 

 

 

最後に、残った重曹で洗面台を洗って終了!

こうなる前にもっと頻繁にそうじすればいいのですが・・・。

なかなか実行できずにいます。(^^ゞ

|

« シモキタザワの夜 | トップページ | ピッチャー工藤、体改善までの道のり »

コメント

今回も、ピカピカになったね~♪
これから梅雨になると、ますます水回りは
気になるよね~。カビも含めて。

洗面所は、お風呂掃除ついでに、1日おきに
磨いてはいるけれど、根っこがものぐさなので
後々、楽々にお掃除できちゃうくらいの汚れが
理想的だわ~(^_^;)
普段から、使うたびに水気だけは
古いタオルで、しっかりと拭きとっておくの。
たったこれだけの手間が、意外と効果的なのよ。

先日、カレーの入ったお鍋を、派手に
焦がしてしまい、一瞬、凍りついたけど
一晩、洗剤と一緒に、重曹を入れて
つけておいたら、見事にきれいになったよ!!

投稿: うさちゃん | 2006年6月 2日 (金) 01:35

>うさちゃん
い、一日おき!それはすごいですーー。
こまめにやらないといけないなーと思いました。

重曹はこげつきに効く、と本などには書いてあるけれど
実際に試したことがないのです・・・。
カレーの鍋、復活してよかったね!(^^)v

投稿: ようこ | 2006年6月 2日 (金) 09:14

こんにちは。
ビフォアー・アフターのお写真が分かりやすいですねぇ。
3時間そのままにしておくんですか?
さすがにけっこう時間をおくんですね。

投稿: みぃ | 2006年6月 2日 (金) 17:10

>みぃさん
こんばんは。ありがとうございます~。
ビフォアーと同じようにアフターの写真を撮るのが大変で、
けっこう時間がかかるんですよ。(^^;
ティッシュは一晩おいてもいいみたいですね。
さすがに3時間でしびれを切らしてしまいましたが。(笑)

投稿: ようこ | 2006年6月 2日 (金) 23:34

こんにちは♪

このエントリーに触発(!?)されて、さっそく我が家のシンク掃除しちゃいました。ありがとうございます(^ ^)

梅雨に入ると、またカビっぽくなったりしますものね。
重曹も試してみようと思ってます。

投稿: Yasuyo | 2006年6月 3日 (土) 13:45

>Yasuyoさん
お役に立ててうれしいです。
我が家はしばらくシンク掃除していないので、やらなければ~。(汗)
今度はまな板などの梅雨対策も考えないと・・・ですねぇ。

投稿: ようこ | 2006年6月 3日 (土) 15:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/10349661

この記事へのトラックバック一覧です: 暑さを忘れるそうじ術!?:

« シモキタザワの夜 | トップページ | ピッチャー工藤、体改善までの道のり »