« おもいっきり家ランチ☆ | トップページ | 花屋さんにて »

2006年5月12日 (金)

『Concerto del Sopranista 旅立ちの日に』(5/12東京)

今日は、ソプラニスタ 岡本知高さんの

『Concerto del Sopranista 旅立ちの日に』

を一人で聴きに行きました。

会場は、初台にある東京オペラシティ コンサートホールです。

 

客席から天井を見上げると、トンガリ三角屋根のような形をしていて

木の温もりのある雰囲気が、私は大好きです。

 

以前、CMで思わずハッとするような歌声を聴き、

そこにクレジットされていた名前が”岡本知高”でした。

いつか聴きたい、とずっとずっと思っていてやっと実現しました。

 

岡本さんは、高知県宿毛(すくも)市出身の29歳。

音楽大学で本格的に声楽を学んだ

男性でもソプラノの音域を発声できる”ソプラニスタ”であります。

体格と派手な衣装をご存知の方も多いと思います。

 

高知県にゆかりのある私は、県の西にある宿毛にも行ったことがあります。

東京生まれ東京育ちの私は、何も邪魔するものなく広がる

青ーーい空が、とても印象的でした。

 

さて、オペラシティ内にある「ガンジス」という本格カレーさんで

早めのおいしい晩御飯を食べたあと、コンサートホールへ。

後ろの方の席でしたが、岡本さんの衣装がよく舞台に映えていました!

 

「夜のヒットスタジオ」の司会だった芳村真理さんが案内人として出演し、

三部構成の進行を担当していました。

夜ヒットを見ている感じでした。(^^ゞ

 

一つうれしかったのは、チラシにも曲名が出ていたので載せてしまいますが

『空へ』という「NHKみんなのうた」で流れていた歌を歌ってくれたことです。

 

この曲、私が昼どきに聴いているドイツ語の番組の

前の時間帯の「みんなのうた」でかかっていました。

早めにラジオをつけて、素晴らしい歌声に聴き入ったものです。

そのときの寂しいような不思議な気持ちを思い出しながら

生の歌声がしみじみと伝わってきました。

 

岡本さんは選曲も幅広く、何でも歌えそうな方だと思いましたが

似たような体型をしたピアノの河原忠之さんの伴奏に合わせて歌う

歌劇の曲(イタリア語)は特に素晴らしかったです。

ピアノの音色がオーケストラのように鳴り響くピアノでした。

 

歌劇の曲の1曲目から感動したあまり、

間違えて曲の途中で拍手しそうになりました。

 

2曲目以降も声がトンガリ屋根に吸い込まれるような迫力があり、

ぐぐぐーーーっとひきつけられる気がしました。

 

ところで、岡本さんの声は高い声に発生しやすい

ギスギス感がありませんでした。

声がになって自分に向かってくるとしたら、

そのの角をヤスリで丁寧に丸くしたような声でした。

 

アンコール最後の曲では、楽しそうに歌う岡本さんの向こうに

宿毛の青い空が見えました。(^-^)

 

尚、岡本さんの歌声は、5月14日より

テレビ「世界ウルルン滞在記」のみで流れるCMで聴けるそうです。

|

« おもいっきり家ランチ☆ | トップページ | 花屋さんにて »

コメント

はじめまして。私も行きました~~☆
本当に感動してしまいました。
あのすばらしい高音!!
まさに神に祝福された歌声ですよね。

「世界ウルルン滞在記」来週は○○族だからみなくていいやーっと先週思ってましたが、撤回です。
今からとても楽しみです。

追伸
ようこさんのトップページをみましたら、なんとマイミクが「有賀亭頑馬of相撲好き」さんで繋がってました。

投稿: はち | 2006年5月13日 (土) 01:49

>はちさん
ようこそ、いらっしゃいませ~。共通のお知り合いがいたとはビックリです。
興奮冷めやらず、まだ起きています。(^^;
高音、素晴らしかったですねー。背中がゾクゾクしました。
私も「世界ウルルン滞在記」をチェックしようと思います。

投稿: ようこ | 2006年5月13日 (土) 02:05

なんだ、そこまで来たなら、ちょっと立ち寄っていただければ。

投稿: なかまん | 2006年5月13日 (土) 11:36

>なかまんさん
水くさくてすみません。(笑)
ガンジスでついついゆったりしてしまいました。
今度行くときは、お伺いしますね~。

投稿: ようこ | 2006年5月13日 (土) 18:52

女性のソプラノとは、また、ひと味もふた味も
違う趣があるのでしょうね。
オペラシティのコンサートホール、今度行く
機会があれば、しっかり天井もチェックして
きたいと思います(^^)

そういえば、まだ一緒にカレーのランチって
したことがないよね?おすすめのお店、ぜひ
案内してくださいね。

投稿: うさちゃん | 2006年5月13日 (土) 19:30

>うさちゃん
若くてこれからさらに伸びていく!という感じがするコンサートでした。
カレーのランチ、お昼の時間帯は超混むので
時間帯をずらして今度行きましょう!

投稿: ようこ | 2006年5月13日 (土) 22:24

岡本氏は「うたばん」に2,3回出て歌っているのを見たことがあるので知っています。あのすごい衣装はさておき、女性ソプラノ歌手も真っ青な高音域の歌声は私もすごいと思います。あの声はいったい何処から出るのか?
(勿論喉から・・)ははは。夫が好きな小田和正も高い声が出る歌手ですが、これとはまた別の種類の高音の持ち主ですね。この手のコンサートも比較的好きなので、良さそうなものがあれば是非誘ってください。オペラシティなら近くて尚良し。

投稿: くらげちゃん | 2006年5月15日 (月) 18:04

私も見たかった。尤も私はこの日は所用で西日本に居たが。次回はいつ・どこだろう。

投稿: リブラ | 2006年5月15日 (月) 18:15

>くらげちゃん
ノドから声が出ているのか?と不思議なくらい厚みのある声でした。
正統派クラシックの高い教育を受けた声、という印象でした。
いつもは勉強のために一人でぱっと出かけてしまいますが
くらげちゃんが好きそうな公演があったらお誘いしますね。

>リブラさん
私は約2年待ってやっと行くことが出来ました。(^^;
公式HPにコンサートスケジュールが出ていましたよ~。
リブラさんの行動半径に入っているかは自信ないですが・・・。

投稿: ようこ | 2006年5月15日 (月) 18:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/10038081

この記事へのトラックバック一覧です: 『Concerto del Sopranista 旅立ちの日に』(5/12東京):

« おもいっきり家ランチ☆ | トップページ | 花屋さんにて »