« WBCとちゃんこ鍋 | トップページ | おみやげ展覧会~お菓子編~ »

2006年3月17日 (金)

暖かな午後は『誰も寝てはならぬ』

強風の夜をどうにか過ごし、ぽかぽかと暖かな午後に

月に一度行っているグランドピアノのあるところへ行きました。

 

舞台や寄席を見るにつけ、発声法が大事だなぁと思ったので

今日は、お腹の筋肉を意識して

分かりやすい速さで話すように心がけました。

 

プログラムの中の1曲として、

オペラ トゥーランドットの『誰も寝てはならぬ』を選びました。

荒川静香選手が金メダルを取ったときに使ったあのです。

最初はタイトルが分からず、たまたま家にあった

ピアノ用の分厚い楽譜を解読していたら

イナバウアーの部分を見つけたという次第です。

 

もともと、中国の紫禁城を舞台にした

摩訶不思議なかぐや姫風ストーリーなので

プッチーニの音楽もオリエンタルなエキゾチシズム!?を醸し出しています。

一度だけオペラを観る機会があったのですが、大カゼをひいて断念しました・・・。

 

旬の音楽として紹介するために急遽練習したので、演奏に自信がなく

しかも、オペラのウンチクを披露したいところですが

実際に観劇していないので、そうもいかず・・・。

ついつい、

「今日は暖かいですね。眠くなりませんか?

でも、この曲を聴く人は『誰も寝てはならぬ』のです。」

と言ってしまいました。

すると、聴いている人たちが声を出して笑ってくれたのです。

 

今まで、世界や日本のいろいろな曲を用意し、

その背景を調べ、全力で話してきたつもりでした。

和やかで穏やかな雰囲気にはなるのだけれど

「何かが違う、何かが・・・。」

と思っていたのです。

 

ああ、きっと人は難しい話だけでなく

もっと身近に感じられることで笑ったりできたら

よかったのかもしれない・・・とやっと気がつきました。

仕事をしながらのボランティア活動、気負っている面もあったのでしょうか。

 

今日、初めて積極的に笑ってもらえたことが

こんなにもうれしいとは!

 

全力でがんばる時期があってもよいけれど、

次のステップとして、お客様を第一に考えるプロの仕事を観て歩いて

その楽しさを私なりにアレンジして伝えていければいいな、と思いました。

え?気負ってます? どうしよう・・・。(^^ゞ

|

« WBCとちゃんこ鍋 | トップページ | おみやげ展覧会~お菓子編~ »

コメント

 いろいろと話の軸があって、面白く拝読しました。この曲は今や荒川選手の曲になりました。作曲家には申し訳ないが、曲と共にトリノのシーンが思い出されるほどです。なかなかタイムリーで、広い話題のある面白い話でした。曲が聞こえるようです。

投稿: リブラ | 2006年3月17日 (金) 23:07

>リブラさん
面白く読んでもらえたようでよかったです。
趣味が広がると、視点も変わるというか広がってくるように思います。
今回、分かりやすい形で効果が現れてうれしいです。

投稿: ようこ | 2006年3月17日 (金) 23:59

ははは(^^)大丈夫、大丈夫!
気負ってないよ~(笑)
みなさんが笑って下さったことで
あらためて気づけた、うれしさもあったのね(^^)
ひたすら走り続けるだけではなく、
時には、フ~ッと肩の力を抜いてみる...。
どんなときにも、バランスが大事なんですね。

☆昨夜は、どうもありがとう♪

投稿: うさちゃん | 2006年3月18日 (土) 03:47

>うさちゃん
そうそう、たまには肩の力を抜いてみるのも必要かなと思いました。(^^)
こういうのも、人との交流があってこその体験ですよね~。
☆こちらこそ、ありがとうございました♪

投稿: ようこ | 2006年3月18日 (土) 17:18

お久しぶりです。
グランドピアノで"旬の"トゥーランドットですか。
ようこさん、さすがです!
またおじゃましま~す♪

投稿: ひろ | 2006年3月18日 (土) 20:39

>ひろさん
お久しぶりです。落ち着かれましたかー?
ブログのURL変わったとのこと、リンク変更しておきますね。

投稿: ようこ | 2006年3月18日 (土) 23:16

早くも寄席通いの効果?が現れたようですねえ。 
笑いは幸せへの扉といわれております(今、自分で作りましたが)。これからもたくさん周りの人たちを幸せにしてあげてください。

投稿: 三遊亭遊史郎 | 2006年3月19日 (日) 16:31

>三遊亭遊史郎さん
おかげさまで、どんなことに気をつければいいのか?というポイントが見えてくるようになりました。
幸せへの扉・・・出来たての言葉をありがとうございます。(^^)
私もまた遊史郎さんの高座に行って笑いたいと思います。

投稿: ようこ | 2006年3月19日 (日) 18:14

三遊亭遊史郎さん?プロの噺家さんですか!一度高座を拝聴したいものですよ。円楽さんが引退とか噂されているのは残念です。

投稿: リブラ | 2006年3月19日 (日) 21:12

>リブラさん
私が答えるのもなんですけれども(笑)、ITバリバリのプロの真打の方ですよー。
(こちらのブログは、プロの役者さんや本の編集者なども見てくれています。^^)
ぜひ高座へよろしくお願いします。LIVEはやっぱりよかったです。
4月は、両国、浅草、横浜、池袋、吉祥寺に登場されます。

投稿: ようこ | 2006年3月19日 (日) 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/9132442

この記事へのトラックバック一覧です: 暖かな午後は『誰も寝てはならぬ』:

« WBCとちゃんこ鍋 | トップページ | おみやげ展覧会~お菓子編~ »