« 『たき火』にあたりたい | トップページ | 映画『博士の愛した数式』 »

2006年1月26日 (木)

ご飯を作るタイミング

夕食を作るタイミングは、ご家庭それぞれだと思います。

我が家は、ようこ夫帰宅タイミングに合うように・・・と、

わりと遅い時間帯に作り始めます。

帰宅時間のヨミを外すと、まだできてませ~ん状態になります。(^^;

 

今日はこのブログが検索される言葉のダントツ一位

れんこん料理を作りました。

検索して来てくれるみなさん、ありがとうございます!(^^)//

 

”鶏ひき肉のれんこん詰め”という、

れんこんにつくねのように練った鶏肉を詰めて

フライパンで甘辛くからめる料理です。

 

それでは、『TVチャンピオン フィギュア王選手権』をつけて

よーーい、ドン!!

 

in-vinegar-waterなになに?れんこんをスライスして酢水につける?

ああ、これは前にもやったことがあるから大丈夫。

 

 

 

鶏ひき肉を手でよく練って

溶き卵としょう油、砂糖で味付け。

 

komugikoれんこんの表と裏に小麦粉をつけて

余分な粉をはたきます。

この時点で手が真っ白です。

でも、粉をはたくのはちょっと面白い・・・。

 

in-the-frypanれんこんの穴に鶏肉を詰めて

熱したフライパンに逆さまにして入れます。

焼き色がついた頃、れんこんを裏返し(表返しというのか!?)ます。

 

 

じゅーじゅー

しょう油、砂糖、酒の甘辛たれをれんこんにかけて

フタをして5,6分蒸し煮します。

最後に、強火でたれをからめて出来上がり~!

 

あのーー、『TVチャンピオン』終わってしまったんですけど・・・。

(所要時間1時間半:汗)

 

テレビは見られませんでしたが、ようこ夫の帰りには間に合い、

こちらが食卓に並びました。

renkon-dekiagari

 

 

 

 

 

 

れんこんのサクッとした歯ごたえを残しつつ、 

でんぷんの甘みがかすかに広がり

甘辛だれの味が食欲をそそります。

そして、わずか10分で夕食を完食。

ちゃんと30回噛んだかなー。

 

さすが人気のあるれんこん、焼いてもおいしいと思いました。

次はいよいよ揚げ物をやってみようかな~。

 

レシピ参考:千趣会 おばんざい 秋から冬へ、根っこのおかず

|

« 『たき火』にあたりたい | トップページ | 映画『博士の愛した数式』 »

コメント

う、うまそう…。


さっき食べたコンビニ弁当とは大違い(涙

投稿: ヲバラ | 2006年1月26日 (木) 23:45

ようこさんは、語り口がほんとにあったかくて楽しいですね~

ほのぼのとします^^

そしてまたお腹がすいてきそう^_^;

投稿: おくすた | 2006年1月27日 (金) 00:01

今夜も、豊かな食卓ですわね♪
お夕飯を控えめにした、私のおなかに
やや、こたえるお話でしたわ(笑)
れんこん・・夢に出てきそう!!

投稿: うさちゃん | 2006年1月27日 (金) 00:16

>ヲバラさん
う、うれしい…。
もうちょっと早くアップすれば、コンビニ弁当食べながら見られたかな?

>おくすたさん
ありがとうございます~。<ほのぼの
また料理ネタをアップしたいと思います。^^

投稿: ようこ | 2006年1月27日 (金) 00:16

>うさちゃん
同時に書き込んだみたいです。
タレをからめた色の濃さがこたえるかもしれないねぇ~。(笑)
食べたつもりになって、ゆっくり寝てくださーい。

投稿: ようこ | 2006年1月27日 (金) 00:20

れんこん おいしそ~

あっ、よだれが… 

今、おなかすいています、気を紛らわそうとアクセスした所...みてしまった

26日は、増永雅子さんという人のライブを見に行ったのですが、帰宅途中に電車の営業が終わってしまいました(^^ゞ

世田谷で野宿して、始発を待っています

投稿: 来兎 | 2006年1月27日 (金) 03:44

>来兎さん
すごい時間・・・と思ったら野宿でしたか!
お疲れ様です。かえってお腹がすいたことと思います。(^^;
同じ楽器をいろいろな方の演奏で聴くのは、楽器のいろいろな一面が見えていいですよね♪

投稿: ようこ | 2006年1月27日 (金) 08:53

れんこん大好き〜。鶏肉も大好きです〜。
それが合体なんて夢のよう(笑)
いいですよね。はさみ焼き若しくははさみ揚げ。
れんこんは火を通してもシャキシャキ感が残るのがいいです。
私はれんこんとコンニャクのきんぴらとかは良く作ります。
ちなみに、普段は母が炊事をしてくれてます。
なので、私が仕事から帰ると、子供たちはすでに「ごちそうさま」状態です(^ ^;)

投稿: ひろこ | 2006年1月27日 (金) 18:45

>ひろこさん
なんと、れんこんも鶏肉も大好きなんですね~!
私の親戚にも「母が炊事」という同じ状況の子供達がいます。
お母さんは寂しいかもしれませんが、
遅い時間に食べるよりも、いい時間に食べるのが胃にはいいでしょうねぇ・・・。

投稿: ようこ | 2006年1月28日 (土) 00:52

根菜は体が温まると言われているので、
冬にはぴったりですね~♪

投稿: 有賀亭 頑馬 | 2006年1月28日 (土) 01:08

>有賀亭 頑馬さん
いらっしゃいませ~。どうぞよろしくお願いします。
根菜は大好きで、大根もよく食べます。(^^)

投稿: ようこ | 2006年1月28日 (土) 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/8353556

この記事へのトラックバック一覧です: ご飯を作るタイミング:

« 『たき火』にあたりたい | トップページ | 映画『博士の愛した数式』 »