« お祝いイベントの一日 | トップページ | 日本駅弁めぐり »

2006年3月14日 (火)

春の味覚 on White Day

14日はホワイトデーだったので、少しがんばって夕食を作りました。

 

久~しぶりに茶わん蒸しを作りたくなり、

妹から結婚祝いにもらった、蒸し器にもなる大きなパスタ鍋を出しました。

茶わん蒸しの具は、マボ海老鶏ムネ肉まいたけです。

さて、うまく出来るかな~?

 

まず、卵と混ぜる”だし”を作ります。

だしを冷ます時間も考慮に入れるのがポイントです。

1-dashiしょうゆと塩を少量

 

 

 

コチコチコチコチ・・・。 

 

続いて、鶏ムネ肉と海老に下味をつけます。

2-cihckenしょうゆと酒を少量

 

 

3-ebi背ワタを取り除き、塩と酒を少量

 

 

 

チクタクチクタク・・・。

 

他の献立も作りながらなので

ここまでで1時間ぐらいかかってしまいました。(^^ゞ

 

だしもいい具合に冷めてきたので

卵2個を溶かし、静かにだしを注ぎます。

そして、一度細かい網で卵をこすと、きめ細かい出来上がりになります♪

4-tamago-dashiこした後の卵液(卵+だし)

 

 

 

5-gu 茶わん蒸しの具を器に入れます。

このあと、卵液を注ぎます。

器2つでは卵液が余ってしまうのでマグカップを追加しました。

 

6-steam最初は強火で2分、その後、弱火で12分蒸すと・・・、

思ったよりもやわらかいようです。

 

7-steamed-egg

出来ました!かなりやわらかめですが、

だしがきいて、上品な味わい。

鶏ムネ肉と海老の下味が効果的でした。

 

 

 

 

nanohanaつけあわせに菜の花をゆでてオカカを混ぜました。

ポン酢味でさっぱりと。

茶わん蒸しによく合います~。

 

 

ちなみに、茶わん蒸しと菜の花の器はともに、茨城の笠間焼です。

つるっとした感触とお手ごろ価格なのが気に入っています。(^-^)

茶わん蒸しレシピ参考:千趣会 素材クッキング2 卵 肉の加工品

|

« お祝いイベントの一日 | トップページ | 日本駅弁めぐり »

コメント

茶碗蒸し大好きです。
特に好きな具は、銀杏とユリ根です。
そういえば、銀杏は時々見るけど、ユリ根は最近見ないなぁ。

投稿: なかまん | 2006年3月15日 (水) 01:04

丁寧に下ごしらえされた、ほかほかの茶碗蒸し!!
今夜も、お写真をみてるだけで
ようこちゃんのおだやか~な愛を感じるのでした。
ほっこり、ほっこり・・・(^^)
笠間焼の器もいいねっ

あぁ、こんなこと書いちゃうと、また夫さんが
『まぁね~♪』って得意げに微笑んでしまうかしら(笑)

家でも、ダンボールいっぱいに送られてきた
父の育てた菜の花を、今、せっせと消費しています。
やっぱり、ポン酢でいただくのが好きです♪

投稿: うさちゃん | 2006年3月15日 (水) 01:08

>なかまんさん
そうですか~、好物だったとは!
日本酒とも合いそうだと思いながら食べました。(^m^)
ユリ根は、築地場外市場の八百屋さんで見かけましたよ。

>うさちゃん
どうもありがとう。ようこ夫はあっという間に食べてしまいました。(笑)
愛情いっぱい手作りの菜の花、うらやましい!
ポン酢と合うよねー。(^^)

投稿: ようこ | 2006年3月15日 (水) 01:27

こんにちは。
ポン酢か~。
葉っぱモノはゴマ和えか、普通にお醤油で食べる事が多いので、ポン酢っていうのはチョット意外な組み合わせに思えました。

投稿: みぃ | 2006年3月17日 (金) 16:11

>みぃさん
ゴマ和えもおいしいですねー。
ポン酢を使うと酸味が加わるので、割といろいろなものにかけて食べています。
(東京の方だけなのかな???自信なし・・・。)

投稿: ようこ | 2006年3月17日 (金) 17:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/9090969

この記事へのトラックバック一覧です: 春の味覚 on White Day:

« お祝いイベントの一日 | トップページ | 日本駅弁めぐり »