« 味わいの一日 | トップページ | 御殿場~箱根☆飲み物と星の玉子さまの旅 »

2006年4月29日 (土)

10分間世界一周

このたび、みなさんと一緒に

アメリカ、メキシコ、イタリア、スイス、フランス、ドイツ、ロシアをめぐる旅に出ます。

パスポートのご準備はよろしいでしょうか?

 

それでは、テイクオーーフ!

ゴゴゴゴーーーーーーッ。

 

さて、長時間のフライトを経て、アメリカ合衆国に到着しました。

ハロー!

 

おやおや、おだやかな民謡が聞こえてきます。

電話を待たされている気分にもなりますが、『峠の我が家』ですね。

峠の我が家(1コーラス)

 

もっとゆっくりしたいけれど、次はメキシコに出かけます。

ブエノス・ディアス~。

  

タイトルを知らなくても聞き覚えのある民謡が流れています。

みんな帽子を持って踊っていますよー。

メキシカン・ハット・ダンスという名前でも知られています。

EL JARABE TAPATIO(一部分)

 

時差ぼけもなんのその、次はなんと、イタリアに移動します。

ボンジョルノ~。

 

この曲を聴いて歌劇を思い浮かべる人とサッカー日本代表を思い浮かべる人、

いろいろいそうですねー。

歌劇「アイーダ」より『凱旋行進曲』(一部分)

 

続いての目的地はスイスでございます。

スイスは4ヶ国語が話されているので、あいさつは何だろう?

澄んだ空気、山々の景色、ゆれる湖面・・・。

この曲はスイス民謡です。

おおブレネリ(1コーラス)

 

まだまだ旅は続きます。次はフランスへ。

ボンジュール!

 

透明な水のような、初夏に聞きたい1曲です。

ドビュッシー作曲、『亜麻色の髪の乙女』と訳されています。

LA FILLE AUX CHEVEUX DE LIN(冒頭部分)

 

列車に乗ってドイツに移動しましょう。

ガタンガタン。

 

グーテンターク、イッヒ ハイセ ヨウコ!(こんにちは、私はようこです。)

お、他の国の言葉よりも少しばかり達者です。

 

ドイツはたくさんの有名な作曲家が生まれました。

代表して、シューマンの名曲をどうぞ。

「子供の情景」より『異国から』(繰り返しなし)

 

最後の目的地、ロシアを訪問します。

ズドラーストヴィー(チェ)!

で合ってます?

日本のドラマの主題歌にもなったロシア民謡です。

異国情緒あふれるコード進行がいいですよ~。

ポーリュシカ・ポーレ

 

長旅でお疲れ気味ではないでしょうか。

飛行機に乗れば、一路日本へ!

 

ビューーーン。

 

「ご搭乗の皆様、まもなく飛行機は着陸態勢に入ります。

地上の天候は雨のち晴れ。

ゴールデンウィークはお仕事の方も、家にいる方も

どうぞ有意義で楽しい毎日を過ごせますように。」

 

あーやれやれ。長旅から戻ってきました。

この曲を聴くとほっとします。

さくら さくら

 

家に帰るまでが旅行です。お気をつけて!

 

演奏:ようこ Clavinova CVP-205により2006年4月29日録音 無断転載、リンクはご遠慮ください。m(o)m

|

« 味わいの一日 | トップページ | 御殿場~箱根☆飲み物と星の玉子さまの旅 »

コメント

ようこさん、こんばんは。

10分間、世界一周の音楽、
聴かせてもらいました(^^;
いいですねぇ(^^ゞ

オイラもクラシックが弾けたらいいなぁ~

MIDIの音源ですか?

オイラのは、クラビノーバを使用してます(^^;
トップページで聴けますよ(^^;

では、またまた(^^ゞ

投稿: ゲン兄ちゃん | 2006年4月29日 (土) 20:10

>ゲン兄ちゃん
早速のコメントありがとうございます。聞こえたようでよかったです。
私はClavinova CVP-205で演奏したものを録音、MIDI形式で保存しました。
せっかくなので本文に追記しておきました。ご質問ありがとうございます。
ゲン兄ちゃんのトップページの音楽も聞きました!きれいな音楽ですねぇ。

投稿: ようこ | 2006年4月29日 (土) 21:12

ようこさん、こんばんは。
世界一周の旅、ステキですね !
目を閉じて聴いていると、緑あふれる森林とか、いろんな景色が浮かんできます。 (^^)
いつもボランティアで、ピアノの演奏していらっしゃるのですよね ?
とてもお上手で、羨ましいです。 (^_^;)
ポーリュシカ・ポーレ~ドラマの主題曲って、もしかして『冬の旅』ですか ? この曲、好きです。 (^^)

投稿: おかちゃん | 2006年4月29日 (土) 23:01

うわぁ~っ
とっておきの旅を、ありがとう♪
ようこちゃんの、情緒あふれる演奏に
耳を澄ませば、あら、不思議。
エアロの疲れも、どこへやら~。
明日も、元気にお出かけできそうです。

★ようこちゃんのピアノファンのみなさま、
今宵のブログは、お宝物ですね(^^)!!!!!!

投稿: うさちゃん | 2006年4月30日 (日) 00:16

>おかちゃん
ありがとうございます。ボランティアで弾く曲も入れてみました。^_^
「ポーリュシカ・ポーレ」は、堂本剛さん主演の『青の時代』で使われていました。
『冬の旅』でも使われていたんですねー!

>うさちゃん
エアロビクスお疲れさま~。
海外旅行気分を味わってもらえたようで、うれしいです。
日本出国ラッシュのニュースを見てうらやましくなったので(笑)、記事にしました。

投稿: ようこ | 2006年4月30日 (日) 00:29

新境地の開拓ですね。世界旅行とは大きな話だ!現実には現地に行ってもそんな音を聞く暇もない。(笑)内容として、音を重視するとファイルが重たくもなろうし、絵も入れたいとなると動画もいる事でしょう。単に文章だけの工夫では済みそうもない。何か新技術の開発が必要かも知れませんね。「家に帰るまでが旅行」とは名言で、心しておかねばならない。

投稿: リブラ | 2006年4月30日 (日) 11:31

>リブラさん
お返事遅くなりました。仕事で現地に行ったりすると、音楽どころではないでしょうね。(^^;
新技術が開発されたら、それもおいおい試していきたいと思います。
「家に帰るまでが遠足です。」・・・小学校の遠足の最後に校庭で
そういう挨拶が必ずあったので、何かと使っています。
リブラさんのところでは、そういう挨拶はなかったかもしれませんね。

投稿: ようこ | 2006年5月 1日 (月) 23:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/9816813

この記事へのトラックバック一覧です: 10分間世界一周:

« 味わいの一日 | トップページ | 御殿場~箱根☆飲み物と星の玉子さまの旅 »