« 『Concerto del Sopranista 旅立ちの日に』(5/12東京) | トップページ | JAPAN BLAU »

2006年5月14日 (日)

花屋さんにて

今日は母の日です。

ピアノのレッスンの帰り、花屋さんに寄りました。

ズラーーーーーーッと行列ができていて

店員さんが汗だくで花束を作っていました。

 

ピンクのカーネーションと緑色の葉っぱでできた大きな花束が出来上がり、

待っていた小学生の男の子が、お金を払おうとしところ

消費税分のお金が足りませんでした。

「税込みで。」と言い忘れたんでしょうねぇ。

 

困っている小学生を前に、店員さんは少し考えて

「分かりました。いいですよ。

といって男の子の持っているお金を全部もらって、花束を渡しました。

 

男の子は、謝ったりお礼を言ったりしながら

大きな花束をうれしそうに抱えて帰りました。

 

あの子は家に帰って、お母さんに何と報告するのかな?

きっとまた、お母さんと一緒にお店に来て

花束を買っていくのではないか、と思いました。

 

そんな様子を見ながら、私は店先にあった小さなものを自宅用に買いました。

季節の花、どうぞお楽しみください。(^v^)

Mothersday2

|

« 『Concerto del Sopranista 旅立ちの日に』(5/12東京) | トップページ | JAPAN BLAU »

コメント

世知辛い世の中、心和む光景に出会えると
なんだか、ホッとしますね。
店員さんの優しさに包まれて、
男の子にとっても、お母様にとっても、
今日は忘れられない母の日になりそうね(^^)

お花の写真、とってもきれいだね!
メインのお花をひきたてる、かすみ草も
私は、大好きです。

投稿: うさちゃん | 2006年5月14日 (日) 16:02

>うさちゃん
花束のお金が足りなかったとき、店員さんがどう対応するのか
ヒヤヒヤしながら見てしまったよ。

うさちゃんもかすみ草大好きなんだね!
かすみ草がかわいかったので出来合いのを買いました。^^

投稿: ようこ | 2006年5月14日 (日) 17:18

わぁ何か心温まるお話ですね★
男の子のお母さんを思う気持ちそしてそれをもらってお母さんが喜んでる姿が浮かんできてジーンとしちゃいました(^_^)

投稿: みきぴょん | 2006年5月14日 (日) 21:06

>みきぴょん
どうもありがとう。^_^
偶然見かけたシーンをブログに書きました。
とても礼儀正しい男の子だったので、とても心温まりました。

投稿: ようこ | 2006年5月14日 (日) 21:48

ようこさん、こんばんは。

母の日の何と微笑ましい光景でしょう(^^;
その小学生お小遣いを一生懸命、
貯めて、買いに来たのでしょうね
見てる側がちょっとホッとする場面でしたね(^^;

ところで告知になってしまいますが
オイラのHPアドレスが変更になります
今日、書き込んだのが「新しいHPアドレス」になります
宣伝になっちゃいますが
どうか、お許しくださいませm(_ _)m

今後ともよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

投稿: ゲン兄ちゃん | 2006年5月14日 (日) 22:01

>ゲン兄ちゃん
小学生にとって、思い出に残る一日だったかもしれませんね。^^
URL変更の件、了解しました。ご連絡ありがとうございます。

投稿: ようこ | 2006年5月14日 (日) 22:16

ようこさん、今年の母の日は何にもしない親不幸者でした。
先週顔を見に実家に行ったばかりだったので・・・

それからお誕生日、うっかりしておりました。
大変遅ればせながらですが、おめでとうございます!

今後もブログ楽しませていただきますね。

投稿: 潤・潤 | 2006年5月14日 (日) 22:45

>潤吉・・じゃなくて潤・潤さん
顔を見せに行ったら心の中は大喜びだったのではないでしょうか。(^^)
でも、親孝行のタイミングってなんだか難しいなーと思ったり。

誕生日の件、ありがとうございます!
ブログでは特に言っていなかったので、かえってスミマセン。
今後ともよろしくお願いします。m(o)m

投稿: ようこ | 2006年5月15日 (月) 00:21

お邪魔しまっす、SallyChanです。
ええ話やねー、子どもには思い出の一日ですね。
おサイフケータイを持つような時代がきたら
こんなやりとりも無くなってしまうのかしら、、

投稿: Sally | 2006年5月15日 (月) 03:05

>SallyChan
ようこそ、いらっしゃ~い。
お寺の近くの腕のよい花屋さんでの出来事でした。^^
たしかに、子供がおサイフケータイを持って、残高が足りなかったら
その場でチャージして・・・なんてやったら夢がないかも。(^^;

投稿: ようこ | 2006年5月15日 (月) 18:07

「小さな花束」というお話ですね。最近のベストセラー「国家の品格」的に言えば、惻隠(ソクイン)の情と言うべきものでしょうか。日本の美徳だそうです。安心しました。

投稿: リブラ | 2006年5月15日 (月) 18:12

私は3月の母の誕生日と一緒にしてすでにフライパンを贈ったので母の日は特には何もしませんでした。
私は母の日が終わったらきっと鉢花のカーネーションも安くなるだろうと見越して、これから良さそうなのを探してみようと思っています。
私からも「ようこさんお誕生日おめでとう。」遅くなりました。専業主婦として初めてのバースデーは如何でしたか?何かお祝いか食事でもしたのでしょうか?「ザ・ワイド」で9日は元スキージャンプ原田雅彦氏の誕生日とやっていました。確か掛布さんもそうだよね。スポーツマンが多い?
私はようこさんの誕生日がくるとあぁ私もあと3ヶ月か・・
と感じています。

投稿: くらげちゃん | 2006年5月15日 (月) 18:14

>リブラさん
「小さな花束」・・・なんだか「一杯のかけそば」みたいですね。
もっとも、私が買ったものよりはるかに大きな花束でしたが。(笑)
小学生の対応がとってもよかったので、いいお母さんなんだろうなーと思いました。

>くらげちゃん
フライパン、いいですねー。
犬みたいなデザインのカーネーション鉢はいかがでしょう?
(かわいいけれど、買ったことはない。)

お誕生日コメントありがとうございます。
原田選手も同じだったとは知らなかったです!
昨年のカリフォルニアみやげのワインを家で飲みました。

>みなさま
言っていなくてすみません~。実は5/9に誕生日を迎えました。
でも、もう十分にお祝いのメッセージをいただいたので(^^)
どうぞ心の中で祝ってくださいませ。(笑)

投稿: ようこ | 2006年5月15日 (月) 18:50

いい話ですね。また、ようこさんの感性が凄い!
当方、週一になってしまいました。これからも覗きにきます。

投稿: ruto | 2006年5月15日 (月) 19:58

>rutoさん
どうもありがとうございます。rutoさんのブログもよく見ていますよ。
毎日の更新はなかなか大変ですよねぇ・・・。
私は3日坊主を繰り返して続けています。(笑)

投稿: ようこ | 2006年5月15日 (月) 23:35

お花屋さんは、一年を通して、この「母の日」が一番かきいれ時なのでしょうか… ?
お花屋さん、消費税分だけ損をしちゃいましたが、
周りの人たちから、余りある信頼を勝ち取ったのかもしれませんね。
男の子にも、優しい心の種が、きっと植えられた事でしょう。

あ、それと、ようこさんのブログの背景、とってもステキです !
まさに、新緑の季節ですね。 (^^)

投稿: おかちゃん | 2006年5月15日 (月) 23:53

>おかちゃん
背景、ほめてもらえてうれしいです。(^^)

ここの花屋さんは、お彼岸も母の日並みの混雑でした!
そういえば、このお店に悪天候の日にお祝い用花束を買いに行ったら
花を一本おまけしてくれました。
心優しいお店なんでしょうねぇ。

投稿: ようこ | 2006年5月16日 (火) 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/10062156

この記事へのトラックバック一覧です: 花屋さんにて:

« 『Concerto del Sopranista 旅立ちの日に』(5/12東京) | トップページ | JAPAN BLAU »